5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

進学校の教師の本音 パート1

1 :実習生さん:04/01/31 17:01 ID:BgONM8ZO
底辺校のスレは立っていますが、
進学校のスレがないので、立ててみました。

学力レベルは高いから、問題はそんなにないように思われますが、
どうですか。

生活指導よりも学力向上で気づいた点などを書き込みましょう。
もちろん生活指導、問題行動、地域の評判、教師の指導力など
生活全般に渡ることも大歓迎です。

2 :実習生さん:04/01/31 17:09 ID:xAThqO3B
進学校の教師は、やりがいと、
それなりに返ってくるものがあるので、
ここで憂さ晴らしをする必要が無いと思われ。

教育板は、特に憂さ晴らしスレが多い。

3 :実習生さん:04/01/31 18:24 ID:+EmPVhfZ
良スレ

4 :旧帝大卒高校教員:04/01/31 18:34 ID:V7FLxz8I
大学受験板に「進学校の生徒の本音 パート1」というスレを立てて、
こちらと相互リンク貼ってやろうか?

受験シーズンでピリピリした工房どもが、
進学校の教師の怠慢ぶりを暴露してくれるぜ(アヒャヒ

5 :旧帝大卒高校教員:04/01/31 19:31 ID:V7FLxz8I
底辺校スレで愚痴をこぼしあうのではなく、
こちらのスレで建設的な議論をしたいものだ……

6 :実習生さん:04/01/31 20:57 ID:Vbzd6b15
生徒が結構高校受験で満足しきって
大学受験芳しくない、ってこと多くない?

7 :実習生さん:04/02/01 01:18 ID:IrlwteyS
>>1 ハァ?スレ立てる時期考えた?

こんな時期に暇な「進学校教員」がいるのかと小一時間……(ry










暇でなくても来る香具師は、ここにいるわけだが。

8 :旧帝大卒高校教員:04/02/01 22:22 ID:ehYlX4M4
>>7
進学校の教師をしていて、楽しいこと辛いことなど、
体験談をキボンヌ。

進学校というのは、自分にとって、教育実習で2週間しか見たことがない、
ほとんど未知の世界なものですから。

9 :_:04/02/02 15:55 ID:t4vIc2Uk
【楽しいこと】
話のレベルをそれほど落とさなくていいので、比較的楽だ。
あと、「宿題やってこい」と言えば本当にやってくるし、「××もってこい」
と言えば、本当に忘れず持ってくるので驚いたw

【辛いこと】
仕事が多いんだよ…(泣)

外部の仕事(たとえば教科の府県事務局・地域の事務局とかな)が
異様に多い。質問に来る生徒も激しく多い。実力テストの回数も多いし、
問題作成・採点も多い。進学補習も多い。

なまじっか、「教えたら伸びる生徒」が多いだけに、生徒の相手する時間
を削られるのが、身を削られるように辛い。まぁ、幸せといえば幸せなの
かもしれんが。

10 :旧帝大卒高校教員:04/02/03 19:41 ID:sL1hFzJ1
>>9
レスサンクスです。

でも、平日の16時ごろに書込みしているって、一体……^^;

11 :_:04/02/04 01:04 ID:HkxV3zAs
>10
風邪ひいたので、年休。正確に言えば「ひきかけた」だけど。
この時期、生徒に伝染したらシャレにならんもん。
一応誤解はといておこう、と…φ(。。)mメモメモ

12 :実習生さん:04/02/05 21:46 ID:rQFslPpW
>>9

 私も教育実習行きましたけど…わかりますよ。小テスト,追試,居残り補習
なんかも毎日のようにやってましたから。

13 :実習生さん:04/02/06 01:29 ID:ZAvQK7eL
>9>10
大笑いしてしまいました。
さっそく、仕事自慢かましてやろうと思ったのに、暇なことがばれてしまったわけね(W

教師が忙しいと言っても昼間っから2チャンする余裕はあるということか、
それとも、風邪を伝染させないように家でじっとしてるのが主な仕事だよね(w

14 :実習生さん:04/02/08 00:49 ID:GhNoZEHx
>13
>さっそく、仕事自慢かましてやろうと思ったのに、
仕事自慢ではなく、「苦労自慢」が正しい煽り方(w

それにしても、>11は風邪治すために年休取ってるくせに、
夜中の1時まで書きこみしてて大丈夫か?

どっちにしても、教師なんかいなくてもいいと言ってるようなものだが(w

15 :実習生さん:04/02/08 17:10 ID:LlpYRyXc
r

16 :実習生さん:04/02/08 17:18 ID:VonYHfhn
>どっちにしても、教師なんかいなくてもいいと言ってるようなものだが(w
そう言われればそうかも。勝手に伸びていくもの。

自分も進学校の生徒だったが、教員て楽そうだと思っていた。

17 :実習生さん:04/02/08 23:49 ID:8aNDmjxP
高校で偏差値60〜66程度って進学校じゃないんですかねぇ・・・?
聞きに行っても予備校にいけとかいわれる有様。
わざわざ来ている意味がない。

18 :_:04/02/09 23:38 ID:8eKMPKQE
>16 オレもそう思ってたけどね。なるまでは。

19 :実習生さん:04/02/10 19:25 ID:KzUBnNOm
目的のある生徒は勝手にのびていくよねぇ


20 :実習生さん:04/02/10 21:57 ID:+0zuXeFN
進学校の教師か・・・・・
幸せな人たちだ・・・。
教えたように生徒が伸びる、類い希な世界だ・・・・
漏れには未知の世界だ。

スレ違いスマソ。

21 :実習生さん:04/02/10 22:01 ID:kj4bTOHY
>>20に同意。

幸せなのかもしれん?
進学校なのにつらいとおもう・・・。
教員以外の道が向いていると思うぞ。

みんなが目指す教職のイメージって進学校をイメージしてるでしょ
(自分の卒業した学校)


22 :実習生さん:04/02/10 22:15 ID:I9xRfIbY
進学校ばかり渡り歩く楽勝教員人生を送ってるヤツ とりあえず辞めてくれや こういうジジイから説教じみた話聞かされると嫌悪感で鳥肌が立つ。

23 :実習生さん:04/02/10 22:24 ID:mvoj+ewM
>20
>教えたように生徒が伸びる、類い希な世界だ・・・・
>漏れには未知の世界だ。

教師がいても生徒が伸びる、だよ。
底辺校とは、生徒と教師が逆転してるのかもね(w


24 :_:04/02/11 01:53 ID:6zK7wTyB
>20
そういう心得なら来ない方がいいと思う。
多分。煽りでなく。


25 :実習生さん:04/02/11 17:36 ID:uNBet7fl
「◆高校の授業を受ける意欲がなくなるのは『東京の有名私大』がキーワード◆」

東京の有名私大に入るには、教科書の限度を超えた対策が必要なので、高校の授業では不十分。
特に東京近県の公立高校の生徒は、東京のハイソな私大への憧れが強い。
教科書重視の基礎的な授業ばかりでは憧れの大学に行けないことを知っているから、
東京の有名私大を意識している生徒は、もっと別の学習法があるんじゃないかと思い、
それを教えてくれない学校の教師は無能で低学歴であると思い、
2ちゃんねるで教師の誹謗中傷を行っている。


26 :実習生さん:04/02/11 17:59 ID:vniXSKFM
>>25
それは違うと。
教科書で十分対策可能なハズだが教えきれていないのが問題。

27 :実習生さん:04/02/11 18:44 ID:HnLPXBdT
このスレで扱う進学校の定義を決めてください。
就職率より進学率が高い学校のことなのか、難関大学合格者が多い学校のことなのか。
入学偏差値的にはいくら以上とか、大学入試偏差値的にはいくら以上とか。

28 :実習生さん:04/02/11 21:24 ID:uNBet7fl
>>26
教科書で十分対策可能であると仮定して、
生徒が教師をバカにして、教師についてこない限り、
教えきれないのは必至。

29 :_:04/02/11 21:26 ID:AlXy8njg
>27 この辺が参考になるんじゃないか?
「進学校への取り組み」@都立立川高校
http://www.tachikawa-h.metro.tokyo.jp/tachiko_zen/kyouiku/shingakuko.html

一学年320人、現浪あわせて、大体国公立大学に100人合格クラス
の学校が、自らを振り返って「進学校を目指す」と言っている。

ちなみに、ここがあげてる数値目標は

現役大学合格率 60%以上
国公立+難関私立大現役合格 110人(34.4%)以上

だそうだ。
その辺をクリアしてないと「進学校」とは言わない、と。

ただ、厳しく言えば、やはりここに名前あがってるくらいが基準になるだろな。
http://enawashingtondc.tripod.com/ranking.htm
国公立9大学への進学が学年の1%を切る状況で「進学校」を名乗るのは
ちょっと早いのではないか。

30 :実習生さん:04/02/11 21:32 ID:q/E5L8C/
>現役大学合格率 60%以上
これはすぐにでもクリアーできるのでは?
潰れそうな大学って簡単に合格するでしょ。

31 :さおりん ◆y.XhExhfy2 :04/02/11 21:57 ID:NSSvqkbp
>>30
「入試倍率1.0倍以下の大学」ね。
学校経営と入試難易度に関係はない。

32 :実習生さん:04/02/11 22:06 ID:q/E5L8C/
現役で東大へ入っていく高校って進学校じゃないでしょうか?

さおりんがすきなことばだけどw

33 :実習生さん:04/02/11 22:08 ID:la4LUIiY
>>30
現役大学合格率 60%以上
     かつ
国公立+難関私立大現役合格 110人(34.4%)以上
だろう
この条件を満たす高校は非常にすくない。

>>29国公立9大学への進学が学年の1%を切る状況で「進学校」を名乗るのは
ちょっと早いのではないか。
1%を切る状況でも「進学校」を名乗って良いではないか。
もしダメなら何ていうのか?準進学校か。でもカコワルイ。




34 :実習生さん:04/02/11 22:22 ID:q/E5L8C/
>>33
それはいい定義ですね!
母校が進学校になるもので。
そういう学校って少ないの?

>準進学校
中堅校でいいんでは?

35 :さおりん ◆y.XhExhfy2 :04/02/11 23:04 ID:NSSvqkbp
>>33
それだと開成や麻布が対象から外れます(汗)

【進学校の定義】(暫定・このぐらい甘くしないと対象校がほとんどなくなってしまう)
1:過去3年間いずれの年においても東大・京大の合格者がいる
2:過去3年間のうち、2回以上東大・京大の複数合格者を輩出している
3:過去3年間のうち、5人以上東大・京大の合格者を輩出している年がある
4:過去3年間のうち、旧帝クラス(北大・名大・筑波・神戸・横国あたりを最低線とする)に
  合格者を30人以上もしくは学年人数の1割以上を輩出している年がある
5:過去3年間のうち、早慶上智に合格者を30人以上もしくは学年人数の1割以上を輩出している年がある
(※ いずれの項においても現役・浪人の別は問わない)

36 :実習生さん:04/02/11 23:21 ID:slHnWb21
>さおりん ◆y.XhExhfy2

お前って受験関係の話題だとダボハゼのように飛びついてくるな。
心の中の自己顕示欲のうねりが見えるようだよ。

37 :さおりん ◆y.XhExhfy2 :04/02/11 23:49 ID:NSSvqkbp
>お前って受験関係の話題だとダボハゼのように飛びついてくるな。
だって仕事ですもの。

38 :実習生さん:04/02/12 00:23 ID:knRN39co
なんか、底辺校のスレとは大違いだなー…。



39 :実習生さん:04/02/12 00:41 ID:vsjkI128
DQNが1人でも行く時点で進学校ではない!よって自分の学校は(ry ウエーン

40 :実習生さん:04/02/12 01:39 ID:R8bQkDLO
>>29
下の表って学生の人数が全然反映されてないね。
と自分の母校を見て思った。

41 :実習生さん:04/02/15 14:24 ID:8mmaFNB8
質問
進学校が存在しない地域の子供は、どうやって大学に行けばいいと思いますか


参考データ
下記高校はいずれも地区トップです
1994
     現役国公立合格者数  定員
石巻      27          360
白石      21          270
気仙沼     6          360

2003
     現役国公立合格者数  定員
石巻      34          240
白石      41          200
気仙沼     25         200

42 :実習生さん:04/02/17 01:51 ID:5qrQ8gLd
進学校教師ってやっぱ楽なわけね。

43 :実習生さん:04/02/17 22:33 ID:G9M3P6E5
進学校は、出来ることの範囲が広いので、
それなりに忙しい。

底辺校は、出来ることの範囲が狭いので、
逆の意味で忙しい。

一番いいのは、二番手グループの高校だろう。


44 :実習生さん:04/02/17 22:47 ID:LuUioI/8
公立高模試で
偏差値60以上は進学校
    50〜60は中堅
    40未満は底辺  というのが普通だと思う




45 :実習生さん:04/02/17 22:50 ID:y1Ol8+c3
>さおりん ◆y.XhExhfy2

肝イ。ハヤク芯デネ。

46 :44:04/02/17 22:54 ID:LuUioI/8
正確には…
偏差値60以上=主体性のある生徒が多く、勉強と部活両立させているのも多い
50台後半〜=は部活や趣味に力を入れているのが多く、勉強と部活どっちかに偏ってしまう
40台後半〜50台半ば=無気力が多く、何をしているのか何を考えているのか分からない生徒多し
40未満=動物園

47 :実習生さん:04/02/17 23:41 ID:pAHuZFDQ
大学に進学する生徒が多いから進学校じゃないの?

48 :実習生さん:04/02/17 23:42 ID:pAHuZFDQ
大学に進学する生徒が多いから進学校じゃないの?

49 :実習生さん:04/02/19 16:05 ID:04D6cyhc
進学校に勤務すれば、将来は校長かな。

50 :勉強約立たず:04/02/19 16:28 ID:t0UtGBze
ここで成績とか言ってる奴
さぞかし優秀だったのでしょうね。
というか書き込み見てるとそれが生かされて無いように見えますが?

51 :元教員:04/02/19 19:19 ID:Pv9U5kUN
進学校にもいろいろあります。
「いい点をとる生徒にもいろいろおります。」と言った方が
正確だと思います。
簡単に言えば、一を言って十解かる生徒と
一を言って一解かり反復練習で十解かる生徒
の二つのタイプがいます。
進学校の教師は後者です。
だから、前者には的確な指導が無理です。
今、文部科学省でスーパーサイエンスとかなんか言っていますが、
本当の意味で頭脳の「キレル生徒」には、高校教師には
的確な指導は期待せず、早く大学のキレル教員に指導を
してもらった方がGOODです。
「キレル」人は大学に残って研究勉強しています。
その自身がない人間が高校教師です。


52 :進学校に通う生徒:04/02/19 20:31 ID:txaUDaFM
ここの皆さんはみんな教師だと思いますが
進学校に入ってただひたすら進学のためだけに勉強することが
ほんとうに全ての生徒のためになっていると思いますか?
中には勉強以外の夢があるにもかかわらず
無理やり勉強をやらされて可能性を潰されてしまう人もいるといる
ということを考えたことがありますか(僕の友達の一人がそうでした)
仕事なんで先生がたにも完全に責任があると思ってはいません
しかし、ここにいる先生の皆さんにはそういう生徒が持っている勉強以外の可能性
にも気づいてほしい、教師という職業は生徒に勉強を教えるだけではないと思うので・・・

子供の癖に生意気だと思うかもしれませんがどうか考えてみてください

53 :実習生さん:04/02/19 21:05 ID:lxiDjcq+
学校だけで大学受験に対応出来るようにしてくれればなぁ・・・。
学校で勉強して更に参考書やったり予備校いかないとならん現状は終わってる。

54 :教師ではありませんが:04/02/19 21:36 ID:dLeY5mE5
>52 昔からの難しい問題だとは思います。しかし、基本的には学校は
勉強を教えるところであり、教師は生徒に勉強をさせる職責があると思います。
それが、結果的に、生徒の将来の可能性をつぶすこともあり得ますが、
確率的には、基礎学力を身に付かせることは生徒にとって有益です。
(多くの職業は、最低限の基礎学力を必要としますし、大学進学や就職活動の
際にも、選択の範囲が広がります。)

例えば、歌手になりたいという夢を持つ生徒がいた場合、彼にとっては学校の勉強は
夢の実現には何の役に立たないでしょう。しかし、教師としては、勉強を教えるしかない
と思うのです。「君は歌がうまいね。歌手を目指しなよ。学校の勉強はしなくて良いよ」
とは言えないのです。だって、もし、それを真に受けて歌手を志してもなれるとは限らないし、
そのときに教師は責任を取れないからです(取る必要も無いと思います)。
もし、なれなかったら、彼は大変ですよ。基礎学力がないんですから、就職も難しいかも
しれません。そうならないように、教師は生徒に勉強させるんです。それが、もっとも無難な
生きる道だから。

もしこれに反した生き方をしたいのなら、両親などの協力を得て、学校に
頼らずに(学校の先生を無視して)やっていくしかないと思います。
繰り返すと、大衆教育を目的とする一般の学校・教師は、特殊な夢をもつ
生徒を導くことはもともとできないのです。特殊な可能性をのばしたいのなら、
学校の言うことはほどほどに聞いて、自己責任で努力するしか無いと思います。

55 :実習生さん:04/02/19 22:17 ID:fQnJ6IVG
>>52
高校は義務教育ではない、
勉強をしたいものが進学校を選ぶのであって、
無理やり勉強をやらされていると考えるものは
高校へはいかない、あるいは相応の高校を選ぶという判断が必要ではないか。


56 :55:04/02/19 22:18 ID:fQnJ6IVG
書き忘れた。 
私も教師ではない、ただの母親です。


57 :52:04/02/19 22:23 ID:txaUDaFM
>54
確かに学校とは勉強を教える場所であるのは知っている
その点について反論するつもりはありません
しかし、小、中、高校生に関して言えば自分がなんと望もうと
結局は周りの大人には逆らえないものです(ことに進学校の生徒に関して)
大人がもっと選択肢を示してやるべきではないでしょうか

58 :教師ではありませんが:04/02/19 23:06 ID:dLeY5mE5
>大人がもっと選択肢を示してやるべきではないでしょうか

それは全くその通りです。しかし、多様な選択肢を示してあげるべき「大人」は、
まずは両親であり、親戚であり、その次くらいに彼らの周りにいる人が入ってくる
のだと思います。教師はその最後のカテゴリーに含まれるわけですが、
このカテゴリーに属する人たちは、(両親などと比べると)、生徒本人と
それほど深い関係にあるわけではなく、したがって、生徒の将来に責任を
持てる立場にはありません。子どもの多様な可能性をのばす責任があるのは、
親や親戚の人たちであり、その人たちによって「勉強面での才能を伸ばすよう」委託
されたに過ぎない教師に、勉強以外の可能性をのばす教育を期待するのは無理だと
考えます。


59 :実習生さん:04/02/19 23:33 ID:E7UOl1Mc
>>52
確かに周りの大人には逆らえないと思います。大人だけでなく周りの
環境にも逆らえないことの方が多いでしょう。
しかし、世に名を残した偉人・天才はその中から生まれています。
劣悪な環境でも、世間で言う「個性を抑圧した状況(←こんなものは欺瞞です。)」
でも、天才は生き残るのです。
「あの時、あの人のせいでツブされた、ダメになった」と思っているうちは、
まだまだ未熟なのだと思います。私も含めて。

>中には勉強以外の夢があるにもかかわらず無理やり勉強をやらされて
>可能性を潰されてしまう人もいるといる ということを考えたことがあり
>ますか(僕の友達の一人がそうでした)

世の中にこう思い込んでいる人はン十万人といるでしょう。
かく言う私も、恨み辛みを言っていた時期がありました。しかしこれは現実逃避
です。逃げと甘えは表裏一体です。まだまだ甘えている証拠だと思います。

以上、生意気なことを書きました。私も偉そうに言えるほど立派な人間では
ありません。まだまだ未熟者です。自戒の意味も込めて書かせてもらいました。
ご意見聞かせてください。

60 :52:04/02/19 23:45 ID:txaUDaFM
>確かに書いてあることはもっともだと思います
しかし「世に名を残した偉人・天才」が生きていた時代ならともかく
今の時代の進学校の環境下では勉強以外の能力を発揮するは限りなく
不可能に近いと思います
僕自身自分が選んだ道に文句を言うつもりはありません
ただ皆さんにこうも考えられると提示しているにすぎません
一概の高校生である僕がえらそうなこと言っててすみません

61 :実習生さん:04/02/19 23:57 ID:JxLxIh1k
せっかく進学校行ってんだから、東大いきなさい。んで好きなことやりな。それなら1〜2年留年したって許されるさ。
進学校は教員応募倍率どんなもんですか?公立はどこも一緒だろうけど、首都圏の私立などえらい高そうですが。



62 :59:04/02/19 23:59 ID:E7UOl1Mc
>>52さん
「世に名を残した偉人・天才」っていうのはちょっとまずかったですね。訂正します。
でも、例えば、ヘルマン・ヘッセ。ご存じのように彼は、現在でいう進学校に相当する
神学校に入れられましたが、脱走していますね。あるいはヴィトゲンシュタインは
第一次大戦の戦場で、『論理哲学論考』を書いたんだったと思います。
どんな状況でもやはり才能を残せる人は残せるのでは、と思います。
まあ、こう言う例もあるというぐらいに捉えておいて下さい。

私もあなたの通っている進学校の事情をよく知りもせず、生意気なこと書きました。
ただ、直感としてですが、「勉強以外の能力を発揮することは限りなく
不可能に近い」というのは、やはりそこまでの能力なのでは、と思って
しまいます。もう少しよく考えてみます。

63 :実習生さん:04/02/20 06:11 ID:srD9P5Xi
>>60
>今の時代の進学校の環境下では勉強以外の能力を発揮するは限りなく
不可能に近いと思います

んなこたーない。>>46 の言うとおり、勉強なんか適当にやって、それ以外の
才能を開花させてる生徒なんていっぱいいる。課される勉強をこなすという才能以外
発揮することができないっていうのは2番手校の発想だ。

>>61
どうなんだろうかね。某新興進学校は、教科別の教員名簿を出さないのだが、
それは個人情報云々ではなくて、あまりに入れ替わりが激しいのでみっともなくて
出せないんだろうと漏れは踏んでいる。そこを辞めて公立へ移るもの多数。


64 :実習生さん:04/02/20 13:33 ID:6WXLZYJH
現在、底辺校で非常勤しています。
どれだけ簡単な日本語を使って、
毎日どこから説明すれば分かってもらえるのか?
また、教室から出ないように、立ち歩かないように
どうすればいいのか?
を考えて教材研究しています。

来年度、他の学校にも勤務してみたいと考えているのですが
この状況に慣れてしまった場合、
底辺校以外に勤務するのは難しいでしょうか?

65 :えれくち王 ◆Nk0j1Ogru. :04/02/21 13:38 ID:NiSVgmTZ
受験勉強して大学に進学する以外の『多様な選択肢』って、一体何があるのよ。

うちみたいな底辺校のアホ生徒は、
そんな『多様な選択肢』を求めて、
高卒フリーターや水商売になったりするんだけど。

つーか、しっかり勉強して、勉強の大切さを子どもに教えられる保護者になってくれ。
「勉強したって意味ないし〜」なんて抜かすDQNな子どもを、
義務教育でない高等学校に送り込むような保護者になるな!

以上。

66 :実習生さん:04/02/21 21:47 ID:0KYopxua
公立だと底辺から進学校へ、あるいはその逆の転任をした場合、ギャップに苦しんだりしないのかな?

67 :実習生さん:04/02/22 00:50 ID:qSSX1Ivv
>>66
主要五教科の教師はあんまりそういう転任はしないみたい。
進学校の教師は同じような進学校、底辺の教師は平均以下の高校を巡ってる。
と感じているがどうなんだろう?
やっぱトップ進学校で五教科を教えられる先生を底辺にやるのはもったいないからじゃないかな?
反対に底辺生の指導なんて出来ない人も多かろう。

68 :実習生さん:04/02/22 01:10 ID:vDTMqsau
>>67
関西某県は
公立トップはそこのOB(京大卒が多し)が教師を務めている場合が多く
2番手以下は数年(約5〜7年)周期で進学校と生活指導校行ったり来たりしているみたい
うちの県は底辺校に手厚いのが特徴らしい
2番手以下の進学実績が伴わないのはその為だと言われている

69 :実習生さん:04/02/23 16:05 ID:ZFBh0DZB
age

70 :実習生さん:04/03/23 18:57 ID:i7u42gH/
>>66
底辺→進学に転勤してきて、ギャップすら感じずに、
底辺校での強圧的な生活指導をそのまま進学校に持ち込んで雰囲気を悪くしている教員がいますな。

生徒は無論、教員仲間からも顰蹙もの(教員同士の会話でも、そういう奴は強圧というか一方的な傾向が強いから)だけど、
原則7年周期で底辺校と進学校を交互勤務させる(正確には違うが)当自治体の状況で、そういうのが幅を増殖しつつあるのが残念ながら現状。

71 :実習生さん:04/04/04 12:06 ID:RzuGa/T7
>68
OBなら「できる」と思うのは、しばしば間違い。

72 :実習生さん:04/05/12 20:50 ID:3m7EQMiG
いつか、ここで「今日こんなことがあったんだよね…」とか書きたい。






                            底辺3年目。じゃ、底辺の方にもどるか…


73 :実習生さん:04/05/14 11:14 ID:fdR3/jtY
進学校の方がやりやすいのは確か

74 :実習生さん:04/05/14 18:11 ID:dUsG2vmO
底辺校と比較すると、
進学校の方が、教員同士の仲が微妙なところが多いと思うんだけど
そのへんどうよ?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)