5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

色を使いこなしたい!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 19:43 ID:okZFWiHk
原色系で塗ってばっかり。
中間色とか上手く使いたいのですがいい勉強法ってありますか??

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:08 ID:TMqv4ZSk
私も同じだった!!
私は油だよ。
怖がらずにおもいきりガンガン格闘したときは
色が落ち着いてたした。
めんどくさがらずパレっトの上で色まぜて
複雑な色つくってけば?
単純な色はなるべくつかわずに。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:18 ID:???
>>1
あわてて塗らずに、パレットの上で良く混色しなさい
勉強云々より経験する方が上達は早いですよ
>>2
あわてて書き込まずに、文章を良く吟味しなさい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 23:07 ID:???
オイラは日本画だっ!!誰かヘルプミー!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 23:33 ID:???
着彩は失敗繰り返さなきゃ絶対上手くならないのでとにかく色々試すべし。
潰れても最悪チタニウムホワイトで起こせるから!
中間色はジョンブリアンやコンポーズグリーンなどの白っぽい絵具をベース
に混色すれば作れるよ。陶器やホーローなんかはいっそのこと白に混色して
ほうがいいぐらい。抵抗感出るから。
あとは作った色でバルールを合わせることが大切。作った中間色や原色がい
くらキレイでも適切な場所に使わねば。
レイでも

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 23:34 ID:nnucL.uU
原色系の絵って、やすっぽくみえるよね

7 :5:2001/05/24(木) 23:35 ID:???
ごめんなさい、何故か最後の行に余計なものがくっついてる・・・

8 :1:2001/05/25(金) 09:53 ID:XCtm2qgE
沢山のレスに感謝します。

>5さん
>潰れても最悪チタニウムホワイトで起こせるから
>あとは作った色でバルールを合わせることが大切

とはどういう方法なのでしょうか?

私は主にアクリル絵の具を使ってます。あれって色が沢山あるじゃ
ないですか?だからいっぱい買っちゃって直接塗ってます。
そういやあんまりやった事ないな。やっぱり混色は大事?

いっぱい混ぜてくと量が増えてちゃってもったいない気がしちゃうのですが。
残った場合、保存はどうすればいいのでしょう?昔ラップかけてみたけど
すぐ固まっちゃった。

9 :5:2001/05/25(金) 21:38 ID:???
>>8
「最悪チタニウムホワイトで起こせる」というのは透明水彩の場合です。
チューブから直接出したチタニウムに混色して描写するか、潰れた面を
一回チタニウムでベタ塗りして白に戻すという方法です。
またバルールを合わせるというのは明度彩度を合わせることです。
これが着彩だとデッサンより合わせづらいんですよね(^^;)例えば、
固有色で見るとすごく鮮やかなモチーフの場合でも、陰側は発色をある
程度押さえないと明るい面が目立たなくなってしまう。
上向いてる葉なんかも裏部分だけ見ると明るい中間色に見えるけど、
光りが当たっている表部分を目立たせるためには明度の低い中間色にした
ほうがしっくりくるとかね。着彩が慣れないうちはこのバルール合わせが
どうもしっくりこないから、第一印象でどこがはっきり目立っているかを
しっかり観察して、そのために押さえ気味にしたほうがいいのはどこかも
考えるといいですよ。こう書くとなんだか堅苦しいけど頭の隅に入れる程
度で(^^;)実践したほうが早い!
アクリルはもともと中間色があるから便利だけどチューブからそのまま出
した色だからね・・・それが使いたい色なら全く使って構わないと思いま
すよ。でも混色がオススメかなあ。やっぱり。ちょっと混ぜるだけでも違
ってくるよ。
長期保存は無理だけど2日間ぐらいなら霧吹きとかでたっぷり水分与えて
きっちりラップすれば使えるよ。長レスゴメン。

10 :1:2001/05/26(土) 17:59 ID:dsEJCFz6
>5さん
重ね重ねありがとうございます。いろいろ精進してみます。

ところで、色彩検定とか受けたら色に強くなれますかね?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 21:07 ID:???
>>1
しばらく絵の具を12色に絞って絵を描いたら?
いい練習になると思うよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 23:06 ID:???
色合わせるようにして、混色してったらいつのまにか
画面が暗く沈んでたり、濁ってたなんてことありませんか?
あ、いや水彩の静物・人物着彩のハナシ。
どうすりゃよろしーんでしょう?

13 :5:2001/05/26(土) 23:44 ID:???
>>11
いえいえどういたしまして〜。怖がらず色々試せるといいですね!
色彩検定って理論的な問題だから難しいって聞いた気がする・・・誰か受けたことある?

>>12
透明水彩は3色以上混色すると汚く濁ってくるらしいです。作りたい色に近い3色
以内で混色するのが理想みたい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 23:46 ID:???
水彩の場合、混色数は3色までにした方がいいよ。それ以上の数を
混ぜるとにごって汚い色になってしまうからね。
あと、画面の絵の具が乾かないうちから次に筆をのせちゃうのも
下の絵の具とにじんで画面が沈む原因だったりするし、のせる順番
も関係してるかも。明るい色からのせた方が暗くなり過ぎなくて
黒っぽくなるのを防げると思うし・・・。
こんな事かいてるけど自分も上手く絵の具を使いこなせて
ないんだよね。水彩は難しいよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 23:56 ID:???
>>13-14
ありがとうございやす!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 00:17 ID:???
またまた水彩についての質問です。
受験期を乗り越えた方々は、最終的なパレットの色数は何色位になりましたか?
あと、お勧めメーカーのお勧め絵の具は何ですか?
どうぞよろしく。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 00:47 ID:???
スター透明水彩は珍しい中間色が結構あるって聞いたことある。
でもホルベイン以外入手しづらくない?W&Nは飛び抜けて高いし…

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 03:56 ID:???
あいーん

19 :1:2001/05/27(日) 22:56 ID:4o5L7x3A
関係ない話ですが、学生時代、W&Nに惚れてチューブの全色集めたのに
気がついたら全部固まってたことがある。なんか悔しくなっちゃった・・

20 ::2001/05/27(日) 22:58 ID:4o5L7x3A
すいません。sageときます。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 03:39 ID:TlGEx6wE
混ぜすぎるとにごるよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 19:33 ID:LQDgbm9E
↑今日ハンズにいったら、三原色絵の具ってのがあって
これだけで色んな色が作れます、とただし書きがしてあった。
はたして、赤、青、黄色だけで何十色くらい作れるもんなんだろう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 20:04 ID:myWurGrY
>>22
無限。白は作れないが・・・。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 22:20 ID:???
結構な数になると思うよ。微妙にそれぞれの分量を多くしたりして
いけばちょっとした色見の違ったのができるしね。まあ、確かに白は
出来ないね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 22:32 ID:???
黒も単色より混色で作ったほうが綺麗だよね。
ただ静物着彩とかは時間が限られているためパレットに入っている色数が多い方が
手際はいいと思う。人工物とかは逆に生に近い色を置いたほうがそれっぽくなる
こともあるし。

26 ::2001/05/29(火) 19:30 ID:8IVOdVVA
三原色絵の具買おうかな・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/19(火) 22:48 ID:???
だから??????????

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 05:48 ID:???
日本画は岩絵具の色数あつめないと無理だと思う。
基本的に混色がきかないし、絵の具けちっても変な色になっちゃうし。
小さい番号の絵の具を上から薄くかけるという手もあるね。
わたしは箔好きで硫黄でやいて無理矢理深みをつけたりしてました。

でも中間色しか使えなかった私としては
原色使いの人がうらやますいー。派手な色のせる度胸がない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 11:24 ID:???
ふーん、油は違うけどね。
ちょっと色もってりゃ画面の上で重ねられるもん。
パレットで重ねてもいいけど、彩度とか落ちるんじゃないかな?
ま、人それぞれ、好みにもよるけどね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 11:27 ID:???
29>>
ええのう〜〜。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 00:52 ID:???
>>28
いいっすねー。自分日本画志望なんで、そういう岩絵の具話もっと聞きたいです。
ところでこの前吉祥のHP逝ったら、85色×数番セットで320000円とか
書いてあったんですが、、、。もっと安く入手できる方法とか場所ってないもんですかねぇ?
顔彩とかも使ってみたいなぁ。

32 :昔のひと:2001/07/29(日) 01:04 ID:lYXMwc66
しかし ポスかなんかだと 混ぜた時点で彩度が 落ちるな・・
色勉強するなら 彩度計画 明度計画 色相計画が なんなのか勉強
してみなさい。 同心円での 色彩ぶつける練習も いいな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 00:47 ID:???
>>31
岩絵の具は高いっす。ついでに紙も高い。
100号の絵を描こうと思ったら、パネルと紙だけで
2万円飛んで行きます。
岩絵の具セットには自分は絶対使わない色もかなり入ってるので、
専門店で吟味して買う方が安く付くと思います。
学割きく店もあるし、特売セールを狙っていくのもよし。
私はいつも渋谷のウエマツのセールでまとめて買ってました。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 16:52 ID:???
スター透明水彩のグレー系の一部(グリーングレー・ブルーグレー等)
と蛍光色って廃盤になったの??全然みかけない。
グレー系重宝してるからかなり困る…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 01:31 ID:???
あ・げ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 01:51
アホみたいに上手くなったか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 02:03

( ̄ェ ̄) ☆←1
  ~~~~~ \     /)
   \\\\ (( ( ヽ( ̄ェ ̄ )
         ___\ /    て)
          ( つ つ\  く ̄   ボカッ!!
         )  ) ).  \  )
          (__)_)    し'
芸術デザイン板
http://yasai.2ch.net/art/

38 :絵王:02/06/20 21:53
>透明水彩

パレットで混ぜて色をつくるって?
それは「塗り絵」ですか?
なんのための透明水彩なのですか?



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:17
ああ1さん、これすれば最強です。
色相表を見て紙に全て写すこと。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:22
イエロー・・・・・・・・Yellow(Y)
オレンジ・・・・・・・・Orange(O)
レッド・・・・・・・・・Red(R)
パープル・・・・・・・・Purple(P)
ウルトラマリンブルー・・Ultra−marine Blue(UB)
ターコイズ・・・・・・・Turquoise(T)
シーグリーン・・・・・・Sea Green(SG)
リーフグリーン・・・・・Leaf Green(LG)
原理を知ることかな。
自然界の場合
明るい色は色相が黄みの方向に、暗い色は黄色の補色である青紫の方向に色相が傾いて見えます。



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:26
色名は便利なのですが、正確に伝える、という点では問題があります。色の三属性を使った方法は、色名に比べると、かなり正確に色を伝えることができます。
色を、三つの性質に分けて考えてみましょう。
1.赤系、黄色系、緑系などの色合いの系列
2.明るい色、暗い色など、色の明るさの度合い
3.鮮やかな色、鈍い色など、色の鮮やかさの度合い
これが皆がよく知っている色の3属性ですよね。
ここで問題。ピンク色と、ワイン色の違いを色の三属性で説明してみてください。


そうです。ピンク色とワイン色は共に「赤」の仲間ですね。だから、色相は「ほぼ同じ」、明度は、ピンクの方が「高く」、ワインの方が「低い」と言います。鮮やかさは、どちらもそんなにないので、ほぼ同じです。
青系同士の配色は、「色相」が同じとなります。明度が同じ色は、白黒の写真にとると同じ明るさのグレーになります。彩度が同じ色は、例えば原色同士や、ソフトな色同士など、色の強さ感が同じになります


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:29
色の好き嫌いは人によって千差万別です。配色の好みも同様です。配色とは2色以上の色を組み合わせることですから、それこそ、なんでもありというのが正解でしょう。
皆さんの興味は、おそらく、どうしたら美しい配色が次々と生み出せるようになれるか、ということではないでしょうか。
でも、それは簡単ではありません。カラーは、「理論が分かる」ことと「実際にやれる」ということがかけ離れていることが多いものです。
ですから、配色が得意になるための一番の方法は、まず自分で美しいと思う配色を見つけたら、それを実際に色として出して手元で再構成してみるという訓練が第1です。
何事も、「習うより慣れろ」これがあてはまるのです。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:31
色彩検定ヲタ?

個人的には好きだが。w

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:31
( ̄ェ ̄) ☆←1
  ~~~~~ \     /)
   \\\\ (( ( ヽ( ̄ェ ̄ )
         ___\ /    て)
          ( つ つ\  く ̄   ボカッ!!
         )  ) ).  \  )
          (__)_)    し'
芸術デザイン板
http://yasai.2ch.net/art/


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:32
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖ 
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖  
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖  
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
 \_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/
  _________________________
/|                                     |\
            \このスレ終了だゴルァ!! /
 パチパチパチパチ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄パチパチ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧( ゜Д゜) ∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧
    ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
    (    )   (    )    (    )    (    )
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:33
だってそこレベル低いし、趣味悪いし、
ヲタがうようよ・ゆんゆんしてるし。。。。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:35
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖ 
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖  
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖  
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
 \_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/
  _________________________
/|                                     |\
         \おお、このスレ再会だワショーイ!! /
 パチパチパチパチ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄パチパチ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧( ゜Д゜) ∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧
    ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
    (    )   (    )    (    )    (    )
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


48 :オストワルトシステム:02/06/20 22:36
記号  白色量   黒色量
a 89.13 11.87
c 56.23 43.77
e 35.48 64.52
g 22.39 77.61
i 14.13 85.87
l 8.91 91.09
n 5.62 94.38
p 3.55 96.45

この数値の変化量は、ウェーバー・フェヒナーの法則「感覚量が等差級数的に変化するとき、物理量は等比級数的な変化となる」という考えに基づいて白、黒量を採ったものです。
これは言いかえれば、「見た目に同じような差を持った色の段階に見えるとき、その白量(または黒量)は、ある量に一定の率を乗じた変化となる」ということになります。
具体的には、例えば白量の対数(log)を採り、各記号段階の対数同士を比べると等しい変化量となっています。
オストワルトシステムはカラーを色相、白色量、黒色量で表記します。マンセルシステムのような、明度、彩度という考え方ではありません。
まず、無彩色の段階ですが、無彩色は純色は含まれませんから、常にW+B=100となる段階ということになりますね。
オストワルトは、光を100%反射する理想的な白(完全白)と光を100%吸収する理想的な黒(完全黒)との間に、現実的な白から黒まで8段階を設定しています。
この8段階の表記にはアルファベットが使用されています。それは、a,c,e,g,i,l,n,pの8つです。
これは、英文字26文字から見分けの紛らわしいiとjのうちのjを除き、25文字とした上で、aから1つおきに採ったものです。
ちょっと難しいですが、知っておくと便利です。
にしてもオストワルト、70歳にして創案するなんてたいしたオジサンですよね。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:37
理屈に走りすぎる泣かれ。
てか、そんなの常識だろ?

50 :オストワルトシステム:02/06/20 22:41
あれなんかずれましたね・・。ちゃんと空けたんですが!
少数第二位までの表記となってます。白色量の下が黒色量の値です。
そして補足ですが、>>48に出てきたW+B=100というのはオストワルトの色方程式のことで、
オストワルトは、すべての色は、純色、白色、黒色の和からなる、と定義し、次の式を定めました。
C+B+W=100(%)
なお、ここではCを純色量、Bを黒色量、Wを白色量とします。



51 :オストワルトシステム:02/06/20 22:42
1さんは色の常識が分からないから聞いてるんでしょう。
>>49

52 :オストワルトシステム:02/06/20 22:43
常識といっても実際知らない人のほうが多いみたいですよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 22:44
アヒャのスレ

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/net/1023802474/

アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )
     >     >     >     >      >     >
 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )   へ )

54 :オストワルトシステム:02/06/20 22:45
それに色の理屈は大変重要です。デザイン系は特に。


55 :オストワルトシステム:02/06/20 22:47
オストワルトシステムの色表記は、色相記号、白量、黒量をならべて書きます。
色相は、色相図に示した番号で示します。つまり、やや緑みの黄は色相記号1、赤は8となります。
または、それぞれの色相略号を使用してもOKです。この場合は、番号と色相記号を併記するのですが、番号は1、2、3しか使いません。
つまり、やや緑みの黄は1Y、黄は2Y、ややオレンジみの黄が3Y。次のやや黄みのオレンジは、1O(読みは1オウ)と、色相記号が変わるたびに番号が1に戻ります。
したがって、
黄・・・・2または2Y
赤・・・・8または2R
青・・・・14または2UB
となります。


56 :オストワルトシステム:02/06/20 22:49
こうした色相記号にca、paといった白量、黒量の記号をつけて表します。
鮮やかな赤・・・8paまたは2Rpa
明るい青・・・・14gaまたは2UBga
などとなります。
なお、無彩色は、白がa、黒がnなど、記号1種類だけでOKです。この場合は、無彩色の白量のみを表記したということです。



57 :オルトワルトシステム:02/06/20 22:55
実践で使えなければ意味ないですけれども

58 :オルトワルトシステム:02/06/20 23:00
配色と対比さえ掴めば知識としてはいいんじゃないでしょうか。

59 :色彩に関して:02/06/20 23:03
第1によく取り上げられるのが「光」です。この光というのは物理的な現象なので、物理関係の基礎知識が求められてきます。
これが難しい、そこで「色は嫌いだ」なんて人が出てきます。物事は、ガマンが必要なことだってあるじゃないの、というわけで、これは勉強上で避けて通ると、後で泣きます。
まあ、ガマンしましょう。

ポイントとしては、光の性質を学ぶことにつきます。
が、皆さんが学ぶのは「色」に関わる部分ですから、最も重要なのは、光の分光分布と色の見え(どんな色になるか)の関係を学ぶことです。



60 :目を学ぶ:02/06/20 23:05
目については、目の構造、もっと重要なのは視細胞の性質です。視細胞の種類と働き、その分布、視細胞の別による色の見えがもっとも重要。
だって、「色」の話だから。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:07
けどさ、理屈ばかりこねて「できない」ヤシほど恥ずかしいものはない。

「あーとでれくたー」の肩書きが泣くぞ!

個人的な愚痴スマソ。w

62 :色の見え方。:02/06/20 23:09
物理的には同じ色なのに、周囲の色的環境によって違う色に見えるという現象があるますよね。これは、

明るさの恒常、色彩の恒常、明暗順応、色順応、プルキニエ(プルキンエでもいい)現象、色彩対比といったところです。また、進出・後退、膨張・収縮、視認性、誘目性、面積効果、同化現象も。

 ちょっと難しくなると、ヘルムホルツ−コールラウシュ効果、アブニー効果、ベゾルト−ブリュッケ効果、ハント効果、ヘルソン−ジャッド効果、スタイルズ−クロフォード効果などが挙ってきます。

 私も分けわからんのが結構ありますが、基礎ですからね。私も勉強しないと・・
 名前を覚えるという、ちょっと悲しいな学び方ではなく、実際の見え方を自習すると理解が深まるでしょう


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:09
てかさ、
色彩学の「バルール」と
いわゆるファイン系の連中(てか爺たち)がつかってる
「バルール」って根本的にちがわねーか?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:10
>>1さんの質問が「使いこなす」ということだったんで。
使いこなすには感性だけでは非常に難しいんです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:12
それは科学的、ということですか?>>63

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:14
多分美術界では配色調和論や対比などぐらいしか学ばないのでしょうか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:17
>>63

そう。
てか、ハリューって言葉を使うけど(てかそうそう使わないが)、
どうもファイン系の人たちの会話で使われる「バルール」ってのは、
ただの調和でしかないのでは?と何かもう長いこと腑に落ちないである。

どうなんでそ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 23:22
↑これは実際に仕事をした人でないとワカラン笑い話だな。w

確かにそのようなギャップはあるな。w

69 :イタリーのデザイナいわく:02/06/20 23:26
「工場の周りには、美しい風景が広がっている。田舎だから、情報は少ないけどカラーは本当に豊かだ。私の工場で生み出される色は、本当はその自然からもらった色をアレンジしているんだ。
だから、それが自然に私の働くイタリアの、そして私の色になっている、本当にそう思うのです。情報は、その色をアレンジする方法を教えてくれているに過ぎないのです。
私にとってかけがいのない財産は、その豊かな自然なのです。自然は私の発想を超えることが多々あります。情報は確かに必要ですが、それを追うのは不毛です。なぜなら自分の蓄積が生まれません。
デザイナーにとって必要なのは、創造のための美の蓄積だからです。情報の下部(しもべ)になるのではなく、自分や会社の創造的蓄積から、与えられた情報を再構成するのです。それが時代性を反映したオリジナリティを生み出す方法だと私は考えています。」

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/14 18:51
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´#(    ) )
          |   〉.   -‐つ  '''ー  )
          |   | # ‐ー  く X  )
           ヤヽリ ´゚( ,r "_ , ) ゚' )
         ヽ_」  (  ト‐=‐ァ'  )  カイヤに殴られますた
          ゝ i、(# 1` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´ ̄
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 19:58
                                  
S 東京芸術大学
A 多摩美術大学   武蔵野美術大学 東京造形(油のみ)
a 東京造形大学(油・メディア以外)  
B 京都市立芸術大  愛知県立芸術大学 金沢美術工芸大学
b 日本大学芸術学部 女子美術大学 東京造形大学(メディアのみ)
C 京都精華大学   大阪芸術大学 京都造形芸術大学 
c 沖縄県立芸術大学 東北芸術工科大学 東京工芸大学
D 成安造形大学   京都嵯峨芸術大学
d 名古屋芸術大学  名古屋造形芸術大学
E 長岡造形大学   文星芸術大学
e 神戸芸術工科大学 静岡文化芸術大学 
F 宝塚造形芸術大学 明星大学 大阪成蹊大学

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 19:59
神 明星大学
S 東京芸術大学
A 多摩美術大学   武蔵野美術大学 東京造形(油のみ)
a 東京造形大学(油・メディア以外)  
B 京都市立芸術大  愛知県立芸術大学 金沢美術工芸大学
b 日本大学芸術学部 女子美術大学 東京造形大学(メディアのみ)
C 京都精華大学   大阪芸術大学 京都造形芸術大学 
c 沖縄県立芸術大学 東北芸術工科大学 東京工芸大学
D 成安造形大学   京都嵯峨芸術大学
d 名古屋芸術大学  名古屋造形芸術大学
E 長岡造形大学   文星芸術大学
e 神戸芸術工科大学 静岡文化芸術大学 
F 宝塚造形芸術大学 大阪成蹊大学

73 :アス乱:03/01/07 23:07
なんで桑沢いれないの?
いれてぇ♥ ♥ ♥

74 :山崎渉:03/01/08 22:13
(^^)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 01:24
ジミー大西

76 :山崎渉:03/01/22 16:37
(^^;

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/26 02:47
>69
色を使いこなすって、難しい
パレットでの色とキャンパスの色
時間の経過と色の変化
周りの色との干渉
描く場所、時間
作品の展示場所
それら、すべて考慮しなければ
いけない。

78 :山崎渉:03/03/13 15:30
(^^)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 02:14
自分の色彩感覚に自信がない人は
こういったサイトで基礎から勉強してください。
ttp://www.liquidgeneration.com/sabotage/vision_sabotage.swf


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 21:43
糞スレ立ててる暇あったら勉強しる!

81 :山崎渉:03/04/17 10:57
(^^)

82 :山崎渉:03/04/20 05:29
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 23:00
俺は1chの奴と違って削除人やってたこともあるんだからあまり怒らせるなよ。
今はホテルにいるからちょっと送れないけど、
正月明けに家に帰ったら、証明に削除スクリプトお前のところに
送ってやってもいいよ(2ch嫌いだし、パスとIDなきゃ削除できないから
渡しても問題ないし)。
要するにお前のIP丸わかりなのよ、調べさえすれば。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 23:00

俺は1chの奴と違って削除人やってたこともあるんだからあまり怒らせるなよ。
今はホテルにいるからちょっと送れないけど、
正月明けに家に帰ったら、証明に削除スクリプトお前のところに
送ってやってもいいよ(2ch嫌いだし、パスとIDなきゃ削除できないから
渡しても問題ないし)。
要するにお前のIP丸わかりなのよ、調べさえすれば。


85 :山崎渉:03/05/22 01:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

86 :山崎渉:03/05/28 16:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 23:15
ああああああげ

88 :t-akiyama:03/06/05 11:49
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

89 :山崎 渉:03/07/15 12:17

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

90 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:21
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

91 :山崎 渉:03/08/15 21:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 05:37
92

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:41
山崎とぼるじょあがウゼエが、アカデミック(?)な良いスレだ。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)