5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【3千合格】弁護士 減収確実【弁護士大余り】

1 :45:04/05/21 01:15 ID:???
司法試験合格者増でいよいよ弁護士過剰時代到来です
医師や歯科医師の収入が減ったように
弁護士も収入が下がります
それっでも貴方は司法試験、ロー受けますか?

2 :氏名黙秘:04/05/21 01:17 ID:???
だから、こんなスレ立てるくらいなら
セミナー予想答練のスレ立ててくれって
何回言えばわかるんだよ!このどアホ!

3 :氏名黙秘:04/05/21 01:20 ID:???
金が欲しいなら、先物や製薬にでも入ればいいんじゃないの?
自分の頭脳と体だけで、絶望の淵にいる人々を助けられる。
考えるだけでゾクゾクするよ。

4 :氏名黙秘:04/05/21 06:50 ID:???
バカスレ。バカスレ。バカスレ。
全ての業種、業界が過剰時代なのに、なんで弁護士だけ言うの?
>>1 は、たぶん3流大学生か工業高校生のバカだな。
弁護士過剰と書けば、法曹志望者が減るとでもオモッテンノカ?
法曹になる人間の中心は、バカな1と違って、東大をはじめとする
1流大学出身が主体。
法曹界の現状や将来についてもバカな1より、はるかに知ってんだよ。
バ−−−−−−−−−−−−−−−カ。

5 :45:04/05/22 00:46 ID:???
全ての業種過剰=全ての業種が同程度の収入に

歯科医師不足といわれて起こった歯科大学乱立で(今の法曹不足説と同じ)
年収3000万の歯科医師も今や1400万に低下
インフレ率考えると半分どころではない【所得が7割減】
歯学部は私立大学が多い。
なんとも今のロースクールに似ている。
私は今、歯科医師として診療に携わるかたわら、
国立大学の専攻生(いわゆる無給医局員)をしています。
大学からは収入がないどころか授業料や医局費を払ってます。
歯科医師としての収入では生活できず、某予備校で化学の講師しています。

正直、歯学部への進学を後悔しています。(当時はバライロの未来が期待されました)
ロースクール進学を後悔する者がでないようしっかり考えて欲しい。
弁護士より大企業に就職した方が生活は豊かです。
それでも法曹希望ならなっても後悔は無いでしょう。



6 :氏名黙秘:04/05/22 00:52 ID:???
だから一刻も早く合格して弁護士になれっていうの。
弁護士も50期台までだぞおいしいのは。

7 :氏名黙秘:04/05/22 03:05 ID:???
金or業務内容?


かね〜〜〜〜〜〜〜!!



( ・∀・)<ぬるぽ

8 :氏名黙秘:04/05/22 03:42 ID:???
確かに収入は総じて減るかもね。
しかし日本はまだ裁判が一般化されていない。
諸外国に比べても法曹人口は格段に少ない。
これからの動き次第。

成功している一部歯科医と同じように専門的な技術(知識)を身に着けなければやっていけなくなりそうだ。
インプラントとかね。

9 :氏名黙秘:04/05/22 05:13 ID:???
医療業界:
@ほぼ成熟した市場
Aパイ総量は医者・歯医者数とは無関係な外部要因で決定
B社会主義経済
弁護士業界:
@日本の市場は未成熟
A弁護士数はパイ総量の増加要因
B市場経済

まあ、実感として、全体としては当分大丈夫だよ。
都会の個人街弁はどんどん競争厳しくなっていくだろうけど、田舎の
一般民事、都市部の大規模事務所、企業法務事務所は、今後も当分伸びてくよ。

10 :氏名黙秘:04/05/22 11:18 ID:???
アメリカの弁護士数は日本の10倍だよ。日本人は、規制を強化しすぎて高い料金、遅い仕事に我慢しているのに慣れすぎだよ。
あと、弁理士も増やさないとダメ。

11 :10:04/05/22 11:19 ID:???
我慢しているのに→我慢するのに

12 :氏名黙秘:04/05/22 11:20 ID:???
アメリカの弁護指数は確か、日本の100倍ぐらいだったと思う。

13 :氏名黙秘:04/05/22 11:24 ID:???
たかが3倍にするだけで、大あまりってことはないんじゃないか。
扱う事件が今後少なくなる可能性は考えられないし、むしろ3倍以上に
増えると俺は見ている

14 :氏名黙秘:04/05/22 11:26 ID:???
>>10
アメリカの弁護士は日本で言う、書士とか弁理士とかその他士業を合算
したようなもの。

それと、この問題を語るには、他士業が旧来の弁護士独占業務に参入
してくるというところも考慮すべき。

15 :氏名黙秘:04/05/22 11:29 ID:???
アメリカの弁護士は約90万人。
日本の弁護士は約2万人。その差約45倍。
ただアメリカの人口は日本の倍だから実質的には22倍。

それぐらい調べろ

16 :氏名黙秘:04/05/22 11:49 ID:???
>>14の言う通りだから
実質5倍くらいか?

17 :氏名黙秘:04/05/22 11:55 ID:???
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4361/gennzainoshihou.html
         日本と アメリカ, イギリス、 ドイツ, フランスの比較
人口   13千万人、26千万人,5千万人,8千万人,6千万人
裁判官数   2,879   29,362、 3,160、  22,134、 4,591
検察官数   2,117、  25,311  2,267   5,375   1,367
弁護士数  15,973   841,467  70,580  78,822  30,092

18 :氏名黙秘:04/05/22 11:56 ID:jNlLyns0
アメリカの弁護士は単なる資格
宅建みたいなもの

19 :氏名黙秘:04/05/22 11:57 ID:???
宅建は言い過ぎ
税理士程度だろ

20 :氏名黙秘:04/05/22 11:59 ID:???
>他士業が旧来の弁護士独占業務に参入してくる
むしろ逆で、これからの弁護士は、他士業に参入していかないと、
食っていけないのでは。弁護士が法務局にも出入りする時代は
そう遠くない気がする。

21 :氏名黙秘:04/05/22 11:59 ID:???
>>20
だね。
でもそれでも食えればいいよ。

22 :氏名黙秘:04/05/22 12:02 ID:???
こっちはちょっと違う。
http://lantana.parfe.jp/gyome06.html
     アメリカ    イギリス    ドイツ   フランス    日本
弁護士数 906,600人   80,800人   85,100人  29,300人   16,300人

23 :氏名黙秘:04/05/22 12:02 ID:???
地方で開業すれば依然ドル箱だよ。
なのに、みな都会でこき使われるイソ弁を選ぶのよね。
変なの。

24 :氏名黙秘:04/05/22 12:02 ID:???
一足先に、同じようにアメリカは日本の何倍だなんだという議論をして合格者増員した会計士は、さっそく合格しても無内定なヤシが続出してることを観察すべき。

25 :氏名黙秘:04/05/22 12:05 ID:???
>>23
確かに。地方だといきなり開業なんてあるしな。

26 :氏名黙秘:04/05/22 12:11 ID:???
島根県は有数の弁護士過疎県です
石見地方(浜田、益田)にはほとんど弁護士がいません

27 :氏名黙秘:04/05/22 12:14 ID:???
東北も弁護士が足りません。
仙台以外はまだまだ足りないのが実態です。

28 :氏名黙秘:04/05/22 12:15 ID:???
>>24
何でもかんでもアメリカの制度の右へ倣えだもんな。
そもそも制度や法律なんて国民性から自然に発生するもんであって
他の国をそのまんまマネするもんじゃないだろうに。

弁護士増員する前に都会の溢れ帰ってる弁護士を田舎にぶち込んでやれよ。

29 :氏名黙秘:04/05/22 12:18 ID:???
公認会計士は業務範囲が限られてるからな。


30 :氏名黙秘:04/05/22 12:23 ID:???
公認会計士3000人にするらしいが、絶対に3000人もいらないな

31 :氏名黙秘:04/05/22 12:29 ID:BZnMeExo
とりあえず、これからは任官が最高の王道になるのは確か。そしてその為には出身ローと成績が重要になるでしょうな。

32 :氏名黙秘:04/05/22 12:38 ID:???
裁判官検察官は出世コースのると本当に忙しいぜ。



33 :氏名黙秘:04/05/22 12:41 ID:???
当方、三流次第の邦楽教員だが、学生に限らず、
近所の人からも法律相談を「よく」受ける。
彼らの多くは、弁護士費用がリーズナブルなら、
絶対訴訟すると言っているが、「自分には
権利がある(=金を請求できる)」ことに
そもそも気付いていない人が、結構いるのには、
驚かされる。広告、ディスカウントだけでなく、
「啓蒙」によってかなりの潜在的需要が
掘り起こされるのではと、実感している。

34 :氏名黙秘:04/05/22 13:30 ID:???
↑マックのコーヒーならぬ、吉牛のお茶熱すぎるから火傷したって訴訟起こす啓蒙、頑張ってください。

35 :氏名黙秘:04/05/22 13:38 ID:???
>「自分には
権利がある(=金を請求できる)」ことに
そもそも気付いていない人が、結構いるのには、
驚かされる。



195 名前:氏名黙秘 :04/05/22 13:28 ID:???
高い、へた、煩わしい。ローを作るならもっと誰もが通えるシンプルな
もので良かった。




36 :氏名黙秘:04/05/22 13:51 ID:???
>>32
そりゃ任官も法務省やら事務総局やらでお仕事できればいいんだろうが、
現場に出れば、DQNな犯罪者・裁判員に悩まされる3K労働的なお仕事ではないかと。

37 :無責任な名無しさん:04/05/22 14:24 ID:???
>>36
けど、任官すれば一生安泰、給与もいいし、
退職金は民間では考えられないような破格。
それに比べると食えない弁護士は以下略

38 :氏名黙秘:04/05/22 14:25 ID:???
特に裁判官はなあ・・・
中卒DQN裁判員とかにどうやって裁判の説明するんだか
「あんなヤシ、シケーだろ、シケー」とか言われるんだろうな

39 :氏名黙秘:04/05/22 14:28 ID:???
っていうか、司法資格とっても、失業者続出!でしょ?
どんな世界でも、成功して金儲ける奴と、失敗する奴がいるのは当たり前。
就職するのに有利な資格の一つにしか過ぎない。
それでも普通運転免許よりは、バリューあると思うが。
もっとも、大形二種と比べるとどちらが有利かは、職種によるだろう。

40 :氏名黙秘:04/05/22 14:36 ID:???
>>38
わらたw
そんなDQNこそシケーにしてやろう!

41 :unn:04/05/24 00:42 ID:???
age

42 :くんせい」:04/05/27 01:09 ID:???
弁護士の収入って1500万か
ここから下がるときついね

43 :氏名黙秘:04/05/27 03:09 ID:tXCDh89F
近い将来に弁護士の兼業禁止規定は解除されるでしょう。そうすれば
取締役兼弁護士なんてのも出てくると思う。破産しても一定期間(2年程度)
弁護士業務禁止されるだけで現状の資格剥奪なんていう制度もなくなるでしょうな。
弁護士専業なんてのは減ると思う。アメリカなんてタクシー運転手しながら弁護士
なんてのもいるらしいし。
だからそれほど懸念することはないと思う。
弁護士業界は会計士や歯科医みたいな受身の仕事と違って「金の成る木」ですよ。
裁判制度変えて手軽に訴訟して相手から金取れるようにすれば裁判の需要なんて
無限にあるさ。

44 :氏名黙秘:04/05/27 03:58 ID:???
需要はあるでしょう。例えば病院。医療過誤ばかりが
注目されているけどちょっとした規模の病院になると
年間の医療費の未払いが数千万円に上る。それも
踏み倒している側の資産がないわけではなく
回収のノウハウがないから。あとミスでもないのに
ミスだと要求するDQNも多数。顧問弁護士がいても
医療過誤以外は契約していないので相談しない。
もし気軽に相談できる弁護士がいて債権回収や
DQNとの交渉をしてくれるのならいくらでも仕事はある。


45 :予言者:04/05/27 04:08 ID:YqNt0Oc0
需要はやり方によっては増やせるが、その恩恵は特定の弁護士に集中する。
(いずれできるであろう)巨大事務所が低価格競争を仕掛けてくれば
ほとんどの弁護士は生活レベルの切り下げを迫られる。

新たな勝ち組は他業種や他士業よりの参入者に多く現れる。


46 :氏名黙秘:04/05/27 06:50 ID:???
大規模事務所と大多数の個人事務所はマーケット・セグメントが全く別
なので競合しません・・・

47 :氏名黙秘:04/05/27 08:44 ID:???
医者と同じになるな。
つまり患者が医者を選ぶのと同じで依頼者が弁護士を選ぶ時代。
能力はもちろん、相談しやすさ、真摯な態度とか、色々な面が
試されるかもね。
知り合いからよく聞くのが、愛想の悪い弁護士には聞きたくない、
というものだから、これからの弁護士は大変だな。

48 :氏名黙秘:04/05/27 08:53 ID:39CcOHWz
<弁護士任官制度>希望者わずか数人 日弁連「深刻」
弁護士から裁判官を登用する「弁護士任官制度」で、来年4月の任官希望者
が数人にとどまることが、日本弁護士連合会(梶谷剛会長)の集計で分かった。
社会経験豊かで多様な人材の供給を目指す制度で、司法制度改革の重要テーマ
にも掲げられている。年間30人の任官を目標とする日弁連は事態を深刻に受
け止め、28日に徳島市で開く定期総会で「弁護士任官を全会挙げて強力に進
める決議」を提案・採択し、会員に広く任官を呼びかける。
弁護士からの任官者は従来、裁判所側が弁護士会に相談なく決めていたが、
92年に弁護士会が希望者を取りまとめる制度に改められた。93年に8人、
94年に7人の任官者を出したが、95年以降は年平均約4人に落ち込んだ。
01年6月、司法制度改革審議会が「判事供給源の多様化」を盛り込んだ
意見書をまとめたことを受け、日弁連と最高裁は同12月、市民が参加する
「適格者選考委員会」の推薦を受けた弁護士を、可能な限り多数任官するこ
とで合意した。窓口役に過ぎなかった弁護士会が主体的に関与したことで、
03年の任官者は10人と初めて2ケタに達した。ところが、04年は7人
(6人は任官済み)にとどまり、05年は「さらに減少するのは間違いない」
(日弁連)状況だ。
92年以降の任官者は68人(うち1人は内定段階)。年平均約5.2人
で、目標の30人には遠く及ばない。来年の希望者数が低迷している原因に
ついて、日弁連は(1)03、04年中の任官者が従来より多かった反動(
2)「将来的には任官したい」としていた弁護士の多くが、法科大学院の実
務家教員に採用された――などと分析する。日弁連は「裁判官改革は、司法
制度改革の最重要課題の一つ。困難な状況だが、一人でも多くの任官者を輩
出できるよう、全力を傾ける」としている。【小林直】(毎日新聞)







49 :氏名黙秘:04/05/27 10:26 ID:U3wPglSk

市場は2倍になって弁護士数は4倍(500人時代も累積してカウント)だから、
平均は上場企業リーマンと同じくらいで、上下差が激しい職業になると思われ。

ちなみにアメリカの弁護士もそんなもん。というか、それ以下。一部の大儲け
してるのを除けば、そこらの田舎町で地味に営業して地味に生活してる弁護士が多い。

50 :氏名黙秘:04/05/27 13:11 ID:cAStYWKN
まあ開業に何億もかかる医者に比べると開業資金はほとんどいらんので
破産とかする心配がない。そういった意味で気軽な商売。

51 :氏名黙秘:04/05/27 13:20 ID:???
それはいえてる。
最悪、田舎に引っ込んで自宅事務所・奥さん事務員で破産やら国選やらしか仕事しなくても、
普通の会社員よりは稼げる。
体さえ壊さなければね。


52 :氏名黙秘:04/05/27 14:03 ID:???
>>51
むしろ都会でこき使われるイソ弁の方が
体壊しがちだな。
ま、個々人のワイフスタイルに合わせて
将来の事務所を決めるといいよ。

53 :氏名黙秘:04/05/27 14:08 ID:???
>知り合いからよく聞くのが、愛想の悪い弁護士には聞きたくない、
>というものだから、これからの弁護士は大変だな。

これは大きいね。
税理士なんかがそんな感じになってる。
気さくな人の方が何でも持ち込めるし、報酬外の付け届けとかもあるみたい。
ゴルフ会員権とかが格安で手に入ったり。

54 :氏名黙秘:04/05/27 14:11 ID:???
>>52
ワイフとどんなスタイルでやるかが重要なんですね?

55 :氏名黙秘:04/05/27 14:12 ID:???
>>54
極めて重要です。

56 :氏名黙秘:04/05/27 14:15 ID:???
(;´Д`)ハァハァ

57 :氏名黙秘:04/05/27 14:23 ID:???
弁護士も客商売ということだな。
だから当然無愛想に依頼者に接するようでは
客は離れていくだろう。

58 :氏名黙秘:04/05/27 14:38 ID:???
そんなこたぁ今に始まったこっちゃねーや。
こちとら、客商売以外の何物でもねーや、べらんめぇい。

59 :氏名黙秘:04/05/27 14:42 ID:xCtkm2og
unko

60 :氏名黙秘:04/05/27 15:56 ID:???
>>52
その表現うまい!感動した。


61 :氏名黙秘:04/05/27 16:03 ID:???
ワイフを後ろから激しく突っつきたい場合は、どんな事務所がよろし?

62 :氏名黙秘:04/05/27 17:15 ID:???
いずれにせよ頭を下げれないやつは、確実に食っていけない。
血税ドロになる以外、どんな職場もそうだろうが。

63 :氏名黙秘:04/05/27 19:42 ID:N9AfiK19
最悪オール経費にすれば赤字でも食っていく事ができる。
農家みてみい?そんなのばっか。
そのくせ高級車乗ってる。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)