5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会人大学院生を語ろう!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/17(土) 13:17 ID:zxNilcKw
生涯学習にもいろいろありますが、大卒の人がさらに
社会人と学生の2足のわらじを履くという社会人大学
院!またはきっぱり勤めを辞めて昼間の大学院へ!入
学方法も社会人入試、一般入試、研究生、科目等履修
生とさまざま!ぜひその体験談、苦労話、賛美、批判
を語ろう!



2 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/17(土) 17:45 ID:rG7tNVSo
まだ書き込み少ないね・・・
もっと宣伝しよー!!


3 :M1です。 : 2001/03/18(日) 00:02 ID:F4gSSfBY
私は大学工学部機械工学科を卒業後10年目の節目の年、
今度は大学院経済学研究科に社会人入試で入りました。
二足草鞋は結構大変です。修了できるかしらん????

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/18(日) 00:18 ID:VH7vlz66
>>3

これから修論を書くんですよね。がんばってください。


5 :M1です。 : 2001/03/18(日) 22:55 ID:F4gSSfBY
そうですね。入学(入院?)前は張り切っていましたが、
なんせ単位を揃えるのが大変で・・・・
時間がとても大切なものと思えるようになりました。
しかし、充実感いっぱいですよ。
皆さんも挑戦されることをお勧めします。


6 :大正☆浪漫 : 2001/03/19(月) 00:10 ID:38GrBPzk
私は大学の理学部で情報科学を専攻し、ゲームのプログラマーとなりました。
現在は公共政策に興味があり、そちらの方で大学院の社会人入試を
受けてみたいと思うようになりました。
ま、仕事とは全く関係ないのですが。
今、色々と情報収拾中です。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 01:43 ID:YoaF0Q4k
>ゲームのプログラマー
ややや、どんな世界なの?
大学院がんばれよー。
俺のともだちもこの春社会人枠で卒業した。
直接キャリアアップとかになったわけではないようだが、
勉強は、したくなった時がやるときだと思う。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 07:08 ID:Qkbmx0Lg
>勉強は、したくなった時がやるときだと思う。

本当にそう思います。ただ、社会人院生の受入枠は拡大する方向に
あるのに、実際には受入体制が不十分なのが問題。教官や学生の
中には、まったく社会人院生を受け付けない態度を固持する人も多い。
カリキュラムにも工夫が必要だし。あと、大事なことですが通学中の
仕事や修了後の雇用の問題もあります。

当然、中途半端な気持ちで大学院に行く社会人は論外です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 07:57 ID:???

受入枠の拡大は大学院全体にあるのです。
社会人だけじゃあないんだよ。

大学院に逝ったすべてのひとに等しく雇用の問題はあるのです。
社会人だけじゃあないんだよ。

通学中の仕事の問題は大学院生全体にあるのです。
社会人だけじゃあないんだよ。

中途半端な気持ちで大学院に逝く学生はいっぱい。
社会人だけじゃあないんだよ。

ということで、大学院全体の問題なのです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 08:11 ID:gzgM6aNA
が、年齢が高いと再就職は困難。ましてや大学院在籍中の
ブランクを克服するのはね。。。しかも通学中は仕送りとは無縁で
ある以上、貯金崩すなり働くなりするしかない。
学部から来た院生で、仕送り無しで奨学金とバイトだけで頑張っている
人も多いのだが。

まあ、色んな意味で社会人院生は大学院にとって一番厄介な
お荷物であるのが現実だと思います。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 13:01 ID:???
>>9
何だか社会人に敵意剥き出しだね。そんなに社会人院生が嫌いなんだったら、
堂々と教授会あたりで主張すればいいじゃないか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 14:13 ID:???
>>11
あら?私、社会人で入ったのに?
大学院全体の問題だということがいいたいんですが。
ここに研究する人が入ってきやすい雰囲気を
つくりたかったから、そう読めるのかもね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 14:14 ID:???
>>11

読み方を変えてみてね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 16:13 ID:???
>>11
ごめんね。もしかしたら11さんに対してきつい言い方かも?
研究者ってのはとかくものをはっきりいいすぎかなあ。

やっぱり同居は無理?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 16:51 ID:D/ivkaUc
思ったことははっきり言った方がいいですよ!
そのための2ちゃんねるでしょう?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 18:17 ID:???
11>>14
私の誤解でした。非常に失礼しました。15さんの言うとおり、言いたいことを
ずばずば言った方が良いと思う。ただ、「社会人だけじゃあないんだよ」の
繰り返しが、私が知ってる某アンチ社会人院生の助教授の話術に余りにも
似ていたので誤解してしまいました。彼は、社会人院生の問題について
話すといつも「別に社会人院生だけが大変な訳じゃあないでしょ。
みーんな大変なんだからさあ。これ以上、迷惑かけないようにさっさと
退散してよ」と言うもので。まあ、それも一理あるが、社会人院生だけ
研究設備の割り当てから露骨に除外されたり、飲み会にわざと呼ばれなかったり
することが多いので(その割に学部上がりの院生は、うちの大学に
限って言えばドキュソが多く全然勉強していない)、こちらも納得が
いかないのですよね。  愚痴でスマソ。

研究者より、むしろ会社員の方がものの言い方はきついと思いますよ。
ニコニコしながら相手を誉めているようで、実は相当コケにして
後で笑いものにするような場面が多いですから。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/19(月) 22:35 ID:ekn.ZTAU
社会人枠で入った者の学力が、研究者育成コースの院生と
学力の面でレベルが異なるのはやむを得ない一面もあるでしょう。
しかし、実社会での実践面など非常に参考になる知識をお持ちなのも
事実です。私は社会人院生の方には非常に好感を持っています。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/20(火) 02:34 ID:???
>>17 さんは、どちらかというと少数派だと思いますよ。
「研究する人生」ではのこのこ出てきた社会人院生を現役の大学
教官や院生が叩きまくるという構造がすっかり出来上がっています。
あの板の住人にとって「社会人院生=迷惑なドキュン」というのは、
もはや切実な悩みなのです。

http://green.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=167&KEY=984457375&LAST=50
このスレの160以降

http://green.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=167&KEY=983959590
このスレ全体

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/20(火) 16:07 ID:???
>>18

そういう「伝統」は持ち込まなくてもいいんじゃないかな。
逆に持ち込みたいと思うんなら「生涯学習板」に合流する
ことなんて最初から無理じゃん。

社会人だって現役だってまっとうな奴もまっとうでない奴
もいる。なんでこんな当り前のこと書いてんのかなー俺。


20 :名無しさん@お腹いっぱい : 2001/03/21(水) 01:55 ID:???
>>19
熱烈同意

21 :ゆるーい : 2001/03/26(月) 05:59 ID:KIKyipcE
うっす。こちら初登場っす。よろぴこ☆

経営院D3になるッス。
社会人入学じょーとー。
入って来いヤ。ガンガンに。
こっちも優秀なビジネスマンと交流できるんなら、
本望やっちゅーねん。

その代わりトンチンカンな期待は止せや。
「即戦力」なんぞ実践で学べや。
大学を何だと思ってんだ。
「即戦力」ほしけりゃ東京消化学院やらグロー○スやらでええんや。
それがイヤだってゆーのは、
学位が欲しいからやろ?
学歴塗り替えたいんだろ?
税理士の免除が欲しいんだろ?
じゃあ言うこときけや。現状に耐えろや。我侭言わず。
これまでの日本の大学が、今すぐアメリカの大学みたいになるわけねぇ。
ゆっくりとしか変わらん。

入ってみたら期待はずれ!キー!
ってヒス起こすのは勘弁してくれ。
ウザイ。大人やろ?

なーんて煽りっぽい口調で言ってみた☆
言ってることはまともなはず。
これでヒス起こすよーなら、入院は勧めません。
研究者志望者や研究者は、基本的にズケズケものを言うものでつ。藁

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/26(月) 09:20 ID:???
日東駒船以下の院(しかも学部から)のDとみた。
免除がうじゃうじゃなんて、その程度のレベルの院だから。
国立の殆どと私立上位は、免除目的の入院を認めていません。
あと、すでに会計士税理士の資格取得済み、実務経験ありの社会人
院生もふえているけど、そういう人たちに縁がない世界で
生きているんだね。。。

まあ、底辺大学院に限って言えば、言ってることは真っ当だよ。

23 :ゆるーい : 2001/03/26(月) 10:21 ID:dMj15NXg
ぷっ。
チミの仮説だと、
「学歴塗り替えたいんだろ? 」
という部分の説明力がイマイチ。藁

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/26(月) 14:01 ID:???
社会人一度やって、大学に戻り、
仕事はいまはしないで大学院だけという方
いらっしゃいませんか?(←自分の境遇)




25 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/26(月) 20:13 ID:???
>>24
いるよ。

26 :24 : 2001/03/26(月) 20:38 ID:???
>>25
こんばんは。
何が御専門ですか?
私は人文系です。



27 :25 : 2001/03/26(月) 21:11 ID:???
社会科学系といったら良いでしょうか?
経営学系なのですが。
チャットっぽくなるといけないのでsage進行でいきましょう。

28 :26 : 2001/03/26(月) 21:22 ID:???
他の方もいらっしゃればいいんですけどね。
まだ、ここはそんなに人口が多くないようです。
自分と同じような境遇の方にはなかなか知り合えないので
このような場ができてうれしいです。

29 :25 : 2001/03/26(月) 21:28 ID:???
4月から院に行くのでうちの大学では社会人院生がどのくらい居るのか
まだ判らないのですが26さんの大学院ではどのような感じですか?
私は一般入試で入る事になったのですが一般入試で一緒に受験された方でも
結構、社会人組みが多いなと感じました。
あと、他の掲示板を見ていると(大学にもよるのでしょうが)
社会人院生は内部進学生と比べて冷遇されると聞いています。

30 :26 : 2001/03/26(月) 21:40 ID:???
あら。ではマスターの学生ですか?
私の大学では社会人入試の制度があり、うちの専攻
は毎年3人くらい入学しています。
社会人も留学生も多くバラエティーに富んでいるためか、
内部進学生と比べて冷遇されているということはないと
思います。優遇されるということもないでしょうけど。

31 :ゆるーい : 2001/03/26(月) 21:58 ID:???
>>25
あ、経営ですか。割り込み失敬。
退職してこられる方、いますよ、うち。
冷遇されてるって感覚は、彼らはあんまりもってないと思う。
研究者になられたいんですか?どんなテーマに興味が?


32 :25 : 2001/03/26(月) 22:42 ID:???
冷遇されているって言う理由は
社会人院生は学力が低いとか社会人はとっとと会社に帰れとか
院では言われてると書いてる掲示板を見たもので。
将来はわかりませんが今のところ研究者になるつもりはありません
テーマは詳しく書くのははばかれるので書けませんが面接時に
詳しく書きすぎたためか教授に「こんな研究やってる先生はうちには
居ないから研究し始めたら苦労するね」とか言われています。
もしかしたら研究テーマの方向転換しないかも行けないかな…
などと入る前から考えております。
他の社会人院生はどのような人が居るのか楽しみにしています。

33 :ゆるーい : 2001/03/26(月) 23:35 ID:???
>>25
なるほろーん。
ま、大学もひとつの社会ですから、敵も味方もいますよ。
自分も理不尽な虐めにあいましたよ。(笑
今にして思えば良い肥しになりましたけどね。

研究テーマは、普通変わるものですから、
あまり深刻にならなくても。
逆に余りに拘りを持ちすぎて、
苦労させられる場合もあるので要注意。
問題意識はなるべく抽象的なものに留めておくと良いかも。
現象面で特定してしまい、指導教授との折り合いがつかなくなると、
破滅的ですからね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/27(火) 00:00 ID:???
社会人に限らず、大学院の人間関係には期待しないほうが
正解だと思います。決して気持ちのいいものではない。
たいていの人は部分的にいい関係を保てる人が何人かいて
それでやっていっているのだと思う。一般的にいって、実力
があれば気分よく過ごせる。媚びてくるような人間のいる
院もある。むろん媚びる奴は大したことないやつだが。
取り巻きみたいなやつね。こういうの、できる方にとっては
邪魔な存在だし、もし調子がわるくなったりしたら、
こいつらはまっ先に蔑視してくるだろう。
実力がなければ、あからさまに軽蔑されことが多い。
厨房だね。そのような態度に出ない人間もいるが、
兇漢から事務、先輩、同期、後輩まで大部分は
そういう態度。
こうした傾向は程度の差はあれ、
どこの院にもあるのではないだろうか?
できることなら院以外のところにいい人間関係をもっておくのが
よろしいのではないか?


35 :>>34 : 2001/03/27(火) 02:31 ID:TuiQHAw.
つまり会社と同じってことですかね。藁

36 :ゆるーい : 2001/03/27(火) 02:45 ID:???
>>35
そ。唯一の違いは、サボっても、
他人に(ほとんど)迷惑が掛からないところだけ。
落ちていくのは自分だけ☆(w

37 :25 : 2001/03/27(火) 19:52 ID:???
>>34
大学院で実力があるっていうのは具体的にどういうことを指すのでしょうか?
経営学系だと教授に認められる論文を書けるということなんでしょうか。
会社だと実力があるというのは売上とか利益額とかで出てくるので判りやすいのですが

38 :ゆるーい : 2001/03/27(火) 20:56 ID:CP23Az22
学問の価値とは、そもそも分かり難いものですので、
実力というのも、非常に曖昧にならざるを得ません。
まず、自分の「実力」を確立したいのであれば、
直近の指導教授や同僚達に認められる必要があります。
通常彼らはある価値観を共有していますので、
その価値観にそぐわない人間は、「実力がない」と評価されても、
文句言えません。
従って、大学院を選ぶときに、指導教授の選択が重要になるのは、
当然といえます。
学生というのは、絶対的に社会的劣位にあると考えて、
その劣位をいかに克服するか、という順番がある、
つまり、直近の人間にすら評価されない人間は、
外部からもほとんど評価されない、ということを、
改めて確認した方がよいと思います。
学生に戻る、ということは、今までの肩書きやキャリアを、
ある意味全てかなぐり捨てることでもある、という覚悟は、
どのみち必要になってくると思いますよ。
目先の修論を通すという目的から考えてもね。

39 :>>37 : 2001/03/27(火) 21:59 ID:7VmVc9jQ
会社でも事務職のように具体的なアウトプットの出にくい部署が
あるでしょ。そこでの評価ポイントは、チームの方針に従って行動
したか、かつ上司の受けが良かったかどうか。
これと似てるんじゃないかな。
ただし、一度入院してしまうと異動なんか制度的に存在しないのが、
企業との大きな違い。

あとは、ゆる〜いさんが上手く
まとめているとおりじゃないでしょ〜か?

40 :25 : 2001/03/28(水) 00:21 ID:???
>>38-39
なんとなくわかりました(笑
会社であれば会社にどのくらい貢献しているのかが問われるのと
同じように大学院でも院に対して(研究室・教授・院生に対して)
どのくらい貢献しているかで実力が判断されると考えることにします

41 :ゆるーい : 2001/03/28(水) 01:37 ID:4umXkQVE
うん。

「ここは会社じゃない、『学校』だから。」
という人、たまにいるんです。実際のところ。
ないしは研究テーマが揺らいで、悩んだあげく、
引きこもっちゃうタイプ。

こうなると、真面目にやってる人から反感買うし、
先生もそれなりにしか相手をしなくなり、
研究が進まず、就職も結局できない、
みたいなことになる。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 08:17 ID:???
#あ〜〜あ。憂鬱。

>>40

>会社であれば会社にどのくらい貢献しているのかが問われるのと
同じように大学院でも院に対して(研究室・教授・院生に対して)
どのくらい貢献しているかで実力が判断されると考えることにします

そういう考えだと潰れるよ〜
実力とは研究能力です。
1にも2にも研究能力。ね。修士は修論が書けるかどうかです。
ほかはまあ、付属品みたいなものだ。

う〜〜〜ん。論文がかけん。
なんで書けなくなったのかな〜?????
病気かしら?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 08:22 ID:???
そうそう、修論かければ、大学はいかなくてもいいんですよ。
単位とっちゃえば。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 08:26 ID:???
でも、人間関係は大切。

...なんか支離滅裂だな。ま、行間をよんでちょ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 08:36 ID:???
こっちにもくるのかな?(w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 09:05 ID:???
>>44
つまり、人間関係を大切にする「そぶりをしつつ」も、
しっかり自分個人の能力と業績を蓄える。ということでしょう。


47 :44 : 2001/03/28(水) 09:12 ID:???
>>46
そぶりだなんて、、、そんなこと言って無いよ。
いい人間関係は一生の財産じゃない?
研究は個人プレイ、でも人間関係は大切にってことかな。>行間



48 :ゆるーい : 2001/03/28(水) 09:20 ID:4umXkQVE
いやいや、自分が言ってる貢献ってのは、
知的貢献ですよー。
つまらない論文を何本書いたって、点数稼ぎにはなるけど、
周りは何も得るものないしね。
得るものなければ、周りも協力しないっしょ?
ただ「つまらない」「おもしろい」ってのは、
周りがどう思うか、だからね。そういう意味。
研究能力って、やっぱ社会的に規定されるでしょ?
そういう意味ですわ。
なんか、うちの学校に特殊的な話だったかな。
すまそ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 21:26 ID:???
いままでに最高につまらない講議というのを聞いたことがある
が、それはそれはつまらなかった。どうしてそんなにつまらない
のか不思議であった。普通にしゃべってるのに、、つまらない。
つまらない講議をしようったってなかなかあのようにできる
ものではないと感心したものだ。一種の芸だな。

50 :>>42-48 : 2001/03/28(水) 22:10 ID:wBsnkOus
プロ野球のレギュラー争いみたいな関係でわ???

51 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/28(水) 22:42 ID:???
>>50
ちがう。

52 :ゆるーい : 2001/03/28(水) 22:48 ID:4umXkQVE
んー。
レフリードジャーナルに投稿とかすると思うけど、
普段から他人の視点を入れたり、
他人が疑問に思ってることを自分で考えてみたり、
必要な情報を素早く調達したりするのに、
周囲の人間を育てるみたいな側面もそれなりに重要だなって。
特に学年が上に行くほど、相談できる相手が減る。
後輩を育てる(?)のは自分のためだったりする。
昔はそうは思ってなかったけど、最近富みに思うなぁ。
だから「個人プレー」とか「レギュラー争い」っていうのとは、
微かに違う感覚もってるかもな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/03/30(金) 17:20 ID:???
>>52
分かるな。つまり個人プレーとチームプレーの中間というか。
だからよい研究室に行くと勉強になるんだよね。


54 :たらちゃん : 2001/04/01(日) 21:58 ID:b92WhNy6
横レスすまそ。
この前日経新聞見てたら河合ゼミが社会人大学院入試の広告していたよ。
へーそんな時代なんだとちょっとビークリ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/01(日) 22:36 ID:oW21pYIg
>>54
ブームだからね。
編入転部とか、予備校も色々と考えるよね。

56 :あのー : 2001/04/02(月) 00:47 ID:qzQ8LXis
学校名出してくれません??

57 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/02(月) 04:11 ID:???
えぐぜくちぶ、っていう雑誌では数年前から社会人入試特集ばかりを
やっているね。あの雑誌嫌い。あと、中央学院っていう予備校も
カウンセリング1回逝ったけど、対応が最悪だった。
帰国子女でずっと外資で英語で仕事していたのに、何も聞かないで
「あなた、英語なんて高校出てから勉強していないでしょ!
院試を甘く見てはいけませんよ!」って叱られた。共訳で専門書の
邦訳も出版していたのに。。。

結局、大学時代の知り合いで院に残って大学教官になった人に
聞いた話だけを信じて、逝きたかったところの院試に無事合格した。

58 :ゆるーい : 2001/04/02(月) 04:38 ID:v9feWYT2
お怒り御尤も。笑
ま、向こうも仕事ですからね。

多分、英語の心配をされたんじゃなくて、
日本語の心配をされたんじゃないかな。
語学試験って、例えば英語の読解力があるかないか、
だけじゃなくて、日本語で適切に訳せるか、
というのも見られるからね。
「意訳をして減点」なんてこと、ザラみたいだよ。
帰国だと、なおさらそれがあるからね。

ま、どうでもいいことだよね。笑


59 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/02(月) 06:07 ID:???
57>>58
いや、それが帰国とか仕事内容に付いては何も事前に言っていなかったし、
当日も一切聞かれないうちに、「英語大丈夫なの、あなた?」なんです。
本人の状況を把握した上で、日本語の心配をしてくださるんだったら、
十分こちらもご指摘を理解できるんですけど。

しかも商売なら普通は、「こういう授業をとって院試に備えると良いです」と
いう話にそのまま持って行くと思うのですが、「大学院なんてそんなに
簡単に入れないんですよ。諦めなさい」って。カウンセリング時間は
ものの2分くらい。やる気がなさそうでした。私、当日は服装も言葉づかいも
そんなドキュンではなかったと思います。仕事の時と同じようにしていた。
面接用シートには、住所・年齢・現在の職の有無・出身大学くらいしか記入欄が
なかった。志望動機も志望先も実務経験の内容も一切聞かれなかった。

どうでもいいことなのに長々とすみません。でも、あれはひどかったな。。。

60 :ゆるーい : 2001/04/02(月) 06:12 ID:puC9Xakk
ぎゃはははははははは(笑
てゆか、志望先聞かずに「おやめなさい」って何なんだ。
入るだけなら入れるところいっぱいあるのに。笑

でも自分も進学を今の先生に相談したら、
「やめとけば?いいことないよ。」
って言われた。笑

61 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/02(月) 06:22 ID:???
59>>60
おお、レスが早速。
ああいう予備校は、広告出しているのに実は生徒が来るのを嫌がって
いるのかなあ、と思いました。謎の世界。普通、会社員だったら
商売の機会は逃さない訳で。。。身近な例だと英会話学校なんか
勧誘に異様に熱心なところが多い。淡白なところでも、「来ないで」
っていう姿勢は見せないですよね。「気に入ったら、是非来てね。
いつでもお待ちしています。」くらいは言うので。

思い返せば、カウンセラーはずっとODやっていた末に予備校のバイトを
本職にしたような感じの30代半ばの人でした。そういう人から見て、
会社員から大学院進学を目指す連中は、迷惑な存在で、本当は
顔をあわすのも嫌だったのかなあ、などと。でも、仕事でしょ。。。

62 :たらちゃん : 2001/04/02(月) 13:37 ID:rN/eCNV.
去年だったかな?日経うーまんにも、ちっとばかし載ってたよ。
(塾の)客商売ヘタだなーと思った。信頼できる人の情報があってよかったね。<57さん
ブームとはいえ社会人院試情報は、どの業界でもまだまだ。
ノウハウがまだ確立してない時期なのかなあ?
数年後には赤本でるんだろうな(社会人用の)。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/02(月) 15:26 ID:???
61>>62
はい。大学時代に当時の院生達に可愛がっていただいていて、しかも
全員が国公立の助教授に今は着任されていたので、情報面で非常に幸運でした。
他の予備校には見学には行きませんでした。自力で何とか出来そうだと
思ったので。過去問さえ手に入れれば。それに、院試が退職日の
直前だったりして、通う時間も確保が難しかった。

ただ、青山だったかにある個人塾っぽい予備校は評判が良いという
話は聞きました。でも、殆どの場合、学部時代にゼミに所属したり
知り合いに院生や教官がいれば、自力でできると思います。
学部時代と同じ分野で院にいくのであれば。
社会人用の赤本は、そのうち出そうですね。英語に関しては、
過去問集はすでに出ています。

64 :お勧め予備校 : 2001/04/02(月) 17:26 ID:tb5GFrfo
東京都杉並区高円寺、中央ゼミナール。ココは良心的だよ。学校法人だから
高額な学費も取らないと思うよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/02(月) 18:14 ID:???
>>64

57=63です。すみません。私の>>57で書いていた学校名、覚え違い
でした。。。凄いドキュンだ。自己嫌悪。幸い中央「学院」という
社会人向けの予備校はないようなので、安心しましたが(もし
あったら本当に申し訳ないです)。

高円寺という住所で思い出したのでした。でも、優良校なんですか。。
私がこんなドキュンだから、門前払いされたんでしょうか!?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/03(火) 10:23 ID:???
日本では、歳とってから、大学・大学院で勉強しようとするのは大変なことなのね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/03(火) 10:59 ID:???
大変どころか、反社会的行為とみなされる場合が殆どです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/03(火) 11:09 ID:???
>>67
同意。
家族や友人からも理解されません

69 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/03(火) 11:59 ID:???
>>68
私は幸い、家族からは理解を得ています。両親がそれぞれ就職後、
院進学・学士再入学を悩んだ時期があったらしいので。
友人も1名を除いては、応援してくれます。だから、やってこれた。

1名だけ勘違いした友人がいて、彼女とは絶交しました。非常に
屈辱的なことをされた。相手には悪意はないようだったけど、
なんかもう付き合うのが嫌になってしまった。

70 :ゆるーい : 2001/04/03(火) 12:20 ID:XedDIVLQ
く、屈辱的って、、、汗
気になるワン。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/04(水) 07:05 ID:???
69>>70
笑い飛ばされるようなことかも知れないんですけど、元々彼女の
交友関係のトラブルに巻き込まれていたところに、私の院進学が
決まった時にトドメの一言が。。。

「これからずっと暇で暇でしょうがないんでしょ。羨ましいなあ。
親にお金出してもらって、一生ぷーなんて、いいなあ。」

私は学費も生活費も全部自分の貯金とバイトで賄っているし、
週5日は大学院で朝から晩までこもって勉強する生活だったので、
「365日24時間いつでも遊びに誘えるから嬉しい」なんて言われて、
不愉快になりました。大学院を修了したら、また仕事に戻るつもりだし
バイトだって専門的な内容の仕事を引き受けているから、決して
楽ではないのに。彼女は、大学院をそういうところだと思い込んでいて
(知り合いの院生がそういう生活だったらしい)、絶対に説明しても
判ってもらえそうになかったので、お付き合いをやめちゃいました。

その後私が論文作成で徹夜続きだった時期も、他の共通の知り合いの話だと
「暇人は良いよね。親の金で死ぬまで遊んでさあ」と言っていたそうです。
院進学しなくても、多分、お付き合いを辞めていたとは思います。

72 :ゆるーい : 2001/04/04(水) 11:07 ID:whbW1Q8I
そういうおバカ☆な人は、
おバカ☆な人同士で、
仲良くやっていっていただきましょう。

73 :名無し他(2001) : 2001/04/04(水) 12:20 ID:???
>>71
その一言の前にも,いや〜なこと言う人じゃなかったんですか?
それまでは耐えていらしたとか。

74 :ゆるーい : 2001/04/04(水) 13:39 ID:whbW1Q8I
>>71
烈しく同意!

75 :ゆるーい : 2001/04/04(水) 13:40 ID:whbW1Q8I
>>73だった。藁

76 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/05(木) 18:31 ID:???
71>>73-75

出たったころは非常にいい子でした。いや、今でも私に対して
以外はいい子かも知れない。むしろ、私のほうが気性が激しくて
嫌なやつです。でも、その出来事の1年位前から色々と彼女は仕事や
私生活でトラブルが多くなって、変ってきたような気がします。以前だったら
言わないような発言も増えていた。

私にも原因があるのだろうし、そんなことで絶交するのは冷たい
のかもしれないけれど、その社会人院生に対する堂々とした偏見が
私の一番ヤバイ部分を爆発させたのは事実です。

似たような偏見発言をするバイト関係の人も数名いるけど、
バイト以外では適当にやってあまり関わらないようにしています。
私は了見狭いから。。。

77 :ゆるーい : 2001/04/05(木) 20:00 ID:JO6nLJ0c
>でも、その出来事の1年位前から色々と彼女は仕事や
>私生活でトラブルが多くなって、変ってきたような気がします。

そういうのは、たいてい本人に問題があると思った方が、自然でわ。
うちにも居ますよ。そういうの。
表と裏でやってることのギャップが烈しくて、
ときどき意味不明な行動で周りを驚かせる女性が。

78 :ゆるーい : 2001/04/05(木) 20:05 ID:JO6nLJ0c
ちなみにそういう女性は、女性からの受けが異常に悪い。
他の女友達に聞いてきたら?藁

79 :仲間にいれて : 2001/04/08(日) 22:22 ID:oPusKyXA
皆さん、苦労されていますね。話を変えて申し訳ないのですが、社会人が冷遇されるって
本当ですか?確かに始めは学力で普通の学生に負けるかもしれませんが、熱意は逆ではないでしょうか。
そして熱意は最終的に学力も変えるのではないでしょうか。私の教授は社会人学生のほうがよっぽど良い
とおっしゃられていますが。
社会人で時間がないことを理由にする人は最初から大学院なんか行かない方が良いと思います。

80 :ゆるーい : 2001/04/08(日) 22:51 ID:x254tUQw
ガイシュツの話題ですので、関連スレを参照されるのをお勧めします。

一部補足として、社会人大学院生の意識の中に、
一種のコンプレックスみたいなものが、ありませんか。
それが普通に進学した学生との溝を生んでいるような、
そんな気がします。
「**さんって、話してみると、普通の人ですね!」
といわれたことあります。普通って何・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/08(日) 23:36 ID:DOrJTg3s
>80
コンプレックスというよりも、社会人は偉い!と学部上がりの学生を見下す?
感じの方がいて、それが溝を生んでいるのでは・・・。
もちろんそうでない方もいるし、社会人学生にしてみれば
学部あがりの学生が幼く見えるのは仕方ないんですけどね。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/09(月) 19:48 ID:VjbCqAyA
>>80
>それが普通に進学した学生との溝を生んでいるような、
普通という言葉をつかってる時点で社会人院生をどう見てるか判るな

>>81
社会人が学生と比べて偉いとか考えてる時点で終わってるな<社会人学生

83 :ゆるーい : 2001/04/09(月) 22:13 ID:Fbphmx8E
>>82
いや、学部上がりのわたしが、社会人院生に、
「普通」って言われたんで。藁

84 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/11(水) 01:03 ID:???
私の周りでは、社会人院生を見下す若手院生のほうが多かったです。
「会社で敗北者になったから、院に来てるんでしょ?それって迷惑!
なんで今ごろ院に来るの?学部卒業直後の時には、院に入りたくても
馬鹿で入れなかったんでしょ!」みたいな。「30代の年寄りが
研究を始めてもたかが知れてる。もう、この先大したことはできないのに
何を必死になってんの?みっともないよ」とか「会社員生活ですっかり
精神が荒んでいて汚れきっている」なんていう批判もあった。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/11(水) 01:27 ID:2Ja.rq4A
専門にもよるんでしょーが、
うちの福祉専攻の院では学部生が院生に質問しようとして研究室(院生用)に入ったら
「ここは学部生が入っていいところじゃないっ!」と社会人大学院生に烈火のごとく怒られてた。
怒られた女の子は泣いていた。

86 :無しさん@お腹いっぱい : 2001/04/11(水) 01:42 ID:???
>>84
>私の周りでは、社会人院生を見下す若手院生のほうが多かったです
>>21みたいな考え方の人のことですね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/11(水) 01:47 ID:8EzU28.g
>84
いまの若手院生を見ると俺が学部卒業の頃の院進学者は出来る奴ばかりだった
という思いもあるな。
会社員生活ですっかり精神が荒んでいて汚れきっているといわれたら否定できない。
忍従生活のせいで自己主張をしない性癖が残っていると自覚しているから。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/11(水) 06:21 ID:???
>>87
そうですね。昔の中学生=今の高校生、昔の高校生=今の大学生といった
風にレベルが落ちてると世間で聞きますが、同じように
今の大学院生=昔の大学生という感じにレベルが落ちてるんだと思わずに居られません
ここの厨房な書き込みを見てると特に。

89 :元祖ポスドク : 2001/04/11(水) 11:16 ID:???
自分が現役院生の頃だけど・・
企業派遣の院生に対して「表向き」敬意を払いながら、
「内心」ウザイと思っていた。スミマセン。
現役院生の「これから職を見つけないといけない」というプレッシャーや
「教授の機嫌を悪くすると研究者人生が断たれる」というスリルから、
企業派遣院生は開放されているように見えたので。
実際に修士や博士を取って後、会社内で昇格したという話も聞いた。


90 :ゆるーい : 2001/04/11(水) 11:32 ID:jbNwd0zc
そーそ。お互い、おかれた境遇が違いすぎて、
相手にとって当然のことが、自分にとってキモかったり、
自分にとって当然のことが、相手に通じなかったり、
もー日常茶飯事ですわな。
ガキを食わせなきゃならんっていうプレッシャーとかさ、
僕にはわからへんもん。
会社ではこーでした、みたいな振る舞いされても、
僕には関係ねーもん。
後は、他大学出身者の、大学への愛着とかね。
これも埋めがたい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/04/11(水) 13:45 ID:???
こういった事態を打開する為に大学院によっては
「研究者コース」と「専門職コース」と2つに分けているところもあります
正常に機能しているかどうかは知りませんが

92 :99:2001/04/22(日) 18:34 ID:9N1wjLW6
age

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/28(土) 15:18 ID:8ROBvcMw
3年後に一般入試を受験するつもりです。
そこは昼間しかないので仕事もやめるつもりです。
しかし3年後は39歳。自分でもちょっと無謀かなとは
思いますが。

94 :>93:2001/04/29(日) 18:32 ID:1V6Vb84E
社会人経験の無い学部上がり院生にいじめられるよー
行くのなら社会人の多い院に行ったほうが良いよ
昼間しか授業やってないような院は学部上がり&留学生の巣窟だよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/29(日) 21:27 ID:SCbihrYY
>94
そのくらいの覚悟で来てるんじゃないの〜。
そもそも、30代後半と20台前半が仲良くやるほうが
不自然極まりないし、イジメならどの職場でもあることだからね。
修了後プーになるリスクを知っていて挑むのなら、
別にいいんじゃないの〜?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/30(月) 02:44 ID:???
76>>93-95
留学生には年齢の高い人も社会人経験者も多いですよ。あと学部からきた若手にも
良い人はいます。そういう人が数名いれば大丈夫でしょう。完全孤立さえしなければ。

>>77
お久しぶりです。最近、また例の彼女に変な噂を流されました。春休み中、元上司の
仕事を手伝うバイトをしていたのですが、どこかでその話を聞きつけたらしく
(彼女も元上司の知り合いです)、元上司やそのセクレタリーに「あの人は
親からの仕送りをやばいことに使い込んで、相当お金にこまってバイトを
探していたらしいよ。サラ金に借金もかなりあるみたい。ホストかクスリかな?」と
電話でべらべら喋ったそうです。元上司もセクレタリーも人が良いので、
「え、まさか?」と心配したそうで、彼らから質問されてその話を知りました。
私は仕送りなんか貰っていないし、趣味で使うお金なんて近所のジムと月に
数冊の雑誌、数枚のCD、映画くらいなのに。。。借金も当然ありません。
今まで何を言いふらされてきたのかを考えると怖くて、他の女友達にも
聞けない状況ですが、他の女友達も彼女には自分から連絡していないようです。
それにしても、なんでこんなに変な目に会うのか。。。

97 :ゆるーい:2001/04/30(月) 03:12 ID:j4EQmSak
>>96
くわばらくわばら、、
ちなみにうちの学校のは、
ずいぶんと年下のガキンチョを気持ちよくさせたり、
ドクター編入を強行突破したりと、絶好調です!
めでたしめでたし(謎

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/30(月) 04:57 ID:Sb3Oo./c
どう気持ち良くさせてくれるんだろ? ドキドキ…

99 :学生さんは名前がない:2001/05/02(水) 05:33 ID:???
>57
高円寺のあそこかあ・・・・・・。中〇ナントカ・・・。
詳しくは言えないけど、社会人院試関係で、バイトの面接に
行ったことがあったよ。
受付の雰囲気も、電話応対もちょっとねえ・・・。
職員の対応もまさしくあなたが言った通り。雰囲気伝わってます。
「絶対こんなとこでやるかよ」と思って帰路につきました。

あと学部→院生と社会人→院生の確執についてよく書き込みがあるけど、
その学校の院生大丈夫?うちの大学は、他の研究科も含めて、
お互いに敬意を払って(当然だが)うまくやってますよ。
学問以前の問題だと思うんですけど。
それに勉強しに来てるんだから、他人はどうでもいいでしょう。
失礼ながら、まともな学校の院とは思えないなあ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/02(水) 12:29 ID:jq.2q0tQ
99と同意見。全く確執なんてないですよ。うちの院(社会科学系)は。社会人はかなりのVIPが来てますしね。具体的には電力会社、広告代理店、新聞社などのお偉いさんがいますね。

101 :ふむ:2001/05/02(水) 12:38 ID:???
社会人大学院へ入学するのに、予備校へ通う必要はないと
思いますね。
あれ、受験勉強から離れて久しい社会人の心理に
つけ込む、一種の「不安商法」じゃないですかなあ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/02(水) 13:27 ID:???
>>99
>確執
灯台の院の中にもありました。
まともな学校ではないですけど。

103 :99:2001/05/02(水) 15:07 ID:/77t6dks
>101
全くその通りだと私も思います。
知り合いに院生がいるのは役に立ったけど。
>102
そうですか。トップならではの確執な気がするんですが。
他大とは質が違うような。

104 :ゆるーい:2001/05/02(水) 18:03 ID:HbBjXEqY
確執にも序列があるんですね。藁<とっぷならでわ

105 :99:2001/05/02(水) 18:24 ID:???
>>104
えーと、私が言ったことはただの憶測です。(私は灯台じゃないです)
質が違うといったのは。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 00:39
夜間の大学院を受験しようと思ってます。
会社推薦ではなく一般の試験を受ける予定です。
ところが会社員の場合は、それでも部門長の受験承諾書がいるらしいのです。
これって簡単に出してくれるモノなんでしょうか?

実は会社の業績が不調で合併とか身売りとか噂があり、言いだしかねています。
どなたか経験者の方、アドバイスをお願いします。
この板は初めてなので関連するスレ・ログとかあったら教えてください。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 10:03
>>106 私は現在、フルタイムで会社勤めしながら大学院に通っています。
一般入試で入りましたが、106さんと同じで、在職者は受験時に受験承諾書が
必須でした。大学も入学後に企業ともめるのが嫌なのでしょうね。
ちなみに、試験合格後の入学手続きには入学承諾書が必要でした。

私の上司の反応ですが、結構渋かったです。でも「学費・交通費は自費」
「通学は勤務時間外や有給休暇等をあてる」と言ったので反対しようが
なかった様子。最終的には「業務に支障はきたしません」と一筆書くことで、
無事に受験承諾書を入手できました。

加えて、人事にも受験を報告させられました。
入試に落ちたらみっともないから、あまり言いたくはなかったですが。
理由はわかりませんが、修了後は私の最終学歴が変わるからでしょうか?
受験に合格したときは、合格通知の写しを提出させられましたよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 23:37
106 >>107さん
レスありがとうざいます。# ちょっとスレ間違った気してました

>私の上司の反応ですが、結構渋かったです。
なんか予想通りですね(^^;私の場合もだぶんこんな感じかな。

部門長:人事に聞いてみないと私の一存では...ホントに俺のハンコか?
人事部:前例が無い。人事の公平を損ねる。重要なので継続して検討する。

これだけで数ヶ月くらいかかりそうです。早めに動いた方が良さそうですね。

> 私の上司の反応ですが、結構渋かったです。でも「学費・交通費は自費」
>「通学は勤務時間外や有給休暇等をあてる」と言ったので反対しようが

私もこの辺を書面一枚にまとめておこうと思ってます。
来週、仕事の件で部門長と話す機会があるので、ついでに話を切り出してみます。
まずは余計な根回し無しでぶつかってみます。

>理由はわかりませんが、修了後は私の最終学歴が変わるからでしょうか?

これが逆に心配なんですよね。新卒でM修了なら同期でも格付けが1つ上ですから、
人事屋さんが変な気を廻しそうで。私は純粋に勉強したいだけなんですけどね。
この辺も進学の趣意書かなんかを作った方がいいかなと思ってます。
# なんか余計なお世話ですよね〜

109 :107:2001/06/11(月) 22:51
>私もこの辺を書面一枚にまとめておこうと思ってます。
(略)
>この辺も進学の趣意書かなんかを作った方がいいかなと思ってます。
私の場合、人事と上司にお伺い書の提出を求められました。
内容は、大学の概要・指導予定教官・研究予定内容・受験日程・その他(通勤時間・
費用の捻出方法)、といったところ。これに、大学のパンフレットを添付して出しました。
進学したい理由は、お伺い書の冒頭に「職能向上のため」とさらっと書くにとどめました。
(私の場合、研究内容と業務内容の関連が深いので)

こんな程度でご参考になるでしょうか。お互いに頑張りましょう!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 13:17
私も昼夜開講制の大学院を受験したことがあるのですが、基本的に「昼夜どち
らにでも出席できる」というスタンスではありますが、夜の部では五時台と七
時台の2コマしかなく、有職者では二年間で終了することはほとんど不可能な
ように思われるのですが、どうでしょうか。
さすがに「論文一発修了!」というような院は見かけませんし(講義やゼミが
少なからずある)、相当覚悟しないととてもではないですが二足の草鞋は履け
ないと思います。

111 :レシ:2001/06/16(土) 04:58
夜間の大学院に通っているときに、会社からものすごい圧力がかかりました。
「あなたのやっていること(=大学院に通うこと)は、普通の会社では
解雇に相当することだ。」と社長にすごまれました。
一部の従業員からもかなりの嫌がらせを受けました。
ものすごい多量の仕事も押し付けられたし、
誹謗、中傷も多かったし、身に覚えのないこともしたことになっていました。
それでもめげず通っていたら、学位を取れるのが見えてきたところで
事実上の解雇になりました。
ここまでにはならなくても、査定が最低になったり、絶対に通えないような
ところに転勤になったりという嫌がらせを受けている社会人大学院生は
結構います。
それに耐えて修了しても、職場では「忠誠心のないやつ」扱いされ、
マイナスの評価しか残らない場合が多いです。
私の場合はそれでも大学院に行ったことを後悔はしていないし、
新しい道も開けたと思います。
私は親を養いつつ大学院へ行ったのですが、
親が大学院に行くことを理解してくれて、
私が失職してしばらく家計が苦しくなるかもしれないことにも
理解してくれたことは幸運でした。
ただ、大学院に通うことに対する周りの状況や
取得した学位に対する評価は厳しいことを覚悟しないと、
「こんなはずじゃなかった」になると思います。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 13:47
大学側が,会社員の受験や入学のときに職場の許可書の提出を求める
ようになった(俺も出した)のも,>>111みたいな人が多かったとか
その辺が理由なんだろうな.

#今,組合がボーナスの交渉中.俺の学費のために頑張れ,組合.

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 15:57
私の場合、は
A大学→A修士→B企業(4年間)→C企業に転職&A博士課程(社会人)
:工学系の研究室でC企業はA大学に研究委託してます。

 私がAとCの両方に所属することで、A大学は金銭が入りやすく
使い道の規制が低い。C企業は研究成果の商品化がしやすく、
遠慮なくA(私)に注文ができるということらしいです。
 私としても「研究内容=業務内容」なので、学費と給料もらって
好きな分野の研究して学位とれるわ、生活は学生だわ(裁量制なので)
で恵まれた環境だと感じています。

で、質問なんですが「社会人院生」である利点ってどこにあるのでしょうか?
 院試は事実上フリーパスみたいなものでしたが、授業については有利不利
ありません。奨学金の審査は不利です。人間関係は本人次第です。
 学位取得についてはどうでしょう?
 論文が1本少なくてもいいとか、ビジネスよりの研究でも構わないとかという
【噂】を聞くのですが、実際はどうなんですか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 17:14
>「社会人院生」である利点ってどこにあるのでしょうか?
俺の部屋の社会人院生曰く
「就職の心配がない! 親のスネかじらずにすむ!」
だそうです

115 :名無しさん@非公式ガイド:2001/06/16(土) 17:59
>>114
ありがとうございます。確かに自分もそうです。納得。
というか、制度上では?

116 :名無しさん@大学生:2001/06/17(日) 01:03
わかりません

117 :106:2001/06/17(日) 01:47
>107さん
先週、部門長に大学院受験の意志を伝えました。
口頭に加えて、進学の趣意書と資料はきちんと作って渡しました。
直ぐ読んでくれて、思ったより反応が良く拍子抜けです。
ただしまだ承諾書もらったわけではないので油断禁物。経過はまた報告します。


110さんや、レシさんの投稿見ても思ったのですが、こっそり通学は無理ですね。
いくらフレックス制だといっても、3時・4時には帰りにくいですよね。
とうぜん同僚に負担をかける場合がでますし、進学自体を心良く思わない人もいるでしょう。
上長をはじめ、理解してくれる“味方”をつくる努力が必要だなと感じました。

>>113さん
「研究内容=業務内容」とは理想的な環境ですね。
だけど守秘義務とか他の問題はでませんか?
他の企業には転職しようとするとクレームがつくとか...
あと論文のfirst authorを上司に取られないかとか。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/20(水) 12:02
age

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/21(木) 17:46
会社の対応、院での対応ともに冷遇ってあるのですね。
私も法学系の大学院に一般入試を受けて入ろうかと思っていて、
英語はこれから1年後をめざして勉強して行こうと思っています。

ところで、いくつかの大学院関係のHPを見ていて、
大学院の選考には学士の成績が関係あるように書かれていましたが、
面接等で突っ込まれたり、書類選考で跳ねられたりするのでしょうか?
私、成績はよくありません・・・・。(ほとんどCだったような?)

やる気はあるのですが・・・・。
めざして勉強して

120 :119:2001/06/21(木) 17:47
すいません、最後の1行は余計でした。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/22(金) 20:14
>>119
一般入試だったら、院試で筆記の成績が上位だったらOKだと
思います。ボーダーラインだったら、学部成績がいい人とか、
何より若い現役の自校出身者に負けてしまうように思うのですが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 10:13
>論文が1本少なくてもいいとか、
通常、2本は少なくて済むのじゃないの?
(論文博士→課程博士となるので、5本→3本)

>ビジネスよりの研究でも構わないとかという
>【噂】を聞くのですが、実際はどうなんですか?
これはお世話になる教授次第。
当たり前だけど、論文を投稿する学会の審査は別の話。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 21:03
>>121
レスありがとう。やっぱりそうですよね・・・。
同大学の院とかだと優遇されるのかな。
通信教育ででもやり直すしかないのか・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/23(月) 02:59
社会人しながら大学院で研究できるなんて思ってるあたりが甘いんだよね。
大学側だって、脱サラ出戻り学生は別として、社会人やりながら
片手間に来る奴なんか、カネヅルとしか、思ってない。
現に、18歳人口減るから、財源確保のための社会人入試だもの。
どうせ、職場がつまらん、カルチャースクールもあきた、
大学院ならハクがつく、って程度のやつらだろ、社会人大学院生なんて。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 07:37
社会人になってから勉強に目覚めた人いる?

13 名前:ぽん 投稿日:2001/07/19(木) 18:56
>>7 賛成
社会人になって大学へ行く奴は、社会的に見れば甘い選択といわざるをえない
所詮、大学にいけなかった奴(経済的理由除く)は今大学に目覚めても
無理だ

>>124 お前同一人物だろ。上のスレで攻撃受けてこっちに来たな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 07:56
>>124
大学院の研究内容が事例中心になってるから、
社会人大学院は当然ありだろ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 18:57
>>126

ププ…。ワラタ…
事例研究と社会人経験の区別もつかないドキュソ発見!

128 :名無しさん@現役大学院生:2001/07/23(月) 19:05
>>124
このスレ読めばわかるだろうけど、どうすれば受かりやすいだの、
どういう試験が有利だのということばかり話題にしてて、
大学院とかほざいてる連中に、正論はいたってムダだって。
キミも社会人入学の連中に研究室を荒らされて閉口してるクチ?
社会人経験ったって、会社勤めのあいまに学生ゴッコできる
リーマン&OLに大した実務経験あるわけないじゃん。
てめえの勤め先の事情をくっちゃべれば、それで事例研究と思ってるから
カタハラいたいよ。
口をひらけば職場のグチばかりで、学生に向かっては
エラソーに中身のない御託をたれたがる連中には、おたがい苦労させられるよね。
ま、どうせ、彼らが修士でカネ落としてくれれば大学の採譜はそれだけ助かるんだから
あのおちこぼれどものお子守りも、バイトと思って割り切るしかないのかな?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 20:40
>>127
バカかおまえ、
欧米じゃ大学院が事例中心なの知らんのか?
社会人が学会の作法や理論なんかを学びに
大学院に行くわけねーだろ!実学なんだよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 20:42
>>124
島国のひとって感じね。
かわいそう…

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 20:50
>>128
とりあえず、現役大学院生はここには来ない。
来るとすれば、修士で終わる、ドキュソ院生。
満期退学おめでとうございます。一生裏街道突き進んでください。
2ちゃん博士でも授けようか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 20:58
>>124
今は、大学院の中心は社会人院生だということは証明されている。

http://www2.strangeworld.org/image/sahra1725.jpg

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 21:36
学部から直に修士課程にきてる人は、
閉鎖された空間での研究ごっこ、でしょ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 00:39
>>131
満期退学というのは、博士後期課程を必要在籍年数間(最低3年)に単位取得して、
博士論文提出せずに、修了することですよ。
就業年数越えても単位取得も論文作成もできないで修士課程を中退するドキュソは、
社会人に多いですよ。

135 :名無しさんの素朴な疑問:2001/07/24(火) 00:55
社会人で大学院に行きたがる人ほど、受験勉強の段階で勉強をいやがるのはなぜだろう?
現役学生の単なる進学したがり屋にもいるけど、何を研究したいのかもわかってないくせに
研究機関での研究をする身分(=院生)を志望するのはなぜだろう?
大学は実学の場ではない、象牙の塔のなかにいる教授や学生どものやってるのは研究ゴッコだ
とケチつけてる社会人は、何のために大学院に進学するのだろう?
欧米では、と引き合いに出す連中は、欧米とは事情が全然違う日本の大学院に
なぜ進学したがるのだろうか?

学者の学説を学び、それを基盤に研究活動をおこなうところが大学です。
大学教授は、閉鎖された空間での研究ゴッコの果てに現職に就いた人が大多数です。

社会人入試の後の、研究室の話題は、いつも、とんでもないカンチガイしてる受験者のこと。
あまりにもすごいので、実話とはおもわなかったけど、このスレ見て納得しました。
さあ、今年もどんな人が受けに来て、肴にされるか、今から楽しみです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 08:34
それって自分のやってる専攻が、その傾向が強いって事でしょ?
大学院で何を専攻するかによって変わるよ。

137 :135:2001/07/24(火) 08:37
   /          /   /             /     \       |
  /         /|  /ーーーーー      /        \ ┌──────┐
 ∠___    /  |      |        ∠____
|     |      |      |__    |      | \    ______
├-------┤      |      |       ├-------┤   \   |   |   |
|     |      |      |__    |      |       ├─-┼──┤
├-------┤      |      |       ├-------┤       |   |   |
|     |      |      |       |      |  /   └──┴──┘
└ーーー-┘                      └ーーーー┘ /    /        \

 ̄(゙ |_) 十ニ 。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 08:43


   |
_ー|ー|-┐     __|_     ̄──
   |  ノ   ヽ/ |  ヽ     /
   |     /丶/   |   |
    |     し^ヽ   /    \


         ヽ(;´Д`)ノ 院生とヒッキ―の勘違いでした

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 09:12
働かず院に行くほどボンボンではなかった…

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 11:45
>>136
今年も?今年も卒業できなかったという事?
その性格からすると、教授に嫌われて、卒業できない状態なんじゃないの?
専攻は?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/30(月) 14:54
アメリカの大学院は、皆が必ずしもフルタイムで学んでいるわけではないし、年齢も
幅広いです。学びたい科目だけを取りに来ている学生がたくさんいます。特に博士課程
なんて20代は珍しかったです。日本の院って、まだまだ閉鎖的な感じもします。20代半ばで
学問なんて分からないし、社会を知らないノーガキ青年ばかり、って感もありますよ
ね(悪く言えば)。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 15:42
欧米じゃ企業が大学に資金を援助して、大学がその企業に研究成果を
フィードバックするって図式が成り立っているね。少数に認められる
自己満足の理論より、実社会に役に立つ研究の方が大切って事だろうな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/30(月) 15:56
>>141-142
アメリカの大学院は「人種枠」があります。
学費も高い割には東大卒がバカバカしくなる内容だったんだとか。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 16:18
人種差別ってこと?

145 :宙援隊員:2001/08/03(金) 18:10
>>135
> 社会人入試の後の、研究室の話題は、いつも、とんでもないカンチガイしてる
>受験者のこと。
>あまりにもすごいので、実話とはおもわなかったけど、このスレ見て納得しました。
>さあ、今年もどんな人が受けに来て、肴にされるか、今から楽しみです。

これ、なんとなく同感です。
「このスレ見て納得」できただけでも、このスレ、存在理由がありますね。

私の勤めている大学も社会人向けの経営系大学院を作ろうとしているので、
他人事ではありません。真剣に考えたいと思っています。

よろしくお願いします。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 05:41
放送大学大学院では、修士論文を書かなくても修士になれるそうです(放送大学大学院案内p.8)。

147 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 13:38
>>146
海外院の通教の方がマシなんじゃないか?
http://www.mba.business.auburn.edu/Outreach/index.htm

148 :飛行機:2001/08/21(火) 20:52
>>147
ぼくもニューヨーク州立大考えている。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 02:47
そもそも、大学院には2つのタイプがあります。「実務者」を養成するタイプと「研究者」を
養成するタイプ。
高度な実務スキルを身に付けたいのなら、前者に行くべきでしょう。米MBAプログラムが代
表例ですね。(日本にも類似したプログラムはあるけど:慶応・産能)
日本の大学院の大部分は「研究者」を養成するタイプですね。その2つを、同じフレームで比
較するのは、意味の無いことでしょう。自分がどちらのタイプを目指すのかを、よく考えて進
学するべきです。
私の場合は、大学院に進学する以前から実務者として学会で発表したり、論文も書いてました。
学会活動の中で自分の研究テーマと近い研究をしている先生を捜して大学院に進学し、現在も
学会に論文を提出しながら修論を作成しています。ですから、大学院入試を学部の入試と同じ
次元で考える事が不思議に思えます。学会の論文も学術書も読んだ事の無い人が大学院に進学
する事に無理があると思います。少なくとも理工系の社会人院生で、そういう人は少ないです。
私は学部は理工系ですが大学院は経営学です。事例ばかりを追うと、理論から遠ざかり、理論
しか知らないと象牙の塔と言われてしまいます。大学院で研究するのは、その両者のバランス
が重要だと考えてます。事例を数多く集め、その中から理論を見出す、大学院での研究は緻密
さを要求されます。大学院に入る前から学会誌に目を通し、出来れば発表もした方がいいでし
ょう。その時間が無いのであれば、大学院に進んでから研究する事は不可能です。
大学院は、学位を取る場ではなく、研究の場です。その部分を勘違いされている方が多いよう
な気がします。実務指向が強いのであればMBAプログラムを受講するべきです。
また、何の為に学位を取得するのかを考えるべきです。私は大学教官を希望してます。従って
従来型の大学院に進学したのです。大学院修了後、何をしたいのかを、よく考えて進学するべ
きでしょう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 23:53
私も修士課程に行っていますが、博士課程を考えている人はいますか?
いないかな、そこまで考える人は本当に研究者でいくしかない人だもんね。
社会人入試で仕事をもちながら修士課程にいる人は、修士で終わりですよね。
でも、考え方を知りたいな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 12:21
>>150
私も今、社会人院生として修士課程に在学してます。
来年は、博士課程に進む予定ですが、とりあえず、会社辞めようと考えてます。
今も、時間的にも体力的にもいっぱいいっぱいで、論文作成に追われています。
大学・短大教官を将来的に希望しています。となると、博士の学位をとるか、博
士課程を満期修了するかいずれかの資格が必要です。
また、論文・学術書も必要になってきます。
民間で仕事しながら学会への論文発表というのは、しんどいかなと考えてます。
(今の仕事が研究職では無いので)
もうすぐ、40歳になるけど、ここで、もう一踏ん張りして、自分のやりたい
仕事に就きたいと思ってます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 14:25
専門大学院の場合(MBAプログラムなど)は、全体のカリキュラムと
教授陣それと、開講時間や場所などが選択の要素になるでしょう。
従来型の大学院については(研究者を目指す場合)、指導教官が決
め手になるでしょう。
いずれにせよ、その大学院の教授陣の論文や学術書には、目を通した
法がイイでしょうね。
私も、将来、研究者を目指しています。今M2で、仕事もしてます。
とてもハードですが、目標に向かい日々実績を積んでいます。
150さん、仕事しながら博士課程で研究することは不可能ではありま
せん。博士課程に進んでから考えてみるのもいいですよ。
それと、学会でどれだけ人脈が作れるか、これも大学教官になる為の
重要な要素ですね。(笑

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 01:48
博士課程にいくには、英語の他にもう一つの言語ができないとだめなんですか?
そうなら、とても受験できないな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 01:43 ID:11bUOV76
英語以外の外国語試験の有無は専攻によって変わります。ただ、外国語試験は、
外国語の論文や学術書の読解力を見るだけなので、あえて勉強する必要も無い
と思います。
今までの実績と研究計画、それと指導教官に十分ネゴしているか、という要素
の方が重要なのでは?

155 :教育板からの難民その1:01/09/11 21:21
とおりすがりの者です。
みんな、大変だね。
私は高校教員の志望者でいわゆる教職浪人です。
それもすでに12年です。
もちろんアルバイト程度に講師をやっていたがそれも失業中です。

さて、じつは私にも大学院経験があります。
講師が切れて困っていたころ、『どうせ暇なら、院でもいって専修免許でも取るか、
大学院生となりゃ講師(高校の)の口もあるだろうし、どこか私学の高校教員の就職先も見つかるかもしれないし、
うまくいけば奨学金も返済免除になるかもしれない』というわけでとある私学の院へ逝きました。
社会人には「履修の面で配慮されることもある」ということでしたが、一般院試で入学しました。

ところが、聞くと見るでは大違い。私学なので助手がいないので教授たちは何かあると
院生を雑用係として期待するし、そもそも「丁稚奉公」の世界だったのです。
あいにく、一年目は奨学金も講師の口もなく、仕方なく私はアルバイトに励まなくてはならなくなりました。
もちろん、私は教授の許可は得ましたが、それが他の院生とりわけO,Dとして君臨していた人の怒りに触れたのです。
結局、そのことがたたり、2年目は奨学金はとれたものの、院にきた講師依頼は実績を無視して
他人に横取りされ、挙句は修士論文の中間発表の日を採用試験の一週間前に設定されるなど
それは悲惨な目にあいました。結局、夏に中退しました。
その後、院とは無関係のところから講師の話がきました。
結局あの一年半はなんだったのか、と思っています。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 23:04
社会人入試がはやりなのは、少子化のせいと考えてよい。

後期課程に進学するときは社会人入試という制度もあったが、一般入試
で「進学」という形だった。博士論文はたいへんだった。英書だったが、
1500頁のものを5冊こなした。それでもドイツ語やフランス語の文献が
少ないといわれた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 12:07
少子化のせいでは、ないでしょ。
理工系や薬学の世界では会社から大学院に内地留学させる事を、昔から
やってるよ。欧米では、社会人がエンプロイアビリティを維持するため
に院に行くのは、そんなに珍しいことではない。
資本主義圏の世界で、日本だけが社会に出るための勉強しか重視してい
ない事が異常だと思う。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 12:10
>>155
>どうせ暇なら、院でもいって専修免許でも取るか、
大学院生となりゃ講師(高校の)の口もあるだろうし、どこか私学の高校教員の就職先も見つかるかもしれないし、
うまくいけば奨学金も返済免除になるかもしれない

こんな、志望動機で大学院に進学しても時間の無駄です。
大学院は研究するところ、学会などで発表していれば、指導教官の選択ミスも
無いでしょ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 15:18
>157
それは昔のことでしょう。
残念ながら、今は少子化の影響が大ですよ。
文部科学省の考え方が変わったこともありますが、少子化の影響を大学が受けて、
その矛先として考えられたのが社会人。
最近は、社会人の大学院生が多いのはこれが理由です。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 00:42
確かに昔のことかもしれませんね。
最近では、経営系の大学院に社会人院生が多いね。
私もその一人だけど、社会人院生が増える事で、大学院自体も活性化して
いるように思える。学会での発表も実業界からも多くエントリーされる様
になって興味深い発表が増えました。
実務でも、大変役に立ってます。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 07:26
とある雑誌には
少子化による大学経営の困難化と、社会人の学習ニーズで、大学と社会人院生希望者の
利害が一致した
とあった。
大学の本音のようにも思えた。

その雑誌は、大学院進学は「学歴ロンダリング」のような書き方をしていた。
大学院進学は、すくなくとも建前は、研究であって違うと思った。
気にはなったが、、、、。?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 08:13
>>157
それはその通り。
でもきっかけはどうあれ、これで大学、大学院に対しての
国民の考えが変わるのは確かじゃない?
社会にでるための勉強しかしてないのも確かに異常だし。
もうこんな時代になったら、今までの常識は通用しないんだから
好きなことやってみましょう。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/01 19:32
(真偽を確認したい)
 会社に黙って院受験して、合格して、休職を願い出たら、
 勝手な「休職」は認めないので、「辞めろ」と言われたと聞きました。
 これは、あく迄、伝聞ですが、

 就業規則で「休職2年」とあったとしても、実際は、会社に理解が
なければ、辞めざるをえないのか?知りたいです。
(2年間無給は耐えられるが、無職は辛いデス)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/01 20:39
あなたに根性が有れば法的手段でもっていくらでも闘えます
世の中、実際に闘えない根性なしが多いだけです。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 10:00
>>164
 会社側に「違法性」があるとは言えないです。この場合。
 就業規則は「業務命令としての留学は想定しているが、自己都合
の院進学は想定外だ」といわれる余地十分あります。
 戦えないデス。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 12:17
就業規則って軽いんですね

167 :がんばれよ:01/10/02 22:54
社会人院生を嫌うひとたちって、要するに入試でラクして入ってくるから
キライなんでしょ?もっと広い視野と気持ちを持たなきゃ。
ある意味、年齢差の大きなひとと知り合いになれる機会ってすくないから
貴重だと思うんだけどなぁ。どうよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 22:56
学生にしろ、院生にしろ入った後楽しようとするからじゃない?
仕事が忙しくて、って言う人は多そう
誰でもそういう時期ってあったと思うんだよね。幼稚園児の時から働きづめだった人を除けば

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 22:58
そういう時期=学生=ヒマー

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/03 14:34
とにかくアメリカ並みに学位を出そうっていう動きが高まってるんだから
時間と金に余裕があって、なおかつ勉強したい人は
どんどん行ってチャレンジしてもいいんじゃないですか?
どうせリーマンの大多数はこのまま行ってもリストラの危機に直面するんだから。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/03 15:28
>>170
 (リストラで生き残る人材だっている)
 (リストラで人は減ったけれど、仕事は、前のままダヨネ)
 (大変になった分、スキルアップでカバーするしかないヨネ)
 (会社にいてもルーチンの経験を繰り返しても意味ない)
 (院で2年間スキルアップ目指シタイ)
 (会社、妨害する)
 (ハア?)という話し。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/03 18:50
>>170 くろたん。

>とにかくアメリカ並みに学位を出そうっていう動きが高まってるんだから

実社会で働いた事無いから言えるんだね。(W
院卒優遇の企業が、この日本どれだけあるか知ってる?
一握り程度のそんな企業は外資系、それもアメリカ本社。
テロの余波で、外国人はリストラされる。
勉強が出来ても、仕事が出来なきゃリストラされるんだよ。

173 :大学院より国家資格が欲しい:01/10/04 00:33
企業は大学院出の人を欲しがっているように
思えないんだけどね。特に文系は(笑)
企業が欲しい人材は国家資格や経験のある人で
即戦力になる人材じゃないかな。大学院出れば
年齢だって高くなるし、漠然と大学院出た人と
宅建の資格持った人がいれば、企業は後者を
採用するんじゃないかって思うよ。

私見だけど、学生気分に浸りたいが為に大学院に
逝くというのは社会から逃避している言わざるを
得ないね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 02:36
>>172,173
俺は思うんだけど、そういう見方いい加減やめません?
確かに言ってることは正論だとは思いますよ。
でもそれって目先のことしか見てない気がする。
「今すぐ役に立つ資格、勉強」は
「すぐに役に立たなくなる資格、勉強」
になるような気がしてしゃーない。
国家資格なんてこれからどう変わってくかわからんし
時間と金の無駄になろうともやりたいことをやっとけば良かったって
後で後悔するくらいならやった方がいいと思うけど。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 09:45
174

だって現実なんだから仕方ないんじゃないの?
当たり前だけど、国家資格なんてものは受かっ
ただけではやっていけないことぐらいわかって
るよ。自分から仕事を採ってくる能力もないと
ね。まぁ、予備校のパンフに書いてある「年収
何千万だの」に踊らされる受験生もアホだけど
(笑)

大学院希望の人を批判するつもりはないけど、
院ってどうもぬるま湯体質に見えるんだよね。

資格なんてものは一定レベルの者を合格させて
後は自由競争にした方がいいって気もするけど
ね。世の中競争社会なんだし。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 11:20
俺は思うんだけど、そういう見方いい加減やめません?
確かに言ってることは正論だとは思いますよ。
でもそれって目先のことを全然見てない気がする。
「今すぐ役に立たない資格、勉強」は
「永遠に役に立たない資格、勉強」
になるような気がしてしゃーない。
国家資格以外なんてこれからも何も変わらない可能性高いし
やりたい事やっても時間と金の無駄だったなんて
後で後悔して取り返せないくらいならやらない方がいいと思うけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/05 13:23
修士論文の公表を義務付けるべきか??
社会人大学院生の論文と、研究者指向の論文とを、読み比べたい。

178 ::01/10/21 13:02
どなたか大学院を受けましたか?
結果はどうでしたか?

179 :元研究者志望の免除院生:01/10/25 23:22
不毛な議論がされてますね。院だろうが資格だろうが、要は人材。
どっちにしろ仕事ができなきゃ無意味。僕は院で資格を得た裏口組やけど、
仕事ができなきゃ客はとれん。院も入口は一般社会人別だけど、
入院したら扱いは学部出たばかりのガキと一緒。
社会人入試があるから楽なんてたわごとにすぎんよ。
社会人が楽できるところは一般でも楽。そんなところを出たって、
研究者志望には相手にされんし、就職もない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/26 11:03
あのー、単に、学部での勉強に飽き足らず、興味ある分野の勉強を
続けたいという動機で進学してはいけないのでしょうか。学生のときは
就職のことや親に出してもらう学費のことを考えたけれど、社会人である
今は自分の稼ぎで、就職に有利な学部なんてことも考えず、本当に好きな
ことを学ぶことが可能なのに…

いっそアメリカの院に行くほうが勉強に専念できそうだなあ。あ、でも
そしたら会社辞めなきゃいけないんだ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/26 14:34
いいんじゃじゃないですか?
というか、本来そういうもんだと思うから。
勉強なんてその人の意識とやる気の問題だから
場所はあんまり関係ないかなと思うけど
でも環境は確かに重要。

182 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/26 16:24
>>180
亜米利加、欧羅巴の院に通教あるYO。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/27 01:46
記念受験のつもりだったけど東大院受かりました。
でも会社やめないと通えないからどうしようか迷ってます。
どーしよう・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/27 02:01
>>183
会社やめてでも行くべきだよ。絶対。もったいな。
ガンガン友人作ったほうが人生上向きだよ。
僕の場合、ここはカルチャースクールじゃないよといきなり
東大の先生に断られました。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/27 02:17
 うちの院では、社会人院生(掛け持ち組)にセクハラ人間多し。
女学生をナンパしているオッサンや、議論に詰まると女学生に
性的侮蔑発言をする人もいるようだ。
 自分は実務系ではないので、それらオッサン諸氏とは触れ合う
機会が少ないのだが、たまたま同じ講義に紛れ込んできた実務系
オッサン院生が、レジュメすらまともに作ってこれないのには
驚いた。
 向学心を持つ前に、道徳を身に付けたらどうか、と思った。

186 :元研究者志望の免除院生:01/10/29 21:38
>180
社会人入試があるからといって社会人コースがある学校は少ない。
学部でし残したことがあるから院に行くのは論外。学部は学習の場だが、
院は研究の場。資格免除院生ばかりのいわゆる3流大学院では、
勉強することが悪のような雰囲気があるから、
勉強すらできないケースが多い。本当に勉強したいなら、
疑問点を学部の恩師に質問しに行ったほうが良い。
会社辞める覚悟があるなら勉強のために院進学もいいんじゃない。
その覚悟がないならフルタイムで働きながら院に行けると思わんほうが良い。

187 :>186:01/10/30 09:38
>資格免除院生ばかりのいわゆる3流大学院では、
>勉強することが悪のような雰囲気があるから、
>勉強すらできないケースが多い。

これってマジですか?

就業時間外にコツコツ勉強しながら、
免除もらうってのが理想なんだけどなー。

お布施(院の学費)払えば、免除OKみたいなのって、
なんかおかしいね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 13:46
>>186
研究者にならないなら、学部までにしておけというのが
院生や学校の本音なのでしょうか?
私の周囲には院を出たけど一般企業に就職して普通に
会社員をやっている人がけっこういます(MBAとかじゃなく)。
理系と文系でも違うのかな。

189 :元研究者志望の免除院生:01/10/31 01:34
研究者になるならないは本人の自由。
ただ、文系(特に社会科学系)の場合、院卒の就職先は
ヘッドハンティングされるほどの実力を身につけなければ、
まともなのはなくなるということ。
学部なら将来性をかってくれる会社はあるが、
院卒には即戦力以外相手にされない。
だから年をとった分、学部生より不利になる。
それなりに実績のある学校の院では就職先もそれなりにあるが、
それは学校の就職部を通していないもの。
僕だって一般就職だが、税理士事務所の場合は特殊だかんね。
一応論文を書かないと卒業はできないけれど、
楽したければ3流院の3流教授、本気で勉強したいなら、
とっとと会社辞めて、一流院の一流教授に行きなさい。
M1の段階で卒業後の行き先が紹介される学校もある。
あとは人脈だね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 16:35
社会人院生だったら就職・転職考えてない人もいるのではないかと思うんだが...
もちろん転職のために資格を取りに行く人もいるだろうけど。

191 :といや:01/11/05 23:12
学校で勉強して
会社に入ったら、そこに広がっていたのは
勉強してきたこととまったく違った、
まったく関係ない世の中だった、、
そこで、これはどう考えればいいんだ!思って
本を読みまくり、探しまくったが、ぜんぜん書いてる本がなかった。

ある研究を基礎にして、自分なりに理論をつくったつもりになって
大学院で修論書きたいと応募したら、落選、、
力がないとやっぱむりだよね。
だいたい自分で理論つくったつもりになってるけど、しょせんは独りよがりだし、、

学問って難しいですね。
素直に、大学院に受けそうな研究計画をつくって落ちた方がよかったかもしれん、、
でも、それでは学位のための大学院になるし、、
あぁ、あんなことに力を費やすべきじゃなかったよ、、

192 :名無し生涯学習:01/11/06 12:00
>191
専攻はどこですか?よく思うんですけど学部程度の知識があれば、
専攻したい学会の論文パクって研究計画書つくれば良いと思うんですけど。

193 :名無し生涯学習:01/11/07 12:11
>>192
そのパクった論文の内容で口述試験突っ込まれまくっても
完璧に回答できるならもちろん受かるだろうとも。

194 :名無し生涯学習:01/11/07 13:04
てゆうことは、最終的には個人の能力か

195 :といや:01/11/08 01:25
>192
専攻は法学研究科なんですが、
法社会学でやりたいのです。
それに修士が目的なのではなく、自分の考えを論文として
まとめたいのです。

いまさら修士とったってなんにもならないですし、、
でも、口述試験って30分くらいですよね。
そんなにむちゃくちゃ突っ込むんですか?
>193

196 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

197 :元研究者志望の免除院生:01/11/09 00:20
>195
法社会学を専攻したいなら、教授を考え直すこと。
基礎法学系統は院指導を担当している教授自体が少ない上に、
自己表現のための研究をしたいならなおのこと、担当教授を調べること。
おそらく研究コース覚悟でなければ受け容れてくれる教授はいないだろうね。

198 :といや:01/11/11 22:15
>197
教えていただきありがとうございました。
働きながらで、かつ夜学の大学院では無理そうですね、、
研究コース覚悟というのは、その通りなのでしょうね。
上司に大学院に行きたいといったら、風当たりも強かったし。

思い切って放送大学大学院で、
法社会学の六本先生に指導して貰うことを
目指した方がいいかもしれませんね。
でも、放送大学大学院修了というのは、世間的にはむちゃ軽そう・・・

199 :傷害学習:01/11/12 19:33
社会人の秋入試受けて、4月から院に逝きます。
会社辞めて逝くんですが、なんかこのスレ全部見ていると、
不安になってきた。

200 :名無し生涯学習:01/11/12 23:48
>>199
不安になることはないでしょう。
他人がどう言おうと自分の信じた道を行くべきデス。

201 :院生だが?:01/11/14 23:22
>>199
なにも気にすることなないじゃん。
院に行くのは自分、研究するのも自分、学費を払うのも自分だもん。
目的がなんであれ、それは個人の自由です。かけもちでもそうでなくても
要するに自分の問題。幼稚園や小学校とはわけが違う。がむばれ!

202 :HEKP:01/11/15 00:12
インターネット上で炉無等を配布しているGRANDCROSS管理人のリュウセイという                       
者ですが、先日2chに会員のURLが掲載され潰れてしまうと言う、
最悪な出来事が起こりました。又、犯人は私が送ったメールをそのまま掲載しており、
犯人を見つけ出したいのであなた達にてつだってもらいたいのです
別に犯人を見つけても悪い事はしようと思っていないので安心してください。
一般の2chのみなさまには不可解に思われると思いますが、何卒ご協力お願いします。

<協力内容>                   trapp-fmily@hcn.zaq.ne.jp
このメールが着たら11月31日午前0時までに、
私は犯人ではないよ!と言うメールを送ってください。
ウイルスは勘弁してください
おねがいします!

203 :1:01/11/15 00:18
貴方に代って恨み晴らします!!!★別れ工作・特殊調査専門!!!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証
拠が
欲しい・電話番号などから住所などの詳細を調べて欲しい・等など
何でも気軽に相談下さい。確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致し
ます。

http://www.blacklist.jp

●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!

204 :199:01/11/15 16:07
>>200.201

そう言っていただける先輩がいると心強いです!
ありがとうございます!

205 :グラダラハラ:02/01/13 20:38
何で皆、休職したり、退職するのか分からない。
在職中に 2年で院を出て、今、同じ会社勤務でフランスに駐在している。
在職中に学部ももうひとつ出た。 土曜を有効利用すれば必ず 2年で出れると
思うし、今の時代、会社を辞めることない。

206 :名無し生涯学習:02/01/13 20:42
>確かに
日本の大学院に会社を辞めてまで逝くメリットはあるか?
現在なら資格をとるための勉強を氏他方が得。

207 :元研究者志望の免除院生:02/01/27 01:49
>205
日本の院はまだまだ象牙の塔だよ。土曜・昼夜開講?
どこのこといっているんだ?
本当に勉強したければ、やめるしかないのが大半の学校の現状。
社会人への配慮のある学校でも、土日夜を嫌う教授は多いんだよ。


208 :名無し生涯学習:02/02/10 09:42
>日本の大学院に会社を辞めてまで逝くメリットはあるか?
メリットどころか、再起不能。


209 :>208:02/02/10 13:26
一部では、会社のほうで推進してくれるとこもあるみたいだよ。

210 :名無し生涯学習:02/02/10 13:49

でもさ、資格だけあっても・・・
実践ていうか経験が無いと厳しいんとちゃう?

211 :名無し生涯学習:02/02/12 17:08
>209
>一部では、会社のほうで推進してくれるとこもあるみたいだよ。
具体的社名希望。ヒントだけでも。

212 :名無し生涯学習:02/02/12 18:45
>>208
再起不能でもいいから、人生リセットしたいと思う人も多いんじゃん?
大半が電源もろとも切られるんだろうけどさ。

213 :名無し生涯学習:02/02/12 20:51
すすすごい言い方だな。おい。

214 :名無し生涯学習:02/02/12 20:56
ま、自殺よりははるかによい考え方だな。

215 :名無し生涯学習:02/02/12 21:12
 修士号や博士号を持ってるホームレスとおもはれ。

216 :名無し生涯学習:02/02/12 21:37
7年プラス6ヶ月あれば死人扱いできるもんな〜。

人から強制リセットさせられるよりも、自から進んだ方がよいね。

217 :名無し生涯学習:02/02/12 21:45
会社からリストラされて、大学からも見放され

 会社も大学も結局同じか。。。。

218 :名無し生涯学習:02/02/13 20:40
>>187
 免除ねらいが多い大学院でも構成メンバーによる。
あるところでは、確かに院生室は雀荘か、エロサイトを見る
部屋となっているところもある。
 別なところでは、試験で受ける科目を一緒に勉強したりしている。

 アカデミック組と免除組が反目しているところもあれば、仲の
いいところもある。上級生と下級生の仲のいいところも有れば
そうでないところもある。

 場所によって違うので、一概には言えない。

219 :名無し生涯学習:02/03/07 19:39
age



220 :名無し生涯学習:02/03/14 12:38
なんかこれ見てると不安になってきた・・・・

221 :親切な人:02/03/14 12:38

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

222 :名無し生涯学習:02/03/28 21:15
age




223 :名無し生涯学習:02/03/30 10:20
税理士免除にあまりうまみがなくなってきた現在、
ロースクールへの関心が高くなるでしょう。
 ロースクールいきながら、司法試験受けたっていいわけだし。
 現在仕事があるなら、土曜日のみ開講のテンプルのeMBAなんか
もいいんじゃない。

224 : :02/03/30 13:27
>198
「おもいきって」ではな「くとりあえず」だろ。
まず放送大学大学院に合格してから考えろ。
簡単には入れんよ。

225 :名無し生涯学習:02/05/24 03:42
経営学博士を取りたいんだけど、良い社会人大学院
ある?夜間で。

226 :名無し生涯学習:02/05/24 05:03
臨床心理士の資格取りたいんだけど、良い社会人大学院
ある?夜間で。



227 :名無し生涯学習:02/05/24 13:37
>>225
夜間の博士というのは結構限られている。
○筑波大学ビジネス科学研究科企業科学専攻(システムズマネジメント
コース、企業法コース)
○一橋大学国際企業戦略研究科(法務・公共政策専攻経営法務コース、
経営・金融専攻金融戦略コース)*
○広島大学社会科学研究科マネジメント専攻*
○青山学院大学国際政治経済学研究科国際コミュニケーション専攻
○多摩大学経営情報学研究科経営情報学専攻
○東洋大学文学研究科教育学専攻
○早稲田大学社会科学研究科(地球社会論専攻、政策科学専攻)
○武庫川女子大学臨床教育学研究科臨床教育学専攻
経営学博士だと筑波、一橋、広島、青学、多摩。だけど「*」は
今年が1期生なので評価は何ともいえない。何をめざしてるかに
よるよね。何をめざしてるか書いてみれ。

228 :名無し生涯学習:02/06/01 10:57
経営学修士というかMBAはよく聞きますが
経営学博士には何かメリットがあるのですか?


229 :名無し生涯学習:02/06/01 11:42
>>228
一般にはあんましない。でもアカポス狙うなら博士持って
いる方がやっぱし有利。

230 :               :02/06/01 12:09
2ちゃんねるに規則と秩序が不足していると思われているようですが、それは違うと思います。
私も最初は無法地帯だ!と感じましたが、最近は2ちゃんにはまったく新しい秩序が存在していることをつよく感じています。そして、そのまったく新しい秩序は社会的にもかけがえのないものであり、その意味で廃止は絶対に反対です。
だから皆も2ちゃんの廃止を阻止ししよう!!
というわけでみんなも委員会の人達と真面目な討論をしましょう
掲示板に書きこもう!!
2ちゃん被害者による2ちゃん撲滅委員会のHP↓
http://cgi.tripod.co.jp/anti2ch/cgi-bin/yybbs.cgi




231 :名無し生涯学習:02/06/01 21:30
>>229

228ですが、合点いたしました。


232 :名無し生涯学習:02/06/14 10:53
age

233 :名無し生涯学習:02/06/14 11:46
ワールドカップが始まってから、ここの板はほんとうに停滞していますが
生涯学習する社会人学生のかたもサッカーをご覧になられているのでしょうか


234 :名無し生涯学習:02/06/27 11:55
age


235 :名無し生涯学習:02/06/27 15:07
>>229
文系の場合理系と違って、博士課程に逝っても
博士号はなかなか取れない。
法学・経済(経営)の大学教員でも、修士号しか
持ってない奴が結構多い(もちろん博士後期課程は
修了しているが)

236 :名無し生涯学習:02/06/28 01:29
いや、最近は乱発するようなところも出来ているらしい。


237 :名無し生涯学習:02/06/28 13:34
>>236
乱発といっても、理系に比べたら足元にも
及ばない。まあ、それでも三流尻津大くらい
だろうな。ちなみにどこの大学だ?
その学位取得率を聞きたい。

238 :名無し生涯学習:02/06/28 16:54
宮廷で博士(文学)を乱発してくれる
今だけ限定でお得なとこあるみたいYO!
けど今そこで学位取ると業界で博士(DQN)と
読み替えられるから見栄やハッタリで学位欲しい人
限定でおすすめみたいYO!

駅弁でも博士(学術)乱発してるとこあるYO!
実態は不明だけど学位発行数の実績目あてと思われ。
身近でその駅弁博士(学術)ゲットしかけな社会人いるYO!


239 :名無し生涯学習:02/06/28 23:01
駅弁だろうが博士ってのはいいな。

240 :晋三 ◆jUZhK5lw :02/06/28 23:55
(学術)って、どういう学問領域なの?
もちろん文系だよね?
私も自分の出身大学(駅弁)の博士課程では、
2割も博士号授与がされなかったので、乱発してる
とは、にわかに信じがたいけど…

241 :711:02/06/28 23:59
学術は文理てな感じだよ。
自然科学も社会科学も両方使う。

242 :名無し生涯学習:02/06/29 00:37
とりあえず何でも言いから博士号欲しいという人も居るわけだし。

243 :名無し生涯学習:02/06/29 01:20
学位取得は私学の方が厳しい。
乱発していると言っても、どこの大学でも査読論文5本以上は必須。
海外のジャーナルにも投稿しなきゃいけないし、楽では無いよ。

244 :名無し生涯学習:02/06/29 01:36
>>242 
欲しいという人が多いから、博士号が授与される程、
甘くはない。


245 :名無し生涯学習:02/06/29 13:01
>>243
それマジすか?論文博士5本以上。課程博士3本とゴマすりでは?
文系でも、やっぱ学会に理系並に査読付き論文出さなきゃダメなの?


246 :AAA AMERICA AUTOMATIC ASOCIATION:02/06/29 13:13
ロバートキヨサキもロバートアレンも絶賛
IN THE HOME,YOU CAN WORK THIS ONE
落合信彦いわく、1000年に一度の変革期はCHANCE。
デジタル、インターネット等IT関連は使い方次第で、個の力を何倍もの力に変えることが可能です。
費用対効果で他の媒体にこれより優れたものは無いでしょう。
それを船井幸雄やハーバード大学での講義さえある21世紀型流通の姿ともいわれるMLM
に活用してみましょう。それは長い目で見ても、素晴らしいネットワークビジネスといえます。
最先端のITを駆使するネットワークビジネスは、在庫をもつ必要がなく、
製造メーカーの製品を直接広める形態をとるものです。
製造会社の製品であると同時にIT部門を持ち、面倒なことはすべてお任せです。
流通コストを消費者に還元して製品を広めるというこのシステムは、
人間的かつ将来有効なシステムを創っていける可能性の大きいものだと感じます。
実際、アメリカでは、全商品の30%がMLMです。
有名な大会社AT&T、GM、マスターカードなども採用しだしています。
興味のある人には、ぜひ以下のホームページを御覧ください。
http://ailove22.fc2web.com/lpd/index.html

247 :名無し生涯学習:02/06/29 13:25
>>245
マジです。論文博士の場合、エビデンスとしての論文は
全て査読付で5本以上必要です。ただし、これはあくま
でも目安です。
それから、将来研究者(大学教官)を目指すのであれば、
研究歴として査読論文5本以上出していないとキツイ。
査読の無い論文は実績として見てもらえない。それから、
できれば1,2本は海外のジャーナルに出しておいた方が
いいね。
博士号に文系も理系も関係ないでしょ。むしろ文系の方が
学位取得が困難なので、できるだけ多くの論文を発表し、
学位取得の可能性を上げる努力が必要だと思う。

248 :コギャル&中高生:02/06/29 13:45
http://book-i.net/dankann/

http://fry.to/zollp25/

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

249 :液便淫性:02/06/29 21:14
地方国立の法学系教授・助教授で、
博士号を持ってない人は山ほどいる。

250 :名無し生涯学習:02/06/29 22:09
>>249
文系の人は持っていない方が多い。
課程修了で、かつ査読5本以上出していると博士と同等と
みなされる。だから、査読は重要!

251 :名無し生涯学習:02/06/29 23:44
そーなんですか…、理系は楽だけど文系じゃあんま出せないね

252 :名無し生涯学習:02/06/30 10:35
文系の論文博士だって簡単ではない。
それだったら、博士号取得してない
大学の教授・助教授がこぞって提出して、
みんな博士になってるはず

253 :名無し生涯学習:02/06/30 21:21
>>251
確かに、文系で査読を出すのは楽な事ではない。
海外のジャーナルに投稿するのも一苦労です。

254 :名無し生涯学習:02/07/02 00:39
申訳ございません。査読って何ですか?教えて下さい。
博士を目指す学部生ですが、まだ何も予備知識がございません。
皆様の意見交換の邪魔であるのは承知の上ですが、お願いします。

255 :名無し生涯学習:02/07/02 02:13
学校で聞いてください。


256 :名無し生涯学習:02/07/02 13:35
>>254
学会誌とか読んだこと無いのかな??
学会誌に掲載される論文の中で、査読委員により審査され
その後掲載される論文の事を査読論文といいます。
査読委員により審査されている論文なので研究実績として
大きなポイントになります。

257 :名無し生涯学習:02/07/02 17:29
文系が国際論文難しいのはなぜ?

文学や法学等は確かに研究テーマがドメスティックに
ならざるを得ないのでわかるようなきがするけど、
教育や経済や経営等なら、ちゃんと国際競争力のある
研究してるのなら海外ジャーナルを通せるのが
あたりまえという常識ができてるはずと思うんだけど。

理系だと、国際競争力のある分野は海外ジャーナルに
書くのが日常。その手の分野は国内論文も英語(というか
国際共通語)で書くのが常識。
逆に,国際競争力の無い分野は国内日本語論文誌が
充実している模様。



258 :名無し生涯学習:02/07/06 02:29
>>257
確かに文系の海外ジャーナルへの投稿は少ないね。
理系と違って定量的に理論展開出来ないというのもあるけど、
国内の学会と海外の学会との差異も大きいと思う。
海外ジャーナルは、オリジナリティ重視だけど、国内は先行
研究から、精査しないといけないからね。

259 :名無し生涯学習:02/07/06 20:56
 文系の博士号って、旧帝あたりの教養部改組=大学院重点化で最近できた、
学術博士って、取り易いと想像するけど。

 だって、あれだけ、留学生を入れといて博士号を出さないわけにはいかない。
留学生に博士号を出すなら、日本人にもってなるだろうし。

 ただ、留学生の博士論文のタイトルを見てると、ちょいとズルイネ。
中国人や韓国人などは必ず、母国語を使った、母国にからめた研究テーマ。
日本人がアメリカで日本文学を専攻して日本語で論文を書いてみろや。
普通にやってても、書けるに決まってる。

260 :名無し生涯学習:02/07/06 21:50
>>257
イッチョ前な研究者でも、理系で英論文(査読付き)のと
文系では全然違うのよ。表現力がかなり必要です。

261 :名無し生涯学習:02/07/09 18:03
>> 258
日本はサーベイやレビューが重視されるということでしょうか?
それはそれで重要な仕事だと思うし評価されるべきと思うけど、
海外では評価低いのかなあ?勘違いならスマソ

>>259
留学生の博士論文(旧帝文学プロパー)のドラフトを友達に読ませて
もらったことがあります。(添削手伝い)
テーマ設定やレトリックは面白かったのですが、「学術的にはどうよ?」と
物足りなさを感じた覚えがあります。(友人の解説によると,その留学生の
母国の学会的にはインパクトが大きい重要な内容らしい)
博士の学位はこの留学生程度の内容があれば積極的に出して今後の活躍に
期待したほうが建設的な気がします。
少なくとも、『教授が持ってないのでもらえない』というおかしな状況は
解決されて欲しい。


262 :{}:02/07/10 03:39
すいません.
スレの趣旨とちょっとずれるんですが,院入試の入学資格審査
について教えて貰えませんか?
これに通れば,学部卒業してなくても院入試の資格がもらえる
みたいなんですけど・・


263 :名無し生涯学習:02/07/10 15:23
>>262
そうね、でも短大卒とか専門卒とか3年次中退とか…何かないとね。
それに大学院によって基準まちまちで一概に言えない。あんたの
場合どういう経歴よ?まあ晒したくないだろうから相談難しいよね。

264 :名無し生涯学習:02/07/10 15:52
http://js-web.cside.com/

265 :{}:02/07/11 00:17
>>263
現在四年に在学中です。
どうも卒業難しそうで・・


266 :名無し生涯学習:02/07/11 00:27
>>265
うーんなるほど。なぜ卒業しないかという理由がちゃんと示せれば
いいのかもよ。希望する院に受験資格審査出して見れば?かなり早く
出さなければならないので期限に注意。

267 :{}:02/07/11 00:30
後、2年は在学する事になりそうなんです。
そんな事なら院2年逝って修士とろうかなと思いまして。

自衛隊の幹部候補生試験考えてるんですけど、修士
持ってると階級が違ってくるらしいんですよね。


268 :名無し生涯学習:02/07/12 12:15
>>267
受験資格審査以前に、研究計画書とか出来てるの?
研究テーマは明確になっているのかな?

269 :名無し生涯学習:02/07/12 14:24
>>265
 いやー、なんか事情がありそうですが?
263に示された以外にも、どちらかというと社会活動が
アカデミックに認めるに足る人への特別措置という
性格のものなんですよ、もともと。
267に示されたような考えだと相手先も困ると思うし、
卒業できないから、っていうのも。
 でも、とりあえずあたって砕けろでどうですか。


270 :名無し生涯学習:02/07/14 11:22
学部卒業出来ないレベルで院で研究できるのかな?

271 :名無し生涯学習:02/07/14 11:49
短大卒で院入学したヤツ知っているよ。

272 :名無し生涯学習:02/07/14 12:05
短大を卒業して院入学する場合と、学部の卒業が困難なで院試受ける
場合では事情が違うような気がするけど。
短大卒でも、研究するに十分な資質があれば問題ない。でも、学部在
学中で、卒業も出来ない状態で院に行こうとしても、その理由は問わ
れるよ。その時、イイ理由が見つかればいいけど。

273 :名無し生涯学習:02/07/15 00:55
>>267ってネタ??

274 :名無し生涯学習:02/07/20 08:45
進学相談会のお知らせ

立教大学大学院独立研究科では、下記の日程でビジネスデザイン研究科、21世紀社会デザイン研究科、異文化コミュニケーション研究科それぞれに入学を希望する受験生・社会人を対象に進学相談会を行います。

実施日: 2002年7月20日(土) 

時間: ビジネスデザイン研究科  14:00 〜 17:00
21世紀社会デザイン研究科 15:00 〜 17:30
  異文化コミュニケーション研究科 15:00 〜 17:00

場所: 立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3F多目的ホール

対象:  ビジネスデザイン研究科
     21世紀社会デザイン研究科
     異文化コミュニケーション研究科  への入学を検討されている方

**申し込み不要・入退場自由です**

275 :名無し生涯学習:02/07/22 13:42
「研究計画書」書くコツを教えてください

276 :コギャル&中高生:02/07/22 13:48
http://go.iclub.to/ddiooc/
     
     i/j/ez/対応です

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

 サイト管理者お役立ち集
    1日4000HIT以上

http://kado7.ug.to/wowo/
      
     i/j/ez/対応
    
   コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

         ↓
   http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm
    
       i/j/ez/対応








277 :名無し生涯学習:02/10/06 17:45

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
ガンを治す免疫力を強化するアガリクスもなんと1キロ10000円!!!
緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも特価!
そしてあの101の最新超進化版101Gであきらめていた髪もフサフサ!

http://www3.to/ultimateviagra

278 :山崎渉:03/01/06 07:19
(^^)

279 :山崎渉:03/01/19 01:58
(^^)

280 :名無し生涯学習:03/02/15 15:19


281 :名無し生涯学習:03/02/28 21:21
はぁ〜 社会人大学院生だけど、専門歴史だよ。大学時代、研究者になりたかったけど費用がなくてね〜
ふつうの少し大きい民間企業に勤務しているけどさ〜 やめてD目指したいんだよね・・・
 会社にも院に行っているのは内緒だよ。MBAなら喜ばれるけど歴史じゃあ・・・
おととい昇進話があったけど、研究したいからお茶濁しちゃったよ・・・どーしよう・・・
 でも文系で歴史じゃあ食えんしなぁ・・・

282 :名無し生涯学習:03/03/05 20:05
社会人大学院研究機構みたいなところに参加して、少し中身を覗いたら、入ってからの失敗はないのでは。


283 :名無し生涯学習:03/03/06 00:54
ここのいくつかは社会人を受け入れてますよ。
http://www.shasenkyo.jp/

284 :名無し生涯学習:03/03/08 04:27
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう


285 :名無し生涯学習:03/03/08 11:20

  ☆^〜^★【新着情報追加】毎日随時更新
   http://sagatoku.fc2web.com/
  あなたの探し物こちらで見つかります



286 :山崎渉:03/03/13 13:42
(^^)

287 :名無し生涯学習:03/03/13 23:45
院を修了しても全く職がなくて大学に顔を
頻繁に出して、教授のお手伝いばっかり
してる子いる。自力でどっか入る気なきゃ
だめだよね。ちなみに文系です。


288 :名無し生涯学習:03/03/13 23:55
    ∧_∧
  _( ‘∀‘)_<矢追はどこにいったんだ?
⊂) (ニ 。  。 ) (⊃
  l  }、  ,{ T´
 ノ_/. `つ' l_ゝ
   (__)(__)

289 :名無し生涯学習:03/03/23 23:04
数年前の法改正でが学士でなくても大学院に行く道が開かれましたが、実際に行った人はいらっしゃいますか?
その場合、どのような実務経験、資格等が評価の対象になったのでしょうか?
例えば、税理士の資格を有して実務経験5年以上と言うのは評価の対象になるのでしょうか?
まじめな質問なので、煽らないでください。お願い致します。


290 :名無し生涯学習:03/03/24 23:43
age

291 :KIN:03/03/25 05:13
>>289
直接、受験を希望する大学院の受験資格審査を受けるのが早いと思います。
筑波の茗荷谷では税理士試験合格者は試験科目で小論文の免除を受けられる
などの特典もありますし受験を許可される可能性も高いかと思います。

292 :名無し生涯学習:03/03/25 11:55
学士(修士なし)でも、博士号とるために博士(後期)課程に入学できますか?



293 :名無し生涯学習:03/03/25 12:55
>>292
博士後期課程に修士無しで入学を希望する場合、修士論文の代わりに
査読論文で審査してもらえる院もあるよ。
査読論文有る?

294 :289:03/03/25 22:19
>>291
どうも有難うございます。
直接聞いてみることにします。
ちなみに、資格による受験科目免除や入学選考時の評価を行っている大学が一覧で載っているようなweb siteなどはないですか?
色々探してみましたがそれらしいのは見当たりませんでした。


295 :名無し生涯学習:03/04/07 01:30
高校狂死してますが、
院へ行って大学教官への道は開かれるでしょうか?

296 :名無し生涯学習:03/04/08 16:13
大学院(修士)を受験したいのですが短大卒・専門卒でも受験できる?
なんだか大学の入試要覧などを読むと受験資格の欄に
大学卒業して無くても大学院の審査が通れば受験できるようなこと書いてあるんですが。
実際はどうなんでしょうか?
私は国文の短大卒で幼児教育の専門学校卒なんですが。
大学院の幼児教育で研究したいです

297 :名無し生涯学習:03/04/10 01:31
28歳、理系大学院一年生。
卒業時は30歳です。
現時点での職歴は4年(自動車メーカー勤務)。
卒業して就職できると思いますか?

298 :名無し生涯学習:03/04/10 09:13
>>295
アカポスだとやっぱり博士は必要なんじゃないかな。博士取っても
公募を勝ち抜くのは大変だよ。まあ分野によって違うとは思うけど。
>>296
短大卒・専門卒であればわりと大丈夫そうなんじゃないの。なにせ
それだけで合格するわけじゃなくその後一般と同様に受験するわけ
だし。希望する院に前例とか問い合わせてみれば?
>>297
大学院は「修了」と言うんだけどな。んなこと聞かれたってそれだけ
の情報で何とも言いようがないよね。どういう職を希望かにもよるし。

299 :名無し生涯学習:03/04/10 10:15
言葉足らずですいません!
電力、又はガス会社での研究開発職を希望しています。

300 :297:03/04/10 10:17
↑297です。すいません。

301 :山崎渉:03/04/17 08:35
(^^)

302 :山崎渉:03/04/20 03:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

303 :名無し生涯学習:03/04/27 23:16
ある日を境に、教授の某社会人に対する態度が一変した。

風俗に連れていったらしい。
周りから「絶対無理」と言われが、今年の春に無事修了した。

まぁ、広義の買収だな。

304 :名無し生涯学習:03/04/29 20:56
脅迫じゃないの?うまいこと弱味を握って…社会人ならではの技だな。

305 :名無し生涯学習:03/05/03 21:53
同志社大学院の総合政策の社会人入試は、勤務先の抄本も必要なの?

もし、本当なら何故そこまで必要なんだろうか?
受験した方教えてください。

306 :_:03/05/03 22:02
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.htm

307 :名無し生涯学習:03/05/05 00:00
>>305

そんなに受験生を信用してないんだね!!

旧帝大でも、そんなに書類提出を求めてないよ!!
そんな大学院辞めた方がいいよ!!
同志社は、なかなか博士学位をださない大学院と聞いたが・・・・

308 :名無し生涯学習:03/05/05 01:46
そりゃ、トラブルがあったんだろ過去に
抄本の意味がわからないが、在職証明なら出せて当然、出せなきゃ受けなければ
いいだけ(出せないような社会人経験の無い人は旧帝大とやらを受ければいいだけ)。
でも旧帝大は、トラブルがあれば厳しく対処するよ。公務員はそんなもの。

309 :名無し生涯学習:03/05/05 21:48
 某旧帝に実際今行ってるけど土地柄もあって教務掛が異様に親切で職場に電話が掛かってきて
結構いい意味で困ったもので・・(笑)。
 でも在職証明でなくても推薦書は必要だったかな。また承諾書は入学時に必要。
 旧帝でも他の国立でも基本的に厳しく対処するというより、入るとそもそもそんなことを
問われない。私が行ったところはすべてそうだよ。
 逆に入学審査を通してからばれる状況になる方が不思議。それに同志社よりいい大学、関西
なら沢山あるからそんな訳の分からない書類まで出させるところならやめとき。
 社会人なら在職証明までは許せるけど、抄本なんて聞いたこと無いし、国立大で出させると
ころなんて無いよ。
 

310 :名無し生涯学習:03/05/05 22:00
>>推薦書は必要だったかな。また承諾書は入学時に必要
どう考えても同志社より面倒(藁

311 :309:03/05/06 21:46
>>310
いや、そうでもないよ。承諾書とか推薦書なんて自分で書いてハンコだけ職場代表印
を押せばいいだけだから。抄本くれとかいうほうが異常。何を知りたいのかわからん。

312 :山崎渉:03/05/20 04:05
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

313 :山崎渉:03/05/21 21:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

314 :山崎渉:03/05/21 22:40
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

315 :山崎渉:03/05/28 14:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

316 :名無し生涯学習:03/06/22 05:45
大学院に行きたい。38歳。

317 :名無し生涯学習:03/06/23 16:17
私と同痔人達がこんなにいるなんてもう一人じゃない
二歩ン編入楽員アフォ

318 :荒牧周子:03/06/26 21:53
セクハラ教官に注意・北関東の国立大学が特に危ない。

319 :名無し生涯学習:03/06/26 22:48
戦略と会計中心のサイト

http://www.ne.jp/asahi/hattori/yasuhiro/

320 :年齢って・・:03/06/27 17:02
大学院を40ちかくで修了して博士取ったからって学者になれるの?
今37で来年博士課程に進学考えてんだけど(法学民事系)、このスレ
で30後半から学者目指すって人結構いるし、知り合いでも、まじでめざしてる
人いんだけど・・・

321 :名無し生涯学習 :03/06/27 17:35
>>320
参考になるスレがあるか分かりませんが、「研究する人生」も
覗いてみては?
http://www.onweb.to/ken9/

また、amazonにて、"教授になる方法"で検索すると参考になる
本が見つかるかも。


322 :名無し生涯学習:03/06/27 17:47
☆可愛い彼女が貴方のために・・・☆
↓ ↓ ↓☆見て見て☆↓ ↓ ↓
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

323 :新巻酒子:03/06/27 18:19
群馬大学保健学部検査技師学科は不倫先生大きな顔しているよ。
伝染したり、手をつけたりされないように近づかないが正解。

324 :名無し生涯学習:03/06/29 00:16
>>320
別に40過ぎてアカデミック入った人なんて一杯いるし大丈夫なんじゃ
ないの。要は公募を勝ち抜けるだけの論文とかその他の売り物があれば
いいわけさ。
>>321
研究人生は現役からずーと院生やってというキャリアパスの人が多い
から意外に参考にならないかも知れない。それにあっちから見れば社会人
院生で博士とってアカポスかっさらう奴は「敵」なわけだから冷たいよ。

325 :名無し生涯学習:03/07/04 21:00
今年、大学院を受験します。26歳。

326 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

327 :名無し生涯学習:03/07/05 21:34
俺なんて38歳。あーあ年寄りだなぁ・・・とほほ

328 :名無し生涯学習:03/07/05 23:22
私も30代後半。今年度から修士課程の通信制大学院生してる。
同じ専攻の人は1年も2年も30代、40代の人ばっかり。
26歳に比べたら年寄りだけど(涙)、やりたくなった時が
始め時と思えばいいんじゃないかなぁ。

329 :名無し生涯学習:03/07/06 01:08
わたくしも大学院に行きたい。
でも過去問見たら難しい。
勉強して来年受けるつもり。


330 :名無し生涯学習 :03/07/06 03:38
>>329
一般入試で受験ですか?
社会人入試なら、書類審査(研究計画書等)+口頭試問の
ところも多いと思いますが。

331 :名無し生涯学習 :03/07/06 07:05
文系学部卒だけど、理系大学院を目指して勉強中。

332 :名無し生涯学習:03/07/06 20:54
>>330
一般入試で受験です。
そこは残念ながら社会人入試がないので。
工学です。

333 :名無し生涯学習 :03/07/06 23:42
>>322
受験がんばってください。
ちなみに私も工学系の研究科を受験予定です。
(社会人枠でですが・・・)

334 :名無し生涯学習 :03/07/06 23:43

 X >>322
 ○ >>332

335 :名無し生涯学習:03/07/07 12:17
>>333
お互いがんがりましょう。

336 :名無し生涯学習:03/07/07 16:42
日本編入学院って・・・

337 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

338 :山崎 渉:03/07/12 11:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

339 :山崎 渉:03/07/15 13:03

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

340 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:52
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

341 :山崎 渉:03/08/15 17:15
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

342 :名無し生涯学習:03/08/24 13:21
通信制は孤独との戦いだ

343 :名無し生涯学習:03/10/13 12:42
私も大学院目指します。
第一志望:早稲田
第2志望:法政
法政は面接だけ、早稲田は試験有り。

344 :名無し生涯学習:03/10/13 13:41
>> 343
専攻は何でしょうか?
差し支えなければ。


345 :343:03/10/14 00:21
環境です。

346 :生学習:03/10/14 15:09
たまに40近くで1から研究者めざすって言って、会社までやめて
院行く人いるけど、学者なんて不可能でしょ・・・
何考えてんだろ。

347 :名無し生涯学習:03/10/14 20:51
>343
がんがれ.応援してまつ.
話だと,「問題意識の度合いが高い香具師」を取るって言う事らしい<法政の入試.

348 :名無し生涯学習:03/10/17 00:06
みなさん、ありがとうございます。
研究計画書ってどうやって作るのですか?

349 :名無し生涯学習:03/10/17 13:52
>>348
パソコンで作ったほうがいいと思うよ。手書きは字がきれいなら別だけど・・・。

350 :名無し生涯学習:03/10/17 14:18
自分は大宮の某大学に通ってます。
自分の知識や実績をひけらかすおっさんがうざいです。
徹底的な集団無視でかなり精神的に追い詰められている様子ですw


351 :名無し生涯学習:03/10/17 18:58
>>346
私学なら理事長や理事にコネがあれば何歳からでも
大学の教員になれるよ。

352 :やよい:03/10/17 23:24
http://life.fam.cx/a014/

353 :名無し生涯学習:03/10/21 23:59
大学院の入学手続きに必要な書類の中に、
過去の職場(もう辞めてる場合)の在職証明ってあるのでしょうか?
昔の会社に、あんまり連絡取りたくないんだけど。。。。

354 :名無し生涯学習:03/10/23 00:15
30とか過ぎて教員を狙う人・・・
大学教員ってそんなに給料よくないって聞いたことあるんだけど・・・

355 :名無し生涯学習:03/10/24 15:34
給料がいいわけないだろ。上役にぺこぺこしなくていい、
好きな研究ができる、そういう自由のために目指すもんでしょ。

356 :名無し生涯学習:03/10/30 01:41
二本編入がく淫

357 :名無し生涯学習:03/10/31 21:35
>>346
出来るか出来ないかばっかじゃないんだよ
やるかやらないかで生きれる人間もいるってこった

358 :S:03/11/01 23:42
教えて!
早稲田、一橋のMBAって日本企業の評価は、どうなんでしょうか?
例えば、テキサス州立大学オースティン校のMBAと比べて。

359 :名無し生涯学習:03/11/01 23:43
不幸のレス】
   このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
      ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(゜)_,:  _(゜)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ



360 :名無し生涯学習:03/11/02 18:54
http://www.jyouhou.ne.jp/j/index.cgi?anorio
メールでお送りするメールマガジンです。
情報の内容は「人生生活において、知っていると得をする情報」
すべてです。その他、多くの一般人が知らないこと、
裏情報、裏技をノージャンルでお送りします。
(内容は懸賞の裏技,携帯電話iモード裏技など多種多様。
 伊東家の食卓の裏ワザと比べ物にならない高レベルです

361 :(・∀・):03/11/05 13:16

来年考えてます

362 :校長が強盗:03/11/06 12:10
この事件は報道されていません。
 それをよいことに教育委員会も校長を処分しません。
被害者先生のサイト
 http://mtsuji.com
 学校への抗議メール
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8362/index.html
事件担当の文部科学省官僚へのサイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/tanaka/index.html
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
校長のいた学校のサイト
 http://www.mie-c.ed.jp/sbmie/
 皆様の力でこの事件を広めてください。

363 :名無し生涯学習:03/11/13 05:03
>>358
内資よりも外資にいったほうが評価されると思う。
内資の会社は誓い方がわからないで無駄にしているところが多いのではないかな!?
それに、内資の上司でマスター持ってる人って、結構少ないのでは!?
自分の上司が学卒とか高卒だと、結構いじめられるパターンが多いらしいよ。
MBAもっているような人なら、ワーキングビザ会社が申請してくれるよ(会社によるけど・・・)
海外で働いたほうがいいよ。これから日本は治安も悪くなるし・・・。

364 :名無し生涯学習:03/11/14 01:31
受験するにあたって、
事前に指導教官にアポを取れとよく言われますが
やっぱりしておくべきでしょうか?
社会人なので、とてもそんな時間はないのですが・・・。
既に院生の方はどうされたのか、教えてください。

365 :名無し生涯学習:03/11/14 01:40
>>364
二本編入がく淫に聞け!

366 :名無し生涯学習:03/11/14 22:49
>>353
基本的に各大学院による。
すでに退職しているのならいらない可能性大。

ワシの場合、願書には職務書いたけれど証明書は不要だった。




367 :名無し生涯学習:04/01/28 01:59
>364
休み取ってでも指導教官その他教官とは
顔見知りになっておいた方が良い。
相手がどんな感じなのかわかってた方が
試験も通りやすくなるというもの。
しかも相手を見極めることは
後のキャンパスライフに多大な影響を及ぼす。

変な奴が自分の指導教官になったときのことを考えてみ?
院生で変な教官にあたると自分の研究ぼろぼろだぞ?

368 :名無し生涯学習:04/01/28 14:42
http://school.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1073266607/l50
放送大学大学院修士全科生スレ
社会人もたくさん学んでいます

369 :名無し生涯学習:04/01/30 21:31
ほんと、社会人院生は辛いですね。

仕事と研究の両立は、目が回るほど大変なのに、新卒院生には
露骨に馬鹿にされ、教員にもボロカスに言われる。

でも、そんな奴らも、フィールドや現場のコネクションを紹介
して欲しい時だけ、すり寄ってくる。

影で社会人院生を見下してる新卒院生も、こちらのチカラを
借りたい時だけ、コビ売って喋りかけてくるし。

人が実験中だってのに、「私の(ささいな)用事が優先!」
とばかりに、堂々と中断はしてくれちゃうしぃ。
(この時は、対象者もいる時だったから、怒鳴りつけた!)

ガキ相手にムキんなるのも馬鹿馬鹿しいんで、普段はじっと
我慢してますが。

うちの担当教官は、私が色々なコネクションを持ってる事を
知ってる&特殊技能を複数持ってるから、そこそこ大事にし
てもらってはいますが。

研究力もそれなりには評価してもらってるけど、研修生を2
年やるのは絶対に嫌です。


370 :名無し生涯学習:04/01/30 22:00
 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

負  け  犬  必  死  だ  な  w





371 :名無し生涯学習:04/01/30 23:05
まぁ、見てなさい。大学教員になりたい訳じゃなし、
やりたい事をやりたいようにやります。

もうコネクションを紹介するつもりはなし、フィー
ルド+技術がないと何もできない業界だしね。


372 :名無し生涯学習:04/01/30 23:09
>フィールド+技術がないと何もできない業界だしね。

じゃぁ業界戻って大人しくしてろ。
院は研究の場だ。


373 :名無し生涯学習:04/01/30 23:33
>やりたい事をやりたいようにやります

それなら院に行かずに論博狙えばいいだろ。
やりたいようにやるなら指導教官は不要!

374 :名無し生涯学習:04/01/31 00:07
>>369

オマエの性格が悪いだけじゃないのか?

375 :名無し生涯学習:04/01/31 09:43
>>371
実務家としてはそれでいいかもしれんが、研究者としては・・・・
指導教官や他の研究者のフレームワークを学ぶ為の院だと思うが・・・
実務家として371は優れているかもしれんが、研究歴は指導教官より有るから
そう言う発言しているんだよね。もしそうじゃなければ人格的に問題が・・・
我が道を行くなら指導教官は不要、論文博士でも狙った方が有意義だね。
実務の成果が研究成果として認められればね。

376 :名無し生涯学習:04/01/31 10:46
>研究歴は指導教官より有るからそう言う発言しているんだよね。

指導教官より研究歴があるなら院には行かないよ。
企業研究者で学会で発表や査読出してる人は学位欲しければ論博狙うよ。
371は実務歴を研究歴と勘違いしているDQNでしょw
社会人院生にはそういうDQN多いよ。実務を自慢し、その割には論文書けない。
書いても実務報告書程度の内容で査読通らない事にイライラしている。
社会人院生でも、院に入る前から学会に入っている人は研究と実務を混同しないし
指導教官からきちんと指導を受けるために院に来ている。
DQN社会人院生は、新卒院生や他の社会人院生にとって邪魔な存在。
大人しく実務に精を出して院には来ないで欲しい。

377 :名無し生涯学習:04/01/31 17:10
デクレオール新宿店の大熊文子さん、かわいい。

378 :名無し生涯学習:04/01/31 21:42
 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

負  け  犬  必  死  だ  な  w




379 :名無し生涯学習:04/03/07 11:55
入学したいが学費が高い

380 :名無し生涯学習:04/03/07 12:32
入学金282,000円、前期授業料260,400円、あわせて542,400円。
郵便為替証書で納付しました。

社会人にはなんとかなる金額でしょ。


381 :名無し生涯学習:04/03/07 13:30
入学金282,000円、前期授業料260,400円、あわせて542,400円。
郵便為替証書で納付しました。

よろしく。


382 :名無し生涯学習:04/03/08 03:25
 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

負  け  大  必  死  だ  な  w

383 :名無し生涯学習:04/03/29 00:20
働きながら通うなら、上司に相談したほうがよいでしょうか?

384 :名無し生涯学習:04/03/29 00:38
お前ら、がんばれ

385 :名無し生涯学習:04/03/29 23:48
age

386 :名無し生涯学習:04/04/05 09:36
>>383
相談した方がよい。が、相談したらマイナスだとはっきり
分かっている上司なら(ry
(自分の上司がどっちだか分からない奴はそもそも資格なし)

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)