5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文法?】現代文総合スレッド Part2【イラネ】

1 :センター6割:04/05/20 18:00 ID:R+yjSjtw
現代文の勉強法のスレッドです。



【テンプレまとめ】
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2996/gendaibun/index.html

【的確なアドバイスを受けられる質問の仕方とは】
あなたの現在の状況説明について次のようなことを書いていただくと、回答がきやすいと思われます。
1.学年(高1・高2・高3・1浪・2浪・3浪…のどれか?)
2.今までにやった参考書。
3.模試名を添えた偏差値。
4.志望大学・学部。そこの過去問をやったかどうか。
5.現在何に困っているのか、何を克服したいのかそれについて具体的に。


【こういう質問の仕方は避けましょう】
下記のような質問の仕方は、返答のしようがありませんので避けましょう。

・「最強、最短、完璧、満点な参考書、勉強法を教えてください!」…世の中に完璧なんてものはありえません。
・「参考書○周すれば…」…回数よりもどれだけ内容を自分のものにしたかが大事。やった回数に自己満足することのないように。
・「偏差値△にするには…」…個人差があるのでなんともいえません
・「○○大学に受かるには…」…まず過去問を買ってきて、自分でやってみてください。何をすればいいか知るには、それが一番手っ取り早いです。
・ 「○○(参考書名)ってどうですか?」…「どう」って言われても…何が?
・ 「○○(参考書名)をやれば偏差値どこまで行きますか?」…人によります。習得度合いによって個人差があるので。
・「 ○○大学に●●(参考書)は必要ですか?」…だからまず過去問を(略)
・「●●(参考書)やったら○○大学いけますか?」…(略)
・「○○(参考書)と△△、どっちがいいですか?」…一概に言えません。参考書は人によって合う合わないがあるので。



2 :大学への名無しさん:04/05/20 18:01 ID:nTcqZqck
大桃美代子

3 :センター6割:04/05/20 18:01 ID:R+yjSjtw
前スレ


☆☆☆現代文総合スレッド☆☆☆
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1078025923/

4 :大学への名無しさん:04/05/20 19:26 ID:4iUD0vSl
ora

5 :大学への名無しさん:04/05/20 19:35 ID:iA2iOL1Y
・『教養としての大学受験国語』(石原千秋・ちくま新書)

…評論文は、ある程度の「常識」を前提に議論を進めています。
日本人論、言語論、芸術論、科学論、東洋と西洋など、
まず一般的にどういうテーマで議論がなされているかを知らなければ現代文は読解できません。
大学受験の評論文がどのような議論の上に出題されているのかを明らかにするために書かれた本がこの本です。
大学入試現代文を「教養」ととらえ、
「受験生にはこれだけの教養を持ったうえで大学に入ってきてもらいたい」
という大学の先生の視点から書かれています。
大学入試過去問を頻出トピック別にまとめ、それに対し著者の解説が入っていくという形で構成されています。 
内容は結構読みごたえがありますが、読み通せば現代文のみならず現代社会を見る目も変わってくるはずです。
ぜひ多くの受験生に読んでもらいたい本です。

※ただこの本の設問の解き方自体は、予備校講師の書いた参考書に比べると説明が少ないので、
 あくまで背景常識を得るための読み物として使うのがいいでしょう。

6 :大学への名無しさん:04/05/20 19:37 ID:iA2iOL1Y
【小説問題への対策が必要な人(特に国公立文系志望者)】

・『大学受験のための小説講義』(石原千秋・ちくま新書)

…小説問題は現在、主にセンター試験・国公立文系二次試験(あと、女子大など)で出題されています。
入試の小説問題では普段われわれが趣味で小説を読むのとは少し違った読み方を要求されます。
入試での小説問題では、与えられた小説テクストを、研究対象として、
研究者(=出題者)の目で「分析」することが必要になるのです。
小説の典型的問題である「与えられている具体的描写から登場人物の心情を読み取る」
というような例に見られるように、小説問題は、
与えられたテクストを手がかりに文章に直接記述されてはいないことを言語化するという過程が必要になります。
その意味で、小説問題は評論問題以上の難しさを持っているのです。
それで、小説に有効な参考書としては何があるのかと言うと、実はほとんどないのが現状です。
今出ているほとんどの現代文の参考書は内容の大半を評論問題に使ってしまっていて、
小説問題はおまけ的な扱いにしかなっていません。
しかもその小説の解き方というのも、イマイチ歯切れが悪いものが多いのです。
そんな参考書の中で、大学入試小説を集中的に扱っており、内容的にも信頼できるものとしては、
この上で挙げた参考書くらいしかありません。
この参考書はテクスト分析が専門の研究者(=大学の先生=出題側)によって書かれており、
出題者がどういう目線から小説を見ているのかを知ることができ、ためになります。
内容的には高度で少し難しいかもしれませんが、この辺のことを読んで知っておくだけでもだいぶ参考になるはずです。
二次試験で小説問題が必要な人は、ぜひ目を通しておくことをお勧めします。

7 :大学への名無しさん:04/05/20 19:41 ID:iA2iOL1Y
 <<偏差値33から63に上げた人の勉強の仕方>>
◎ 現代文が苦手な人は、勉強法の一例として、何かの参考にしてみてください。

283 :大学への名無しさん :03/08/07 07:44 ID:uW4FUY3I
田村とかアクセスとか本当に最高だと思う。
まさか1月で偏差値30伸びるとは・・・

285 :大学への名無しさん :03/08/07 09:42 ID:/nJMN7/O
具体的に書いて!ネタじゃないよね?

307 :283 :03/08/07 14:29 ID:RzLr2Y/3
ネタじゃないよ。偏差値は代ゼミのセンターの時に33 そして、記述模試では63になってた。

具体的にしたことは、田村のやさしく語る現代文の、文章問題までに入る
説明(それぞれの接続詞の違いとか・・・etc)の部分を5回以上復習し、それを使って
例題を解いていった。(その時、どうしてその答えになったか根拠を
書いていくこと)そうすると、間違えた問題の解説見た時に『なるへそ』って
思える。正解している問題も同様に正解へのプロセスを解説で確認。

そしたら、後日また同じ問題を解く。田村をほぼ理解したら、アクセスに入って
問題をこなしていった(アクセスは同時に語法も少しつく)この時も田村と
同様にプロセスを書いてから解説や答えを見ること!って、ありきたりの事しか
書けなくてスマソ(⊃Д`)1月で30上がったのは本当なんで・・・
丁寧に反復してこの参考書をこなしていけば、きっと力は付くと思うYO

365 :DQN283 :03/08/08 07:03 ID:RRTboVWj
アクセスは問題練習+語法UP用で
田村のやさしく語るは、本当に必要な基礎の理解って感じだから
田村を最初にやったほうが絶対いいとおもふ。

>>356 あくまでも俺の場合だけど、田村のやさしく語るは、買った日には
一通り終わりまでやってた(ぶっつづけ1日に1教科やっちゃうタイプなんでw)

8 :大学への名無しさん:04/05/20 20:10 ID:ZM6111p7
【おもな現代文用語集についての短評】

・『ことばはちからダ!』(河合出版)
現代文用語集というよりは、現在出題されている問題文の背景となっている
思想的背景や概念装置について詳細に解説している本。
(例えば、「弁証法」とか「近代批判」、「西欧合理主義」)
読み物として読めるので、
現代文の問題文を読んでも「内容が抽象的過ぎて何言ってるかさっぱり分からない…」
というような人に特にお勧め。
収録語彙数自体はあまり多くないのが玉にキズか。

※同じ河合出版から出ている参考書『入試現代文へのアクセス』でも
 現代文の基本用語が多く説明されている。

・『頻出現代文重要語700』(桐原書店)
各社から現代文用語集が出るきっかけを作った、今の現代文用語集の先駆けともいえる本。
解説は簡潔だが、収録語数が多いのが利点。
『ことばはちからダ!』に出ている内容をだいたい押さえているような人にはこちらがお勧め。
対義語や四字熟語などが充実しているので、漢字問題や穴埋め問題にも有効。
※類書に『大学入試読解と小論文現代文キーワード500』(桐原書店)がある。

・『入試評論文読解のキーワード300』(明治書院)
・『現代文試験に出る読解ワード300』(KKロングセラーズ)
・『入試の現代語 600』(文英堂)
これら3つはいずれも、
『ことばはちからダ!』よりは多めの語句を、
『重要語700』よりは詳しめに解説してある。

9 :大学への名無しさん:04/05/21 10:19 ID:7/LMOyJU
jj

10 :大学への名無しさん:04/05/21 21:08 ID:XkWFGdmW
とりあえず>>7はみんな読んだ方が良い!!!!

11 :大学への名無しさん:04/05/21 22:42 ID:nVCb/RhW
>1 GJ!!

確かに現代文に文法はイラネ

12 :大学への名無しさん:04/05/22 14:37 ID:wftdgdWT
裏技本のやり方って本当に点数とれるの?

13 :大学への名無しさん:04/05/22 15:15 ID:OUT3pasB
>>12
やめとけ
本番で後悔するだけだ

14 :大学への名無しさん:04/05/22 15:36 ID:LM/G/btU
>>7
つーか偏差値33って池沼じゃないの?w

15 :大学への名無しさん:04/05/22 15:45 ID:wftdgdWT
>>13
なんでやめたほうがいいの?

16 :大学への名無しさん:04/05/22 15:56 ID:OUT3pasB
>>15
現にその通りにやった漏れが今浪人してるから(鬱

17 :大学への名無しさん:04/05/22 17:20 ID:wftdgdWT
でも試験本番で分からない問題があったら最終手段としてってのは・・・?

18 :大学への名無しさん:04/05/22 17:58 ID:/+EUdsC0
鉛筆転がせ

19 :大学への名無しさん:04/05/22 21:03 ID:7L7jlrkT
あげ

20 :大学への名無しさん:04/05/22 21:52 ID:UnavVxjT
テンプレにある解答のプロセスを書くってあるけど、
どういう風に書けばいいんですか?
センターみたいな選択肢の場合は、選択肢の間違ってる
所に線を引いて×をつけたりしてるけど。
客観問題や記述問題とかのプロセスってどういう風に書けばいいんですか?

21 :大学への名無しさん:04/05/22 21:58 ID:dldOEg0I
>>20
客観問題なら、ただ単に×つけるだけじゃなくて、
「本文の〜という部分と異なるので間違い」
「本文の〜という部分の言い換えと考えられるので妥当」
「本文にはこのような表現はない」
といったことを細かく書いたりするとよい。

記述問題なら、本文の構造を自分なりに図示するなどしたり、
記述解答作成の際に「本文に〜とあるので、その部分を解答の〜に反映」などと
どうしてその記述解答を出せるのか、自分であとから読み直してもその過程が理解できるように
痕跡を残しておくような感じ。

22 :21:04/05/22 22:04 ID:dldOEg0I
客観問題について補足。
>>21は主に選択肢問題の場合だけれど、それ以外の問題形式の場合も
「なぜそういう答えを出せたのか」というのを誤魔化さず、
その解答を導いた導出の理由を書くような感じでやるといい。

例:空欄穴埋め問題
「空欄の前に〜〜という表現があり、後ろに〜という指示語があるので」など

23 :大学への名無しさん:04/05/23 15:13 ID:KM44pDIp
笹井age

24 :大学への名無しさん:04/05/23 17:29 ID:17cK7oyP
堀木氏は神!!解説が詳しく圧倒される!!

25 :大学への名無しさん:04/05/24 11:38 ID:Fg+ecDq6
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1082692940/536-
で主観客観絶対相対論争が巻き起こってるぞ!

26 :大学への名無しさん:04/05/24 12:27 ID:WKVDzw/z
>>25
ほっとけ。

27 :大学への名無しさん:04/05/24 13:50 ID:8wb/zSFj
マジ文章読むの遅いんだけど・・・。性格には文章の理解が遅い。
どないしたら良いですか?

28 :大学への名無しさん 72h00m:04/05/24 14:03 ID:jh4Rb/ac
>>27
なれたら早くなると思うからいっぱいよんでみれば?

29 :大学への名無しさん:04/05/24 14:04 ID:WKVDzw/z
>>27
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2996/gendaibun/QandA.html#Q8
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2996/gendaibun/QandA.html#Q7

30 :大学への名無しさん:04/05/24 23:34 ID:SGqTnjKD
すみません、「紙魚子」て何て読むんですか?

31 :大学への名無しさん:04/05/25 00:03 ID:dgQZhzlN
>>30
http://www.alicesoft.co.jp/bancho/chr/chr58.html

32 :大学への名無しさん:04/05/25 01:20 ID:v3iewoaQ
>>31
…どもです。

33 :大学への名無しさん:04/05/25 10:39 ID:xbgbfF91
あげ

34 :大学への名無しさん:04/05/25 10:40 ID:JSOKgWI3
入試現代文へのアクセスが売ってません

35 :出口論:04/05/25 16:31 ID:xbgbfF91

http://daigakujuken.at.infoseek.co.jp/genbun/deguti.htm

36 :大学への名無しさん:04/05/25 16:48 ID:xbgbfF91
>>34
ここで調べろ
http://www.kawai-publishing.jp/shop/index.php

37 :大学への名無しさん:04/05/26 08:35 ID:mJIgylfF
あげい

38 :大学への名無しさん:04/05/26 18:01 ID:Fpqlv4Pu


39 :大学への名無しさん:04/05/26 20:46 ID:TiZiD6ts
>>7ネタだから信用するな!!
そもそも偏差値33はマークミスが妥当、
そいつには元から原文できてたんだよ、その二冊で余裕的発想をここにうめつけるな

40 :大学への名無しさん:04/05/26 22:30 ID:PfQNcgML
>>39
マジで氏ね。

今やる気を持ってその2冊をやってる人は、お前の書き込みでやる気がうせるだろ。市ね。

41 :大学への名無しさん:04/05/26 22:51 ID:fmp7aDWt
うめつけるな?

42 :大学への名無しさん:04/05/27 23:40 ID:vepth3yh
センターの小説の最初の意味のやつを取りこぼすことが無いように
したいのですが何をやるといいでしょうか?

43 :大学への名無しさん:04/05/27 23:42 ID:vepth3yh
センターの小説の最初の意味のやつを取りこぼすことが無いように
したいのですが何をやるといいでしょうか?

44 :大学への名無しさん:04/05/28 11:43 ID:tpoGm66H
>>43
>>8 の前半はセンター対策になってる
新書なので新書コーナーで探すこと

45 :大学への名無しさん:04/05/28 12:00 ID:R3MrzRW0
一冊やり遂げれば余裕で偏差値55は越えるわけで。

46 :大学への名無しさん:04/05/28 12:13 ID:V78e32iG
>>44
>>8じゃなくて>>6だな。

47 :大学への名無しさん:04/05/28 19:49 ID:QPNJHXpx
現代文って論理学ちょっとかじってたらできたりする?

48 :大学への名無しさん:04/05/29 01:06 ID:HHil4ALC
論理学というか論理的に考える事が出来るなら大丈夫。多分。
『論理トレーニング101題』っていう本の一章に、
接続詞それぞれの持つ働きについての解説が詳しく載っている。
これを読んで以降、接続詞を意識して論理的に文章を読むことが出来るようになる。
多分。

49 :大学への名無しさん:04/05/29 03:18 ID:DtLIaRR2
野矢本だったら「101題」じゃないほうの「論理トレーニング」の方がいいかもしんない
「101題」より分類が細かいし、いっこいっこの説明も細かい

「論理学」は読むな。命題関数の定理の証明とかもうアフォバカ

50 :大学への名無しさん:04/05/29 16:29 ID:Lei9vhlE
現国って努力以外の才能で大半が決めるやないの


51 :大学への名無しさん:04/05/29 16:56 ID:Bv6A28F5
現国出来る人には本好きな人が多いです。
現国そのものを特に勉強しなくても高得点が取れてしまうこの人達。
果たして才能で点数取ってるのでしょうか?

52 :大学への名無しさん:04/05/29 17:17 ID:6Nc58AgE
>>51
才能ではなく、日頃の習慣の成果だと思われ。


53 :大学への名無しさん:04/05/29 17:27 ID:fYL0VDVy
最近本読むのが鬱だ…。現代文はめちゃ得意だが、人文系の哲学書なんて読んだら、気分が暗くなってなにもできなくなる。。。

54 :大学への名無しさん:04/05/29 22:01 ID:L2S1W/i3
努力によって選択肢をしぼることが出来るようになるが、
微妙なのが残った場合はセンスしかないな。

55 :大学への名無しさん:04/05/29 22:21 ID:ffXLDaUb
マーク等の選択式の問題ならかなりの点数を取れるのですが
記述だととたんにわからなくなります。
みなさんのお勧めの参考書等はありますか?

56 :大学への名無しさん:04/05/29 22:32 ID:Cfa0xJuI
おれは>>55と逆で記述なら頑張ればできるけどきわどい選択問題だと・・・・。どうすりゃいいんだろ。

57 :大学への名無しさん:04/05/29 23:41 ID:vpr5wyri
>>56
記述ができるなら基本的には得意なはずだからあとテクニック的な部分を磨くといいと思う。
マークができる人は読むことは得意だけど表現力がないタイプだと思う。
ちなみに俺は後者。

58 :大学への名無しさん:04/05/30 16:07 ID:HWmtCH77
age

59 :大学への名無しさん:04/05/30 20:41 ID:zBrxhwLj
現代文、自分で読んでておもしろい話だと点数高いんだけど、
興味ない話とかオナニーぶちまけた駄文とかだと途端に読む気無くして点数落ちる。
もうちょっと問題おもしろいの選べや偉い人。

60 :大学への名無しさん:04/05/30 20:44 ID:QHZw2UZd
評論なんて公開オナニー見せつけられてるようなもんだね。

61 :大学への名無しさん:04/05/30 20:45 ID:npp9cV88
>>59
自分の興味あることしかしないクソDQNを大学に入れないためだよ。

62 :大学への名無しさん:04/05/30 22:18 ID:JOvQZGAu
>>59
問題を自分に合わせろと無意味なこといってる暇があったら
問題に自分を合わせるよう勉強した方がはるかに有意義。

63 :大学への名無しさん:04/05/30 23:04 ID:Djbf5XN/
地方国立大出身の中年医師です.受験時代,国語は古文・漢文・文学史しかやった
記憶がなく(現代文はやり方すらわからなかったしやる気も無く成績も悪かった),今まで少し
心残りでした.実生活における自分の国語力の無さとその重要性を感じていましたので,現代文の勉強を思い立ち(あくまで趣味ですが),この板で評判のアクセスをほぼ
1ヶ月で終了しました.
成績:正答率90%弱という自分の受験時代にはありえなかった出来.人生経験がモノを言ったか,問題が素直で良問すぎるのか,
   時間を気にしないでやったからか,理由は分からないが,おそらくその両方であろう.
感想:3点ほど満足できない解答があったが,おおむねすばらしい(問題も解説も).
   解説がややくどく感じたけど,受験生にとっては親切と思われた.特に,
   記述問題の解き方は,答を箇条書きにすることととそれを文章にまとめる2つの
   作業であることに気付いたのが収穫だった.
結論:アクセスは今の自分にとって非常にためになった(主に自己満足という点において).次は
   格闘をやろう.

64 :大学への名無しさん:04/05/31 02:17 ID:3FO/9J05
現代文のトレーニング記述編やったが、すげえ笑えるよ!
まず問題文が読めない。次に質問の意図がつかめない。さらに
解答もほぼ自分で考えろとなっちゃあ手がでねえ。
俺は問題文だけ一通り読んで、すたこらっさっさと逃げましたとさ。
お わ り

65 :大学への名無しさん:04/05/31 11:45 ID:kWh7lKcf
>>64
アクセス終わったらZ会の必修現代文をやろうと思ってるんだけどそれもダメかな?

66 :大学への名無しさん:04/05/31 12:50 ID:M7+G8JBs
>>64
単にあんたに力が無いだけじゃないか。

67 :大学への名無しさん:04/05/31 15:38 ID:vQexqFqA
>>64
>まず問題文が読めない。
笑えるな。

>質問の意図がつかめない。
あぁ笑える。

>解答もほぼ自分で考えろとなっちゃあ手がでねえ。
確かにすげえ笑えるな。


     藻  前  の  馬  鹿  さ  加  減  に  は

68 :大学への名無しさん:04/05/31 16:54 ID:cfgiHSnv
>>67
それは、参考書の中でも最高難易度のもの
同じくZ会の入門編をやるべし

69 :大学への名無しさん:04/05/31 22:27 ID:1AiMxO/v
>>64
アレムズ過ぎる。
火星の映像がどうこうなんてデムパだし。

70 :大学への名無しさん:04/05/31 22:45 ID:fyjL4jof
じゃあ、それとけたら神ってことでおk?

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)