5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【数年で】教科「情報」スレッド Part 3【消滅!?】

1 :実習生さん:03/11/27 14:15 ID:KTRAhcb8
やはり、教科「情報」スレは必要だと思いまつ。
前スレ: http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1033407566/l50

2 :実習生さん:03/11/27 14:18 ID:KTRAhcb8
タッチタイプ教育の必要性について。

自己流で速ければイイという意見ありますが、ふつうの生徒をほっぽら
かしても自己流で速くなんてなりませんから。こういう練習すれば一番
体に無理かからず、楽に速く打てるようになりますよ、という形で教え
てあげるのはいいことだと思いまつ。

3 :実習生さん:03/11/27 16:28 ID:hwL6Qykw
新スレ、おつオメ


4 :実習生さん:03/11/28 00:18 ID:WRPLDRdw
あ、新スレできてたのか。気付かなかったw

5 :実習生さん:03/11/28 18:32 ID:4gVDMVWh
>>1

おつかれーこれからもどんどん盛り上げていきましょう!

6 :実習生さん:03/11/28 18:58 ID:aXKZ/rF4
ところで、高校を卒業するまでに身につけておいた方が良い
「情報」の技術って、何だろ

7 :実習生さん:03/11/28 22:23 ID:GRpv6dVh
>>6
技術とはいえないかもしれないが、検索が上手になること。2ちゃんねるを見て、
書いてあることを真に受けないこと。詐欺など犯罪に巻き込まれない心得。
著作権の知識。「弊社」「ご清栄」みたいな言葉の使い方。

8 :実習生さん:03/11/28 23:08 ID:t3APP+64
>>7
>「弊社」「ご清栄」みたいな言葉の使い方。
これは情報とはまるで関係ないような・・・


9 :7:03/11/28 23:11 ID:GRpv6dVh
>>8
誤解を招いたかな。では、「ワープロでのビジネス文書作成の基礎知識」と
言い換えます。

10 :実習生さん:03/11/28 23:23 ID:aXKZ/rF4
>>7-9
なんか「情報」でなく、一般常識だねぇ

つまり、今のネットは一般常識が無いってコトか?

11 :7:03/11/28 23:32 ID:GRpv6dVh
>>10
今のネットは一般常識を持たない人にとっては危ないところだ、ということです。

12 :実習生さん:03/11/28 23:45 ID:usgYbRkN
言葉の使い方は国語だと思うんだけどなあ…
国語科がちゃんとしてくれないから引き受けちゃおうか?

13 :実習生さん:03/11/29 00:25 ID:8849naqu
質問の仕方、言葉遣い、感謝の言葉、マナー…

これは必要でしょう。ネチケットということで生徒らに教えてください。

14 :実習生さん:03/11/29 01:17 ID:xOE443Do
>>6 情報の収集・編集・発信と情報倫理となるのでしょうか。
プレゼン能力も・・・国語表現の範疇ですかねぇ。
国語と情報と総合的な学習って被る部分が少なからずある気がします。

15 :実習生さん:03/11/29 03:51 ID:wS3TqHUr
PCてのはそもそも汎用性が非常に高い道具だから
他の教科と被る部分が多くなるのは当然だろうね。
情報収集・分析だと社会科、発信・発表となると国語。
収集や発表の範囲が国内に収まらない場合は英語(外国語)とも関わる。
プログラミングだと数学、CGなら美術、DTMなら音楽・・・
と考えていくと、関係ないのは体育と書道くらいじゃないか?

16 :実習生さん:03/11/29 08:45 ID:+U0kCMw8
情報はPCの教科ではないという突っ込みはさておき。
かぶってることは多いけど、そのかぶってることは現に
旧教科ではやられてない。必要なはずなのに放置状態。
旧教科の怠慢が「情報」を産んだというか。

17 :実習生さん:03/11/29 11:01 ID:k5jtU5+1
>>16
いんや、旧教科で成し得なかったコトや、取りこぼしたコトを「補完」する意味で
「情報」は必要だと思うね

旧教科は効果範囲が校内に留まっているが、「情報」は校外に繋がっている
ここが、大きな違いだと思うがいかが?

18 :実習生さん:03/11/29 12:51 ID:QiCMCl7c
>>15 そう自分も思います。情報の教師は各教科の指導ができるくらいまで
満遍なく把握しておかないといけないでしょうかね。
各教科の先生と連携が取れれば最もよいとは思いますが。

19 :実習生さん:03/11/29 22:07 ID:rsGdKveE
報告書を作成すること。こら、国語科!「感動を」とか言ってないで、ものごとを
正確に他人に伝える技術をちゃんとやれ!文書でも口頭発表でもいい。
やるつもりがないなら、情報科へ単位数をよこせ。

20 :実習生さん:03/11/30 18:15 ID:1Jgo07aY
教官(非常勤)公募
http://home.catv.ne.jp/dd/tukukoma/hp/koubo.htm
あそこは確か、情報B?


21 :実習生さん:03/11/30 22:18 ID:amIXLrBA
ふーん、こんな進学校でも潰さずにやってくれるんだな。

22 :実習生さん:03/11/30 23:28 ID:NUt5WFCz
「情報」は今後必要だけど、どう教えていくかが問題だよなぁ
ユビキタスに期待か?

23 :実習生さん:03/12/01 23:22 ID:9UhULY6Y
「喪前ら、メール便利とか言ってるだけだと恐ろしい目に
あっちゃうんだぜコラ、お縄になった奴もいるぜウリウリ!」

24 :実習生さん:03/12/01 23:43 ID:g1JvKPFH
まあFromを書き換えて他人になりすましてメールを送る実習なんてのも
楽しそうでいいですよね。

25 :実習生さん:03/12/02 00:59 ID:r3OTqDX3
「P2Pでファイル交換すると捕まります」くらい、小学校で教えてほすぃ

26 :実習生さん:03/12/02 15:21 ID:mH/Fv4RY
小学校でここまでやっているとは・・・
http://www.nhk.or.jp/school/bangumi/media-abc/1-ban.html
公開授業のネタ探してたら見つかった。かなりショックなんですけど

27 :実習生さん:03/12/02 19:55 ID:MTXb5eB0
http://www.nhk.or.jp/school/bangumi/media-abc/1-ban.html
プライバシポリシーはP3Pを使えば良いし、
さらにimg要素にalt属性が付いていないのは致命的
title要素の前にmeta要素を書くとよかった。
テーブルレイアウトはなるべく避けるべきでしょう。
gaiyouよりもabstractの方がよかったんじゃないんだろうか。(まあ、これはどうでもいいけど)
結論:
下品なHTML書くな糞ぼけ

>>26
映像の合成って…、生徒全員でAEやPremiere使うんですか…。

どうせこの程度の知識は就職するか、巷で本買えば手に入るんだから
わざわざ学校で教える程度のものじゃないと思うな。

28 :実習生さん:03/12/02 21:20 ID:u4igObnL
こういう「こんなことまでできる(させる)んだぜ、すごいだろー」
みたいな授業案は下品だと思う。

29 :実習生さん:03/12/02 22:42 ID:r3OTqDX3
PCは、お高い道具である。
だから、「これほど使いました」が自慢になる

しかし、少ないリソースを工夫して大きな仕事をしたり、
想定されていない使い方して、新たな発見をする方が有意義な学習である

たとえば、体育とPCの融合・・・

「CRTディスプレイを持って、グラウンド10周!!」

30 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

31 :実習生さん:03/12/03 00:13 ID:f70ESCov
>>27
tableでレイアウトするのは、ネスケ4.7系を
しぶとくしつこく使い続けてる奴がいる以上、やむを得ない。
連中はすぐに「IEでしか見られないページは糞!」とか言うが、
IEでしか見られないんじゃなく、ネスケ4.7系でのみ見られないんだけどな。
もう、アボガド、バナナかと。

32 :うざいW3C信者:03/12/03 00:44 ID:dlWCm5+e
まあ、スタイルシートを使えばそういう問題は一挙解決。

時代遅れのネスケ4.Xユーザーはスタイルシート機能切れ。
それだけでそのネスケは3倍良くなる。IEのスタイルシート対応も著しく糞だがな。

そもそもHTMLにIEやネスケで見られるという概念はいっさいいらない気がする…。
不特定多数のUAに見られるというのを意識すべき。
ということで、センセイが生徒にHTMLを教えるなら正しい文法と考え方で
教えてほしいなあ …
http://www.kanzaki.com
など読みつつHTMLを勉強してほしいのです。。。
高尚すぎますか?でも間違ったこと教えてもなあ…。

#どうせ大半はオーサリングソフト使って終わるんだろうけど

33 :実習生さん:03/12/03 06:31 ID:3WRKSVx1
いやね、結局「見栄え」の問題なんだよ
「ビルダー使った」と言う事がステイタスと思われがち
普通の先生は、中身なんてどうでもよろしいんだな

もっとも、漏れなんて自前のスペースが少ないから、
一文字でも節約したいので、結局WZとかなんですけどね
だから、色々と勉強になるんですよ

子らはタグ暗記してて、高速で打ち込みますよ
でも、サーバ容量は無限大だと思っているし
「見せる意識」ゼロだし
肝要なのは「いかに見せるか」って事なのにね

34 :実習生さん:03/12/04 08:49 ID:j/n18BF3
グチるんじゃなくてそれをどう教育するか考えてよ。

35 :実習生さん:03/12/04 19:28 ID:fs3ZKCys
今日、とある用事で学校のパソコンを触りました。
http://デフォルトゲートウェイ/を開くと案の定パスワードを求められましたが、
あらかじめ、とあるセンセイから漏らされていたアカウント名とパスワードを
入れたらルータ設定画面にとおっちゃいますた。当然見てるだけですが…。
まあ、次にLAN内のネットワークリソース確認。
ドライブ二個ハケーソ。今年の一年生の授業で作った作品などが入ってる模様…。
権限を確認すると…、あらら、書き込み、削除ぜんぶオケーですか。
まあ、いいや。トレードオフだし。あ、他にもリソースがあるみたい…。
って、40台のパソコンがズラズラ並んでるよ!
セキュリティ気にするんだったら、要らないサービス切ろうぜ!

>>33
漏れビルダー使うのはむしろ恥ずかしいことだと思ってました。
サーバ容量が気になるほどみんなコンテンツ作れるんだろうか?
5MBくらいあれば普通に足りるんじゃ?

36 :実習生さん:03/12/04 23:50 ID:89rBCzxG
>>35

子供を侮ってはいけません
高速回線をフル活用し、ワケワカラン動画を張り付けたりするのですよ
それもバシバシと湯水のように・・・

>漏れビルダー使うのはむしろ恥ずかしいことだと思ってました

同意です、恥ずかしいのです。
だから、限られたリソースで何をするかが教育(勉強)なのだと思います
高価なソフトを使いこなせても、できあがるコンテンツがアレではねぇ

37 :実習生さん:03/12/05 01:06 ID:u37xxpBp
テーマを決めさせて、班ごとにプレゼンソフトでスライド作らせて、
同時に「試験問題」も作らせる。プレゼンやって、聞き手に試験
問題をやらせて、採点させる。あとプレゼンの善し悪しの評価票
は教官が用意して聞き手に記入させる。自分がプレゼンした内容
がいかに伝わってないか分かれば少しは身にしみるでしょ。自分
で評価するんじゃなく、他人に評価させることが大事だよね。

38 :実習生さん:03/12/05 20:28 ID:vDGXl6KB
交友関係で点数が決定してしまうわけですな。

39 :実習生さん:03/12/05 22:07 ID:sMpG3cYs
>>37
絶対評価って言葉知ってるの?

40 :実習生さん:03/12/06 02:03 ID:ZHkW8zjY
ビルダーは確かに恥ずかしいな。だが、安価なせいか、導入する学校も多いようだ。
俺自身は、Webサイトに重要なことは、飽くまでその内容であって、
学究的に正しいHTMLで記述されていることではないと思ってるが、
しかし、オーサリングソフトを使うと、どうしても「Webサイト構築法」ではなく
そのソフトの使い方を教えることが主体になってしまう。そこが問題。
しかもビルダーはホームユース向きに作られているため、
あれを使いこなしたところで、社会に出てから役立つスキルにはなりにくい。
せめてDreamWeaverにしてもらいたい。

41 :実習生さん:03/12/06 08:30 ID:E8GcuqJi
HTMLの正しい文法だとか、ビルダーの是非だとか・・・
たかが2単位の必修科目に何を期待しているのよ?
全員対象の、国民の基礎教養でしょ。
問題解決からプレゼンテーション、情報のディジタル化から情報モラルや著作権と
盛りだくさんの内容がある中で、
ちょこっとWebページ作ってみたという経験をさせるのがせいぜいじゃないか。

42 :実習生さん:03/12/06 08:36 ID:h4UfNO8R
>>41

> ちょこっとWebページ作ってみたという経験をさせるのがせいぜいじゃないか。

同意。オレはメモ帳で簡単なHTML書かせて、それまでに作らせたアニメーションGIFとか
貼り付けてブラウザで見させる、まででおしまいだ。
でも、ホームページビルダー使って、作り込ませる同僚もいる。時間を食ってしょうがないと
思うのだが、生徒はおもしろがって取り組むんだ。でもねえ、ビルダーの画面できれいな
ページ作ったところで、それは教科情報の授業内容としてはどうなんだと。

そうは言うものの、ホームページビルダー8のUPG買った。amazonで送料込み4500円だったんで。
昔買った、一太郎8バリューパックに入ってた、ビルダーの初期バージョンからアップグレードできる
みたいなので、一応1本もっててもいいかなと思ってね。


43 :42:03/12/06 09:22 ID:h4UfNO8R
スマソ。ホームページビルダー1.2が入ってたのは、一太郎7だった。訂正する。


44 :実習生さん:03/12/06 11:19 ID:l3uOT+Ag
ところでHP作るとき、ファイル名の付け方やら
フォルダの分類しかたとか、教えているのか?
まさか、ファイル名に2バイト文字使わせたりしてねーだろうな?

クソHPでもいいから、FTPを通るくらいは教えれ

45 :実習生さん:03/12/06 11:24 ID:6HCTyI/q
パソコンを情報の授業で使う理由って何でしょうね。

情報教育には知識と技術の両方が必要だと思います。
(自動車免許に学科と実技があるのに似ている?)

なので、HTML教えて終わりってのには抵抗感あります。

個人的には、情報には生き残って欲しいので・・・

46 :37:03/12/07 00:01 ID:iQnUnFwt
すいません、この「評価」は互いに評価しあう、の意味だけの
つもりでした。成績はそりゃ教師がつけるもんだと思いまつ。
でも情報の教科書にも「互いに評価…」とか載ってませんか?

47 :実習生さん:03/12/07 11:33 ID:X2N/OAqF
>>46
普遍的で無い技術を評価するのは間違い
情報の世界では規格すら流転する
しかるに、肝要は流れる事象に対応する能力である

それを評価すべきだ

48 :実習生さん:03/12/07 15:19 ID:tle01Dmc
…なんかちがう。プレゼンの目的は伝えることだから、
伝わったかどうかフィードバックはあるべきだと思います。
Webページ作って自己満足だと伝わったかどうかなんて
どっかに行っちゃうからまずいのではないかと。

49 :実習生さん:03/12/07 22:32 ID:X2N/OAqF
>>48
それは、「情報」の授業ではないよ
音楽や美術の授業で、生徒の感想から採点するのと同じだ

50 :実習生さん:03/12/08 19:10 ID:mNEdfH87
>>49
互いに評価してよりよいものを作り上げることは非常に大切。
「互いに採点をする」というわけではないと思われ。

51 :実習生さん:03/12/08 21:05 ID:acy7KT2W
>>50
こと情報に関しては、正当に採点できる教職員が少ないと思う
いきおい「生徒に見せて人気のあるのが・・・」てな事になる


52 :50:03/12/08 21:38 ID:mNEdfH87
>こと情報に関しては、正当に採点できる教職員が少ないと思う
確かに。色々な評価事例を参考にはしているが数値化するのは難しいと感じる
評価のガイドラインを事前に提示しても生徒と教師での評価は違ってくる
ただ、評価を2,3回繰り返すうちに近づいてくることも確かです。

53 :実習生さん:03/12/09 08:31 ID:giu/9iQ2
生徒に見せて反応を取るのはいいけど「この評価基準はおかしい」
「見た目だけに惑わされているんじゃないか?」といった投げかけ
が欲しいところ。そういう議論をしていくことで教員の基準もより
適切になっていくのでは?

54 :実習生さん:03/12/09 21:57 ID:q0xv38Wg
>>53
というより、他教科との融合が必要なのでは?
数学で、無理数を計算して見せたり、グラフで座標を見せたり
もっと、PCを使う教材が増えるべきだ
いまはせいぜい「調べ」程度しか使われていない

PCを他教科と融合させ教材化する専門のセクションが必要だ

55 :実習生さん:03/12/09 22:43 ID:b+bJjqbl
>>47-53
プレゼンテーションにしろ、ポスターや文書にしろ、Webページにしろ、
その他マルチメディア表現にしろ、
「きれいさ」「凝り具合、手間のかけ具合」「デザインの洗練度やインパクト」
なんかではない、『情報』科独自の作品の評価基準があるとしたら、
それは何だろうか?

56 :実習生さん:03/12/09 23:13 ID:q0xv38Wg
>>55
漏れは思う、
「限られたリソースで指定した情報を性格に短時間で作ることが評価だと」
たとえば、
「2Mのスペースで、メモ帳だけを使い、今朝のNEWSを伝えよ」
などだ

昨今の「情報」はこの方向性に逆行していると思う



57 :実習生さん:03/12/10 00:02 ID:FL2MVBFj
>>56
なんかそれ、以下の文章を100字以内でまとめろとかって
国語の問題みたいだなw

58 :実習生さん:03/12/10 00:40 ID:PQENasSu
だからさ、プレゼンで規定時間で聴衆に伝わったか見る。
国語って文章が最終結果だからよくない。人間に伝わるか
どうかが問題なのに。

59 :実習生さん:03/12/10 12:26 ID:TdoWhs/H
単に情報を検索したり調べたりできるだけでなく、
自分で情報を取捨選択し、どの情報を伝え、どの情報を止めるべきか
判断する能力を養っていくものではないですか?
それはどちらかというと基礎教育に近く、教科として独立するもの
なのかは微妙ですが…。生活科とか道徳のような感じかな。

60 :実習生さん:03/12/10 15:26 ID:6mYXYIXU
生徒らにはにちゃんねるでも見せて情報取捨能力を養ってもらうと吉。

#どこかの板を見て、社会科教師を糾弾し始めても知らないが…。

61 :実習生さん:03/12/10 20:04 ID:8VlDZqVI
>>60
このまえ授業中に2ちゃん見てるヤツがいたので
パケット盗聴してたら、ものすごい勢いでアスキーアートを
書いていたよ。しかも、厨房版・・・

なんかヤなもの見ちゃった感じ

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :実習生さん:03/12/10 21:23 ID:6mYXYIXU
>>61
それは確かに嫌だな。厨房が厨房たる厨房板にいる所以というか…

ネットって人の暗部があからさまに出るから、アクセスログ取っていること
明示した方がいいのかな?

64 :実習生さん:03/12/10 22:43 ID:8VlDZqVI
>>63
うちは明示しているよ。しかし、その意味が解らないらしい。
単にアダルトサイトを見なければ良いと思っている
他の教員も、見た目がテキストなので見過ごしがち、というか
彼らも、意味が解らない部類なんだよね(笑)
ときには、テキストが人を鬼道に走らせるのにね

近々、「2ch.net」を弾くように設定するかもね

65 :ある高校生のつぶやき:03/12/10 23:58 ID:TJdh91/W
うちの学校はフィルターソフト入ってて、ここもそれ系のサイトも見られないんですが、
そのフィルターソフトの設定画面が丸見えでしたw
まぁ黙ってたらパス制限ついちゃったけど。

情報の授業でHP作るとかいうので、先生が色々やって課題の一ページ分完成させちゃったんですよね。
まぁ女子が「先生」って呼ぶと行っては何かしら仕上げてきます。(画像でもHTMLタグでも)
(一部でさりげなく肩を触ったとかいろんな報告例がありますがw)
当然、一年目な訳で自分は先生ってのをどこかで勘違いしてるのか、
いつも反感を買うような行動(上記のこととか)言動が多すぎで、
いつも白い目で見られ、そう見られてることに気付いてない困ったちゃんです。

あだ名は「オタ教師」「エロ教師」と色々。

当然というかやっぱり物理化学の先生が情報の免許取って教えてたりします・・・

もうやってられないです。正直。

66 :実習生さん:03/12/11 01:30 ID:pFe8HrnQ
三回読んだけど、意味不明>>65


67 :実習生さん:03/12/20 13:12 ID:+EwL7vGe
こんにちは。電気科の情報専攻2年生です。
情報の教員免許を取得するつもりです。

3年生の先輩が、情報の教育実習を母校から拒否されたそうです。
他の普通教科で教育実習を行う事も可能なようですので、
先輩は物理の教科で教育実習するらしいです。

私は数学の教科で教育実習をしなくてはなりません。
情報の教員がまだ少ない現状だから仕方の無い事ですが、
情報教科の教育実習生の受け入れについて、教育界でもう少し考えて欲しいですね。

68 :実習生さん:03/12/20 13:18 ID:GDQMazdE
パソコン使った授業って
マンドクさくない?

69 :実習生さん:03/12/20 14:56 ID:C0NtGnNf
>>67 3週間で免許取った先生が大学でじっくり勉強してきた生徒を
指導することは難しいですよ。私の高校でも実習生が来ることになりましたが、
できるんかな〜
ちなみに講師を一人探しているんですが、院卒と社会人とどちらが
いいですかね。

70 :実習生さん:03/12/20 18:52 ID:Cqiq5MRi
>>68
パソコンをよく知っている生徒にしてみれば非常に退屈だとは思う。
そういう生徒は、パソコン知らない生徒のサポートさせられるんですが…
(センセイのサポートもさせられる(鬱。 給料貰うなよ。 )

教えるのは楽そう。に見えます。それなりの苦労はあるでしょうけど。

71 :実習生さん:03/12/20 22:19 ID:/m2KV+xq
>>70
パソコンを知っているといっても、「ツール使い」程度
漏れの敵ではないな
しかし、1年で新仕様や新技術が登場する「情報」を教える
意味あんのかと、小一時間ほど(略
むしろ、各教室に数台配置して活用するのがよろしいようで

パソコン係「体育委員に、校長からメール来てるよー」
体育委員「おっけー、後で読どくよ」

てな感じで、パソコン係は下働きを人生経験すると

72 :実習生さん:03/12/21 00:02 ID:njz0jQSi
また「情報」をパソコン使いの授業だと勘違いしてる厨房が…
年を経ても変わらない「原理」と「人間」について教えてホスイ。

73 :実習生さん:03/12/21 01:46 ID:l4/0gsJ2
実際教科書見た感じパソコン教室とほぼ変わりないよ。実際そうだし。

>>71-72
OSの基本的な使い方、ファイルシステムなどの概念はそうそう変わるもんじゃないと思ってるけど…。
アルゴリズムも同様。オープン系のフレームワークとかそういうのはバンバン新しいの出てくるけどね。
なんだかんだいって言語も生き残るし。細かい仕様はバンバン変わるがね。
フォトショップも5が使えたら7使えるし、FCP使えたらPremiereも使える。プログラミング言語も似たようなもん。
何か教えたら、それで原理を学んだことになると思う。

漏れの思い出。人気のある女子に鼻息がわかるぐらいの距離でパソコン教えてたら、
そいつを好きなDQN男子があからさまにこっちにむかって妨害行為をしてきた…。
どうでもいい思い出だがね。

>パソコン係「体育委員に、校長からメール来てるよー」
校長からメールって…。何かしたんですかw

74 :実習生さん:03/12/21 10:30 ID:ER7iDdQm
PCを活用したりネット中継をしたりって話だと、業者に踊らされているだけだと思われ。
または、マージンもらっているだけだと思われ。まぁ、この手の授業は後に教科に
吸収されるんじゃないのかなぁ。

>72
禿同!で、具体的な授業のアイデアは?

自分のアイでは以下の通り。
・プレゼンテーションの技法と学問的な背景(PC使っても使わなくても出来そう)
・会議の手法と学問的な背景
・企画書作成(情報伝達として)
・情報化社会の健康管理(教室でストレッチやってみたりとか)

75 :実習生さん:03/12/21 17:40 ID:cbnGP73y
>21
進学校だけど、ちゃんとやってるっぽいね。
ttp://ascii24.com/news/i/topi/article/2000/04/13/608347-000.html?geta
教科書の執筆者にもなっているし。
ttp://www2q.biglobe.ne.jp/~kamada/chosakukannkeisya.htm

76 :実習生さん:03/12/21 22:53 ID:MGY8BCVK
>>74
もれは、ハードはマイコン作りからやってほしい、基礎の基礎だな

ソフトは、アセンブラからファイル管理まででよろしいと

77 :実習生さん:03/12/23 00:08 ID:asjYLITR
また「情報」を歪めている輩が…工業科の科目じゃないねん。

>>74 みたいなこともいいよね。
>>72 なんかでもいいんだけど「ソフトの使い方」が目的と
ならないようにして欲しいね。PhotoshopもPremiereも2、3時間
やれば十分。原理が分かる程度で。Webページ作らせるのなら
ユーザビリティなんかの観点から評価するとか、そういうのが欲しい。

78 :実習生さん:03/12/23 21:38 ID:3YJjpmK0
>76
メーカーの回し者?

PCの積極的な活用は、業者に踊らされてたり、授業者の趣味だったりしてヨクナイ。
実技偏重だと本当に10年後に潰れるって。

>77
ユーザビリティの観点から評価させるのは良い感じ。そこからアクセシビリティや
ユニバーサルデザインの話になれば、実技だけにならず意味のある授業になるとおもう。

とにかく「実習やりっぱなし」になるのだけは避けないと駄目。学問的な背景が欲しい。

79 :実習生さん:03/12/25 09:11 ID:aJHAs/hG
OSによるファイル操作とかでもさ、状態遷移図を描かせるとか
操作に要するクリック数や時間を計測してユーザインタフェースの
話にするとか、そういうやり方はあるかもよ。

80 :実習生さん:03/12/28 13:38 ID:oi4oPqwm
>79
それは工業高校の方向性なのでは?「普通教科」情報はSE妖精教科じゃないんだってば。

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :実習生さん:03/12/28 21:24 ID:BYgfwu0e
>>79
状態遷移図は「情報B」ならあると思うし、ユーザインタフェース
はすべての人の常識であって欲しい気もするなあ。

83 :実習生さん:04/01/01 02:57 ID:8tMYXMul
http://page.freett.com/guild76/bathreal.swf

84 :実習生さん:04/01/01 08:43 ID:AP7Bjch4
教師側の視点に立ったレスが多いですね。

生徒は情報の授業にすぐなじみましたか?
うちは「情報の授業=パソコンで遊ぶ授業。これ中学のときからの常識」
などと思い込まれてしんどい思いしましたが。
ちなみに科目は情報Aでつ。

85 :実習生さん:04/01/02 05:44 ID:cHWY3XiB
情報で思い出した。こんな本がある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895630072/ref=sr_aps_b_/249-3160906-2283543
ノンデザイナーズ・デザインブック Robin Williams (著), 吉川 典秀 (翻訳)
と言う本。デザインというと見た目の綺麗さだと思われるけれども、
情報をどの様に整理すれば、理解しやすいかを中心に書いた本です。結構勉強になった。

情報の教科では、チューリングとかやるのはきついだろうけれども、
プログラムはやった方が良いと思う。コンピュータとは何か分かるから。
欲を言えばマイコンもやった方が良いけど、それはオプションでしょうね。

もう少ししたら、大学の先生の出しているPDF読んで、教科書が間違っているって指摘する高校生とか出てくるだろうね。
四大文明以外の古代文明について、語り出す生徒とか。上から知識を伝授するって方法は、うまくいかなくなるかも知れない。

86 :実習生さん:04/01/04 16:03 ID:gKu+l66s
>間違ってる
狭い意味での情報ならHTMLの部分はマジ叩き放題。

数学、物理、化学あたりは無いだろうな。っていうか、あってはならない。

歴史はねー。ウヨサヨ存在してるあたりでもう終わりだよ。
日教組やサヨ教師を叩く香具師も出てくるんじゃねーの。

87 :実習生さん:04/01/08 12:57 ID:+6m3nxbK
で、情報アドバイザーの話はどうなったの?

88 :実習生さん:04/01/10 12:00 ID:YDE1h2F/
>>87

http://www.link-21.com/teradaziken/

いろいろあるみたいね。。。

89 :実習生さん:04/01/11 00:46 ID:/3Gz8Cs5
>>88
まぁ気持ちは解るが、アツくなりすぎのような

90 :実習生さん:04/01/13 08:29 ID:uepOslU0
>>88
これで、アドバイザーは消えるなぁ
うちのは、いろいろと便利なんだけど・・・

91 :実習生さん:04/01/13 19:42 ID:c3smF90v
アドバイザーって、派遣会社通しての短期雇用だし、
運が悪いと全然使えないのが来ることもあるな。
うちの県は一昨年までは県教委が直接面接して採用して、
研修とかもちゃんと受けさせてから仕事させてたから、
それほどひどい人は居なかったけど、派遣会社に丸投げになってからは
「なんでこんなのを?」って思うようなレベルの人が増えてる。
派遣会社は問題が出れば人を替えればそれで良いとでも考えてるらしく、
研修などはほとんど受けさせていない様子だし、
短期雇用で、しかも時給仕事だからか、本人も思い切りバイト感覚。
ときどき「民間委託にして教職員を派遣にすれば教育は良くなる」とか
ほざいてるのが居るが、そんなの所詮は妄想だよな。

92 :実習生さん:04/01/13 22:58 ID:uepOslU0
>>91
研修もまるで無いし、仕事の本質すら教えてもらえないらしい
つまり、派遣会社もアドバイザーさんに丸投げ
仲良くなったアドバイザーさんに、契約書見せてもらったけど
結構禁じ手が多い。
教師の個人用PCは仕事外だし、サーバも触れない
仕事も「教える」のみで、作表なども禁止らしい
教員じゃないから、教壇にも立てないし・・・
もっとも、うちのアドバイザーさんは頼むと何でもやってくれます

この前なんて、花壇の移動を(ワラ


93 :実習生さん:04/01/13 23:58 ID:nlvO9SoZ
花壇の移動やりました(w
デジカメ係という名目で、校外学習の引率もやりました。
こっそり、教壇に立ったこともあります(丸投げ状態)。
で、研修なんてありませんでした。

教師用PCを仕事に含めると、雑用が大量に回ってくるので勘弁です。
作表の仕方ぐらい個人的に教えますよ。でも、私は事務員ではありません。
実際、サーバーをいじるくらい簡単に出来ますが(パスワードも実は知ってる)、
緊急時以外は触れない事にしておかないと、先生に
「○○を見たいけどチェックがかかって見れない」とか言われたときに困ります。

94 :実習生さん:04/01/14 00:02 ID:k/cXTrBu
ほう、あなたも花壇の移動を(ワラ

95 :実習生さん:04/01/14 00:06 ID:OGbjQxIT
>>88より
12月12日の第一回口頭弁論期日の一週間前に、被告から答弁書が届きました。この答弁書の中に、原告が求めていた根拠であろう具体的な事例が書かれていました。以下はその転載です

・8月末、ある職員が、文化祭の物品管理表を作成したいと考え、形式を示してエクセルでの表作成について相談したところ、「そんなことも知らないのか。」と言われ適切なアドバイスを受けられなかった。

・9月初め、別の職員が、理科の薬品台帳をエクセル形式の定型式で作成する方法について質問したところ、「何だそんなことも知らないのか。」と言われたので、相談をあきらめ他の職員に相談した。

・9月初め、別の職員が、理科薬品のデータ管理の方法を質問したところ、「そんなことも知らないのか。.」と言われ、アプリケーションソフトを紹介されただけであった。

・7月初め、被告が、ワープ占ソフトー太郎で作成された表に網掛けをすることについて質問したところ、「いまどき一太郎ですか。だから学校は遅れているんだ。」といった趣旨の発言をし、アドバイスを受けられなかったので、他の職員に質問して解決した。

・9月、被告が、複数のフロッピーディスクの中身を1つにする方法を質問したが、.「こういうのはよくわからない。」といった趣旨の発言をし、アドバイスを受けられなかったので、他の職員に質問して解決した。

・9月にはほとんどの職員がアドバイスを求めない状態になっていました。

・ホームページ作成方法のアドバイスを受けていた職員に、対価を支払えば、個人的なホームページ作成に協力すると持ちかけた。

96 :実習生さん:04/01/14 00:08 ID:k/cXTrBu
しかしなんだ

教師用PCをキャンセルすると、仕事がめっきり無いんだよなぁ
おいらは、暇つぶしに作表もするし
PC教室のセッティングもやらかすぞ(VBSで40台一発設定)

おいしい仕事だけど、そんなに金にはならんわな(爆)

97 :実習生さん:04/01/14 00:11 ID:OGbjQxIT
個人的見解1
>「そんなことも知らないのか。」と言われ適切なアドバイスを受けられなかった。

余程気を付けないと、相手にそう受け取られてしまうようです。
何が解らないのかわからず、長々と対応した後で、
「何だ、そこが解らなかったんですか」みたいな反応をしただけで、
「解らなくて悪かったな!」といった反応が返って来ますね。
そうでない人もいますが。。。

98 :実習生さん:04/01/14 00:15 ID:OGbjQxIT
>>96
>教師用PCをキャンセルすると、仕事がめっきり無いんだよなぁ

非常によくわかる。
仕方ないので、暇なときは子供と遊んでた。

PC教室のセッティングは別にいいんだけど、「インストールして下さい」系統が嫌。


99 :実習生さん:04/01/14 00:22 ID:OGbjQxIT
個人的見解2
>「そんなことも知らないのか。」と言われ、アプリケーションソフトを紹介されただけであった

処理方法を尋ねられたら、ソフトの紹介をするのが基本。
それに、一度ソフトに触ってから聞いてくれないと、説明のしようがない。


>「いまどき一太郎ですか。だから学校は遅れているんだ。」

「実際、ワードなんて完璧に使いこなせる人はほとんどいないんだから」と
言ったら、バカにしてるのか!と切れられました。(実話)


>「こういうのはよくわからない。」といった趣旨の発言をし

アドバイザーは万能ではありません。知らないことだってあります。
特殊ソフトだと、知らないままとりあえずやってみる事は多い。

100 :実習生さん:04/01/14 00:26 ID:k/cXTrBu
>>95
つか、>>88のHPの人は、人間として完成しているのかなと。
いや別に煽る気はないんだけど、所詮人間関係でして
ド素人にも上手く教えられない(勘違いされちゃう)のは、
教え方に問題があるからと思うのだよ
このHPの人の側にも問題があると見たが・・・

101 :実習生さん:04/01/14 00:27 ID:OGbjQxIT
実際、アドバイザーとして行ってみるとよく解るのだけれど、
自分の周りの人間が、いかにPCについて詳しかったか。
PCについて全く知らない、知る必要すらないと思っている人がいる、
それを念頭に置かないと、アドバイザーは失敗すると思う。

自分も最初は、講師の先生と喧嘩したり、校長とももめたりした。
自分が思っている仕事や教育委員会が思っている仕事と、
現場に行ってアドバイザーに求められる仕事は全くと言っていいほど違う。

102 :実習生さん:04/01/14 00:32 ID:k/cXTrBu
>「いまどき一太郎ですか。だから学校は遅れているんだ。」

漏れは、ほとんどの仕事をエクセルでこなすMS-DQNだが
一太郎は素晴らしいソフトだと思うぞ
縦書きや文字間制御などは特に便利だ
国語科の人は是非使うべきだね。もちろんFTPはATOKだよ
その辺り、勘違いしているアドバイザーもいるのは事実

103 :実習生さん:04/01/14 00:36 ID:k/cXTrBu
ようはさ、アドバイザーって仕事で成す事が
単に不毛だって事なんだよ
ただね、それでもやらなきゃ進まないんだよね

漏れは、色々渡り歩いて来たけど、職員室も一般の
中小企業と変わらない。
職人肌のガンコな人もいれば、熱心に前向きな人もいる
つまり、極普通の職場なんだよ

104 :実習生さん:04/01/14 00:40 ID:OGbjQxIT
>>102
同感。

自分なんて、今でも頭の中はMS-DOS時代の人ですから、
MS-OFFICEの使い勝手の悪さが信じられないですよ。
バンドルのWordをアンインストールする、ジャストシステム万歳!な自分ですが。

105 :実習生さん:04/01/14 00:59 ID:k/cXTrBu
国の出すガイドラインがあやふやな上に稚拙だからなぁ
県や市レベルで専門のプロジェクトチームが必要なんだよな

106 :101:04/01/14 01:11 ID:OGbjQxIT
ちなみに、自分が校長と喧嘩したのは、
生徒がPC室からアングラサイトを見に行っていたのを発見して報告したとき。
ログやサイトのコピーを渡して注意を促した(職員会議には入れてもらえない)。
が、その後も一向に改善されず。
「教師がいる場でしか使わせていない」(実際に見に行ってるだろうが)
「今はまだ馴らしの状態なので」(馴らし中だったら、見ていいのか?)
「何が良いか悪いかの判断が難しい。」(そのためのアドバイザーだろ!)
「この前のことはおいておいて、先生方はきちんと理解されている」(何を?)
さすがに切れた。


107 :実習生さん:04/01/14 01:13 ID:OGbjQxIT
>>105
うん。
自分でやっておいて言うのも何だけど、結局、
「アドバイザー」って何だったの?という感が絶えない。
これじゃ、ただの雑用係や便利屋だ。
しかも「情報」じゃなくて機械の「操作」を教えるだけ。
何をやらせたいのかよくわからない。
それでも、何とか先生方に覚えて貰う方向で頑張ってはみたものの…

108 :101=106:04/01/14 01:22 ID:OGbjQxIT
>>106 補足:
自分は常勤ではないので、
いない日に授業をやったクラスの事は全然わかりません。
予算がないのもわかるけどさぁ。。。

こっちは、熱心な先生がいたら、
一日ぐらいボランティアでサポートしてもいいと思ってるのにさ。

109 :実習生さん:04/01/14 06:41 ID:Rd+LNKt1
まぁ、COMの質問の多くは車に喩えると、
「車で○○に行く方法」
「ドライビングテクニック」
の質問に見えて、実は
「クラッチをつないで発進する方法」
だったりするからなぁ。

「それぐらい自分で調べろよ」
という気持ちも分かる。

>>102
FEPね。

110 :実習生さん:04/01/14 06:48 ID:0x/FAlO7
>これじゃ、ただの雑用係や便利屋だ。

そうではなかったのですか?

111 :実習生さん:04/01/14 09:49 ID:k/cXTrBu
>>109 訂正スマソ

漏れは、雑用で良いと思ってるよ
所詮PCなんて雑用処理機械だもの

112 :実習生さん:04/01/14 11:47 ID:OGbjQxIT
>>111
PCがただの雑用機械だってのは同意するけど…
(時々、万能の箱だと思ってる奴がいて困るが)

>>110
常時雑用係としての人が欲しいのなら、
それ用の人材を育成するなり、長期雇用を契約するなりすべき。
「アドバイス」というのは仕事の丸投げ・丸受けの事ではなかろう…と思う。

113 :実習生さん:04/01/14 11:57 ID:OGbjQxIT
>>109
個人的に嫌なのが、

「車で○○に行く方法」を教えて下さい、と言って、
運転席に着かずに、助手席に座り込む人。
景色を眺めているだけで、絶対に自分で操作をしない。
結局、何度も何度も目的地までのアッシーにされる。
こっちは解説しながら操作するので、余計に労力と時間がかかる。

教わる気持ちがあるのなら、最低限、運転席にはついてもらいたい。
運転席に着いてくれれば、キーの回し方だって教えるのは厭わないのだが。

114 :実習生さん:04/01/14 12:08 ID:k/cXTrBu
>>113
ほぼ同意なのだが
使えない人にとって、PCの操作は面倒なものなのだよ
ドキュメントが生成されればそれでよいのだからね
この面倒さ加減はPCやOSが不完全なのだからしょうがないだろう
しかし、技術屋の独りよがりの所産を一般人に押しつける時代は
もう終わりにしなきゃならないんだな
そういう意味で、「教師」という立場にPCを教えるのは
考現学的に興味深い事象だよ

115 :実習生さん:04/01/14 12:27 ID:OGbjQxIT
>>114
別に「車は使わない!」って人がいることは否定しないけどね。
所詮はただの道具にすぎないわけだし。
近くのコンビニに行く程度なら、自転車の方が早い。

ただ、「教える」としてそれは正しいのか…?
手つかずの数学の問題集を先生に解いてもらって、
それを横から眺めているようなもんだろう?

もっとも、レーサー志望者と教習所の教官がごっちゃになってる部分もあるので、
そこは考えなきゃいかんと思う。  …と思ったのが、かれこれ5年くらい前。
レーサーにとって、クラッチなんてのは感覚的なものでしかないと思うし。

116 :実習生さん:04/01/14 12:33 ID:it1XkGyd
>>106
どこまでのログを残しているのか分からないけど、
通信内容を勝手に公開していいものなの?

117 :実習生さん:04/01/14 12:56 ID:OGbjQxIT
>>116
一般公開したわけじゃないですし、具体的な個人名は出ていません。
(時間を厳密に検証すれば、どの先生の授業かぐらいまではわかるかも知れませんが)
あくまで学校のコンピュータに残された通信履歴ですので、上に報告する程度で法には触れないでしょう。

118 :実習生さん:04/01/14 13:22 ID:k/cXTrBu
>>117
だけどさ、危機意識の低さには驚くよな
例えばフラッシュなんて、かなりエロいのもあるが
見た目にはアニメーションにしか見えないから
見過ごされちゃうだろう
つまり、何が有害かのガイドラインを作るのが難しいんだよな

問題なのは「生徒が見た」ことで、
「学校からアクセスした」ことではないだろう

こういった問題は教師が考えるべきだか、技術的背景が薄いのは事実

漏れは教師でない立場を逆に利用して、生徒に注意する
これは、アドバイザーだから出来る裏技だな(ワラ

119 :実習生さん:04/01/14 13:30 ID:it1XkGyd
>>117
なるほど。ユーザは特定できないのですね。
生徒達には「アクセス記録をとっているので全てお見通し」
とでも言っておけば少しは効果があるかも? DQN生徒には無意味だけど。

金も手間もかからない対策法を示してあげれば聞いてくれるでしょう。
外部ネットワークと切り離すのが手っ取り早そう。


120 :実習生さん:04/01/14 14:57 ID:OGbjQxIT
>>119
>外部ネットワークと切り離すのが手っ取り早そう。
一応、ネットワークと繋がっているのがIT教育のウリな訳で(多分)。
インターネット使うような授業があった翌日は、
必ずと言っていいほど、プリンタが詰まっていたり、印刷ドキュメントがたまっていたり。



121 :実習生さん:04/01/14 15:07 ID:OGbjQxIT
>>118
>つまり、何が有害かのガイドラインを作るのが難しいんだよな
本来は、そういうこと判断してのアドバイザーだと思うんだけどね。
下手に指摘すると嫌な顔されるのが鬱。
「判断するのはあんたの仕事じゃない」って言われたこともあるよ。
でも、それでトラブルが起こったら、おそらくはとばっちりを食らう。

パソコン学校でやるような授業内容だったらあまり意味はないと思うんだがなぁ。
(パソコン学校の講師なんて、所詮マニュアル棒読みだし。)
とてもじゃないが、「情報」の教育なんて出来ていないのが現状でしょう。

122 :実習生さん:04/01/14 19:50 ID:J1GJPBTk
教員は情報アドバイザーの待遇が、自分よりもはるかに悪いことを
理解して欲しい。週5で働いても生活できるかできないかくらいしか
もらえないことを知って欲しい。退勤時間に無神経に質問されると
ストレスが溜まりますから。もちろん残業しても手当てはつきませんし
ボーナスもありません。保険は国民保険、雇用保険にも入っていません。
これだけ待遇悪いと、無責任にバイト感覚でやる人が出てきても仕方がない
ということを教委はわかって欲しい。一生懸命仕事しても半年くらいで
契約切れて更新もできないから適当にやればいいやと思う人もいることも
知って欲しい。つまりは、いくら雇用対策でも人並みに生活できるくらい
の待遇は準備して欲しいということです。でも、スキルは数年前に比べて
高いものが求められているのに、給料の相場が安くなってきているんだね。
これが。

>>96
VBSはどのような感じで設定するのですか?ログオンスクリプトにDOSコマンド
を記述するのですか?見当違いだったらごめんなさい


123 :122:04/01/14 19:55 ID:J1GJPBTk
国民保険ではなく、社会保険です。スマソ

つまり国民年金と国民健康保険に加入しています。


124 :実習生さん:04/01/14 21:12 ID:k/cXTrBu
>>122
待遇悪くてもいーじゃん
仕事の対価なんて気にしないよ漏れ
自分の実力を試しているだけだよ
これだけ、レベルがちがう多人数にたいして、
瞬時に適切なアドバイスする事は、そうとう幅広い知識が
無いと出来ないだろう。
漏れにそれがあるか解らないが、自分を試す(鍛える)には
適した環境だ。
もっとも、生活があるのでこのままじゃマズイけどね
ようは、自己満足ってことですよ

VBSは、LANで子機に送り、親機から一斉起動する
VBSは、レジストリもいじれるから便利
要するに、古典的ウィルスの手法ね

125 :実習生さん:04/01/14 21:32 ID:OGbjQxIT
まー、フルに働いても十数万って所だからなぁ。
(非常勤講師が週二日ぐらいで稼いじゃう金額)
定時に帰っちゃう先生に、
「私たちの仕事って忙しいですから」と言われても、全然ぴんと来ない訳よ。

126 :実習生さん:04/01/14 21:47 ID:IEfLT6ka
教員です。情報科の免許取りました。
で、こっち側にたってみると、そもそも、国の失業対策事業に県がつきあって、
PC関係の人が入ってくるから、うまく使って。っていうこと。で、どうしようか、
とまどってるのが正直なところなんですよ。
それに、我々は、上から何か指示を出されて、それに沿って仕事をする、っていう
風になってないんです、考え方が根本からね。それに、オレのところでも、情報
インストラクターだ、情報アドバイザーだ、情報科の教員補助者だ、って、いろんな
事業で人が来て、その出勤簿までオレがつくらされて、なんなんだよこれ、って思います。
まあ、実際に来てくれる人が、人間味があって技術的にも優れてる人ばっかりなんでね、
オレのところでは。それは、稀な幸せなことらしいんだけど。とにかく、感謝してます。
薄給なのは知ってます。ボーナスの時期なんか、本当に申し訳なく思い、彼らの前では
そういうことは言わないようにしてますよ。
ただね、やっぱり、教員じゃないわけで、いくら人生経験があるって言っても生徒の前で
言っちゃいけない言葉をぽろっと言われちゃったりすると、授業中に「やばっ」って
思うこともあります。うちみたいにいい人ばっかりなところでも。まして、
知り合いに聞くと、すごいのが来ることもあるんだそうで。ある知り合いなんか、
ついにキレて、「オレが出て来いって言うまでここから出るな!」と申し渡して、
学校謹慎の生徒を閉じこめとく小部屋に問題アドバイザーを幽閉したんだそうだ。

すいませんね、受け入れる側にも、それなりの苦労はあるっていうことです。


127 :実習生さん:04/01/14 23:04 ID:k/cXTrBu
>>126
いや、もっともっスよ、それで良いと思います
漏れなんて、自己満足でアドバイザーやってますからね
幸い、幾分か認めてもらったみたいですが、大したことはしていませんヨ
所詮、失業対策ですから
ただね、それなりにがんばってるんですよ
薄給はもとより、派遣会社は投げ捨て状態ですし、アドバイザーとしての
指針すら無いしね
単にPCに詳しい人ってだけなら、父兄や教員の家族の方がずっと信用できるし
使い勝手も良いでしょう
ただ、ここの機会に「うらぶれた」民間人を使うチャンスなのだから
それも一つの多様性として、メタ視してもらいたいワケで・・・(ワラ

>ただね、やっぱり、教員じゃないわけで、いくら人生経験があるって言っても生徒の前で
>言っちゃいけない言葉をぽろっと言われちゃったりすると、授業中に「やばっ」って

現役の先生でもポロって言ってるのも事実ですけどね(ワラ
ウラを垣間見て勉強になりました

128 :実習生さん:04/01/15 00:37 ID:ZoNrdErQ
>>104
しかしディファクトスタンダードを無視するってのもどうだ?
一太郎が優れた日本語ワープロなのには同意するが、
それに慣れすぎてESCメニューからなんでも操作するようでは
「一太郎しか使えない人」になっちゃうぞ?
DOS時代からの生き残りや元々Macのソフトだったものは
一般的な窓アプリとは操作感が異なるから応用が効かんからな。

129 :実習生さん:04/01/15 01:10 ID:liCJzSdt
>>128
学校で要求されているレベルの処理なら、
「一太郎を使おうが、ワードを使おうが同じ。」
と言わせてもらおう。
そもそも、ワードじゃなきゃ出来ない仕事ってのはまず無い。

自分個人のパソコンに何を入れようが勝手でしょ。
つうか、別にワード文書読み書き出来るし。
ワードで送ってくる文章なんか、ワードの機能使ってないものばっかりだし。
ワードしか使えない、汎用性のない人が多すぎて困ると思う今日この頃。
ワードがスタンダードだ!って、メールに添付したりネットに上げたりする
奴には嫌悪感すら抱く。連絡文章ぐらい、テキストで書け!

ちなみに俺は、エクスプローラも使ってないことを付け加えておく。
ファイル管理はCUIソフトの方が早いし楽。サーバのスタンダードはUNIX系だしね(w

130 :実習生さん:04/01/15 01:49 ID:2jGEEppR
>>129
エクスプローラを切ると
Windowsとして機能しないような気がしますが

131 :実習生さん:04/01/15 01:57 ID:liCJzSdt
>>130
ファイル管理に使ってないだけだってば(ぉぃぉぃ
ファイルやディレクトリの扱いに慣れておくと、Windows以外にも応用が利いていいぞ。

132 :実習生さん:04/01/15 07:47 ID:ur0h2hiJ
>>129
いやいや、そういうことじゃないだろw
ワープロソフトに限定した話じゃなくて、
「操作にクセがあるソフトで慣れると他のWindowsアプリ使うときに困る」
ってことだろ?だいたい、お前さん、>>129>>131で思い切り矛盾したこと言ってるぞ。
方や「一太郎しか使えなくても問題ない」といいつつ、
「Windows以外にも応用が〜」ってさぁ、一太郎しか使わない(使えない)人間が、
UNIXとか使おうとするか?CUIでファイル操作すると思うか?

133 :実習生さん:04/01/15 07:48 ID:2+GUNMrs
いやね、ファイル管理はエクスプローラで十分なんだよ
階層なんて、せいぜい2段くらいだし
パッと見わかるように、日本語の名前付けた方がよいしね
CUIは復旧用の知識だよ


134 :実習生さん:04/01/15 07:56 ID:ur0h2hiJ
ついでに言っとくと、

>ワードがスタンダードだ!って、メールに添付したりネットに上げたりする
.jtdファイルうpされるより遥かにマシw
.docファイルはWord無くてもWindowsユーザーであればワードパッドで読めるからな


135 :実習生さん:04/01/15 08:33 ID:reR8pIeX
>>128
しかしなんだな。
Wordってなんで[esc]メニュー無いんだろ。
そっちの方が使いやすかったな。
あと、罫線の扱いや文字飾りの類。

グラフの張り付けや任意の座標に
点や文字を置けるから使ってるけど、
定型書類だけなら一太郎の方が楽だ。

学校は両派がいるもんで、
両方をインスコせざるを得ない

136 :実習生さん:04/01/15 09:02 ID:reR8pIeX
身内のことを言うのもなんだが、
使う使えない以前に、
『知的所有権』という感覚が学校には薄い。
学校は、(塾なども含めて)企業とは違い、
書籍の一部をコピーすることは認められているが、
ソフトウェアも同じレベルで捉えている教員が多い。
真面目に監査を入れれば、大半の学校が…。



137 :実習生さん:04/01/15 12:24 ID:VLX19Uqb
>>124

働いてるのに貯金減ってくよな〜

>>136
教委もそれなりに認知してるんじゃないかなw

138 :実習生さん:04/01/15 12:33 ID:2+GUNMrs
もし、情報アドバイザーが必要な職種として認められるなら
どのような条件と形態が必要だろうか?

たとえば、校務員さんと同列とするならば、最低限の資格はなに?

139 :実習生さん:04/01/15 14:20 ID:liCJzSdt
>>132
>>129>>128へのレスだって事お忘れなく。
「一太郎しか使えない」人間が、わざわざ
コントロールパネル開いてワードのアンインストールをするとまで思ってるんなら、
別にかまわんが。

>>134
つまり、少数派ユーザーは無視しろって事ですか。
わざわざネスケで手書きHTMLの確認をする自分としては、
そういう考えは受け入れられませんね。

正直言ってしまえば、
W3Cの規定を無視してもいいと公言したり、
JAVAを勝手拡張するような所のソフトに
スタンダードを名乗られても困るという気持ちの方が強いです。
大体、Word2000が標準ですか?Word2002ですか?それとも次回作?
Wordの検定って、バージョン毎に全部違いますよね。
そもそも、学校の書類程度なら、ワード文章を一太郎で開いても問題はないです。
ワード自体が、バージョンの違いで体裁が崩れる様な代物ですから。

こんなのは個人が使いやすいソフトを使えばいいんです。
わざわざ逆立ちして仕事しようだなんて思いません。

140 :実習生さん:04/01/15 14:35 ID:liCJzSdt
>>136
大学生だった時は、教授に不正コピーを強要されたけど、
とりあえず今は「私は関知しません」という事にしています。
今のところ、自分に不正コピーを依頼する人はいません。

一応、不正コピーはいかんので、(仕事上)出来ませんと言って、
「やるなら、俺の知らん所でやってくれ」という感じです。
一々警告しても、そういう人に限って理解しようとしないので、
反感を買うだけ損。トラブルの元。
でも、本来の「情報」教育って、知的所有権の教育も含むんじゃないのかね?

一度、生徒に「家のパソコンに入れたいので貸して」と言われて、
長々と不正コピーは駄目だと説明しましたが…

141 :139:04/01/15 14:43 ID:liCJzSdt
>>139補足。

ワードの使い方聞かれたら、普通に答えてます。
ワード万歳の人は知らないのかもしれませんが、
ワープロソフトの基本構造なんて大体同じ。
(要求されてることがほぼ同じだから、当然と言えば当然でしょう?)
構成パーツの位置と、個々のオブジェクトの扱いが微妙に違う程度。
一太郎で出来てワードで出来ない代表的な事柄さえ覚えておけば、
そんなには困りません。
あとは、各々メニューの項目名から推測して、たぐっていけば大丈夫。
もちろん、マクロやらスクリプトやらを言い出すと別物でしょうけどね。

142 :実習生さん:04/01/15 14:49 ID:liCJzSdt
>>138
「基本情報」…よりは「シスアド」になるのか?
「教育情報化コーディネーター」というのが、名前からすれば一番近いのだろうけど、
今ひとつどんなのか見えないので、何とも言えない。
個々のソフトの使い方と言うよりは、全体的な感覚や概念を理解している人を採るべきだと自分は思う。
アビバは論外。マニュアル通りに動かす事が出来るだけでは、教えるなんて無理。

143 :実習生さん:04/01/15 16:06 ID:2+GUNMrs
>アビバは論外。マニュアル通りに動かす事が出来るだけでは、教えるなんて無理。

漏れ、この仕事終わったら、アビバの夜でバイトしようと思ってた
昼間は、子育てがあるもんでねぇ

しかし、MS-DQNのソフトなんて、タダ同然の価値しかないと思ってる
だって、試作品並の完成度だもの
だから、結構平気でピーコしちゃうのですよ
もちろん、学校では「知的〜」とか言ってシタリ顔ですが(ワラ


144 :実習生さん:04/01/15 18:38 ID:DAsZNn9B
>>135
Escキーが本来なにをするためのキーかわかって言ってるか?
エスケープって言葉の中に「メニューを呼び出す」って意味が含まれてたか?
>>139
少数派とは言え、少数民族とかの少数とは意味合いが違う。
一太郎派とかマカーとかは、わざわざ好き好んで少数派で居るんだろ?
なら少数派であることによるデメリットも文句を言わず引き受けるべきだ。
あと、少数派は初心者をすぐ自分の陣営に引き入れようとするが、
自分の趣味や思い入れのために、何も知らない奴に苦難の道を歩ませるようなことは止めろ。
まして生徒に対しても、それを行うなんて言語道断だぞ。
一太郎と1-2-3が使えるがWordとExcelはダメな奴と、
WordとExcelが使えるが一太郎と1-2-3はダメな奴と、
双方のスキルが同程度なら、どっちが役にたつか考えてみろ。
教職員の狭い世間なら、どっちでもいいんだろうが、民間だと差は歴然だぞ?
高卒で就職するって奴もいるんだから、高校の「情報」の授業では、
一太郎・1-2-3よりWord・Excelをやらせるのが理の当然ってもんだ。
情報の教諭・講師は無論、アドバイザーもこの程度はわきまえておいてもらいたいね。

145 :実習生さん:04/01/15 18:44 ID:2jGEEppR
インターキーのことをリターンキーと言ってしまい
学生さんに通じないことがあるのですが
どうすればいいですか?

146 :実習生さん:04/01/15 19:21 ID:2+GUNMrs
>>144
ごもっともなんだけど、ソフトの使い方なんて
結局は現場・職場で学ぶものなんだよな
ワープロ・ソフトに限っては、ドキュメントが印刷されれば
オッケーなんで、何で作ろうが関係ないでしょ
だからって、教育現場で一太郎が良いとは言わないよ
ただ、純国産ソフトくらい、それも日本語に特化したソフトなんだから
国をあげて応援してもいーんじゃないかと思うのですよ
本来、日本語は縦書きで美しく表現できる文字なんだからさ

147 :実習生さん:04/01/15 19:27 ID:2+GUNMrs
プリントスクリーンキーは便利だよなっ

148 :135:04/01/15 20:59 ID:NuE2snX5
>>144
落ち着けよ。
だから俺は両方を併用している訳でさ。

ただね、5インチFDで動く一太郎3が
初めて使った市販ソフトという俺にとっては
[esc]メニューが使いやすかった。

極論すれば、プレイステーションのゲームで、
各ボタンに機能が割り振られているよりも、
ボタンでメニューウィンドウを開いて
カーソルでコマンドを選ぶ方がいいじゃない。

編集作業から抜けるという目的に
[esc]を使うのは変?

149 :実習生さん:04/01/15 21:07 ID:2+GUNMrs
>>148
漏れが最初に使った市販ソフトはVZエディタだぞ


150 :135:04/01/15 21:14 ID:NuE2snX5
>>149
学生時代はmifesやf.comを使ってたなぁ。
ファイラーのfdとか便利だったなぁ。
今思えば懐かしい。
と言っても10年ほど前でしか無いが。

151 :実習生さん:04/01/15 21:51 ID:liCJzSdt
エスケープキー・エスケープキーと騒いでる奴がいるが、
じゃあ、ワードドキュメントには「誰でも読める」って意味があるのか?
JAVAはマイクロソフト専用のものとして考案されたのか?

俺は、「ワードに特化した技術」の指導なんて不要だと思っている。
(「同様に、一太郎に特化した技術」の指導も不要だ)
ワープロソフトの基礎を教えるのなら、ソフトに依存しない部分の概念を教えるべき。
他の部分も同様。
生徒が社会人になったときに、必ずしもワードが主流である保証はない。
それこそ、今の「DOS太郎しか使えない」人を再生産する事にしかならない。
それと、俺個人の好みは別の話。

何でもいいが、小学校はみんな学校で一太郎を教えてるぞ。
これは、他に選択肢がほとんどないから当然の結果なんだけどね。
ほとんどの学校で導入済みだから、向こう十年は変わらないよ。

152 :実習生さん:04/01/15 22:06 ID:liCJzSdt
>>143
マニュアルを棒読みするだけでいいんで、技術よりも営業面が優先されると聞いたが…。
うっかりマニアックな専門用語が口に出ちゃうような人は敬遠されるとか。噂だが。

153 :実習生さん:04/01/15 22:11 ID:palfqw5d
ん?んん?おい>>151よ。お前は脳が不自由なのか?
エスケープキーの話は、一太郎ばかり使い込んだために、
これを「メニューを開くためのキー」だと誤解するってことだろ?
本来は言うまでも無く、操作を取り消すためのキーだ。
なんでこれが、
>じゃあ、ワードドキュメントには「誰でも読める」って意味があるのか?
>JAVAはマイクロソフト専用のものとして考案されたのか?
になるんだ?上げ足取りどころか、まるで関連性が無いじゃないか。
お前、単純に「MS憎し」ってだけで語ってるんちゃうんかとw



154 :実習生さん:04/01/15 22:12 ID:liCJzSdt
つうか、俺のパソコンに、俺が買った一太郎をインストールするのに、
何でこんなに文句いわれにゃいかんのか、つう気持ち。
職員室の公用PCからワード消した訳じゃないんだからさ。
それに、パソコン室のソフトの購入決定権は、俺には無い訳だし。
あっても、同種のソフトを買う金なんか学校にはないから、ワープロを2本は買えん。

155 :実習生さん:04/01/15 22:25 ID:liCJzSdt
>>153
エスケープキーの本来の意味というのなら、
ワード文章は、「ワードというソフトのファイル」という意味であって、
本来汎用ファイルであるテキストを差し置いて標準と言うべきではないでしょう。
ただそれだけの事でしょう?

自分が一太郎文章をネットに上げることなどありえませんが、
ワードならWindows機で読める=標準
というのは、WindowsでGUI環境しか使ったことが無い人の明らかな誤解でしょう。
十年前、エスケープキーは主にメニューを呼び出す役割を持っていたのです。
十年後、全ての機種でワード文章がきちんと読み書きできる保証はあるのでしょうか?

ワードが無くなったとき、ワードに特化した技術しか解らない人はどうなるのでしょう?
一太郎よりもワードをやらせるべきと言っているあなたは、
結局、十年前に一太郎に特化した技術を学んだ人と何も変わらないと思います。

156 :135:04/01/15 22:27 ID:NuE2snX5
>>153
>これを「メニューを開くためのキー」だと誤解するってことだろ?
他のアプリ使えばそんな誤解は吹っ飛ぶよ。
原理主義か教条主義的に[esc]の名前にこだわるのもどうかと。

大事なのは機能と操作性であって、
教材をつくるときはWordの方が自由度の高さを採るし、
定型書類をつくるときは、字間・行間処理と
罫線をカラム単位で処理する一太郎6.3が便利。

単一のアプリに拘るのはどうかと。


157 :135:04/01/15 22:29 ID:NuE2snX5
酔っぱらうとダメだな。

大事なのは機能と操作性であって、
教材をつくるときはWordの自由度の高さを採るし、
定型書類をつくるときは、字間・行間処理に優れ
罫線をカラム単位で処理する一太郎6.3が便利。

単一のアプリに拘るのはどうかと。



158 :実習生さん:04/01/15 23:03 ID:palfqw5d
>>155
ワード文書が標準だなんて誰も言ってないぞ。
WindowsとMS-Officeが"ディファクト"スタンダードだってのはあったけどな。
ワード文書は誰にでも読めるわけじゃないが、多くの人が読める。
IEでしか正常に表示されないHTMLは確かに誤りだが、
それでもネスケでしか正常に表示されないHTMLよりは遥かに良い。

喩えて言えば、ちょっと古い話になるが、VHSとβみたいなもんだ。
家庭用ビデオデッキの標準はVHSだ、なんて誰も決めていない。
しかしVHSはその普及率から事実上の標準となってしまった。
VHSで録画しとけば、"概ね"誰でも観ることができる。
βユーザーが「なんでVHSなんだよ!観られねーじゃねえか!」と吠えても
どうしようもない。嫌ならVHSデッキ買えば良かっただけの話。
それをしぶとくしつこくβ使いつづけるのは本人の勝手だが、
VHSを悪く言うのは筋が違う。つまりはそーいうこと。

159 :実習生さん:04/01/15 23:11 ID:2+GUNMrs
小学校で一太郎、中学でワード
生徒は思ったより順応が早いし、どんなソフトでも対応できるだろう

学校はアビバじゃねーから、ソフトの使い方で悩む必要はないだろう
一言で言えば、ワープロソフトなんて何でも良いんだよ

PCという便利な道具があるから、手書きよりキレイ(説得力のある)な
ドキュメントが出力できますってコトが大事なんだよな

だから、使うソフトなんぞより、キレイなドキュメントの作り方を
教えるべきだろうな
例えば、画像を張り付けるときは出来るだけサイズを同じにして
右に寄せましょうとか、グラフは表とセットにすると説得力が
上がりますとかさ

160 :実習生さん:04/01/15 23:31 ID:liCJzSdt
>>158
何度も言うが、俺自身が一太郎を使ってると言っただけだが?
俺は、自分のパソコンにワードを入れていない。それだけだ。
第一、俺に生徒に教えるソフトの決定権なんて無い。

俺が「βのほうが使いやすいよ」と言うこと自体が間違いか?
もし、VHSでもβでも録画できるはずのテレビ放送が、
ある日突然VHSのメーカーの手によって勝手に「β不可」にされた場合、
文句を言う事は出来るはず。
(確か、今でもβって業務用で普通に使われているはずだよな)

で、俺が言ってるのは、
標準的な録画・再生や動画処理の方法を教えるべきであって、
殊更、「VHS」に拘った技術を教育で教えてどうするんだ、と言う事なんだが。

十年前は、あなたが否定する一太郎が、日本のスタンダードだったのですよ。
結果は、あなたが否定する状態になりました。
五年前はネスケがスタンダードでした。スタンダードって、どういう意味でしょうかね?

161 :実習生さん:04/01/15 23:38 ID:liCJzSdt
>>158
>IEでしか正常に表示されないHTMLは確かに誤りだが、
>それでもネスケでしか正常に表示されないHTMLよりは遥かに良い。

どっちも誤り、良くない。それがルール。
HTMLにしろJAVAにしろ意味があって、それに沿ってルールが決められている。
強盗よりは窃盗の方が罪は軽いが、だからといって窃盗を認める理由はない。
ここは考え違いをしているのは明らかにそちら。

162 :161:04/01/15 23:45 ID:liCJzSdt
>>161訂正。
×どっちも誤り、良くない。それがルール。

ルールに従っていないのなら誤り。それがルール。

ルールに従っているのに、
そのルールに従った形でIEに機能が実装されていない、等の理由で
表示されないケースもあると思われるので。

163 :実習生さん:04/01/15 23:48 ID:2+GUNMrs
まぁまぁ、マターリマターリ

w3cだって、決めた人と使う人の違いくらいは、解っているよ
HPなんて所詮自己満足だから、万人に合わせる必要ないもんね
そりゃどっかのメーカーの公式HPを作るならある程度の準拠は
必要だろうけど
それ以前に、補色の関係や見やすいレイアウトと言った感性の
部分を鍛えなきゃだめだろう
NHKの情報A見ろよ、イッカンはダメダメだが、正しい試みだよ

164 :実習生さん:04/01/15 23:55 ID:2jGEEppR
最近 ポケコン見ないね

165 :実習生さん:04/01/15 23:57 ID:liCJzSdt
>>159
同意。

でも、使えない先生に限って、特定のソフトの特定の操作法や
小手先の操作技術に拘って、そういうことを教えたがる。
困ったもんだと思う。


166 :実習生さん:04/01/15 23:58 ID:palfqw5d
>>160>>161
はあ・・・まったく困った香具師だな。
誰がお前個人が一太郎を使うことに文句つけてるんだよ。
否定された、と思い込むのは、それこそマイノリティにありがちな
僻みの精神ってもんだろ。だいたいなぁ・・・

>何度も言うが、俺自身が一太郎を使ってると言っただけだが?
とか言いながら、なんで、
>HTMLにしろJAVAにしろ意味があって、それに沿ってルールが決められている。
>強盗よりは窃盗の方が罪は軽いが、だからといって窃盗を認める理由はない。
とかって話が出てくるんだ?埒が開かんから、ちょいと論点を整理してやろう。

1.ワードと一太郎ではワードの方が普及率から言って汎用性が高い。
2.ワードはMS製なだけあって、Windowsアプリ共通の操作が多いため
  ワードに慣れれば結果的にWindowsの操作にも慣れることができる利点がある。
3.一太郎はどちらかと言うとワープロ専用機的で、日本語の文書作成には強いが
  Windowsの標準的なアプリの操作とは隔たりがある。(Escキー問題はこれ)
こっちの主張は以上だ。HTMLがどうとかJAVAがこうとかなんて
そっちが勝手に言い出した話だ。考え違いをしているとは片腹痛い。

167 :実習生さん:04/01/16 00:11 ID:pA1AT43Z
ここまで言っても、まだHTMLとJAVAの話を持ち出されそうだから
ついでにこっちの主張を述べさせてもらおうか。

MSが独自タグを勝手に普及させたり、JAVAの仕様を変更したことは
問題であると言うことに異議はない。MSに罪があることは当然認める。
しかし、事実上の標準を無視して学究的に語っては地に足がついた話にならない。
現在、ここまでPCが普及し、情報の授業が行われ、それによって日々の糧を
得ることができるのは、MS-Windowsに拠るところが大きい。その功を無視して
ひたすら「MS憎し」「ゲイツ逝ってよし」というスタンスで語るのは公正さを欠く。
MSの功罪の内、罪だけ捉えて功を認めない、又は功だけを主張して罪を放置するのは
どちらも問題である。ID:liCJzSdtは俺を勝手に後者だと思い込んでるようだが、
俺から見るとID:liCJzSdtは前者であるように見える。
MS全否定という立場を取るなら、Windowsを超えるOSでも自力で開発し、
かつ、Windows以上に普及させてみよ。話はそれからだ。

168 :実習生さん:04/01/16 00:15 ID:HQ6ZcE8G
>>166
>1.ワードと一太郎ではワードの方が普及率から言って汎用性が高い。
現在はワードそうですね。否定しません。
ですが、未来に向かってそうであるとも断言できません。

>2.ワードはMS製なだけあって、Windowsアプリ共通の操作が多いため
>ワードに慣れれば結果的にWindowsの操作にも慣れることができる利点がある。
そうでしょうか?私は普通にウインドウズの操作を回りに教えていますよ?
ワードの使用者でも、アウトルックの設定が出来ないような方は多いですが。

>3.一太郎はどちらかと言うとワープロ専用機的で、日本語の文書作成には強いが
>Windowsの標準的なアプリの操作とは隔たりがある。(Escキー問題はこれ)
マイクロソフト社製品以外は、全てそうだと思います。
その言で行けば、マイクロソフト社製品以外は一切使うな・教えるなという事になりますが。


で、あなたが
>IEでしか正常に表示されないHTMLは確かに誤りだが、
>それでもネスケでしか正常に表示されないHTMLよりは遥かに良い。
と言うから、それは違う。と。
ルールに従っていない者は原則間違いである、と言うことは否定されませんよね?
(エスケープの意味、などという話からの派生でしたっけ?
 論点がずれるだけですから、この話はこの辺りで止めましょう)


私の主張は、
ワードが現在の標準であることを理由に、ワードに拘った教育をするのは間違い。
ワープロの場合であれば、ワープロというのは本来何をするものであるか、
基本的なワープロ文章の概念など、ソフトに拘らない指導をしていかないと、
ワードの普及率が下がった時に、今の旧一太郎ユーザーと同じになる。
という事なのですが。

169 :実習生さん:04/01/16 00:25 ID:HQ6ZcE8G
極論を言ってしまえば、
「ワープロソフトなんてどれも同じ。
 若干の操作感とオブジェクトの扱いの違い、
 それにキー配置やスキンの違い程度のもの。」
という感覚ですね。
結局は、求められているものが同じですから、出来ることはそんなに違いません。

OSはOS。ペイントとはペイント。音楽ソフトは音楽ソフト。
個々のソフトの概念が解っていれば、最低限の応用は利くと思います。
逆に、いくら操作感が似ていても、ワープロは結局の所はワープロです。

170 :実習生さん:04/01/16 00:30 ID:/G6CwC/z
>150
ファイラってなんですか? FFかDQあたりの炎系の呪文ですか?w

171 :実習生さん:04/01/16 00:33 ID:VnHQTuoi
 読んでいて、ため息が出たが、教科「情報」の意味がわかっていないな。
特定のアプリケーションソフトを教えるなどということは、学習指導要領に
は書いていない。パソコンは、情報を活用する上での道具にすぎない。
 
 私は授業で一太郎を使っているが、表計算はエクセルを使用しているので
ワードも使えないことも無い。それで良いのでは無いか。

 公教育の学習は、就職後の活用だけだろうか。
 わたしは、長い将来に渡る情報活用能力を身につけることだろうと思っ
ている。アプリケーションソフトなんて、何が10年後に主流になるかわからな
い。
 LinuxでOpen Officeという可能性もあるだろう。一太郎 for Linux 
かもしれない。どんなソフトになっても、応用できる能力を身につけるべ
きだろう。

172 :実習生さん:04/01/16 00:39 ID:qLH1mmYH
いやね、パソコン部の顧問の先生が、
「ウチの生徒はスゴイんだよ、HPなんてプログラム丸暗記してて
がんがん打ち込むんだよ」
なんて、言われたんで
「スゴイですね、CGIですか?」
とか、漏れが聞いたら
「よく解らないけど、そーいうヤツ」って言われた
んで、パソ部のガキとご対面したんだけど
単にHTMLタグの一部を憶えていただけ
大半はビルダーで作ってたし、リンクも途切れがち
トップページの名前がindex.htmlじゃなく
学校名生徒名字.htmlだったりする

こりゃ、大変なトコに来てしまったと、小一時間悩みました

173 :実習生さん:04/01/16 00:40 ID:pA1AT43Z
別にワードに拘りなどないぞ。ワープロソフトに共通する基本部分はちゃんと押さえている。
だが、それでもワードを使うのは、何度も言うが、それがディファクトスタンダードだからだ。
その辺の家電量販店で、「すいません。PCを一台下さい」と言ったら、
大抵、ワード・エクセルがインスコ済みのマシンが出てくるだろ?
生徒の家にあるマシンも多くがそうなんだよ。
たまにMacとかの生徒もいるし、そもそもPC未所有の家庭もあるが、
それでも普及率はダントツだ。実際にアンケートとって調べたからな。
一太郎で授業を展開した場合、課題を出しても自宅でやれる生徒が少なくなる。
PC教室のキャパは最大42人までなので、放課後フル稼働させても追いつかない。
情報は1年必修なので生徒は300人を超えてるからな。
(おっと、じゃあ課題出すななんて言うなよw)
そんなこんなで、結局はワープロならワード、表計算ならエクセルにならざるを得ない。
ならば、ワード・エクセルのデメリットやMSのクサレ加減を論うより、
むしろメリットの方を考えて、より良い活用を目指すってのが本道ではないか?

174 :実習生さん:04/01/16 00:43 ID:HQ6ZcE8G
>>167
確かに自分も、>>128の言が多少頭に来て、熱くなっていた事は認めよう。

ただ、一太郎ユーザーは応用が利かない、といった事はないはず。
自分は一太郎が好きで一太郎を入れ、使わないワードを消しているだけであって、
使い勝手や機能を考えて、自分自身で判断する事に間違いはないと思う。
もちろん、一太郎にも使い勝手の悪い部分はあるよ。それは文句として言う。

もう一つ言えば、DOS時代の生き残りのCUIファイラを今でも使っているが、
だからといって、エクスプローラーの操作が出来ない訳じゃない。
(逆はいっぱいいるだろ!という思いはあるが。)

むしろ、多数派以外にも目を通すことで、そのものの本質がわかると俺は思ってる。
現在の多数派が、将来に渡って多数派で無いことは、自分自身が経験している。
必要なのは「本質」的な部分だと思う。教えるべきもそこ。
その意味で、何も考えず「これがスタンダード」と言っている人が嫌いなのは事実だな。
(あなたがそうだと言っているわけではないよ。念のため)

175 :実習生さん:04/01/16 00:54 ID:KBa8oEwJ
オマエ等がそんなんだから
うちの大学に来る学生が何もできないんだ。

旧2種程度の基礎知識は教えておいてくれ。
パソコン教室並の講義しかできん。

176 :実習生さん:04/01/16 01:09 ID:pA1AT43Z
確認するが、ディファクトスタンダードの意味は知ってるよな?
JISとかISOとかが決めた「標準規格」とは違うぞ?
むしろ、コンピュータ、取り分けPCやOS、アプリは「商品」であって
市場原理が強く働くからには、どこかで偉いさんが額を並べて決めた
「標準規格」より「事実上の標準」が重要な意味を持ってくる。
これもひとつの「本質」である点を忘れてはいけないだろう。

177 :実習生さん:04/01/16 01:17 ID:pA1AT43Z
10年後、MSもWindowsもOfficeも過去の遺物となって
別のものが覇権を確立している可能性はもちろんある。
だが、逆に10年経っても相変わらずMS天下で、
Office2014とかを使ってる可能性もあるわけだ。
つまり、どうとでも言えるってことね。先のことは誰にもわからんよ。
ならば、現状で最も普及してるものを使って授業を行うのに
何の不都合があるのだろうか?むしろ好都合なことが多いだろう。

178 :実習生さん:04/01/16 06:43 ID:qLH1mmYH
漏れが裁定をくだす!!
OSはトロン! 以上!

ところで、情報教育は一体生徒に何を教えたいのだろうか?
もっと言えば、次世代にどのような能力を求めているかってコトだ

外国語が必須科目になり、事実上英語(米語)がスタンダードなワケ
つまり、国という親は子供に英語を学んでほしいと思っているからだ。
だが、これはとりもなおさず国策だろう。
米国との関係を重視する国益を考えた選択にすぎない
地理的問題からすればアジアの言葉を選択するのが得策だし
外国語の中に、方言を含めるのも学術的には面白いだろう

国策や理念として、情報教育で何を生徒に教えたいかが
伝わってこない限り、現場の迷走は続くワケだ



179 :実習生さん:04/01/16 08:44 ID:top3iG4l
>>178
それは指導要領に書いてあるだろ。「情報社会を生きる力」というか
(実践力、科学的理解、情報社会)。ソフトの操作方法を教えろなんて
書いてないのに、ソフトの操作方法を教えたい(それしか教えられない)
先生が多すぎるとかじゃないのかね。

原理、本質、人間自身のことを教えるという姿勢を持ち、実習で特定の
ソフトを使うことはあるにせよ「これはあくまで一例であり、学ぶのは
その原理」という態度であれば、どのソフトを実習に使うかなんて問題
ではないしOfficeが残ろうと死滅しようとどっちでも大丈夫なはず。

「うちはまだXPじゃなくMEなんでちゃんとした教育ができないんですよ」
なんて発言を見るたびにこいつアフォかと思って悲しくなるね。まあME
が落ちまくりとかは同情するけど。

180 :実習生さん:04/01/16 12:03 ID:HQ6ZcE8G
>>177
こっちも確認したいのだが、いつ俺が
「パソコン室の全台のワードをアンインストールして一太郎を入れた」
と、書いた?
教えるソフトの決定権のない人間が、ソフトの好みを言ったにすぎん。

事実として、小学校は一太郎を教えてると書いたが、
これはソフトを決めた先生にでも言わなきゃどうしょうもない。
もっとも、学年別漢字変換機能なんて配慮は、ATOKだからこそ、だが。
採用されるには、それなりの理由がある。
ソフトが何か、と言うことより、そのソフトで何が出来るか、のほうが大切ではないのかね。

アウトルックエクスプレスだけを使い続けて、HTMLメールがスタンダードだと思いこむ。
そういう種々の誤解を避けるためにも、一極集中は避けた方がいいよ。特に、教える側の人間は。

181 :実習生さん:04/01/16 12:17 ID:HQ6ZcE8G
>>179
>まあMEが落ちまくりとかは同情するけど。
あれも設定如何では安定するんだけどね。
ユーザーの力量にかかってくる辺り、中途半端な代物であるのは事実だ。
でも、それで教育ができないなんてのは、結局、
知っているのは特定のソフトに特化した特殊な技術だけで、原則を知らない
と告白してるようなもんだと思う。


以下、ひとりごと。
MEをインストールするときは、必ずクリーンインストールする。
市販品の場合、バンドルソフトを全て消す。
壁紙を使わない。メモリをサーバーモード。CDキャッシュオフ…
デスクトップのアイコン間隔なんてのは、意外ととみんな知らないらしい。
OFFICEやSTUDIOとめちゃくちゃ相性が悪いようなきがするのは、気のせいだろうか(苦笑

182 :実習生さん:04/01/16 12:50 ID:KBa8oEwJ
>>181
「メモリをサーバーモード」って何のことでしょう?
気になります。

183 :実習生さん:04/01/16 13:09 ID:HQ6ZcE8G
>>182
独り言だから、あまり気にしないで欲しいのだけど(苦笑
メモリじゃなくてハードディスクキャッシュの話ですね。失敬。

184 :実習生さん:04/01/16 13:13 ID:HQ6ZcE8G
DVDオフなんかは、プロパティでいじれないけど(やっちゃいますが)、
>>181後半はプロパティ・コンパネでいじれる程度のものです。
他にも言葉間違ってたらすいません。適当に流して下さい。

185 :135:04/01/16 16:21 ID:1lO61twL
>>182
システムのパフォーマンス項目で、メモリ管理をどうするかの部分。
ネットワークサーバ・デスクトップ・ノートなどから選べて、
サーバの設定にした方が、動作の安定性等の面で良いということ。

定期的に再起動をすることで、物理メモリの断片化や
余分なキャッシュを消すことも有効だった。
(Shift押しながらの再起動でも十分)

壁紙やスクリーンセーバ自体もリソースを食うし、
影をつけたり、アニメーションをさせたりすることも同様。

これらは、動作を安定させる工夫の一つだが、
結局ユーザーの知識や資質に依存する。

そこまで気にするなら、WinNT入れて、余分なAPIを
全く登録しないという方法が学校向きだ。



186 :実習生さん:04/01/16 17:01 ID:qLH1mmYH
>>185
そんなんは自慢にならないトリビアだよ

187 :実習生さん:04/01/16 17:15 ID:HQ6ZcE8G
>>186
メモリ管理の概念があるかないかで、不安定になったときの対処が変わってくるだろう。
少なくとも、操作者のミスか、コンピュータ側の問題かが解る。
安定化させるための小手先の技術や設定はトリビアかも知れないが、
OSの基本的な役割など、本質的な部分が解っているかどうかという事だと思う。

188 :実習生さん:04/01/16 17:46 ID:KBa8oEwJ
WordとIE数枚を立ち上げながら
Visual Studioでデバッグ作業してると
あっという間に不安定<Me

使い物にならない

189 :135:04/01/16 19:55 ID:t/ucJs35
>>188
俺がMe使ってたころは
Visual Studio だけで。


190 :実習生さん:04/01/16 20:31 ID:pA1AT43Z
>>180
>パソコン室の全台のワードをアンインストールして一太郎を入れた
こっちがこんなこと思ってると誤解してたのか・・・
ちゃんとレス読んでるか?一太郎を使ってる奴は直ちにアンインスコして
ワードに乗り換えるべきだ、なんて言ったか?
あと、なにやらこっちが特定のアプリ(MS-OfficeとかIEか?)に
拘って指導していると思い込んでるようだが、拘ってるのはそっちだろ?

>>128に対して過剰反応し>>134に対しては「少数派を無視するのか!」と激昂。
>>128>>104(ワードアンインスコ&ジャストシステムマンセー野郎)に対して
ディファクトスタンダード(ここで初出)を無視するのは問題と指摘。
134は.jtdをネットに流されるより.docの方が"マシ"だと言ってるだけだ。


191 :190の続き:04/01/16 20:31 ID:pA1AT43Z
また、>>158(これは俺)では、IE特化のHTMLは誤りとはっきり言っている。
その上で、ネスケのみで読める(つまりIEで読めない)よりは良い言ってみたのみ。
いいか?どちらも飽くまで"better"と言ってるだけで"best"とは言っていない。
なのに、>>151冒頭や>>161のようなレスをなぜ返す?
>>151は、JAVA問題なんか誰も挙げていないのに、なんとも頓珍漢なレスだ。
>>161は、"better"と言っているに過ぎないのに教条主義的W3C信者のようなレスだ。

繰り返すが誰も一太郎を"否定"なんかしていない。
(ワードは>>104が否定してくれたがなw)
なのに>>160では「あなたの否定する〜」とあり、完璧に勘違いしてる。

やっぱり、どう考えても拘りがあるのはお前の方だわ。
そしてお前の拘りとは一太郎などではなく『アンチMS』だな。
止めやしないから、ゲイツの頭に生卵でもぶつけて来いよw



192 :実習生さん:04/01/16 21:40 ID:qLH1mmYH
>>188
つか普通、デバック中に別のソフト動かさんよ

193 :実習生さん:04/01/16 22:08 ID:HQ6ZcE8G
>>191
俺はワード使ってないぞ。ジャストシステム大好きだ。
個人のPCにワープロ二ついらんから、ワードはアンインストールしている。
バンドルのワードをアンインストールすると、ワードを否定したことになるのか?

Windowsの操作系と違うものは全て応用性がないから、
Windowsの操作系から外れたソフトを使ってると、「それ」しか使えない人になるんだろ?
>>128は、「それしか使えない人」を否定する発言ではなかったのか?それも俺の勘違いか?


俺は、本質を掴むことが重要であると言っているわけで、
逆に、一番普及しているからと言って、それに拘るのは意味がないと言っている。
(個人的には有害だとすら思ってる。理由は散々前述したから改めては書かない。)
その過程で話が飛んで、スタンダードだからルールを破ってもいいわけじゃないし、
ルール違反でも、スタンダードに合わせているからまだいいなんて考え方はおかしい、
(教える立場の者が、「間違いだけどいい」なんて言ってどうするんだ?)
とは言ったがな。

194 :実習生さん:04/01/16 22:12 ID:KBa8oEwJ
>>192
普通はMe使わないからOK

195 :実習生さん:04/01/16 22:15 ID:KBa8oEwJ
>>193
ねぎまを買って、ねぎを捨てて食べるのと同じくらい
奇妙な感じがします。

196 :135:04/01/16 22:19 ID:c+LHHhOG
>>195
俺はタコが嫌いだから、
たこ焼きは衣だけ食うけどね。

197 :実習生さん:04/01/16 22:20 ID:KBa8oEwJ
>>196
ステキ

198 :実習生さん:04/01/16 22:21 ID:jaQ9oxff
>190
いつまで続ける気だ?
もともと104に128の頓珍漢なレスつけたのが始まりだろう
発端が頓珍漢なレスならそのあとの話が拗れるのは道理だ


199 :実習生さん:04/01/16 22:23 ID:HQ6ZcE8G
>>191
大体、俺を「アンチMS」と決めつけているようだが、
それだったら、MACやLINUXを使ってる筈だろう。

俺はワードを使っていないし、Windowsに最初から付いてるものでも、
自分が使いやすいと思ったら別のものを使う。
MSペイントより、フリーのペイントソフトの方が使いやすいし、
メディアプレーヤーよりもWinampの方が好みだ。
もちろん、マイクロソフト製じゃないから、操作感はバラバラだ。
でも、多様なソフトが使えるのが、本来はこのOSのウリの一つではなっかったか。
あえて自分が使いにくい方を選ぶ絶対的な理由がどこにあるのだろう?

普及率で選ぶ奴もいれば、自分にあったものを探す奴もいる。
仕事の都合で選ぶ奴もいれば、家族のことを考えて選ぶ奴もいる。
現在の普及率は、基準の一つではあるが、必ずしも物事の本質ではないだろう。
ソフトに依存しない事を教えるように心がければ、
ソフトの選択は個人個人がやると思う。それではいかんのか?

200 :135:04/01/16 22:27 ID:c+LHHhOG
>>197
照れるゼ。

201 :135:04/01/16 22:30 ID:c+LHHhOG
あ、今気付けば、IDがC+だ。
コンパイルの神にも、魔人語にも
見放されたと思っていたのに。

202 :104=199:04/01/16 22:32 ID:HQ6ZcE8G
>>198
すいません。この辺りでやめときます(これ以上やっても荒れるだけでしょうからね)。
お騒がせしました。


203 :実習生さん:04/01/16 22:41 ID:HQ6ZcE8G
>>188-189
昔、Visual Studioインストールしただけで、
Visual Studio使ってないのに不安定化して使い物にならなくなった事がある。
んな訳で、Borlandになった訳だが。
(191に、また、アンチMSとか言われてしまいそうだな(笑))

204 :実習生さん:04/01/17 00:04 ID:8O4sUFJH
しかし、ものの見事にスレ違いだな

205 :通りすがり:04/01/17 00:33 ID:HkJFZMnl
 わたしは、授業で一太郎を使うが、生徒は一太郎を使うのは一太郎を使うし、
ワードを使いたい生徒はワードを使っている。
 読んでて思うが、アンチMSと非難するところから、マイクロソフトの関係者が
MS製品を教育現場で使うようにネットを使って宣伝してるようにみえる。

 教科「情報」の本質を理解しているなら、特定のアプリケーションソフトの使
用を強制するのが、いかに愚かだということがわかるはずだ。教育関係者でも、
理解していない者が多いが、教科「情報」はパソコンの使い方を教える科目では
無く、パソコンを使って問題を解決する能力をみがくものだ。



206 :実習生さん:04/01/17 00:52 ID:QH4GGAZ1
数学も歴史も英語も
答えを暗記するのが目的だし
「情報」もWordの使い方を暗記させとけばいいよ

207 :実習生さん:04/01/17 02:39 ID:V5vKmUcO
>>205
マイクロソフト関係者じゃないが中途半端な、覚悟ないアンチMSは漏れも嫌い。
なんとなくMSの悪口言っとけばカコイイとか思ってるアフォは多いからな。
たとえて言うと、普段は阪神の悪口を言ってるけど優勝セールには行くぜ、みたいな。

208 :実習生さん:04/01/17 03:46 ID:ACCLcf4U
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1074269392/l50

209 :実習生さん:04/01/17 03:49 ID:rFWYuj3g
test

210 :実習生さん:04/01/17 03:51 ID:rFWYuj3g
test

211 :実習生さん:04/01/17 04:41 ID:V5vKmUcO
>>198
>>102>>104>>128って流れを見ると別に頓珍漢ではないだろ。
っていうか、元々アドバイザーの話に端を発してるんだな。
しかも最初は授業での使用じゃなく職員室内での話のようだ。
それがすりかわったのは>>144でエスカレートし出すのは>>151辺りか。
JAVAの話が急に出てくるのが混乱振りが見えて面白いなwww

212 :211:04/01/17 04:52 ID:V5vKmUcO
しかしなんだ。
ワープロソフトはワードがスタンダードだから、ワープロやらすならワードにしる!じゃなく、
WebサーバのスタンダードはUNIXだから、Webサーバ教えるならUNIXにしる!だったら
こんなに荒れなかったんだろうなw
でも、UNIXをLinuxに替えちゃうとFreeBSDにしる!とか
Solarisマンセーとか言い出す奴がpopして荒れるんだろうけどw

213 :実習生さん:04/01/17 08:17 ID:8O4sUFJH
で、アドバイザーの話はどうなったんだ?
あの、学校を訴えたDQNアドバイザーはどうした?

214 :実習生さん:04/01/17 09:30 ID:3ZrZDIjL
>>212
「スタンダードなものを教える」という発想がそもそも有害
だよね(アンタのことじゃない、このスレ一般の話なので念の
ため)。教えるべきこと(原理、本質)をまず考えて、それを教
えるのに適した方法やソフトを選択するべきだ。

215 :実習生さん:04/01/17 11:23 ID:QH4GGAZ1
>>214
うむ。
ノイマン型コンピュータはスタンダードだけど恒久性がないので
チューリングマシンを理解させよう、ということだ。
分かった?>ALL

216 :実習生さん:04/01/17 14:04 ID:OA01ymGp
ふむ。
HTMLやJAVAだと、
物事の原則や本質(ルール・標準?)と一般普及率(スタンダード?)の違いが
直感的に解りやすいと思ったんだがな。
(大半の人には、意図は分かってもらえたと思いたいが。)
教えるべき、あるいは、教える者が知っているべきは何か、ってことで。

>>204>>213
個人的には、>>138(俺じゃないが)の議題あたりで話を再開したいと思うのだけど。
混乱させてスマソ。

217 :実習生さん:04/01/17 19:05 ID:/DztZJ6K
アドバイザーの存在意義ってなんじゃろね
教員にはオフィスオートメーションが必要だと思うが、
それは、全国規模で企画統一したりネット組んだりしないとダメだよなぁ
成績などのデリケートな情報の扱いも、専門的な知識の少ない
教員に任せてしまう事態もおこりうるし

かといって、職員室の電子化が本当に必要なのかとの疑念もある
たしかに、教員のサービス残業は問題だけど、そのせいで教育の質が
落ちるとも思えない

情報教育で広義の意味での情報処理士を量産するのなら
もっと技術的なPCの授業にしないとダメだと思う

現状の授業はPCを利用したり活用する人の為のもので
PCを扱ったり運用する人の基礎とはならない

218 :実習生さん:04/01/17 19:55 ID:OA01ymGp
>>217
別に、音楽の授業は作曲家になるためのものではなかろう。
国語の授業を聞いていたって作家にはなれんし。
それと同じだと思うがね。

個人的には、何を運用するにしても、利用する事を考えた運用が必要だとは思うけどね。

219 :実習生さん:04/01/17 21:06 ID:/DztZJ6K
>>218
キミのように、メモリをいじったり、余ったパーツで
一台組んだりするような人々のコトを、音楽家や作家と同義するのは
いささか逝き過ぎ、思いこみだろう

義務教育や高校で学ぶ音楽(音学?)や国語は音楽家や作家の可能性を
導き出すには、有効な手段だと思うぞ

それと同じ意味で、電子・情報技術の基礎を教える事は
無意味といえるのだろうか?



220 :実習生さん:04/01/17 21:39 ID:ncWYb0hg
>>219
そうだな。ただその「電子・情報技術の基礎」とやらは一体何なんだ?
本当の意味での基礎じゃないだろう。単なる使い方なら本当に無意味。
MSで良いとか悪いとかではなく、まったく環境に依存しない水準で
教えることがどれだけ難しいか・・・

例を出せば
いわゆる「フォルダの管理」の説明に終始するのか、あるいは
inodeレベルからファイルシステムを説明するのか、
では基礎の意味が根底から違う。

221 :実習生さん:04/01/17 21:41 ID:OA01ymGp
>>219
アマチュア音楽家でも、同人作家でもいいんだけどね。
ま、例えはあくまで例えだから。

細かい技術を教えなければ、運用者への可能性を引き出すことはゼロなんだろうか?
たとえ話ばかりで恐縮だけど、ネチケットを覚えることが、HTMLを使う上で無意味だとは俺は思わないよ。
むしろ、あなたとは逆の意見だが、今の「情報」は技術に偏りすぎてるとすら思う。

「情報」の教科で求められているのは、専門技術者の育成じゃなくて、
本来は、情報社会で情報に振り回されない人間を育てる事だと個人的に理解しています。
(それを決めた方が、情報に踊らされてる感がなくもないけどさ。)

222 :実習生さん:04/01/17 21:53 ID:ZzqVx+j/
>>219
218は別に無意味とは言っていないと思うよ。

生徒の成績などをアドバイザーは見ることができる状態なんでしょうか。
個人情報が漏れる心配なんてしなくていいんでしょうかね。


223 :実習生さん:04/01/17 21:58 ID:OA01ymGp
思ったのだが、
今の「情報」教育の大半は「ソフトの操作技術」に始終している。

この状況を、自分は「技術偏重」と捕らえ、
>>219氏は「技術を教えていない」というふうに捕らえているのではないか?
もしそうなら、>>219氏の言う「技術」とは、自分の言う「概念」や「本質」に近いものかもしれない。


ただどうしても、初中等教育においては、
「人を惹きつける文章」よりも「正しい文章」を優先してしまう。
「道具の仕組み」よりも「いい仕事をする方法」
のほうが有用性が高いと判断することは間違っていないと思う。

ノコギリのしくみは、技術では重要視されない。
必ずしも必要な技能・知識ではない、とされているから(だと思う)。

224 :実習生さん:04/01/17 21:59 ID:ncWYb0hg
>>221が言うように
>「情報」の教科で求められているのは、専門技術者の育成じゃなくて、
>本来は、情報社会で情報に振り回されない人間を育てる事

これに尽きるんじゃないか。
「本当の意味での基礎」なんて情報の教科で教えられるはずがない。

225 :実習生さん:04/01/17 22:05 ID:OA01ymGp
>>222
>生徒の成績などをアドバイザーは見ることができる状態なんでしょうか。
>個人情報が漏れる心配なんてしなくていいんでしょうかね。

生徒用IDの登録を一手にやったことがありますから、
全校生徒の名簿ぐらいは手元にありますが…。
今のところ自分は、指導要録なんかをいじったことはないです。

ただ、今は指導要録もコンピュータで書く時代なんだよねぇ。。。
パスワードは机に張ってあるし、コピーしても誰も気付かないかも。

226 :223:04/01/17 22:08 ID:OA01ymGp
ちょっと補足しておく。

>「道具の仕組み」よりも「いい仕事をする方法」
>のほうが有用性が高いと判断することは間違っていないと思う。

これは、現状の「ソフトの操作技術」を教えることを肯定したものじゃないからね。
あくまで、「情報社会で情報に振り回されない人間を育てる事」を優先する、という意味だから。
意味が解りにくくてすいません。

227 :実習生さん:04/01/17 22:53 ID:Y7cFjUcq
>>222
成績データベース(アクセス)の改良したから、受験生の成績データ持ってたよ。
住所などのデータも簡単に持って来れる。ただし、これらはインターネットから
は完全に隔離されてるよ。アドバイザーは個人情報の管理についても
アドバイスする必要があるよね。成績データベースや住所などの個人情報
を含むファイルは、パスワード入れないと開けなくしたり、権限がないと削除
したり変更したりできないようにしなきゃなね。面倒くさいので放置だけどw
まー流出させたら、誰がやったかすぐ絞り出せるだろうし、そんなバカなこと
するアドバイザーはいないんじゃないかな。

ちなみに、個人情報を含むファイルは不注意で流出させて面倒なことになりたく
ないので、自分のパソコンから削除しましたw

228 :実習生さん:04/01/18 03:35 ID:HOtqjkKj
むしろ、セキュリティ強化を学校側にしつこく訴えて、
煙たがられているアドバイザーが結構いそうだ。

だが、どのみち流出した時点で、真っ先にアドバイザーが疑われる。


229 :実習生さん:04/01/18 09:54 ID:vU5RkFqH
>>226
振り回されない人を育てるためには、教える側が「ソフトを教える」
のではなく「本質を教えよう」という意識を持つことが必要。どのみち
実習はするんだからソフトは操作させるわけで、上のように意識して
ないとあっという間にパソコン教室になってしまう。

230 :224:04/01/18 11:30 ID:VRpvA8gp
>>229
「実習」を意識してしまうと、それはどうやってもPC教室になってしまう。
本質を教えようという意識を持って望むなら、PCは不要とまではいかないに
しても、違った形の実習は可能じゃないだろうか?PCは単なる一形態に
過ぎないのだから(集約されているとは思うが)。

例えば、本質的なものは概念なのだから、概念を可視化する(させる)
ことで学べることもある。身近な携帯電話のパケット代から始まって、
packetを可視化するにはどうしたらいいだろうか。実際にパチンコ玉を
入れていくと、その玉がどういう状態で各ホストを経由して送信されて
いくのか見える装置を作ってみる、というようなのもありかもしれない。

こういった明らかに教えるのが困難なところから逃げようとすると、
必ずPC教室の枠の中で終わるだろう。

231 :実習生さん:04/01/18 11:40 ID:bd6cWdNK
>>230
日本科学未来館にそのようなモノがあるよ

漏れはパソコン教室も必要だと思うが、教員のレベルがまだ
そこまで行っていないと思うね
現状は、PCを操作したコトがあるだけのヒトが生徒にPCを
教えているのだから、「教育」まではほど遠い

232 :224:04/01/18 11:53 ID:VRpvA8gp
>>231
これですよね。端的でわかりやすい例だと思って挙げた。
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/0710/miraican.htm

教員のレベルが達していないことは確かだけども、「本質」「基本」の
ようなことを念頭にするのなら、そこからは逃げられない。
表層的な部分のみで情報漏洩だのセキュリティだのと並べても・・・。
まあ、どう妥協するかということかもしれないが。

233 :実習生さん:04/01/18 19:23 ID:bd6cWdNK
つまり、現在の中学一年が教員になって、はじめて
教科情報が生きてくるワケだ

234 :135:04/01/18 19:34 ID:OMCd2Gtn
>>233
その頃には、
時代遅れになっている可能性大。

本当は、情報を通じた社会との関わり方こそが重要なのだが。
実際は、『情報』=『コンピュータ』=『数学』という思い込みが
数学教員に情報の兼務をさせるということに繋がっている。
そりゃ出来る者もいるよ。教科書にコンピュータの単元もある。
でも、そりは違うだろう。
むしろ、地歴公民科の人にこそやってもらいたい。

ネットに飛び交う情報には、発信者の願望や利益を図る成分が付加されること。
それを踏まえて読むことで、発信者の置かれた状況が予測できること。
また、それを差し引いて読むことで、より正しい情報分析が可能になること。
そういったことこそ大切なのだが、

235 :実習生さん:04/01/18 20:08 ID:VRpvA8gp
>>234
>ネットに飛び交う情報には、発信者の願望や利益を図る成分が付加されること。
>それを踏まえて読むことで、発信者の置かれた状況が予測できること。
>また、それを差し引いて読むことで、より正しい情報分析が可能になること。

これが大切なのはそうだろうけど

なんだか2chの使用方法みたいだな・・・

236 :実習生さん:04/01/18 21:16 ID:HOtqjkKj
理系の俺が言うのも何だが、
「情報」で本当に求められているのは必ずしも理系の能力じゃないよな。
”読みやすい文章を作る”とか”ネット情報の活用法”とか、
数学理科よりも、国語社会といった感じではなかろうか。
むしろ、ネットを使うのなら、もっと道徳に時間を割くべきだとすら思う。
数学の要素と言えば、表計算の計算式くらいか?

アドバイザーは補助(の筈)だから、理系で良いとは思うが、
教える内容そのものは、文系的な要素が強いのではないだろうか。

237 :実習生さん:04/01/18 21:34 ID:HOtqjkKj
が、意外に授業として出来ることが少ない。

既存の教科とバッティングする様な部分は、
既存の教科が優先だから、口を出してもいいを顔されない。
また、道徳関係は、学校ぐるみ・自治体ぐるみの遺産がある。
新参の「情報」が、この分野に切り込んでいくのは難しい。


…簡単に言えば、
差別問題なんかは「反対の意見がある」という事自体を扱っちゃいけないだよ。

238 :実習生さん:04/01/18 22:41 ID:kdiOfJz1
情報社会で逝きぬくってことは、騙されるなってコトにつきる
真贋を見極めるには、より多くの情報を集約し、より多くの「真」を
知る事だろう
メモリの節約方法を知っていても、役にはたたないし
自作でパソコンを作れても騙されるヤツは騙される
では一体何を教えれば、情報社会で逝きられるのだろうか

239 :実習生さん:04/01/19 07:27 ID:IuMsb1cP
数学科なんて理系の中でも一番コンピュータを使えない所だしね。

240 :135:04/01/19 07:59 ID:WOPyEP5D
>>239
コンピュータが使えない分野だよ。

弁護する訳じゃないけど、数学科は、級数展開したとき、
適当な項まで計算して残りの項は誤差として丸めたり、
極限値の近似値を使うことを忌避するから。

コンピュータで全条件を虱潰しに試すというのは、
「乱暴で、美しさに欠ける」証明として、蔑視する人もいる。

まぁ、コンピュータは無限和を無限和のままで扱えないし、
実数全体どころか極限値も扱えない。
数学の研究には、現在のコンピュータは力不足なんだよね。


241 :実習生さん:04/01/19 12:33 ID:okWDPbHu
数学なんてのは理論屋の牙城だからね。
言うたら芸術家肌。ひたすら理想を求めるのが正しい姿だろう。
コンピュータはどちらかというと技術屋の仕事。
現実と理想のバランスを取って物事を進める実務家の領分。
初等中等教育の理系は、その大半が理論であることも事実だが。

242 :実習生さん:04/01/19 20:44 ID:IuMsb1cP
>>240

>>234があったので >>239 のよーな事を書いたのだが。

理系学部の中で一番コンピュータを使わない(たぶん)-> 理系のなかで
コンピュータを使えない人が一番多い(多分)

>『情報』=『コンピュータ』=『数学』という思い込みが
思い込みダヨネー ってこと。

だが、数年前に高校(だったか中学だったか良く知らないが)でプログラミングの
授業をしようね。と言い出したのは数学者。


243 :224:04/01/19 21:25 ID:vtQ3vxpm
混同してはいけないのは、
・「情報」≠数学
・「プログラミング」は限られた分野でのみ数学が必要であること。
・「コンピュータアーキテクチャ」には数学の理論が含まれていること。
・OODはむしろ文系要素が強いこと。

244 :実習生さん:04/01/19 21:58 ID:IuMsb1cP
ノイマンが数学者だったのがいけないのか?

245 :実習生さん:04/01/19 22:00 ID:IuMsb1cP
でも集合論や論理学って情報処理には大切(だと言われている)からなぁ
まぁこんなことは初等中等教育じゃやらないのだろうけどね。

246 :135:04/01/19 22:59 ID:nCENM+En
論理式は集合論そのものだな。
BASICでプログラムを組むときは
特にkey入力とあたり判定で多用したなぁ。

理系でもない俺が(むしろ高校時代は文系を勧められた)
数学に進めたのは、これがプラスに働いたかも。



247 :実習生さん:04/01/20 00:39 ID:oY8lRxpv
あるところに数学がずっと1(5段階で)の中学生がおったそうな。
ある日プログラマになりたいと思ったそうな。
従兄弟にプログラミング(C言語)を習ったところ、
真綿が水を含むが如く理解できたそうな。
次の学期、数学の成績が一気に5まで跳ね上がり、
教師一同、目を白黒させて驚いたそうな。
とっぴんからげてしゃん。


248 :実習生さん:04/01/20 15:45 ID:mj4roKmO
あるところにrubyを開発した天才がおったそうな。

http://slashdot.jp/articles/03/03/14/0258247.shtml?topic=86
より引用。
>高校時代は数学が苦手でした。今でも十分苦手ですけど。
>一度、数学の試験で学年でだんとつでビリだったことがあります。
>得意科目は国語と英語、志望は工学部情報工学科という変な理系学生でした。

人によると思われ。

249 :実習生さん:04/01/20 19:24 ID:DXuhwLtF
情報工学科って工学部の機械科や電気科以上に数学できない人たちの集まりダヨ

250 :実習生さん:04/01/20 21:28 ID:/56rKAZn
最近は、情報工学から司書を目指す人もいるね。

251 :実習生さん:04/01/20 21:58 ID:qx76XK7C
あちこちの高校で、図書館の電算化事業が始まってるからな。
これが中・小へと波及し、そのメンテも考えれば、一つの市場だからな。

252 :実習生さん:04/01/21 20:45 ID:zt3pf9Y1
>>251
そんなん、たいした市場規模じゃないよ
前スレでもあったが学校をISP化して、生徒に完全なIPを
割り振れば、電子化立国開始だな

253 :実習生さん:04/01/22 00:39 ID:Mr3Yodqw
既存の教科が本当にやってくれてることならやらなくたっていい。
やってくれないから「情報」で引き受けなくてはならない。自分の
考えをうまく相手に伝えるなんてどう考えても国語科だけど国語科
ではそういうことはやらない。だから「情報伝達」だとか何とか
称して情報科の中でやる。

幸い、パソコンぽい味つけさえしてれば他教科は「侵略された」と
は思わないようだから、それを隠れ蓑にすれ。

254 :実習生さん:04/01/22 00:41 ID:F8YJJiba
工学系の中でも、物理工学や化学工学といった、
比較的理論系に隣接したような分野では、頻繁に数学を使う。
情報工学で使う数学って、いわゆる基礎数学とは一線を画すものだと思う。

255 :実習生さん:04/01/22 00:42 ID:F8YJJiba
>>248
プログラミング言語自体は、数学って言うよりは語学じゃないかな、と。

256 :248:04/01/22 08:10 ID:RJLDS485
>>255
「プログラミング言語自体の開発」は設計思想と構文・字句解析と破綻しない
データ構造なんかが大半を占めるのだろうが、どの辺りが語学なんだ??

それとも「プログラミングという行為」が語学だということなのか?
それならわかるが。

257 :実習生さん:04/01/22 09:01 ID:Bf2Fmbig
もともとの>>255の主張は「プログラミングという行為」だと思うけど。
でも「プログラミング言語自体の開発」って実装はほんとどうにでも
できるから設計思想がほぼ100%じゃないんですかね。

258 :実習生さん:04/01/22 09:17 ID:drdKHtN+
CASLでも学ばせておけってことで、良い?

259 :実習生さん:04/01/22 22:08 ID:cDS2izeF
いくないと思うな。CASLでは「コードを書いて何かを実現する」という
部分で敷居が高すぎると。JavaScriptくらいでちょっと楽しく体験して
もらうのがいいと思っている。

260 :実習生さん:04/01/22 22:39 ID:F8YJJiba
反応がすぐ返ってくるって意味では、インタプリタのBASICはわかりやすくはあるのだけれど。

261 :224:04/01/22 23:38 ID:BpFyjpbz
結局プログラミングやらせるって方向に戻ってるみたいだけども、
もっといろいろあると思うが。

262 :すれ違いさん:04/01/23 00:32 ID:NxGy/F8B
専攻分野では、「数学」みたいなものに分類されるものも含めて、数学という時、
ブール代数は数学。計算量の測定も数学。P=NPも数学。TMだとかも数学。
アルゴリズムはループと分岐と順次処理で表せるとかいうのも数学。シャノンの定理も数学。

漏れはHTMLから英語を学び、プログラミングからこれまた英語と関数のイメージを学びました。

>>240
そういう計算機を嫌うのは日本の数学者に多いだけじゃない?

…っていうかスレに関係ないが計算で済むならそれでいい気がする。
¬(P∧Q) ≡ ¬P∨¬Q
を証明するときもたいていそのまんま値入れちゃうし。
まあ、若しくはP=Q、P=¬Qにしちゃうか。似たようなもんだけども。
そういうの嫌う人は排中律も嫌いなのかしら。

定理を証明するときなどは、特に桁を丸める必要はありませんね。

>数学の研究には、現在のコンピュータは力不足なんだよね。
  ア  ル  ゴ  リ  ズ  ム  が  悪  い  だ  け  で  す  。
まあ、そのアルゴリズムを達成するのに今の半導体技術が遅れてるとかいう話なら異議は唱えないが。

#みんなJavaをJAVAって書くの?俺はなんとなく気持ち悪いからJavaって書いているが。

263 :262:04/01/23 00:35 ID:NxGy/F8B
>定理を証明するときなどは、特に桁を丸める必要はありませんね。
これ削除。誤りです。スマソ。

264 :実習生さん:04/01/23 00:51 ID:EdzIoy2t
JavaをJAVAと書くのは厨房だけだよ。もっとひどいとJavaScriptを
JAVAと書くけど。

265 :実習生さん:04/01/23 00:53 ID:59x84mv0
まっね、どーでもよいが

数学は数学、プログラミングはブログラミング
英語は英語、プログラミングはブログラミング

確かに、プログラムは楽しいし勉強にもなるが
体系がまちまちで、教えるものではない。つまり、学ぶものだ。
ハッキリ言えば、盗むものだよ。

266 :実習生さん:04/01/24 17:41 ID:5CWy8FA7
プログラムは、書いていて面白いよ。物理とか教えるのに役立つと思う。
あるボールに、重力加速度とか、跳ね返り係数とか、自由にアタッチ
出きれると少しは、物理の理解が進むのではないかとか考えます。
FLASHとかJavaAppletでもうあると思うけど。

あと、違法コピーで思い出したけど、レッシグのCODEとかコモンズとか読みました?
アーキティクチャーで人をコントロールできるとか、リテラシーで入れるには
難しい内容だろうね。教員には理解して欲しいけど…。

267 :実習生さん:04/01/25 03:51 ID:SotDzhpq
情報科の免許は、PC関係の資格でいうと
どのくらいのスキルが要求されますか?
シスアド程度じゃ厳しいですかね?

268 :実習生さん:04/01/25 09:07 ID:Y+EnbM5P
単純に通信教育で免許を取るだけなら、初級シスアド程度の知識があれば
充分ではないでしょうか。免許取る場所(大学等)にもよりますが。
一発試験ではシスアドじゃ歯が立たないかも。あ、でも
もう教員資格試験って終わったんだっけ。
採用試験になると、自治体によっても違いますが、シスアドより
もう少し高度な内容の理解も必要になってくると思います。

269 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

270 :実習生さん:04/01/25 09:28 ID:6Ob+XU7r
他教科の高校教員ですが、シスアド・基本情報は数年前に取得しました。(趣味で)
それが結構簡単だったので、一昨年の資格認定試験を受けてみたところ、1次はシスアドと近いレベルと感じました。2次は学校行事で受けに行かれなかったのですが、問題見るとかなりレベルアップしている印象です。(試験自体終了した)
また、昨年は情報免許の認定講習会に参加しました。大急ぎで幅広い内容をつまみ食いするだけなので、「やっています」というアリバイ作りのようなものです。ともかく参加する教員のレベルの低さには驚きます。15日間我慢すれば誰でも取れました。
ですから、スキルの高い方も生徒以下のレベルの方も、実際には教えられると思います。シスアドで十分でしょう。
なにしろ、たったの2単位で、コンピュータをあまり使ったことの無い生徒にも合わせなくてはならないのですから、大したことはできません。

271 :実習生さん:04/01/25 11:23 ID:0b559OGH
うん?あれは、90分×4コマ/日×15日で、60コマだったはずだが。大学にあてはめると
講義で計算して8単位にならないか?しかも、休講とかなしで本当に60コマやったし、
欠席も遅刻も認められなかったから、大学での8単位よりも、少なくとも拘束時間だけは
ずっと長かったはずだ。

272 :実習生さん:04/01/25 17:28 ID:jAXVZOoi
>271
「情報」の単位数が2単位だということでしょう。
私はテキストを読んだことがあるだけですが、
あれの内容を理解できているならそれなりのものです。

273 :実習生さん:04/01/25 18:09 ID:0G0SdWH6
そうなんだよね、教科書って結構深いことが盛り込まれているよね。

それでさ、「情報の教科書なんて役に立たない」という言い草は
あの内容を自分なりに消化して生徒に教えられない人が教科書を
無視する言い訳なんじゃないかと思って。もちろん教科書を朗読
したって役に立たないに決まってるよね。どの教科だって。

274 :実習生さん:04/01/25 19:28 ID:Ih1wW+bx
>>268
初級シスアド程度ですか。ありがとうございます。
現在、他教科の免許を持っているのですが、
取得にはどのくらいの期間・予算が必要でしょうか?
単位数にもよると思いますが、スクーリングなどが入ると
難しいもので。教科に関する単位と、教育法に関する単位(2単位)
で済むと思うのですが。

また、教員資格認定試験の話が出ましたが、
件の認定試験で実施された教科は「情報技術」と
「情報処理」だったような気がしたのですが、間違いでしょうか。
前者は「工業」の一分野を、後者は「商業」の一分野を
担当できる、専門科目の免許だと聞きましたが。
「情報」は普通科目に該当する免許ですよね?

275 :実習生さん:04/01/25 21:42 ID:hLG54dSi
>>274

>>268さんではないですが,
高校の免許を基礎資格にして,検定(免許法6条別表4)で情報の免許を申請する場合,
★教科に関する科目:以下の項目1単位以上で,合計20単位以上
・情報社会及び情報倫理
・コンピュータ及び情報処理
・情報システム
・情報通信ネットワーク
・マルチメディア表現及び技術
・情報と職業
★教科教育法:4単位
となっていると思います.
予算や期間などは,大学によってい違うのではないでしょうか.
科目履修で,最低でも1年,30万円弱と踏んでみてはいかがでしょうか?

認定試験の情報技術&情報処理に関してはおっしゃる通りです.
情報は「普通教科」と「専門教科」の両方について担当できます.

認定試験は,2種とかCG検定を持っていれば,
試験の何項目かが免除になるというので,受験を考えたことがありました.
ただ認定試験は,もうなくなったのではないでしょうか?
文部科学省のHPで,そのようなのを見た気がします.



276 :275です:04/01/25 21:45 ID:hLG54dSi
分かりづらい箇所が・・・

以下の「各項目1単位以上」取得で,合計20単位以上ですね.



277 :268:04/01/25 23:10 ID:Y+EnbM5P
あ、>>275さんに全部言われてしまいましたね。
私は通信教育で取りました。スクーリングでくそ暑い夏の京都に
1週間ほど行ってきたのを覚えております。そうですね、予算的にも
もろもろ込みで30万弱くらいでした。スクーリングはたしか必ず受けなければ
ならなかったような・・・?でも通年じゃないので現職の方でも夏休みとかを
利用すれば何とかなるかなと思います。レポートもそれほど難しくありませんし、
順調に行けば1年で取得できますよ。いろんな大学の情報を集めてみると
いいと思います。

認定試験の「情報」の試験ですが、「情報処理(商業系)」と「情報技術(工業系)」は
昔から行われていたもので、それとは別にここ数年「情報」も認定試験が
行われていたようです。でも「情報」の免許を持ってても情報処理&情報技術は
教えられませんし、情報処理&情報技術を持ってても「情報」は普通・専門ともに
教えられません。いっそ一本化してくれれば良かったのにとつくづく思います。

278 :実習生さん:04/01/26 01:38 ID:Zw8kaRGt
>>275
詳らかに教えていただきありがとうございます。
認定試験はなくなったのですね。もう一つ、
「情報技術」を認定試験で取得した人が「情報」の
取得を試みる場合、単位の振替は可能なのでしょうか?
裏返して言うと、「情報」を取得後に「工業」の取得を
試みる場合、「情報技術」に関わる分野の単位を
振り替えてもらうことは可能なのかと。

>>277
京都ということは、B大学でしょうか?
実は、私も卒業後にB大で教員免許を取得した経緯があるもので、
「情報」の取得もB大でと考えております。ただ、
課程本科と科目履修の何れに入学すればよいのか悩むところです。
前者はコース制で修了・取得まで面倒をみてくれますが、学費が高め。
後者は逆に、安いかわりに単年制で、教委への申請など自分で
行わなければなりません。別にどうでもいいことなのですが、
277さんが課程本科で取得したなら、京都府教委の免許ですよね?
氏名がボールペン書きだったり、ガッカリしませんでしたか(w?

279 :275です:04/01/26 06:50 ID:ilOj/laP
>>278
私は工業の免許を基礎資格に
情報の免許を取得しています.
工業免を取得した大学が,情報免の課程認定大学になったので,
「教科に関する科目」の単位に40単位ほど振り替えてもらいました.
そのおかげで,B大学で教科教育法の4単位をとるだけでOKとなりました.

そのとき大学で受けた説明では,
文部科学省で「課程認定」を受けていないと,
単位の読み替えができないとのことでした.
その論理で言うと,単位の振り替えは難しいのかなぁと...
ただ,認定試験の位置づけが,どうかによると思うので
一度教育委員会に確認されたほうが良いかと思います.


280 :277:04/01/26 18:32 ID:UzeUXV6v
>>278
えーと、前半については>>275さんにまかせるとして。
(私も認定試験の免許では単位の振り替えは難しい気がします。ビミョー)

後半の話について。私は科目履修(私の時は特別講習といってました)で
取得したクチなので、免許の交付は地元の教委です。
まあ、それもワープロで作ったようなショボーな免許なのですが。
高校免許をお持ちなら課程本科はお金と時間がもったいないですよ。
もちろん時間をかけて深く勉強したいのなら話は別ですが。
個人申請はたしかにちょっと面倒ですよね。(私の県では校長あたりに
人物証明書を書いてもらわなきゃいけなくて。怪訝なカオをされました)

281 :実習生さん:04/01/27 01:19 ID:rOLTEWZx
>>279
20単位以上とのことでしたが、40単位も振り替えてもらう
必要があったんですか?「工業」を持っていると、
ほとんどの「教科に関する科目」が認定されるというのも
驚きでした。教科教育法だけなら科目履修で余裕ですね。

>>280
金銭的にはたしかに科目履修の方が有利ですね。
ただ、最終試験や単位の認定を考えると、
一年間とはいいながら、実質レポート提出期限は
半年くらしかないんですよね。以前、それでレポートの評価
を無駄にしたことがあります。最終試験を受けられず、
満期退学となってしまって・・それが怖いですね。

282 :275です:04/01/27 06:33 ID:5ceMW2PN
>>281
多分大学側が勝手にやったことなので,
40単位も認定されるとは思いませんでした(w
確かに必要ありませんよね.
出身学科が情報系だったので,そうなったんだと思います.
ですから,他の学科だったら,工業の単位を
どの程度まで認めてくれていたかわかりません.


283 :実習生さん:04/01/27 06:51 ID:zwRoPEzg
そもそも、「工業」の単位自体が、ほとんど振り替えの代物だったり。

284 :実習生さん:04/01/27 16:49 ID:IUol5cUe
教えてください。

現在、中学/高校の一種免許を持っております。
また、現在、通信制大学院に在学中で、「情報」の免許に
必要な単位も一部取得しています。
多分、これで全部の必要単位ではないと思うのですが
不足分は、他の学校で科目履修生で取得すれば良いのでしょうか??
複数の学校で単位を取得しても良いのでしょうか??

教えてください。お願い致します。


285 :実習生さん:04/01/27 17:58 ID:bl9R9Knl
教職課程の課程認定を受けている大学だったら
複数にまたがっても大丈夫ですよ。
取得する前に地元の教委に確認してみてください。
電話じゃなく、その大学のシラバスを持って直接相談窓口に行くと
いいと思います。

286 :284:04/01/27 18:14 ID:IUol5cUe
>>285

 ご回答有り難うございます。

 教育委員会に確認してみます。
 本当に有り難うございました。



287 :実習生さん:04/01/27 20:19 ID:Af103mBZ
>>283
何の単位の振替?

>>284
一種免は他教科免ですよね?
情報一種をもっていないとすると、
大学院で情報一種を取得することは可能なのかな?
大学院は専修免だけかと思ってたけど。
学部の単位を履修すれば可能として、
たしか他大での振替は認定されないはずだった。

288 :284:04/01/27 21:38 ID:IUol5cUe
>>287さん

>一種免は他教科免ですよね?

 はい、他教科です。

>大学院で情報一種を取得することは可能なのかな?

 大学院だけで取得するのは、不可能である事は
 確認しております。
 あくまで、必要な単位の一部であると思います。
 ただ、それに加えて科目履修生で不足分を取得すれば
 良いかなと思った訳です。

>たしか他大での振替は認定されないはずだった。

 複数の大学、大学院で取得した場合は、駄目という事でしょうか?



289 :実習生さん:04/01/28 01:00 ID:LhtGL7wi
>>288
大学院で修得した学部の単位は、修了後は他大で
認定されないと何かのソースに出てた記憶があるよ。
科目履修等とは厳密には違う扱いになるんじゃないかな。
もちろん、在学中の免許取得は可能だと思うけど。
でもそうなると、後で他教科の免許を取得する場合、
情報の単位の振替が不可能ということになるよね・・

290 :実習生さん:04/01/31 15:12 ID:zIaNlLzV
ところでNHK教育に「情報A」って番組あるんだけど、
授業に活用してますか。結構いいと思うんだけどね…

291 :実習生さん:04/02/02 18:45 ID:8rf8L7BK
>>282
大変興味深いです。
実は私の大学も在学当時は工業と数学のみ課程認定されていたのですが、
H13年に情報の課程認定受けたようなのです。
で、事務方の窓口に情報の単位修得証明書をもらいにいったのですが、
私が卒業したのがH8年(情報工学科)だったので「おそらく教科に関する科目は何も無いですよ。」
と言われたので証明書をもらう事すらしませんでした。

教育委員会に相談したら現在課程認定されているなら後は大学側の問題ですね。
と言われました。
282さんの大学が羨ましいです。
科目等履修生で情報に関する科目を履修しようとすると1からやり直しなので億劫なのです・・・。

でも普通は振替とかやってくれてもいいですよね・・・。

292 :275です:04/02/02 21:39 ID:E732xk5z
>>282
私も当初はそういう話でした.
しかし,何度も足を運んでいるうちに
「大学側の問題」を解決するに至りました.
担当者も教育委員会に足を運んでくれたりした結果,
科目の振替について「無知」であったとのことでした.

旧カリキュラムの取得単位を新カリキュラム(課程認定)で
どう読み替えるか,それが「大学側の問題」なんでしょうね.


293 :275です:04/02/02 21:40 ID:E732xk5z
失礼.
>>291さんにですね.
(自分にレスしてしまいました...)

294 :実習生さん:04/02/02 22:31 ID:vOtM1Ycj
復讐
http://gos.jp/alt/patio/patio.cgi?mode=view&no=14


295 :282:04/02/03 01:45 ID:xq169gSf
>>292
そうやってくれる大学が羨ましいです。
私も何度か足を運びましたが、「工学部と話し合わないと・・・」とか
「話を持っていくまでに時間が掛かりますね・・・」とかどっかのバカ企業の
窓口なんでいささか頭にきているところなんですw

もしよろしければどんな感じで話を進めたか参考までに教えて頂きたいです。


296 :実習生さん:04/02/03 02:55 ID:KGR24GPg
>>295
そういうドキュソ大学に入ったお前が・・悪い。

297 :275です:04/02/03 20:10 ID:w5+tR08r
>>295
そんな,教えるほどのものもないですよ(w)

まず,情報免の話やその単位認定に係る法的な根拠などについて
すり合わせをしました(共通認識を持つためですね).
その次に,私が履修した旧カリキュラムの単位と
課程認定された新カリキュラムについて,
シラバスなどを参考に対応表をつくって教務に提出しました.
その結果,教務がそれを基に単に修得証明書を発行してくれました.

多分,対応表が話を進める上でポイントになると思います.
それが大学側にとって妥当なものであるかどうか...
学部時代の知っている先生などに,
チェックをお願いするのもいいかもしれません.

ちなみに,課程認定を受けている学科がある場合(例:工学部情報工学科),
認定を受けていない学科(例:工学部電気工学科)を卒業た人も,
上述の方法で単位を認定してくれるみたいです.
(科目の内容がほぼ一致しているとみなされる場合ですが...)


298 :実習生さん:04/02/08 11:18 ID:a+rsgQWG
>>279
私は工業の免許を基礎資格に
情報の免許を取得しています.
工業免を取得した大学が,情報免の課程認定大学になったので,
「教科に関する科目」の単位に40単位ほど振り替えてもらいました.
そのおかげで,B大学で教科教育法の4単位をとるだけでOKとなりました.

という話は羨ましい話だなぁ.
漏れも同じ境遇だけど,工業とった学科が情報免の課程認定を受けた
とき,情報免を取るための単位の振り替えはまったくできないと言われた.
だから,しょうがなく
工業免を取った学科で
教科に関する科目20単位と教科教育法4単位を取ったよ.
なんで同じ名前の科目をうけなおさなきゃならないの?などと
疑問を感じながら・・・

299 :実習生さん:04/02/13 11:43 ID:0NiqQFiF
なんかこのネタになったら動きがなくなったな。

300 :実習生さん:04/02/15 09:50 ID:8HttV7Lz
>>299
まぁ「なにをいまさら」という感が強いわな.
新たな話題期待age

301 :実習生さん:04/03/02 01:04 ID:JooUHPfn
アゲルゾ、ゴラァ

302 :実習生さん:04/03/03 00:10 ID:vZtFR3y0
もういっちょ!

303 :実習生さん:04/03/04 00:26 ID:irnLuFgI
0123

304 :実習生さん:04/03/05 16:51 ID:NtilZO2F
270〜298の罪は重いな。それなりの議論になっていいスレだったのにね。
個人的な単位認定のことなんか自分で調べろよ。

305 :実習生さん:04/03/05 17:01 ID:DQequrEW
>>304
春休みだしネタがないんでしょ。

306 :実習生さん:04/03/05 22:12 ID:GmQmWXmZ
卒業式だったわけだが。「情報科の教員になって帰ってくる!」っていうのが少しいる。
これ、数学や理科の教員になって、というのと意味が違って、「情報くらいならオレにもわかる」
っていうつもりらしい。鬱だ。

307 :実習生さん:04/03/07 02:07 ID:KesbVO3W
ageだっちゅうねん

308 ::04/03/07 15:51 ID:GQP4tfHE
今は、マンション買い時!

309 :実習生さん:04/03/07 16:39 ID:Ff18/Fyg
今更教えてちゃんでスマソ。
どこの通信教育がいいですか?
他所では北情と佛がおすすめのようですが、どっちの方がいいんでしょ。
見比べても訳がわからん・・・_| ̄|○

310 :実習生さん:04/03/07 19:16 ID:KesbVO3W
>>309 どこでもいい。俺の知ったことじゃねぇよ。


311 :実習生さん:04/03/07 19:42 ID:qMH7Dbb4
>>309
情報科の採用自体、今年の夏の採用試験で
情報科教員がほぼ1校に1人ずつ配置されるので(情報科スタート3年目)
免許が取れる頃にはかなり厳しくなりますよ。
学校に一人いれば事足りるし、しばらくは定年退職しないし。

312 :クレクレ君:04/03/08 11:55 ID:ag8l+656
来年の年間計画はできたか〜 

313 :実習生さん:04/03/08 22:44 ID:X5Yl/kQv
商業の教諭なんだが、どうも来年度、普通高校に転勤して、
「情報」の教員に転向できそうな悪寒がする。
こういうのって、ありなのか?
俺的にはまぁまぁ嬉しいところだが。


314 :実習生さん:04/03/08 22:47 ID:8Bdko7YQ
商業だと内容がちょっと違うのかな?

315 :313:04/03/08 23:52 ID:X5Yl/kQv
書き忘れたが、インスタント講習で情報の免許持ってるよ。


316 :実習生さん:04/03/09 00:52 ID:nkXRhfYd
数学や理科の人が情報もってるとどんないいことがあるの?

317 :実習生さん:04/03/09 06:07 ID:VwsvpnRe
>>313
あるよ。あくまで設置者の都合だが。商業は産振手当はないんだっけ?それなら
給料も変わらないし。

318 :313:04/03/10 00:55 ID:nNtPg4X1
>>317
レスさんくす。
確かに商業は三振出ないんだよね。
腹決めて情報に移るとするか。



319 :実習生さん:04/03/11 08:44 ID:m7DDaRvF
>>316
すでに教職にあるならあんまり関係ないかも。これから採用
なら「情報も免許あり教えられます」というのは+αになるでしょ。

320 :実習生さん:04/03/12 07:53 ID:VfZR1lYu
俺、情報の教師になる!

321 :実習生さん:04/03/12 23:52 ID:q1p2bPUI
↑あ、そ。


322 :実習生さん:04/03/14 20:12 ID:BY1oDUi9
うりゃぁ!!!!!!!!!!!!!!!

323 :実習生さん:04/03/15 09:37 ID:0te8oChC
>>313
安心しろ、進学校は数学・理科出身者。
悲しいけどわしらは困難校ドサ廻り。

324 :実習生さん:04/03/15 23:59 ID:MH9kN/Dy
>>323
あんたも商業かい?
困難校ドサ廻りかぁ、激しく鬱だ。


325 :実習生さん:04/03/18 00:25 ID:GHZkKNPa
で、それからどうした。


326 :実習生さん:04/03/19 04:44 ID:tAGHYgoY
情報科教員採用情報!
栄東高等学校
直接電話交渉するべし!

327 :実習生さん:04/03/22 01:03 ID:fQ4yKtqq
おおーっと!で、どうした?


328 :実習生さん:04/03/22 23:44 ID:b2nMEd8h
で、だったらどうした?


329 ::04/03/23 00:30 ID:n+RTzK9z
>安心しろ、進学校は数学・理科出身者。

 東京はそんなことは無い。商業科出身でも割と上位の進学校に異動している。
 東京都は、基本的には「情報」のみ教える学校が多数派。

330 :実習生さん:04/03/23 01:10 ID:DqRMNteZ
まだ応募者がいない!
栄東高等学校!
ぜひ電話で交渉汁!
ま、どんなとこかわかっていたら・・・。
http://www.saitamashigaku.com/page/pdf/1503keirikoukai.pdf
で(しぶしぶ)閲覧しかさせていないところは、
経営状態もそんなに良いとは言えないのでは?
ということは、そこで雇用される人間の待遇も推して知るべし。

331 :実習生さん:04/03/23 01:21 ID:u/YbIeim
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8275/hayabsatopix.htm

332 :実習生さん:04/04/03 23:18 ID:Iey07Dsf
いま科目履修で単位取る奴は今年がラストチャンスだぞ。
来年から量産型人型情報兵器が出回るからな。


333 :実習生さん:04/04/06 21:29 ID:wGorPlUS
今大学二年でこれから教職課程を履修しようと考えているのですが、
情報の授業の内容は
ttp://www.geocities.jp/okugake/2003.htm
のようなものが一般的なのでしょうか?
この先生は以前は物理を担当していたようですが・・・

334 :神経症休職中:04/04/07 00:23 ID:vbh/v2uw
ファイナルファンタジーを教育に採り入れてください。

335 :実習生さん:04/04/09 21:44 ID:bE/On3bX
>>333
その人は、マルチメディア系の教材が好きなようだが、内容の軽重はおけば
だいたい取り上げる内容としてはそこに書いてあるようなものだ。

336 :実習生さん:04/04/12 20:19 ID:MF/elxeC
今年大学3年生で教職は情報と公民とっています。
先生方がいうには、「ダイジョーブ!卒業しても情報科の教員が欲しい学校は一杯いるから、全然就職できるよ!」
というんですが、なんかこのスレざっと見て神話な気がしてきました。

・・・実際の所どうなんでしょうか。
もし、貴方の学校だったら再来年情報の教師になりたい人雇いそうですか?
現場で働く立場として、口あるんでしょうか・・・?
就職活動に専念するか、教職に専念するか迷っているのでどうかご教授下さい。
ちなみに母校の私立の教壇に立つのが今の所の夢です。

337 :実習生さん:04/04/12 20:59 ID:lzlyTIgb
私立は非常勤講師だろうね、可能性があるとしたら。
大変だけどね

公民でもキツい事には変わらんか

338 :実習生さん:04/04/13 20:16 ID:kKps0/SO
>>336
マジレスします。某県で県立の教員してますが。
一昨年度までの認定講習会には、私立の家庭科の教員がいっぱい参加してきました。
必修科目増、卒業単位数減の流れの中で、家庭科の教員は失業の恐怖を感じていた
みたいですね。経営者側にしても、面倒な人員整理よりは、科目変更で済むのなら
そうしようか、ということもあるんでしょう。新規に情報科の教員を採用するとこ
ろもなくはないでしょうが、多くもないでしょうね。そもそも、各校1人か2人で
足りるから、昨年か今年で充足した後は、退職の補充になるから、そんなに採用は
見込めないんじゃないかと思います。

しかし、認定講習会。公立の教員は、ちゃんと説明聞いて、きちんと作品つくってたけど、
私立のグループのときはダメダメだったね。何でだろう。上から言われていやいや
来てたからモチベーションが低かったのか、そもそも資質が低かったのか…?

339 :336:04/04/13 22:22 ID:awFGA6TF
>>337-338
レスありがとうございます。現場の情報は本当に何所行っても、ましてや学校なんかじゃ絶対聞けないので本当に有難いです。

にしても、大学3年間みっちり勉強してるのに、去年今年、来年で枠決まったら
本当に枠なんてないんでしょうね・・・。
337さんが文中で言及されているような、急造の、ましてや熱意もないモドキ教員
には絶対負けないつもりで励んできたのですが・・・。泣きそう。
やっぱり教職につくっていうのは運なのでしょうか・・・・・・。




340 :338:04/04/14 06:21 ID:I+v3diLJ
>339
言い忘れたことがあります。漏れはもういい歳なので、最近の状況と違ってたら
申し訳ないのだけれども。
私学の教員採用は、今でも私学協会とかがやってる共通の採用試験から入るんでしょうか。
採用の倍率は、たいへんな高率となるので、私は受けませんでした。でも、まわりの
私学を受けた仲間のところには、いくつもの学校から引きがあったみたいです。
ひょっとしたら、学校名のブランドが効くのかも知れません。336さんが、それなりに
名前が通った大学に通っていらっしゃるのなら、母校に空きがなくても、他の学校から
話がくる可能性が高いのかな、とも思います。
最近の状況に詳しい方、できればフォローしてください。他力本願スマソ。

341 :実習生さん:04/04/14 06:57 ID:HmcZREpk
>339
>「ダイジョーブ!卒業しても情報科の教員が欲しい学校は一杯いるから、全然就職できるよ!」
どうしてこんな言葉が出るのか理解しかねる。各県での募集はほとんど無く、倍率を見ても非常に高いのに。

そもそも教科「情報」は2単位だけなので、1学年8クラスの比較的大きい学校でやっと専任1名分の授業数となる。
実際には他教科の先生が「情報」も担当するケースが多い(「情報」のみだと、入試科目を教えられないから使いづらい)し、進学校などは情報をやっているふりして他教科の授業している。
また、中位以下の学校ではワード・エクセル・メール送受信・ネット検索程度で終わってしまうから高い知識は不要だし、専門高校では専門教科で代替してしまう。
熱意を持っているところ水を差すようで申し訳ないけれど、みっちり勉強しなくとも現場では対応できてしまうから、あまり期待&頑張りすぎない方がいいと思う。







342 :実習生さん:04/04/14 07:03 ID:sWB1E0Ia
追加
ニーズを考えると、校内ネットワークやサーバ、各機器の整備をする教員はのどから手が出るほど欲しい。また、成績処理などのデータベースを当該校にあった形で作れる人ならなお重宝される。
教科「情報」以上にこちらの能力を付けて、校内SEとしても活躍できます、とアピールされたら?



343 :実習生さん:04/04/14 12:13 ID:6/BV929z
本来そんな「便利屋」は「情報」の教員のするべきことではない
のだけど…そもそもそうやってアピールしたからといって教員が
足りているのに採ってもらえるものなのだろうか。

344 :336:04/04/14 21:09 ID:zzNq6dPH
>>340さん
試験というよりも実際はどうやらツテとコネみたいです。。。

うちの大学は「一般的な認知としてギリギリ大学」みたいな大学です。
名前は通っているかも知れませんが・・・。
パンフレットのデザインでのみ大学評価にランクインしたムーミン大学なので。。。どうでしょうか?と聞くのもおこがましい(つд`)
まぁ一般的には理系とされる情報教科と一緒に公民が取れるのは気に入っています。

>>341
ですよねー。としか言いようがないです_| ̄|○
実際僕の母校は進学校で、やっぱり情報の授業はワードエクセルだそうです。

>>342
教員免許だけじゃだめだろーということでhtmlとかFlash勉強してましたけど、
ネットワークもしっかり勉強したいと思います。
今日情報処理実習Uの先生にも言われましたが、やっぱ校内SEを主とするしか生き残る術がなさそうです。

非常勤でも口があれば本当に御の字です・・・。

ていうよりも、親身にカキコしてくださって有難うございます。
土曜日に思い切って口はあるのか、内諾関係の書類出す際に聞いてきます。
また報告しますね!
どんな形であれ、先輩の皆さん、本当に心強いです!

345 :341,342:04/04/14 21:51 ID:79XJzWkP
初年度は普通に「情報」で受験して、もしダメだったとしても、「公民」とネットワーク系の能力でアピールしつつ講師登録したらよいのでは?
どこか常勤講師の声が掛かったら、その学校で無くてはならない人材として認められるくらい頑張って、力のある管理職からの推薦を狙うといいと思う。
そこまでいけば、1次試験さえ通ればなんとかなるかと。


346 :実習生さん:04/04/15 10:05 ID:zCHp/tKa
>>341
>熱意を持っているところ水を差すようで申し訳ないけれど、
>みっちり勉強しなくとも現場では対応できてしまうから、
>あまり期待&頑張りすぎない方がいいと思う。

俺は、初めてさわったソフトで、その日に授業をした。
知らない機能は、知っていてあえて教えていないふうを装って、
何でも知ってるふりしてりゃ大丈夫。ほかの先生方はまず気づかない。

347 :実習生さん:04/04/15 23:54 ID:UyE3+mTg
>>344
私立は知らないが、公立高校は正直厳しいと思うよ。

仮に採用予定があったとした場合でも「情報」の教員ならば当然校内SE的な
事は期待されているので、特にウリにはならない。
また、地域にもよるだろうが、昔と違って今では校内に一人や二人は
詳しい奴が隠れているので、以前ほど需要はない気がする。

成績処理などのデータベース作成については、どんなにパソコンのスキル
があっても、新採や講師の場合、一人では現実的には無理だ。アピールす
れば熱意だけは買ってくれるかも、という程度。

しかもうちの県の場合などは、そろそろ教委が大金使って作らせたシステムが
各学校に卸され出すという噂がある。(ちなみにうちの県にもムーミンの大学が
あるよ)

残念なことだが体を鍛えて、運動部の顧問は何でもOK!という方が、受けは良
いと思う。 ソレデモ、ガンガレ!

348 :実習生さん:04/04/22 21:24 ID:dpbJ71DL
公立で情報&校内SEやってますが、ワードエクセル一太郎はどの先生もできて当たり前(定年間近のオッサンおばさん除く)だし、>>347の言うとおり大抵の学校にはできる人間がいるし。
それよか「民間企業でシステム納入の経験があります」って方が教育委員会受けはいいかも、今時は。



新卒第一号が出てくるのって来年だっけ?
ping打てなくても免許がもらえたりするのかなぁ。

349 :_:04/04/24 00:41 ID:dkd8XV3K
ん?新卒だけどバリバリやってますよ?

350 :実習生さん:04/04/24 06:09 ID:tf0j40XU
ping知らない奴はさすがにいないだろう?
でも、プログラムはどこまで出来るだろうか?
Squeakとか知っているだろうか?

情報の教科書を見てみたけど、各社結構違っていて面白かった。


351 :実習生さん:04/05/06 22:55 ID:3YGonW6z
squeakなんて知らんな。そのマイナー言語がどうかするのか?それで何か組んだことあるのか?

352 :336:04/05/08 11:50 ID:dKe1pWoJ
報告送れてごめんなさい。336です。

この期間に色々な人に意見を求めたのですが、
今の情報の免許は時限免許だからそのうち枠はあくよ、という意見がやはり多いです。
ゆえに、非常勤でどこかにねじ込めるかな?というのが僕の結論です。

甘いですかね・・・?

正直あんまり楽観視できない現状ではあるのですが、
やっぱり情報教育分野のパイオニア世代になれる余地があり、活躍できるかも知れない、
というのは僕にとって大きな魅力です。

・・・やっぱ甘いのかなぁ・・・。

353 :実習生さん:04/05/08 12:13 ID:uQZBtmFf
squeakは有名だと思うが。NHKでもアラン・ケイの
ドキュメンタリーで出てたぞ。

352 活躍できることを祈っています。

354 :実習生さん:04/05/08 13:46 ID:8uJuQnZ7
>>352
今の情報の免許(現職教員のことかな)が時限免許だという根拠は?
たぶん「○年たったら元の教科に戻してあげるよ」みたいな、口約束程度のものじゃない?

>甘いですかね・・・?
甘いねぇ…。

355 :実習生さん:04/05/08 21:46 ID:PieC9u4v
>352
 
 そんな時限免許なんて、デマにすがるようじゃ、先が暗いな。

356 :実習生さん:04/05/08 21:50 ID:cx6viohg
とりあえず就職活動はキッチリやっておくことをお勧めします。今時教職一本ってのは非現実的だし>352


357 :実習生さん:04/05/09 01:53 ID:fXSP4TxX
情報科でやっていることは、ソフトウェアの使い方とか
著作権のこと。著作権はディズニーや、映画会社が儲け続ける
ための権利。著作権の知識の普及などは、会社がやるべきで
学校にさせるのはおかしい。

358 :_:04/05/09 02:17 ID:Frxb2y04
>>352
情報と公民かぁ・・・。

情報と数学だったら職はきっと見つかるんだけどねぇ。

かといって教師になる夢を捨ててしまうのはもったいないかも。
俺も今新卒講師だけど去年の今頃は就活してたよ。んで教育実習してやっぱ先生なろうと思った。



359 :実習生さん:04/05/09 03:13 ID:r4tXjOzc
squeakって、小学生とか対象に遊ばせてる分にはいいけど、あれを高校生にやらすのか?w
あんなの使わすくらいならRPGツクールとかの方がまだ食いつきが良いぞ、多分。
なんか最新版はRubyでスクリプトも書けるらしいしな。
まあ、squeakはタダだが、それにしても、元Mac用で、
アランケイ自身も超が付くほどのアンチMSだし、
学校のPCってのもWindowsがほとんどだから、やっぱ高校で使うにはどうかと思うね。

360 :実習生さん:04/05/09 16:51 ID:bb1LxclC
SqueakToysでお遊びプログラム→小学生むけ
Smalltalkでオブジェクト指向プログラミング→高校生には難しすぎ
ただしSqueakはWindows上で動くけどね。アランケイがアンチだろうと。

361 :実習生さん:04/05/10 21:25 ID:vmk+XoKI
つーかVBで十分だろプログラミングなんざ。
好きそうなヤツにはベーマガでも読ませりゃいいし。

362 :実習生さん:04/05/12 11:38 ID:MSYfsTcq
17年度教採メモ

「情報」のみで受験可:
青森,埼玉,静岡,岡山,長崎,沖縄

他教科の免許もあれば受験可:
茨城,千葉,東京,富山,大阪,和歌山,鳥取

補完よろ

363 :352:04/05/14 00:51 ID:l8ZRIyzp
情報有難うございます>>362さん&ALL
18年度なのですが、参考にさせて頂きます。

つい先日私立の母校に顔を出したら、情報科の非常勤講師が5人も居て、母校への就職は絶望的になりました。
でも何とか夢を捨てずに頑張りたいと思います。
出来れば関東圏内に就職したいなぁ・・・。

364 :実習生さん:04/05/15 08:21 ID:ZDSxMZTJ
>363
どこも人余ってるからなぁ〜。

365 :実習生さん:04/05/15 12:03 ID:wrLfV69H
俺、情報の教師になる!




366 :実習生さん:04/05/16 07:53 ID:/PooXErW
じゃあ私はwebデザイナー!

367 :実習生さん:04/05/16 09:34 ID:c4u/mX5v
どうしてPC利用に偏るかなぁ。
業者の思うツボじゃん。

368 :362:04/05/19 00:16 ID:+EzOLQxx
17年度教採メモ(都道府県のみ・政令市除く)

「情報」のみで受験可(8):
青森,埼玉,静岡,愛知,兵庫,岡山,長崎,沖縄

他教科の免許もあれば受験可(7):
茨城,千葉,東京,富山,大阪,和歌山,鳥取

募集あり(詳細不明)(1):
広島

募集なし(17):
北海道,秋田,福島,栃木,群馬,神奈川,新潟,石川,長野,岐阜,
京都,島根,山口,徳島,香川,佐賀,熊本

要項未発表(12):
山形,福井,山梨,三重,滋賀,奈良,愛媛,高知,福岡,大分,
宮崎,鹿児島

要項配布中だがネット公開なし(2):
岩手,宮城
↑↑↑↑↑
情報募集中

訂正,補完よろ


369 :実習生さん:04/05/22 11:48 ID:TLzqoJJc
17年度教採メモ(都道府県のみ・政令市除く)

「情報」のみで受験可(8):
青森,埼玉,静岡,愛知,兵庫,岡山,長崎,沖縄

他教科の免許もあれば受験可(8):
茨城,千葉,東京,富山,大阪,和歌山,鳥取,三重

募集あり(詳細不明)(1):
広島

募集なし(17):
北海道,秋田,福島,栃木,群馬,神奈川,新潟,石川,長野,岐阜,
京都,島根,山口,徳島,香川,佐賀,熊本

要項未発表(11):
山形,福井,山梨,滋賀,奈良,愛媛,高知,福岡,大分,
宮崎,鹿児島

要項配布中だがネット公開なし(2):
岩手,宮城
↑↑↑↑↑
情報募集中

訂正,補完よろ

370 :実習生さん:04/05/26 14:53 ID:HiaPvW6c
2005年の教室を考える会
http://www.kids.buddy.gr.jp/class2005/index.html

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)