5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DROP OUT】転校などによる学校の選択権【を読む】

1 :実習生さん:04/05/30 21:13 ID:E1qfxDJa
現在の日本の特に義務教育では、通学区域制度などにより生徒、父母による
学校等の選択ができない。また、生徒や父母が学校等に対する問題、不満
などで、転校しようとしても、非常に不親切な行政側の対応による例外的な
処置が施されるだけである。もっと国民本位の教育が行われるように、学校、
行政などの管理のし易さよりも、国民の選択が重視され、転校なども容易に
行えるようにすべきである。
これらの問題について、具体的には、 佐々田純子著「DROP OUT―
中学生学校と闘う」 文芸春秋社2002年刊を読みながら考えていいます。
若い著者の感性と芯の強さにより、これらの問題を考えるのに格好の
教材となっています。他にも、いじめ、不登校などの問題も出てきます。




10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)