5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小学校の理科専科

1 :実習生さん:03/03/15 11:29 ID:ducV2nyA
理科専科にならないかと校長に言われました。
たまには学級担任を離れるのもいいかなと考えていますが、どうでしょうか。
いろいろなご意見を聞きたいです。

2 :実習生さん:03/03/15 11:32 ID:Tabn/1LQ
小学校に理科専科なんかいらない。
専科にする必要ないじゃん。誰でも教材研究さえすれば教えられるのに。
いらない人を送り込む場所なんじゃないの。

3 :理工学生:03/03/15 11:42 ID:XNIyNL22
>>1
ヨウ素液をでんぷんにかけるとなぜ紫色になるのか?
電池1つより、2つの並列の方が明らかに電球は明るい。それはなぜか?
(テストには同じと書かされるけれど)
等に答えられる人に理科を教えて欲しい。
理科や数学のちゃんとした知識を持ってる人に教えて欲しい。

俺の小学校の教師は理数系が弱いのか、嘘ばっかり教えてたよ。
カルシウムに塩酸をかけると二酸化炭素が発生するとか、
光の速度を越えられるとか、
俺が運が悪かっただけか?他の先生方はまとも?

4 :実習生さん:03/03/15 12:00 ID:qHqL5RZA
>>3

小学校教師は仮の姿、

実は、
 物質→エネルギー・エネルギー→物質
の転換技術や、
恒星間航行に向け、ワープ航法を開発していたに違いありません。

すばらしい先生に出会えてよかったですね。

5 :実習生さん:03/03/15 12:25 ID:18RMkH3x
あなたがまだ若いんだったら受けてもいいと思う

学級担任をはずれると運動会やその他もろもろの
学校行事は実につまらんものになるが
その代わり学習指導そのものの勉強に専念できる

それは長い目で見て決してマイナスにはならないだろう

あくまでも「教科の勉強に集中すれば」であるが

6 :実習生さん:03/03/15 14:49 ID:2sr94e6j
級外はやめた方がいい。
私も今年、
研究主任とセットで級外(TT)を引き受けたが、
実につまらない一年間だった。
私はこの一年で懲りた。
もう、2度とやるつもりはない。

7 :実習生さん:03/03/15 14:50 ID:2sr94e6j
級外になり、
退職まぎわの管理職や
バカ教務と仕事をするようになって、
奴らがいかにひまな仕事をしているか、
よ〜く分かった。
ひまでひまで仕方なくて、
他人の仕事に口を出しまくり。
人の悪口言いまくり。
ちょっと人間不信になってしまった。

8 :実習生さん:03/03/15 14:51 ID:2sr94e6j
くだらない加配を増やしても、
現場じゃロクな動きをしないんだよ。
だから、そんなの全部やめちまって、
一律30人学級にした方がいいよ。
行政職のみなさん。

9 ::03/03/15 21:53 ID:mUZjugui
多くのご意見ありがとうございます。
先日は、立ち話で「どうでしょうか。」ということで、正式な打診ではありません。
理科専科の教師が定年退職で辞めて、後が決まらず校長は困っているようです。

10 :実習生さん:03/03/15 23:38 ID:j+RYRlPq
まあ、何事も経験。やってみたら?

11 :実習生さん:03/03/16 22:48 ID:xlE6Djgl
>3 カルシウムに塩酸をかけたら二酸化炭素が発生するって昔の理科の教科書に書いてあったような・・・
違うの? うろ覚えだけど。

12 :実習生さん:03/03/16 22:58 ID:WmrnJ6F0
1さん以外本当に教員?

専科導入の流れは全国的な動きでしょ?
たとえば、安易だけどその学校の理科の実力テスト平均などを
上げようとと思えば、かなりやりがいもあるし奥深いよね。
知識理解は一部であって、科学的な思考力などをいかにして
のばしていくかは、研究していく価値は十分にあるし難しい
モノだと思う。素人は「豊富な知識」を求めるけど、それは
大間違いで、「いかにして理科的な能力を培うか」が
専科の重要な職責だと思う。小難しい雑学なんて必要なし。
それよりも教科書レベルをしっかりと指導できる専科が
いれば頼もしいんじゃない?

級外がおもしろいかおもしろくないかという話題であれば
それは1さんの趣味趣向じゃないかな?一度やってみれば?


13 :R134:03/03/16 23:22 ID:VUKbJo7E
>>12
それって、専科じゃなくてもできることだし、必要なことでもあるでは?

14 :実習生さん:03/03/16 23:25 ID:uXB91lNE
>1
 うーん、あなたがどういう教員を目指しているかにもよるけど、
やっぱり担任やってナンボじゃないのかねえ。

15 :名無し:03/03/16 23:26 ID:Rl4QGDLk
>>11
Ca+2HCl→CaCl2+H2 となって水素発生ではないでしょうか?

なお、CO2発生は
CaCO3+2HCl→CaCl2+H2O+CO2 だと思います。

16 :R134:03/03/16 23:29 ID:VUKbJo7E
というか、「カルシウムに塩酸・・・」という例は小中学校では、まず出さないと思うが・・・
出すとするならば、「炭酸カルシウムに塩酸」だと思う。

17 :実習生さん:03/03/16 23:49 ID:x2cV7CaJ
>>16
そういう指導要領に固執した意見はもういいよ。


18 :R134:03/03/16 23:52 ID:VUKbJo7E
>>17
???
単体のカルシウムなんて、身近にあまり存在しないという事実をどうするの?
炭酸カルシウムなら、チョークや貝殻等身近なところにたくさんあるという事実はどうするの?

19 :実習生さん:03/03/16 23:58 ID:Rl4QGDLk
>>18
身近にあまり存在しないからと言って授業で使ってはいけないというわけではないんじゃないの?
確かに金属カルシウムは危険だからあんまり使わない方がいいのかもしれないけど。

20 :実習生さん:03/03/17 00:25 ID:7f+AfazF
>>18
身近かどうかって、学習内容としてそんなに重要じゃないと思うけど。
化学の考え方を学習する上で適切かどうかが大事だと思う。

21 :ぽぽ:03/03/17 00:29 ID:fyxECph7
俺のガッコにも理科専科のセンコーおるけど、パシリにされてる状態が多いね(´∀` ) 他の他の教科の採点つけとったり・・・
正直、都合のいい奴になるよ。。。
まぁ あれだね(´∀` )
「専科に〜」とか言われ始めたら・・・ 嫌われ始めた・・・
って見てもいいかもね ヘ(゚◇、゚)ノ~ ウケケケ...

22 :R134:03/03/17 00:31 ID:m1XkKc/D
>>19
使っちゃいけないなんてどこに書いてある?

>>20
小学生に、カルシウムをいきなり出して、通じると思う?

23 :実習生さん:03/03/17 01:12 ID:brfLVCln
>>22
まぁ、石灰石に酸だね。
ただ、怪しげな道具に有毒
(以外と小学生は危険な薬品を使わせてもらうと喜ぶ
 ちょっと「認められた」って思うからかな?)な
薬品をかけたら泡を出してとける。

更にその気体を別の試薬に混ぜて振ったら
色が変わる。

これだけで興味を持つ子は大喜び。
でも、こういった興味を育てる教育をしてもらいたい。

24 :実習生さん:03/03/17 22:52 ID:FZxZLoMC
>>21
学校に限らず職場というのは、お互いに助け合うもの。
専科等の教師が他の先生の手伝いをするのは、自分から申し出るのがほとんど。
パシリなんて感覚が学校現場にはない。まあ、仕事量は不平等ではあるけど。

25 :ぽぽ:03/03/18 06:41 ID:RvE5YW3N
>>24
でも、実際「俺はパシリに使われてる」って本人が言ってるから
実際 そうでないの? (苦笑)
友達の隣の中学校の先生も同じ事言うてるし(音楽専科やけど)

まぁ俺が仕事に就いて思うけど・・・ アフォなサラリよりレベル高いよね虐めも・・・_・)ぷっ


26 ::03/03/21 17:58 ID:tnKBFAh3
昨日、校長に正式に理科専科を依頼されました。自分も現在その気になってきました。
ついでに、教務主任の係もついてきました。こちらの方が大変そうです。


27 :実習生さん:03/03/21 18:37 ID:FSGFkmmA
教務主任のための級外だったかもね。


28 :実習生さん:03/03/22 14:45 ID:oJOOqab3
教務って大変そうな気がする。

29 :実習生さん:03/03/22 16:12 ID:8A34iW7T
>>29
仄聞するところ、小学校の教務って
精神的にぼろぼろになるらしい。
40後半以上の教師があまりに非協力的だと
時間割すら作れないとか。

30 :実習生さん:03/03/22 16:21 ID:qGefxM7I
俺の小学校高学年のときの教員が理科が好きで、
おもしろい実験をやったり、毎週のように校外につれて行ったりしていた。
その影響なのか、小学校時代の友達の7割が理系に進んだよ。

小学校の理科教育はホントに重要だと思うね。


31 :実習生さん:03/03/22 16:23 ID:DVryfHCT
>>22
カルシウムの名前は家庭科ではやっているけどな。

32 ::03/03/22 21:19 ID:t+wj0CrZ
今年担任した子どもと、理科だけであっても週3回会えるのが楽しみです。ついでに昨年担任した児童とも。
でも、新しい担任のことも考えると、距離を置かないといけないかなとも思っています。

33 :実習生さん:03/03/22 23:03 ID:NY//nxlL

☆^〜^★「探し物とくとくページ」☆^〜^★
http://sagatoku.fc2web.com/
あなたの探し物きっとみつかります
ほぼ毎日 新着情報追加 毎日更新
新着情報メールでお知らせ




34 :実習生さん:03/03/22 23:54 ID:E/bK2szc
>>26
地域にもよるが、受験希望の児童がいると結構きついですよ。
文系を進んできた先生には、
答えられないであろう質問がバンバン来るぞよ。
>>31
カルシウム=骨から採れるものと思っている場合が多いしね。

35 :実習生さん:03/03/23 00:14 ID:W3Pu1IsI
下げなくとも良いか。
>>2
認識が甘すぎる。
質問をしても無駄とすでに呆れられているのなら話は別だが。

36 :実習生さん:03/03/23 00:15 ID:5Vu3+KBG
小学校の理系の先生は、相当まれです。
大多数の文系の先生は、理科は高校1年で終わっています。
服に糸くずがひっつくのは、体と糸との万有引力だなんて
得意げに話していた小学校の先生には、開いた口がふさがらなかった。


37 :実習生さん:03/03/23 00:41 ID:THfRUQer

ネタを真に受ける馬鹿

38 :実習生さん:03/03/23 01:23 ID:EnF6ZOBJ
教務主任て大変そう。まあ教頭と校長の性格、仕事分担も大いに関係あるけど。

39 :実習生さん:03/03/23 02:15 ID:JMAGfVQ2
俺、太陽が海に沈む時、「ジュッ。」って音がするよって、子どもに言っているけど、もしかして本気にしている子いるかな?
うちの担任アホだとか・・・ ちょっと心配になってきた。 あっ、これある映画の科白ね。

40 :実習生さん:03/03/23 23:05 ID:rdM0Xklt
明日、小学校の卒業式。異動の発表も確かあったはず。
あと数日で平成15年度に向かって学校が動き始める。

41 :実習生さん:03/03/24 22:49 ID:io818BXB
>>2
理科専科いなかったらその教材研究のための時間ほとんどないよ。
小学校の場合空時間がほとんどなく、音楽専科、理科専科の時間が空時間になる。
ゆとり教育で音楽、家庭科、理科の時間も減ってしまったので少ない空時間も減って
しまった。

小規模校で音楽専科しかいない場合、空時間が週約1.7時間しかない。
理科専科もいる学校の場合、空時間が週2.6時間程増える。

42 :実習生さん:03/03/26 01:50 ID:y/DTWH4S
>39 それ確か、青い珊瑚礁という映画じゃなかった? 無人島に二人の若い男女が流れ着いてとかいうやつ。

43 :実習生さん:03/03/26 02:03 ID:7MzH5xAv
通りすがりだけど、
専門馬鹿は学校じゃなく、
研究所かなんかがいいんじゃない。

44 :実習生さん:03/03/26 09:05 ID:t6jZd67q
>>43
そもそも小学校に専門バカがいるのか?
理系の基礎知識すら乏しいヤツが大半だ。
高校入試の問題すら解けない以前に
理解できないんと違うか?
やつら、悲しいまでにものを知らないぞ。

むしろ、小・中(必要なら高以上も)と人事異動を行い
1/3ぐらいは理工系学部の出身者を入れ、
最低限の質を確保すべき。

小学校においては、教員の質より量が重要だが、
量も最低限の質があってこそ。


45 ::03/03/27 22:10 ID:zd1E5CKz
1です。
気持ちは理科専科まっしぐらという感じです。
経験者の方で、これだけは知っていた方がいいということがあったら教えてください。
お願いします。

46 :実習生さん:03/03/28 06:24 ID:kGoe9bT1
>>44
彼らは、はっきり言って、主婦の見る健康番組レベルの知識もない。
それだけならまだしも、科学的な知識の誤りを指摘されると怒り出す。
同僚「そんなの関係ない!そんなことより…」

これが「逆ギレ」というやつか。勉強になったよ。

47 :実習生さん:03/03/28 09:35 ID:myFFJFpC
小学校の教員って、
「何でもできる」ようでいて、
実は、何もかもが中途半端で、
結局、何にもできないヤシばかり。
それをきちんと自覚して、
謙虚に日々勉強している教員はいいが、
勘違いしてるヴァカも多いのが現実。

48 :実習生さん:03/03/28 09:36 ID:myFFJFpC
自分の無知や研究不足を棚に上げて、
できない子どもをバカよばわり。
口を開けば、「昔は良かった」。
総合学習なんて、始まる前から否定。
そんなヤシ多すぎ・・・

49 :実習生さん:03/03/29 18:15 ID:qWUxXuVH
>1
担任を離れると、当分は寂しい思いをするかも。まあ、じきに慣れると思うけど。

50 :実習生さん:03/03/30 08:44 ID:6/Kfg4X8
>>47
その差が生活科に顕著に表れている。
日々より良いものを目指している教員の実践は、
従前の低学年社会科・低学年理科のものと比べても遜色ない。
一方、勘違い教員の場合はというと、
「第二図工」「第二道徳」、ひどい場合は「お遊戯」に成り下がっており、
はっきり言って目も当てられない。

51 :実習生さん:03/03/30 09:18 ID:2KPL93KA
>>45
せめて高校3年程度の物理化学の素養は身につけてほしいと思う。
ひどいのになると、小学校5年レベルで思考がストップする奴もいるから。
以前、ある校長(理系)が教職員宛に配った「最低限の研修事項」によると、
・塩酸と硫酸の違いが説明できる。
・PH度とは何かを説明できる。
・太陽電池の原理が説明できる。
・・・等々25項目

こんなもの、馬鹿にしている!と思っていたが、
ほとんどの教師は、”こんなもの”すらできなかった。
専科の先生は、さすがにできていたが...

52 :実習生さん:03/03/30 09:26 ID:ePNUG2lG
だからこそ、>>44 の後半の意見が出る。


53 :実習生さん:03/03/30 10:23 ID:7Wpu296A
と、理系バカどもが申しています。



理系で教員やるなんて底辺だろ?

54 :実習生さん:03/03/30 18:26 ID:oBrmZcvA
>>53
文系・理系以前の問題。
小学校教師の二極分化の現状が「これ」なのだろう。

55 :387:03/03/30 19:37 ID:SR51sEqW
48 :実習生さん :03/03/28 09:36 ID:myFFJFpC
自分の無知や研究不足を棚に上げて、
できない子どもをバカよばわり。
口を開けば、「昔は良かった」。
総合学習なんて、始まる前から否定。
そんなヤシ多すぎ・・・

はげ同

56 :実習生さん:03/03/30 22:27 ID:zVRM1fBC
>>53
>>51 で挙げられた程度の科学知識なんて、常識だと思うが。
(さすがに、太陽電池の原理は半導体の知識がいるので難しいと思う)
  http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1039821016/
このスレでも同様の話になっている。


ところで、あなたの認識では
教育=理系の底辺
なのか?

57 :実習生さん :03/03/31 00:34 ID:XG6OqDSr
なんだか無駄に論点がズレてるように思う。
教師の仕事は知識の伝達よりも、考えるきっかけや思考の手順を
与えるものだと思う。硫酸や塩酸も、教えられるのであれば
それはそれで良いけど、むしろ空気を暖めたら軽くなって
風船を飛ばす力があることを、とても神秘的でおもしろそうな
ものとして紹介できる力のほうが大事だよ。
知識なんて役に立たない人もいるんだし。子どもたちが学校を
卒業しても、科学的なものに対する興味がわくような習慣を
培うのが理科教員の仕事。知識量で争うのはバカバカしい。

58 :実習生さん:03/03/31 01:18 ID:GXigMI5x
>>57
>考えるきっかけや思考の手順を与えるもの
それを「第二図工」「第二道徳」「お遊戯」と批判するだろうか?

59 :実習生さん:03/03/31 07:42 ID:0CfHbc6S
>>58
きっかけを与えるにも、
最低限の(せめて義務教育程度の)内容は、
読んだら分かる程度の知識が必要だろう。
(花や虫の名前は忘れてしまってもいいが、
 並列と直列でなぜ合成抵抗が変わるかとか、
 イオンがどんなモノかは忘れちゃまずい)

中学生レベルの本も読まない者に
読書指導できっかけを与えられるだろうか?
無理だろう。

中学レベルの教科書を理解できない者に
科学の面白さを感じさせられるだろうか?
やはり無理だろう。

日本における理数離れの大きな原因の1つは、
初等教育に従事する者の理数離れにあるのではないだろうか。

60 :実習生さん:03/03/31 09:04 ID:KA64k2yD
>>59
>日本における理数離れの大きな原因の1つは、
>初等教育に従事する者の理数離れにあるのではないだろうか。

同感。
理数離れの学生→理数離れの教師→理数離れの児童の再生産→・・・
単純かもしれないが、割と的を得ている気がする。

57さん...知識量で比較するのはナンセンスというのは分かるが、
自然法則を教えることができないと、「おもしろ実験」は
ただの「遊戯」になってしまうんですよ。「伊○家」や「科○の祭典」
レベルを延々とやるのがあなたの理想ですか?

61 :bloom:03/03/31 09:14 ID:YIkKzSrr
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

62 :57:03/03/31 09:43 ID:XG6OqDSr
私が知識量に何の価値もないという意見を持っているのは
私の個人的な体験からです。

私の専門は物理です。大学院も出たし、私費ですが留学経験もあります。
で、卒業して講師を何年かやってるうちに小学校に行くことが
ありました。でも、だからといって理科の授業をすばらしいものに
できるかって言ったら、全く関係ないんです。隣のクラスの
40のおばちゃんの理科の授業のほうが数倍おもしろい。子どもも
いきいきとしてる。特に実験観察に対する子どもの意気込みが
とてもいいのです。そんなもんですよ。授業ってのは。
授業は教師ができるできないの問題よりも、教授法がとにかく
大事だと思う。子どもは最初からいきなり高度な質問をしてくる
わけじゃないので、むしろ入り口が大事です。
それとイオンだとか合成抵抗は指導書の最後に
乗ってますよ。いちいち知らなくても読めば書いてあるので、
そこを読んで教材研究すればよろしいのではないかと。

>>60さん

あなたが思っているよりも現実の子どもの理科や社会ばなれは
深刻です。小学校3年生の4月の段階ですでにそういう状況です。
でもたった週に数回しかない生活科の授業だけでそのように育って
いくとはとても考えられない。
たとえば理科で、かげの向きを勉強するのに、モノの反対側に
かげができることが理解できない子が多いです。実験を何度やっても
テストで答えることができない。もちろん晴れの日に校庭に
かげを見に行ったり棒を立ててみるなどをやってるにもかかわらず。
これが今の現実です。もっと根本的な原因に目を向けてはどうでしょう。

63 :実習生さん:03/03/31 10:23 ID:YJQn4jzq
数学が生まれる物語5
数学が生まれる物語6
数学読本6

すべて絶版です。
1冊2000円で買います。

どなたか持ってませんか?

64 :実習生さん:03/03/31 12:57 ID:0CfHbc6S
>>62
自然科学系のことを
指導書読んでも理解できないのが、
小学校にぞろぞろいる。

体系的に学んだ経験が無いと、
知識だけじゃだめだわ。

65 :実習生さん:03/03/31 13:01 ID:0CfHbc6S
表面的な事象だけ追っかけても、
その意味や原理をある程度理解していないと。

特に小学生は、素朴な質問をする。
小学校の先生はそれをはぐらかすのが多い。

中学生ぐらいになると、教科書の延長上で訊いてくるので、
指導書+αの知識でも事足りるのだが。

66 :3年B組金八先生:03/03/31 13:07 ID:Th+LMFmn
私は12歳です。
理科って算数と同じくらい理解するの難しいし、
実験で事故が起きたら責任を取らないといけないし(自分の授業じゃなくても)
けっこうたいへんじゃん。体育より危険やな。

67 :実習生さん:03/03/31 13:21 ID:0CfHbc6S
>>66
だから、理科が得意な専門家を増やしたほうがいいのです。
いまは小学校にはほとんどいないので、少しでもね。

ボール投げたり、走ったり、泳いだりできない先生に
体育を習うより、いっしょにしてくれる先生のほうがいいでしょ。

理科もおなじ。
理科のことを中学生よりも知らない先生よりも、
実験とか、研究とかをしたことがある先生のほうがいいんじゃないかなぁ。

68 :387:03/03/31 14:17 ID:fijlAWjR
>>62
>実験を何度やってもテストで答えることができない。
それとこれとは別問題。経験で得た知識とペーパーテストのような抽象的知識とは
必ずしも結びつかないですよ。認知心理学(学習心理学)を少しかじってみたらいいでしょう。

っで、実験でできて、ペーパーテストでできないのは、
理科以前に基本的な「読み書き」ができていない証拠です。
要するに口で説明されれば(なんとなく)わかるのに、
書いてある文章を読むとちんぷんかんぷん。
読解力が不足しているんでしょう。



69 :実習生さん:03/03/31 17:50 ID:RpcFHrV3
>>62
まぁ、水に「ありがとう」というときれいな結晶ができるだなんてことを信じる連中がたくさんいるくらいだからなぁ。
基礎的な理科の知識がある程度ないと困ると思いますよ。
そういうものを提示されたときに「嘘だ!」と見破れる程度には。
http://www.tyda-believe.net/mizukessyou.htm

70 :R134:03/03/31 23:07 ID:FoCj0qAF
「マイナスイオン」なんていう、今の流行りを考えたら、小学校がどうのこうのなんてレベルじゃないような気がするが・・・

71 :R134:03/03/31 23:08 ID:FoCj0qAF
>>68
あんたの、その決めつけは、一体どこから出てくるんだ?

72 :実習生さん:03/03/31 23:14 ID:OQeHY2hy
>>70
「陰イオン」と「ゲーム能」
どちらが信憑性高いのだろう?

73 :実習生さん:03/03/31 23:17 ID:KA64k2yD
「マイナスイオン」最近、ようやく聞かなくなってきた。
マイナスイオン加湿器やマイナスイオンドライヤー、
マイナスイオンネックレス、
果てはマイナスイオン洗車やマイナスイオン水など。

流行したころには、日本人は大多数がアホなのか!と衝撃を
受けたけどね。


74 :R134:03/03/31 23:24 ID:FoCj0qAF
化学専攻のある人がいってた・・・

「『マイナスイオン』は『陰イオン』」とは別物。そう考えないと、やってらんね〜よ!!」

75 :R134:03/03/31 23:24 ID:FoCj0qAF
>>72
どっちも、どっちではないかと・・・

76 :実習生さん:03/04/01 12:56 ID:e0d9UYcE
>>30
ノーベル賞の小柴さんも言ってましたよ。
理系の面白さを伝える上で、小学校の理科教育ってほんと重要だよなぁ

77 :3年B組金八先生:03/04/01 14:30 ID:XfAhoWVj
大体、理科の実験が終わった後に『考察』するのが嫌だ。


78 :実習生さん:03/04/01 17:04 ID:4qw1R+yo
>>75
小学校教諭の大半が、
『マイナスイオン』グッズを持ち、
『ゲーム脳』を根拠に指導(?)している。

79 :実習生さん:03/04/01 20:57 ID:vDtcGfvT
>>74
別物でしょ? 陰イオンはanionかnegative ionであって、minus ionじゃないから。
あえて混同しそうな怪しげな言葉をつくったヒトは、正直賢いと思うよ。
それに引っかからない程度の知識を一般人が備えていないことを見越してのことだからね。

>>76
小柴さんは小学校についても言っていたのですね。
中学校についての話は数件目にしたことがあるのですが。

80 :R134:03/04/01 21:52 ID:c/bjwrsf
>>79
改めて調べてみたら、たしかに別物だね。
自分は、陰イオンをごまかして呼んでいるものとばかり思いこんでいたよ。
・・・反省しなければ・・・

参考にしたのは↓
http://allabout.co.jp/career/invention/closeup/CU20020529/index.htm
http://allabout.co.jp/career/invention/closeup/CU20020904/

81 :実習生さん:03/04/01 22:14 ID:CpVgZeLs
小柴さんは、科学者というより政治家なので、
彼の言葉を信仰するのはどうかと思うぞ。

>>79
言葉の違いで推測するのは、早計でしょ。
私は、結論からいうと、別物とはいえない。
ionの定義は、「電子を放出または吸収して帯電した原子やそれらの集合体」。
だから、水のクラスターが帯電したものは、ionである...ともいえる。
ただし、「マイナスイオン」の正体が、帯電した水クラスターだけを指すとは
限らない(ような気がする)ので、「マイナスイオン」=陰イオンとは言い切れない。

>>77
脳味噌を使わないと、成長できませんぜ。
「ああ、おもしろかった」だけなら、学校に来る必要はありません。

82 ::03/04/02 02:14 ID:CmNomTHA
平成15年度になりました。まだ職員会議がないので完全に発表があった訳ではありませんが、99パーセント理科専科に決まりです。
このスレでいろいろ意見を書いてくださった方、ありがとうございます。多くの児童のためになる理科専科になりたいと思うことです。

83 ::03/04/05 04:36 ID:406B95G8
学級担任の先生方がなんだか羨ましくもあります。
ただ、自分もそうでしたが、毎年担任の先生方はこの時期疲れきっていますね。
気力と気合い・気迫でこのハードな日々を過ごしているという感じです。

84 :実習生さん:03/04/05 06:14 ID:p1SfRscq
>>81
ああ面白かったも大切と思うよ、あなたの言うことももっともだけど。
ノーベル賞級の学者が中学時代の理科の実験であっと驚いた経験を
鮮明に語っているじゃない.

85 :実習生さん:03/04/05 10:47 ID:MSDuRy6E
R134のレベルがわかるなw
さすが教師w



86 ::03/04/15 23:23 ID:6oZFLQ5I
何とか授業を進めています。
理科室は、引き出しもたくさんあり、いろんな物が多すぎて大変です。

87 :山崎渉:03/04/17 10:32 ID:niiMTp/T
(^^)

88 :実習生さん:03/04/18 23:34 ID:ppRloxTU
久しぶりと言うか15年ぶりに理科専科をして、内容が変わっていることにびっくり。
それまでずっと理科とか授業を自分でしなかったので。

89 :実習生さん:03/04/19 01:39 ID:2XWAvHYC
品川の小中一貫4・3・2年制の流れは良いか悪いかわからないが、
あわふやな知識しかもたない教員より、
専科の人が教えた方が良いと思うのはわしだけか?
小6の理科とか結構難しいぞ。

90 :実習生さん:03/04/19 07:34 ID:q8VRumF5
太陽電池の原理を説明するのは、極めて難しいぞ。
たとえば、どう説明すれば小学生に理解できるといいたいのか?
トランジスターの動作原理よりも難しいのに。

91 :bloom:03/04/19 07:37 ID:tdubySCU
http://www2.leverage.jp/start/

92 :山崎渉:03/04/20 05:20 ID:JBwgToZ1
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

93 :山崎渉:03/05/22 01:33 ID:L/sYUE0+
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

94 :山崎渉:03/05/28 16:18 ID:4m1Rg7x3
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

95 :実習生さん:03/06/08 01:51 ID:oN4HYhuK
>>90
あなたの言っていることが正しい。丁寧に言葉を用いた考察をされますね。
(このスレでも散見されますが、他人を批判する時に、実はその人自身が
混乱、混同、予断、思い込み中にいることが多い。その混乱の一つ一つを整理していかねばなりませんね)

私は理系で大学院を出ていますが(前のほうのレスの人とは別人です)
期する所があり初等教育の世界に入りました。
いざ小学校の授業実践に飛び込んでみて感じるのは、子どもの興味を喚起させることに成功し、
ある事象に対して子どもが様々な仮説を立て、その種々の仮説を用いて説明を試みるときに
四十人もの子どもが一斉に様々な仮説を提示してくる時に、瞬時に対応し切って行くことの難しさです。

また、仮説を作りそれを用いて事象を説明するというのは、主に演繹的推論です。
その能力に長けているのは、むしろ塾等で中学レベルの知識まで
仕込まれていない子ども達の方であると、日々実感させられています。
塾で、つまらない既存の抽象的知識の断片を飲み込まされている子
たちは、いくらこちらが疑問を喚起させようとしても、
「何当たり前のこといってんの」という顔をするばかりです。
たとえば、なぜ火が燃えるの?ときいても、うつろな目で「酸素があるからにきまってるよ」
もう、何を言っても酸素酸素の連呼ばかりです。
私の大学院時代の同僚で、学部・修士までは優秀だったが博士過程で自分の研究テーマを見つけ出せなくなり
ついに精神を病んで郷里に帰ったものがいましたが、少しそれを連想させられました。
小学生に蔓延る「物知りがエライ」という信仰を打ち破る挑戦の毎日です。

96 :山崎 渉:03/07/12 17:19 ID:Qi1OAblH

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

97 :実習生さん:03/07/12 17:43 ID:/8ii8BM8
 もうあなたは体験しました?!          ☆
★ 『超過激&かわいいイエローキャブのライブチャット登場 』 ★☆

☆★ ・・・当然モザイクありません・・・・アメリカ西海岸発 ・・・・・・・・ ★☆

☆★ 寂しがりやの日本人留学生の若い娘たちがお待ちしております!・・・・・・ ★☆

☆★ ・・もちろん、オナニー&バイブ好きの若い娘ばかり・・・・・・・・・・ ・ ★☆

☆★ ・・・ あなたのチャットをお待ちしております!!・・・・・・ ・・ ・ ・★☆


☆★ ・・・・・ 日本人留学生のハレンチな「性」を覗いてみてくださいmase・・★☆

☆★・・・・・・・・チャット・セフレをお探しのあなた!今すぐ! Let's Live!! ・ ★☆

☆★ ・10分間無料で体験できるほか7日間会費無料でございます・・・・・・・ ★☆
☆★            http://www.gals-cafe.com       ★☆


98 :実習生さん:03/07/12 17:53 ID:5hllcCnf
>>95
>小学生に蔓延る「物知りがエライ」という信仰を打ち破る挑戦の毎日です。

山崎渉のせいであがってきたこのスレですが・・・知ることがなぜ、驚きに
つながらないのか? 必ずしも、知識があるから理解していると言えないの
はなぜなのか? 考察すべきテーマだと思いますね。

私見では、受験エリート校ほど、こういうタチの悪い人間が多いように思います。
こういうことを言うと、DQN礼賛と思われるからイヤなんだけどね(w

99 :実習生さん:03/07/12 23:59 ID:vVSUeGRr
小学生だって…今時の子は…課外理科実験を…………… http://i.peps.jp/yuria

100 :山崎 渉:03/07/15 12:12 ID:P3JL3roR

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

101 :なまえをいれてください:03/07/20 00:53 ID:IZGtA9kq
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

102 :山崎 渉:03/08/15 22:15 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

103 :実習生さん:03/11/01 16:17 ID:phR0G/Rv
太陽電池の原理ってちゃんと説明するには量子力学がわからんとだめだぞ・・・

104 :実習生さん:03/11/01 17:12 ID:JRZgC3sX

半導体のおまけで偶然出来たようなもんだと聞く。

105 :実習生さん:03/11/03 07:13 ID:AwwlhNoX
理科専科は中学高校の理科の免許を持っている人、理系の学部を卒業した先生にやって頂きたい。
元々は専門外でも、しっかり勉強して専門家並の知識を持っていれば話は別ですが。
小学校時代、単に何かの理由で担任を外されたために理科になっていたトンデモない先生がいて、トンデモないことを平気で言っていました。
「新幹線にはパンタグラフが無い。あれは2本のレールの間に電気が流れているはずだ。」
なんてのはしょちゅうでした。

106 :実習生さん:03/11/03 08:09 ID:1jTWvZl/
中学は教育学部出身でもなれるから大差ない奴多いよ。
高校に行って初めてまともになる。

107 :実習生さん:03/11/23 18:56 ID:znFsuWGX
小学校では使わない水素を使った実験での爆発で、児童に怪我をさせて新聞に載ることがたまにあるけど、どう思う?

108 :実習生さん:03/11/23 19:35 ID:6dTUe2L2
>>106
教育学部でも、高校の理科の免許、取得できるよ。

109 :実習生さん:03/11/24 20:41 ID:I1HeoHDb
理科で綿あめを作ったことある人いますか?
もしいたら、その時の様子を教えてください。

110 :実習生さん:03/11/24 20:53 ID:H6Pz95EF
うまかった

111 :実習生さん:03/11/24 21:21 ID:0Y1eaD+I
>>109 小学校での実験ではないのですが。

アルミ缶の側面に小さな穴をいくつも開け、自転車のスポークを軸に利用してモーターと市販のジョイントでつなげたものを作りました。
それをスタンドに取り付け回転させました。

回転させるときぶれるのでアルミニウムの細長い筒にスポークを通し、手で時々支えました。
また、熱するときは弱い火の方がうまくいきます。
もちろん中に入れるのはザラメです。

112 :実習生さん:03/11/26 22:17 ID:extbDoE9
>> 104
以前、「太陽電池と発光ダイオードは、同じPN接合半導体だよ」
などと高校物理の授業で説明したら、
「発光ダイオードに光を入射したら発電するのか」
「太陽電池に電流を流したら発光するのか」
などと質問をしてくるやつがいたので、実際にやってみたらそのとおりになった。
我ながら結構びっくり。後者はモノによるけどね。


113 :109:03/11/27 19:22 ID:5g/6cXDe
>111 ありがとうございます。
それにしても2ちゃんは有り難いものだとしみじみ思います。

114 :R134:03/11/27 22:56 ID:eVf95ebT
>>112
>「発光ダイオードに光を入射したら発電するのか」
>「太陽電池に電流を流したら発光するのか」
>などと質問をしてくるやつがいたので、実際にやってみたらそのとおりになった。
>我ながら結構びっくり。後者はモノによるけどね。
   ↑
面白そう。
今度、学校にあるヤツ使ってやってみる。
中学校だと、エネルギーの変換あたりのネタとして使えそうだな。


115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :実習生さん:04/03/24 22:05 ID:npQqypub
PC使った生物の授業で、うかつにイメージ検索させられねえよヲタどもてめぇ!!
深夜に試しに鰤でぐぐって冷や汗かいたわゴルァ!!

117 :実習生さん:04/05/10 02:54 ID:wDFfnMIo
>>105
理科専科には、理科と技術科の免許が必要だな。

118 :トリップ練習 ◆dgrZXhqgGo :04/05/20 18:00 ID:bh84cQSd
 

119 :トリップ練習 ◆ZHJlD18HXE :04/05/20 18:00 ID:bh84cQSd
 

120 :トリップ練習 ◆zdrq/LlsP2 :04/05/20 18:01 ID:bh84cQSd


121 :トリップ練習 ◆QfalCf1RZQ :04/05/20 18:01 ID:bh84cQSd


122 :トリップ練習 ◆MjcMqTX/iM :04/05/20 18:01 ID:bh84cQSd


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)