5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【作問意図?】問19スレ その3【ひっかけ?】

1 :氏名黙秘:04/05/26 20:18 ID:NEQIkEY+
やっぱり気になる問19。

前スレ
【自立】問19スレ その2【具体的】
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1085153584/

過去スレ
憲法19問 5説の正当性を語るスレ
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1084522073/
【疑義】憲法第19問【予備校連合vs2ch】パート2
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1084277437/

問題文などは>>2-6をどうぞ


2 :氏名黙秘:04/05/26 20:20 ID:???
2げと

3 :氏名黙秘:04/05/26 20:20 ID:tERVWFI6
2    

4 :3:04/05/26 20:20 ID:???
  \
:::::  \            >>1の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなスレ・・・たてちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          >>1は声をあげて泣いた。

5 :問題文:04/05/26 20:21 ID:NEQIkEY+
No.19  AからJまでの空欄に語句を入れて文章を完成させた場合、正しいものが入っている組み合わ
せはどれか(同一の記号には同一の語句が入るものとする)。

 日本国憲法は、人権に関する総則的規定においても個別規定においても、原則として、未成年者を別
異に取り扱ってはいない。子供の人権享有主体性への制限を示すのは、[ A ] に関する憲法15条
第3項のみである。
 未成年者は伝統的には[ B ] の客体とされてきた。しかし、今日では、未成年者も人権享有主体
であることについて、抽象論としては憲法学説上ほとんど異論をみない。一方で、その人権の現実の行
使においては一般に成年者とは違った制約があることが当然視されてきた。この「当然視」が具体的問
題における規制合憲論を帰結してきた、といえよう。成長発達の過程にある未成年者の人権制約の問題
は、年齢面での発達段階、年齢によって画一的に判断すべき場合か個別的に判断すべき場合か、[ C ]
にとっての当該行為の価値、当該行為を成熟化過程における試行錯誤として許容し得る余裕の有無、
[ D ]規制手段の有無等について、個別具体的に検討されなければならない。

6 :問題文:04/05/26 20:23 ID:NEQIkEY+
 例えば、[ E ]は未成年者が「選挙運動」をすることを一切禁止し、その違反に対して刑事罰を科
している。しかし、その合憲性には疑問もある。1789年フランス人権宣言第4条の「他人の自由を
害しない」範囲で自由が保障されるという文言で示唆されている[ F ] 原理によって未成年者の選
挙運動の禁止を正当化することは困難である。また、仮に「本人のため」に保護することを理由にして
行われる制約、いわゆる[ G ] に基づく制約としてそれを肯定し得たとしても、その違反を刑罰に
よって規制するのは、[ G ] に基づく制約として常軌を逸していると指摘する見解もある。

7 :問題文:04/05/26 20:23 ID:NEQIkEY+
また、[ H ]青少年保護育成条例事件において、最高裁判所は、「[ I ]図書が一般に思慮分別
の未熟な青少年の性に関する価値観に悪い影響を及ぼし、性的な逸脱行為や残虐な行為を容認する風潮の助長につながる」ことは「社会共通の認識になっている」ことなどを理由に、当該条例の合憲性を肯
定した。当該判決の補足意見は、[ I ]図書と青少年非行等との関係性について「相当の蓋然性」の
基準を適用しつつ、当該条例を合憲とする。これを批判する見解は、補足意見も結局は必ずしも実証的
ではない「社会共通の認識」に依拠して両者の関連性を肯定していることを問題視し、具体的な事実認
識を踏まえた「相当の[ J ]蓋然性」によって判断すべきであると主張する。


1.Aに「選挙権」、Fに「危険」
2.Bに「保護」、Gに「政策的理由」
3.Cに「自立」、Hに「岐阜県」
4.Dに「より制限的でない」、Iに「わいせつ」
5.Eに「公職選挙法」、Jに「具体的」

8 :氏名黙秘:04/05/26 20:24 ID:???
          _,....、、、、、、、...,_
        ,..::'"´:,:'゙´`ヽ,:'゙´`ヽ`'::、
      /:::::;:、-i  ^ l ^   i‐- ;ヽ,
     /:::::;: '´‐-、`'ー''(´`)ー" ''゙´ ヽ;',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i':::::/ , -─‐-   | ニニ ̄ }.i! < 「わいせつ」が正解!!
     {:::::i  i`''ー- 、..,,,,,___|__,,,,..、‐i゙ | \__________  
     .i::::!.  ',  ______       / / 
    ,..., .ヽ::、  ヽ,´   `゙ヽ,  ,/./ 
  i゙  iー"゙'ゝ、.,,_`'‐、.,,___,,...ゝ'",./  
  `;ー''ゝ:::::::::::,二M=w-、‐=''"´     
 / ○/:::::::::/´    ゝソ/\...,
 '、__,..!,{::::::::::{  「`゙゙'''ー-、/`'(   )
    `ヽ::::::::`::.,''ー--,/   `"´
      (`'ー--‐゙<"´
      `'‐---‐'

9 :資料:04/05/26 20:24 ID:NEQIkEY+
566 名前:氏名黙秘 投稿日:04/05/10 05:47 ID:???
ほんとだ。芦部・憲法学V340p
(伊藤意見は)多数意見と同じ「社会共通の認識」に大きく
寄りかかっている点で、問題を残す。立法事実論の趣旨から
考えると「相当の蓋然性」は、具体的な事実認識を踏まえた
厳格な意味のものと解されなければならないと思われる(在
監者の権利制限の場合の同旨の考え方につき芦部・憲法学U参照)

とある。もう間違いないな。

570 名前:氏名黙秘 投稿日:04/05/10 05:55 ID:???
ちなみに在監者の権利制限のところでは、よど号記事抹消事件
に触れてつつ、「相当の具体的蓋然性」の基準についてかなり
詳細に説明してありました。(芦部・憲法学U275p)


785 :氏名黙秘 :04/05/10 11:48 ID:???
「年齢面での発達段階、自律にとっての当該行為の価値、当該行為を成熟化過程における
試行錯誤として許容しうる余裕の有無、まず家族による選択・教導に委ねる余地の有無、
より制限的でない規制手段の有無、年齢によって画一的に判断すべき場合か個別的に判断すべき場合か、
等々が検討されなければならないということになろう。」ファンダメンタル34頁


10 :氏名黙秘:04/05/26 20:29 ID:???
問題文がバラバラにならなくてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・


11 :氏名黙秘:04/05/26 20:35 ID:RbAiWhTA
糸冬

12 :氏名黙秘:04/05/26 21:36 ID:???
>鷺田義三先生喜寿公法研究(斉田・伊野・根田)

>同判決の伊藤補足意見は、有害図書と青少年非行等との関係性について「相当の蓋然性」
>の基準を適用しつつ、当該条例を合憲とする。これを批判する見解は、補足意見も結局
>は必ずしも実証的ではない「社会共通の認識」に依拠して両者の関連性を肯定しているこ
>とを問題視し、具体的な事実認識を踏まえた「相当の実証済み根拠に基づく蓋然性」によって
>判断すべきであると主張する。情報受領権の制約の合憲性判断にあたっては慎重に臨むべき
>というこの主張の背景をなす考え方には伊藤補足意見を支持する学説からも異論は見受けら
>れないが,果たして有害図書と青少年非行等の関係性を「実証」しうるのか大いに疑問である。

13 :氏名黙秘:04/05/26 21:46 ID:???
>>12
マジ?
祭りのヨカーン

14 :氏名黙秘:04/05/26 21:49 ID:???
祭だヽ(`Д´)ノボッキアゲスパイラル!

15 :氏名黙秘:04/05/26 21:56 ID:???
>>12
本当?
「実証済み根拠に基づく」なら、一番意味が通じるね。

16 :氏名黙秘:04/05/26 21:57 ID:???
斉田・伊野・根田

さいだ・いの・ねた

17 :氏名黙秘:04/05/26 21:57 ID:???
もういいよって書きにきたんだけど     
  ゲ   ゲ  ー
5で決まったと思ってたのに。・゚(つД⊂)゚・。 

18 :氏名黙秘:04/05/26 22:00 ID:???
今までで一番強力な資料だな。
問題なく5説主張者だったが、これ一つで、改心を迫られている気分。

19 :氏名黙秘:04/05/26 22:02 ID:???
釣られすぎ

20 :氏名黙秘:04/05/26 22:06 ID:???
>>19
ネタ?
でも、「実証済み根拠に基づく」なら、文章としてよくできすぎてて、
ネタと思えんかった。

21 :氏名黙秘:04/05/26 22:07 ID:???
斉田・伊野・根田

さいだ・いの・ねた

最大のネタ

22 :氏名黙秘:04/05/26 22:10 ID:???
作った奴は凄いと思う。
一応ネタだってあることを暗示してるだけまだマシかな。

23 :氏名黙秘:04/05/26 22:12 ID:???
詐欺だ  偽造  先生

24 :氏名黙秘:04/05/26 22:14 ID:???
漏れはあほやな〜。
楽しませてもらったよ。

25 :氏名黙秘:04/05/26 22:17 ID:???
辻村の自立と書いてる部分はうpされてた?

26 :氏名黙秘:04/05/26 22:17 ID:???
実証済み根拠に基づくは空欄としては長すぎるな
ということは実証的蓋然性か
ぴったりはいるな 
しかしその前の実証的が空欄になってない
答えでないじゃん

27 :氏名黙秘:04/05/26 22:18 ID:???
すごい!ネタとはいえさぞ名のある方のカキコに違いない。少なくとも「具体的」よりも適切な語句があることが明らかになった。

28 :氏名黙秘:04/05/26 22:32 ID:???
漏れ達は文献絶対主義に陥りがちだがそれに対して警鐘をならしたものといえる。

29 :氏名黙秘:04/05/26 22:38 ID:???
>>12
参考までに、どの文献に載っているのですか?

30 :氏名黙秘:04/05/26 22:41 ID:???
>>28
せっかくの傑作ネタを下らん御託で汚すのはやめなされ。

31 :氏名黙秘:04/05/26 22:43 ID:???
う〜ん「具体的」じゃないのか。3かよ・・・。

32 :氏名黙秘:04/05/26 22:54 ID:???
だから散々実証的と同じ意味の語句が入るって言ってるじゃん。科学的とか客観的とか。
12はネタだが、12にみたいに書かれないと分からないのかよ・・・

33 :氏名黙秘:04/05/26 22:59 ID:???
>>32
おまえがどこまで分っているのかと(ry

34 :氏名黙秘:04/05/26 23:12 ID:???
確かに5には「実証的」や「客観的」でも入るだろうね
でも3に「自立」は入らない

35 :氏名黙秘:04/05/26 23:27 ID:???
3だと私44になっちゃう。どうしよう・・

36 :12:04/05/26 23:34 ID:???
おまいらご賢察のとおり>>12はネタ(根田)ですた。
本試験じゃ>>12に挿れたような言葉が入るのかなと思って
「具体的」を切って肢3にマークしたんだけどね。
でも肢5の可能性もありでしょう。
6/2まではわからんわ(オレは54-53なんで合格はしてるんだろうけどね)


37 :氏名黙秘:04/05/27 01:25 ID:???
>35
漏れもデス。


38 :氏名黙秘:04/05/27 01:29 ID:???
おまいらヒマだな 論文でも適性でも就活でも宅建でもいいから、なんかもっと有益なことしたら?

39 :氏名黙秘:04/05/27 02:15 ID:Xvq4HVBG
おやすみ〜また明日会おうね

40 :氏名黙秘:04/05/27 06:37 ID:???
樋口陽一も憲法的価値として自立を認めてるかも。

41 :氏名黙秘:04/05/27 07:16 ID:???
ネタ作ってバレを入れてしまうのは幼いな。
右往左往する様を楽しむのが通。

42 :氏名黙秘:04/05/27 10:05 ID:???
新スレ立ってるので見てみたらまだ3に自立は入らないといってるやつがいるのか。

43 :氏名黙秘:04/05/27 10:15 ID:???
>>40
文献は?


44 :氏名黙秘:04/05/27 10:37 ID:???
で、LECから送られてきた解説、
19問の最後「以上により」の段落で
「Cには『未成年者』・・・・」ってなってるんだけど・・・・

これって、最初に解説作ったときにはファンダメンタル参照してなくて、
あとからCに「自律」入れたけど、最後の段落を直し忘れたとか、そういうこと?

45 :氏名黙秘:04/05/27 10:40 ID:???
>>38
無益だという指摘をする書き込みもまた無益。ウンコだ。
お前が「お前らと違って俺は忙しいんだ」と主張したい自己顕示欲の持ち主だってことはわかる
だが、せっかく書くんだったらもう少し頭を使って面白いことを書いたらどうだ?このバカちん。

>>41
ネタって暗示してくれてなかったらお前が一番右往左往してたんだろw
そうじゃないって言うんだったら手本を見せてくれ

ちなみに俺は忙しいのでこれで失礼する。諸君の健闘ならびに検討(問19の)を祈る!

46 :氏名黙秘:04/05/27 11:01 ID:ZAKB8GwH
      糸 冬

47 :氏名黙秘:04/05/27 11:12 ID:K+amXfBZ
なんだ!また流れが3に傾いているじゃないか?
5だよ。5。

48 :氏名黙秘:04/05/27 11:13 ID:???
 本番では、次の手順で解いた。
@この手の穴埋めは、問題文後半にヤマがある。前半は時間とエネルギーを節約するため、
  緩やかに審査する。それでも、1と2は切れる。
A後半は厳格に審査する。「わいせつ」と「具体的」がヤマ。
Bわいせつ  →問題演習量の少ない椰子がひかっかかる。
         →法務省、若手を殺して、1アウト・ゲッツ。
C具体的 →直前に同じ語句があるので、キーワード・リンクにしては単純すぎると勘ぐった椰子が×をつける。
       →法務省、予備校ズレしたベテを殺して、2アウト・ゲッツ。


49 :氏名黙秘:04/05/27 11:14 ID:???
 No.19は、問題文最後の批判見解が、よど号判決と同趣旨を述べていると気づ
けば難しくない。一般に最高裁は、わいせつ図書規制・有害図書規制の審査が甘い。
批判見解は、せめて「よど号」判決並の厳格さが欲しいと言っている。とすると、
「よど号」判決の「相当の具体的蓋然性」が(J)に入る。正解は5。


50 :氏名黙秘:04/05/27 11:16 ID:???
>>44
笑える。LECはファンダ見て解答変更したって誰か言ってたよなw

51 :氏名黙秘:04/05/27 11:16 ID:???
>>47
いや、ちがうね。
5につけたヤツは勝利を確信して勉強に邁進中
3につけたヤツは敗北の予感に苛まれ入り浸り
ま、こんなところだ

52 :氏名黙秘:04/05/27 11:16 ID:???
>>42
だってそれがいなくなったら疑義問じゃなくなるじゃん。

自立が入ると言ってる奴も、具体的が入ると言ってる奴も、
それが「いまいちしっくりこない」とは思ってる。

>>45
ダジャレ(しかも自らの解説つき)ですか?

53 :氏名黙秘:04/05/27 11:22 ID:???
768 名前:氏名黙秘 :04/05/27 11:19 ID:???
問6こそが問題。
法律学辞典を調べてみたところ、公職選挙法は議員が途中で欠けた場合の繰上げ補充を既定しているとあった。
小六法を引いてみても、補欠選挙は繰り上げ補充がないときとある。
小選挙区でも繰り上げ補充が行われるとある。
法律学小事典には、動転でくじで巻けた場合にしか繰り上げ補充は行われないとあるが、裏から言えばそのような場合には繰り上げ補充は行われるということ。
また、定足数と総議員数は別。
定足数は総議員数を3で割ったもの。
議員が2人死んだりしても、定足数は変動しない。
今年、2人補欠選挙が行われたが、定足数は変動していなかった。
問題文に「ほとんどない」とあるのは補欠選挙を考慮してもほとんどないという意味ではないか




54 :氏名黙秘:04/05/27 11:23 ID:???
>>51
いままでのうちで、最も有益なレスだ。

55 :氏名黙秘:04/05/27 11:27 ID:???
>>51
別にこのスレはライン上(45-47)の奴ばかりじゃないと思うが・・・
勝利を確信した奴ほど煽るのが2chの常態

56 :氏名黙秘:04/05/27 12:42 ID:???
 5は確定 芦部181頁の岐阜条例事件に対するコメント(さんざん外出)

 この判示は、「有害図書」と青少年非行化との因果関係をやや安易に認めた点に
問題がある。少なくとも、「青少年非行などの害悪が生ずる相当の蓋然性のあるこ
と」(伊藤正己裁判官補足意見)が、【具体的】に明らかにされる必要があろう。

>>53 ということで、No.6をやる?

57 :氏名黙秘:04/05/27 12:49 ID:???
>>56
秀逸なまとめ、グッジョブ。


58 :氏名黙秘:04/05/27 13:24 ID:???
だからあ文献の有無は決め手にはならないんだって。


59 :氏名黙秘:04/05/27 13:28 ID:???
文献がどれだけ重要か分からんってことは学部生?

文献の引用を不正確にやると殺されても文句言えん場合もあるよ。

60 :氏名黙秘:04/05/27 13:35 ID:???
5説の人はみんな断定口調ですね。よっぽど自信がないんでしょうか。

61 :氏名黙秘:04/05/27 13:40 ID:???
>>59
> 殺されても文句言えん場合もあるよ。

たとえば?

62 :氏名黙秘:04/05/27 13:42 ID:???
>>59
この点、実務で引用間違いはヌッ殺される罠。
そして、司法の択一は実務家登用試験。
よって、司法の択一で引用間違いはヌッ殺される罠。

完璧な三段論法だ!山島マンセーーーーーーー!w

63 :氏名黙秘:04/05/27 13:43 ID:oTkZbMKr
>53「今年、2人補欠選挙が行われたが、定足数は変動していなかった。」
そりゃそうでしょう。実務は法定議員数を基準に定足数を考えているから。
おれもbUのCを○にしたいが、53の見解には無理がある。

64 :氏名黙秘:04/05/27 13:47 ID:???
5説は受験生多数説なんだからど〜んと構えていればいいんですよ。

65 :氏名黙秘:04/05/27 13:47 ID:???
燃料マダー チンチン

66 :氏名黙秘:04/05/27 14:18 ID:???
仮に3が正解だとすれば、知識を機械的に動員するのではなく「自立」でも
文章が憲法的に成立するかを検討させる問題だったということか。あと岐阜の知識と。

67 :氏名黙秘:04/05/27 14:32 ID:???
>>63
そうとも言えないよ。
4を誤りとするのは再反論が存在すること=反論は誤りとすることだろ?
「ほとんど」とか曖昧な言葉を使ってるのに誤りと断定するのはどうよ?


68 :氏名黙秘:04/05/27 14:32 ID:???
オマイラみんな暇ですね。論文やれよ。

69 :氏名黙秘:04/05/27 14:36 ID:???
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hedy/image/photo/49-pantira01.jpg
すごいパンチラ・・・しかもちょっと透けてるw

70 :氏名黙秘:04/05/27 14:51 ID:???
>>69
(;´Д`)ハァハァ

71 :氏名黙秘:04/05/27 14:52 ID:???
>>69
モロ見えじゃんw

72 :氏名黙秘:04/05/27 14:56 ID:???
>>68
未だにお前みたいな奴がいるわけだが・・・・
多分、みんなお前よりやってるよ。

73 :氏名黙秘:04/05/27 15:15 ID:???
この時期に出題ミス報道がないことからすると
没問は無いのかな・・・

74 :氏名黙秘:04/05/27 15:15 ID:???
>>56
それ、「判示」への批判な。

75 :氏名黙秘:04/05/27 15:24 ID:???
憲法用語的には、「相当の蓋然性の基準」と「相当の具体的蓋然性の基準」は
ほぼ同じものとして使われている。
それに、批判は判例そのものに対するものではなく補足意見が
「相当の蓋然性(相当の具体的蓋然性)」の基準を使って判断していることに
対してそれでは足りないと言っているのだから、これより厳しい
「相当の(高度の)蓋然性」の基準が入ると考えるべき。

76 :氏名黙秘:04/05/27 15:33 ID:???
>>75
理路整然としていて意味はよくわかった。

でも、そもそも「相当の[ J ]蓋然性」という基準を出して批判している段階で、
その批判は、さほど大きな対立要素を提示しているわけではないんだよね。

[ J ]のなかに「客観的」が入ろうが「具体的」が入ろうが、大して変わらない。
前者が入ると非常に対立的な基準となり、後者が入ると対立する基準とならない(批
判対象の基準と同じ)、という考え方も、いまひとつ説得力はない。

客観的、実証的、具体的、って結局ニュアンスの違いでしかないような気もする。

77 :氏名黙秘:04/05/27 15:37 ID:???
>>75
批判は蓋然性の強さという量的な部分を批判してるんじゃなくて、
いかなる基礎に基づくかという質的な部分を批判してるので、「高度な」は違うと思われ。

78 :氏名黙秘:04/05/27 15:43 ID:EIy5Oh1x
今年の作成者のレベルの低さからして、「具体的」が入るのでは?

単に、佐藤と芦辺の継ぎ足しでしかないとかんがえたほうがいいのでは?

79 :氏名黙秘:04/05/27 15:46 ID:???
>>憲法用語的には、「相当の蓋然性の基準」と「相当の具体的蓋然性の基準」
はほぼ同じものとして使われている

こういう発想する人は、判旨を読んだことが無い人だと思う。補足意見のい
う「相当の蓋然性」とよど号の基準をどう読んだら一緒の基準といえるんだ
ろう。よど号の相当の具体的蓋然性の基準が一般的に厳格な基準として好意
的に評価されている点を見逃しているのでは。


80 :氏名黙秘:04/05/27 15:47 ID:ZAKB8GwH
>>78
だな
前半はファンダを参照していること明らか
みんなにもファンの該当する章読んで欲しい
そしたらこの章が自律ってコトバをいかに大切にしているかわかるよ

81 :氏名黙秘:04/05/27 15:56 ID:???
当方>>74
「高度の」はちょっとおかしいような気がする。

また、岐阜の補足意見とよど号基準が、同じものかどうかもぁゃιぃといえばぁゃιぃ
でも、>>79のような
これこれの発想をする人は理解できていない・・・という旨の書込も
なんだかなぁ、という感じ

全ての食い違いが相手の無理解から来てると思えば確かに楽。
しかし、このスレでも、相手の論拠は理解した上で、なお疑問ありとする人も大勢いる。



82 :氏名黙秘:04/05/27 15:57 ID:???
5説の人はすぐに反応してくれるので煽りがいがありますね。

83 :氏名黙秘:04/05/27 16:17 ID:???
>>82
いちいちご苦労様です。

>>81
まったく同じ出なくてよいと思うのだが。
ニュアンスが同じ程度あれば。そこまでは否定できないでしょ?
よど号「=相当の具体的蓋然性」との関係はこんなんじゃないの?

52 :氏名黙秘 :04/05/22 12:34 ID:???
手元には、問題文と百選よど号判旨しかないんだが、
問題文の補足意見「相当の蓋然性」≠よど号の「相当の蓋然性」じゃない?
問題文の補足意見の方は、「社会の共通認識」に依拠してて、
より抽象的である。なので、むしろ
問題文の「相当の[J]蓋然性」≒よど号の「相当の蓋然性」
だと思うのだが。「具体的な事実認識を踏まえ」てるからね。よど号は。
とすれば、Jには「具体的」が入り得ると思うんだけどなぁ。


「J」に何が入るかは、多分に言葉遊び的なものだと思う。
とすれば、なんでも入りうる。何でも入りうるなら、
肢にその言葉があり、
しかも、それが問題文上入り得(たとえ他の語句を排斥するほど確実でなくても)
その言葉が憲法学上、受験生に知れわたる程度に使われてる言葉であれば
解答として、必要充分条件ではないか?

84 :氏名黙秘:04/05/27 16:41 ID:???
>>83
言葉遊びというのが適当かどうかは留保するとして、3説の人もそこまでは大筋で認めると思う。
(ぴったりな論文が見つかった場合などを除いて)
ただ、解答が1つしかない場合に、直前にある「具体的」を入れるという作問を法務省がするのかが
5説の争点なんでないの?それで、その点に関しては証拠もなにも上げようがないと。

85 :氏名黙秘:04/05/27 16:50 ID:???
>>84
「言葉遊び」というのは、確かに変だね。
まぁ、なんでも入りうる風なことをいいたかったんだろうが。

> 直前にある「具体的」を入れるという作問を法務省がするのかが
> 5説の争点なんでないの?
また、ヒントか引っ掛けか論争ですね。w
「同じ語を使うのは違和感がある」+「そんな作問するだろうか?」
というのは、ただの気分の問題であって
「理由→規範?に同じ語は使われうる」という方が、はるかに説得的だと思うが。
これも、3説からすれば、なっとくいかないのだろうか。

> それで、その点に関しては証拠もなにも上げようがないと。
確かに。w
まぁ、5説の背後には、常に「自立」が入りえないというのがあるんだが。
だから「具体的」が「入りうる」で足りると。

86 :氏名黙秘:04/05/27 16:58 ID:???
「自立」入りうるか?
→ファンダに反してる+問題文上も入りうることの説得的論証なし。
→入りえない(誤植つっぱね説はあえて除く)
   ↓
「具体的」入りうるか?
→入りうることは、異論なし

…5?

87 :氏名黙秘:04/05/27 16:58 ID:???
>>85
ループ覚悟で言うと

>「理由→規範?に同じ語は使われうる」という方が、はるかに説得的だと思うが。

法律文章的、憲法的には正しいと思うけど、
出題意図的、作問的には果たしてありうるのかなと思う。

88 :氏名黙秘:04/05/27 17:05 ID:???
5は多数説なんだから必死にならないでよ〜ホントに不安になっちゃうよ〜

89 :氏名黙秘:04/05/27 17:10 ID:???
今気がついたけど、学会・学界において多数説というのが優勢で有力な説という意味を持ちうるのは
構成員に充分な思考能力があることを前提にしてるんだね。

90 :氏名黙秘:04/05/27 17:17 ID:???
ここまで来て、争点をまったく理解していないな。
おそらく、3説、5説の大多数の人にとって、

「自立」が入りえないことに異論はない。
「具体的」が入ることにも異論がない。

ただ、3が正解とされることに異論がある。
だけだろ。
そして、その点に関しては証拠もなにも上げようがないと。
6月2日までは。

91 :氏名黙秘:04/05/27 17:18 ID:???
>>87
> 出題意図的、作問的には果たしてありうるのかなと思う。

作問的にありうるかありえないか、というのは

「具体的」が正解かどうか、ではなく、
「具体的」という言葉を選択肢にいれるかどうか、という段階の問題では?

同じ言葉が文中にあるのに〜
というなら、選択肢にその言葉が使われている段階で既に問題として破綻している
ことになる。

そもそも、この問題を良問と考えている人間はいないわけだし。

92 :氏名黙秘:04/05/27 17:20 ID:???
佐藤幸治先生が、人格的自律権についての説明の中で、自立・自尊云々と書いてるのを見たことがある。
その部分が、もし、「自律」の言い換えであれば、「自立」でも、意味は通じることとなる。

答がどっちかは分からないけど、この「高度の蓋然性」の修飾としては、
「具体的」というのと「実証的」ないし「科学的」は、
・・・「自律」「自立」と同じ程度に意味が異なる気もする。



93 :氏名黙秘:04/05/27 17:23 ID:Oc3E7JZT
議論の参考にでもしてください(私は3派です)

憲法の基本判例(別冊法学教室)p22 市川正人教授(現試験委員)担当部分から

未決拘禁者の閲読の自由の制限に関しては
そのような制限が許されるとする立場が一般的
(a 通常の新聞紙の閲読は一切制限不可とする立場もある)
その中で
b 閲読により,逃亡・罪証隠滅の防止,規律・秩序の維持に対する
  障害が生ずるおそれがある場合には監獄の長の専門的・技術的判断に従って
  閲覧を制限しうる

c 閲読により障害が生ずる相当の蓋然性がある場合には閲読制限が認められる

d 閲読により障害が生ずる高度の蓋然性がある場合には閲読制限が認められる

e 閲読により障害が生ずる明白かつ現在の危険があって
  はじめて閲読を制限できる

といったように見解は分かれている。


94 :氏名黙秘:04/05/27 17:25 ID:???
>>92
自律の問題に関しては、本来の正解が「自律」であることがはっきりしており、
それとの関係で「自立」が許容されるか否かが問題となっている。

蓋然性の問題に関しては、そもそもどんな修飾語を要求しているのかが問題と
なっている。

両者は微妙にその問題の所在を異にする。

95 :氏名黙秘:04/05/27 17:28 ID:???
68 氏名黙秘 age 04/05/27 14:32 ID:???
オマイラみんな暇ですね。論文やれよ。

96 :氏名黙秘:04/05/27 17:29 ID:???
>>91
具体的を入れるのは正しい、でも「もっと適当で正しい」言葉があって、それが入るのでは
という疑念が湧くわけよ。
設問は正しい組み合わせを選べだから、具体的を入れたっていいと思うけど、
法務省がそれを正解とするかどうかはまた別の話。

97 :氏名黙秘:04/05/27 17:30 ID:???
90さんそれは違うよ。3説の多くは「自立」でも意味は通じると解しているよ。

98 :氏名黙秘:04/05/27 17:31 ID:???
>>94
「本来の正解」というのを想定するのかどうかも3説、5説の分かれ道かな。

99 :氏名黙秘:04/05/27 17:32 ID:???
>>98
ごめん、「本来の正解」は間違いだった。

原文、という程度のニュアンスに受けとって欲しい。

100 :氏名黙秘:04/05/27 17:36 ID:???
>>63
現在議員数説をとっても定足数が変動しないんだってば
衆議院の法定定員480人定足数3分の1以上で160人以上
1人死んで479人定足数3分の1以上で159.666人以上すなわち160人以上
2人死んで478人定足数3分の一以上で159.333人以上すなわち160人以上
以上のように現在議員数説からも2人死んだりしても定足数は変動しない
それに小選挙区は統一補欠選挙をやっているから欠員が同時に補充される
変動が少ない
過去の補欠選虚数を調べてみたところ、2人以上の補欠選挙を行ったのは、辻本議員のときだけ
「ほとんどない」といえるだろう


101 :氏名黙秘:04/05/27 17:39 ID:???
ちなみに参議院なら3人まで変動しない

102 :氏名黙秘:04/05/27 17:39 ID:???
>>100
確かにそう言われると揺れてくるのう。
いずれにしても2日が楽しみだ。

103 :氏名黙秘:04/05/27 17:39 ID:???
点字の論点はどうなったの?
答えが5だった場合、
試験問題で使用されるのがひらがな点字だとしたら、
自立と自律の区別はどうするのか質問状出した方がよくないかい?


104 :氏名黙秘:04/05/27 17:40 ID:???
>>100
「ほとんどない」という言い回しが気になる。
ほとんどない、というのは、ある、というのを否定してないからね。

105 :氏名黙秘:04/05/27 17:41 ID:???
>>90
アンタ完璧。
もうその通り。
そういうわけで論文頑張ってる19が5で47点の漏れ。

19が3で合格点が47だったら・・・・・・ボー○ン事件(ry

106 :氏名黙秘:04/05/27 17:42 ID:ZAKB8GwH
>>100
Cは、前半がまちがい
後半の「ほとんど」は、前半にかかってないよね
だとすると、補欠選挙がありうるのに、繰り上げ当選すると言い切っているとは、間違い

107 :氏名黙秘:04/05/27 17:43 ID:???
>>103
前スレで法務省に対する大学入試センターの答申があって、その中に同音異義語には
注釈をつけるという記述があった。詳しく読んでないけど、先頃の試験もそうなっていたのだと思う。

また、友人の友人が点字受験者だったが注釈はなかったとの未確認情報あり。

108 :氏名黙秘:04/05/27 17:43 ID:???
>>103
出せばいいじゃん。

109 :氏名黙秘:04/05/27 17:44 ID:???
いずれにしても6問はおよそ憲法の問題としては
不適切極まりない、現代政治学かなんかの問題だな。
やんなってきた。
くだらねー糞問は勘弁してくれ。

110 :氏名黙秘:04/05/27 17:46 ID:???
憲法の問題が練られていないのは、なにも今年に限ったことではないがな。
出題者にとって司法試験がいかに「どうでもいいもの」かがわかって悲しい。

111 :氏名黙秘:04/05/27 17:47 ID:???
>>107
注釈なかったのか…
でもあったとしても、
注釈のつけ方によっちゃあ
答えを教えてるのに等しくなるぞ。
自律と自立は違うんだよ〜ん、ていうのが
肢3の正誤の核心なんだから。

112 :氏名黙秘:04/05/27 17:47 ID:???
憲法は政治と高度に接着してるという事実をお忘れなく。
条文の半分以上は政治(統治)に関するものだYO!

113 :氏名黙秘:04/05/27 17:48 ID:???
誤植説もありますよ。

論文手形で訴求のところが遡及になっていたのに、
なにも訂正すらなかったという事実。

択一でもh11年に問題文本文ではないにしろ、
試験前に訂正の告知が入ったこと(当時はあった冊子裏の説明文)。

114 :氏名黙秘:04/05/27 17:49 ID:???
そもそも憲法なんて実務で使うのかYO!
橋下も10年使ってないって言ってたし。
だいたい憲法使うなんて左かなんかの物好きだろ?
そんな科目のために右往左往してると思うと
情けなくなる。

115 :氏名黙秘:04/05/27 17:49 ID:???
法は政治のはしためという言葉をお忘れなく。

116 :氏名黙秘:04/05/27 17:50 ID:EIy5Oh1x
>106

問いが「誤りを含む」となっているので、前半が「誤りを含む」とはいえないと思うのだが・・・
いずれにしても、19問よりも6問(あと26問もと思うけれど)の方が争いがあると思うけど。
19は5で決定(俺は3にしてしまったけど)なので、このスレは6・26についての議論に変更したほうがいいと思う。

117 :氏名黙秘:04/05/27 17:51 ID:???
あと、同点でくじ引きで負けたものを次点の者といえるかが問題となる
この点、有ひかく法律学辞典(試験委員の戸波、長谷部教授らが執筆)には繰り上げ補充とは、「次点の者」を繰り上げて当選させることとある
そして小選挙区では、同点でくじで負けたものがいた場合にしか「繰り上げ補充は行われない」とある
これは裏を返せば、このようなものがいた場合には繰り上げ補充が行われるということである
すなわち、同点でくじでまけたものがいたばあいも、(次点を繰り上げる)繰上げ補充が行われるということであり、同点でくじで負けたもの=次点のものということができる


118 :氏名黙秘:04/05/27 17:51 ID:???
>>111
だよな。
というか、択一の翌週に裁判所事務官試験の択一試験受けたんだけど、
最高裁発表の公式正解で、没問が1コ、正解が2コある問題が3コくらいあったよ。
総問題数70問だから司法とあまり変わらない。
司法も、管轄こそ違えど、没問にしてくる可能性はあると思われ。

119 :氏名黙秘:04/05/27 17:51 ID:???
113だけど
本来「遡求」(←振出人に請求を拒絶されたあとのヤツ)
のところ「遡及」になっていたです。

120 :氏名黙秘:04/05/27 17:52 ID:???
>>114
法律で飯食っていこうという人間が、憲法を、そんな「科目」と言い切ってしまう
のも、なんだかもの悲しいものがある。

121 :氏名黙秘:04/05/27 17:53 ID:???
>>114
最高裁で玉串料いかん判決が出てることをお忘れなく。
さりげなく洗脳するなよ。

122 :氏名黙秘:04/05/27 17:54 ID:ZAKB8GwH
>116
きみ国語の成績あんまよくなかったでしょ?

123 :氏名黙秘:04/05/27 17:56 ID:???
>>106
比例区では、繰上げ補充が行われる
選挙区も同点でくじで負けたものが、繰上げ補充される
同点でくじで負けたものを次点ということができることについては>>117参照


124 :氏名黙秘:04/05/27 17:56 ID:???
>>120
憲法の捉え方は人それぞれだろうよ。
漏れは、今の憲法なんてさっさと変えちゃえば
いいと思うけどな。


125 :氏名黙秘:04/05/27 17:56 ID:???
>>114
憲法・最高法規性
これに反する法律は効力を(ry

ok?

126 :氏名黙秘:04/05/27 17:58 ID:???
>>122
公職選挙法112条参照

127 :氏名黙秘:04/05/27 17:59 ID:???
>>124
漏れも改正論者でつ。

128 :氏名黙秘:04/05/27 17:59 ID:???
>>113
誤植ならさすがに訂正入ると思うんだが
でも法務省のやることだから
誰も指摘しなきゃそのまま確定させそうな悪寒…

129 :氏名黙秘:04/05/27 18:00 ID:ZAKB8GwH
>>126
その国語力で大学受かったのですか?
さしつかえなければ何大かおしえたいただきたい

130 :氏名黙秘:04/05/27 18:01 ID:???
>>124
今の憲法なんて変えるべきだ、だからどうでもいい。

って言う法曹とは関わり合いたくないな。俺が一般人なら(って今も法曹じゃないけど)。

131 :氏名黙秘:04/05/27 18:01 ID:???
>>127
憲法改正は時間の問題ですね。
でも改正前に受からないと、憲法の勉強が大変になりますよ!

132 :氏名黙秘:04/05/27 18:02 ID:???
>>129
東京大学

133 :氏名黙秘:04/05/27 18:03 ID:ZAKB8GwH
>>132
理系ですか?

134 :氏名黙秘:04/05/27 18:04 ID:???
>>129
先入観なしに問題文と>>123を読んでみて



135 :氏名黙秘:04/05/27 18:04 ID:???
6問が2になる可能性はどのくらいあるんだ?
なんか上見てると2もありそうな感じだけど・・・?

136 :氏名黙秘:04/05/27 18:05 ID:???
>>133
文科一類
現役です

137 :氏名黙秘:04/05/27 18:05 ID:ZAKB8GwH
もう2ちゃんやめます

138 :氏名黙秘:04/05/27 18:07 ID:???
なんだか No.6 を蒸し返したい奴がいるみたいだが、疑義問スレたてろ。
そんでもって、このスレもそっちに統合してしまえ。

もしくはレスでどの問題を論議しているのが明示して欲しい。わけわからんから。

139 :氏名黙秘:04/05/27 18:08 ID:???
>>133
これまでの書き込みを読んだ上で、問題文を読んでみてください
小選挙区は補欠選挙という誤解を忘れて

140 :氏名黙秘:04/05/27 18:08 ID:???
19問は決着?

141 :氏名黙秘:04/05/27 18:09 ID:???
>>108
もし答えが5なら出そうと思ってます。
ちゃんとした返答がくるかは期待できないと思いますが…

142 :氏名黙秘:04/05/27 18:18 ID:???
相変わらず、このスレ伸びるな

143 :氏名黙秘:04/05/27 18:19 ID:???
ファンダの該当箇所って何ページですか?
立ち読みするから、教えてエロイ人!

144 :氏名黙秘:04/05/27 18:20 ID:???
>>143
34

145 :氏名黙秘:04/05/27 18:22 ID:???
>>136
差し支えなければ、1年次の必修科目に何があったか教えてください。

146 :氏名黙秘:04/05/27 18:27 ID:???
ファンダメンタルに似たような記述はあるが、そのままではない。
だから、論文は忠実に引用するから自立は入らないという批判は失当。
他方、芦部憲法学には、「相当の具体的蓋然性」を使うべきとは一言も書いていない。
芦部憲法には、相当の蓋然性の有無を客観的に判断すべきという記述がある。
したがって客観的が入る

147 :氏名黙秘:04/05/27 18:29 ID:???
>>145
一年次の必修ですか
基礎演習

148 :氏名黙秘:04/05/27 18:30 ID:???
あと、必修ではないが、江里口教授の宇宙科学で授業に出ないでレポートだけ出しに行った思い出があります

149 :氏名黙秘:04/05/27 18:31 ID:???
>>147
東大生でないことがわかってホッとしたよ。

150 :氏名黙秘:04/05/27 18:31 ID:???

>>145
あと、必修ではないが、江里口教授の宇宙科学で授業に出ないでレポートだけ出しに行った思い出があります


151 :氏名黙秘:04/05/27 18:32 ID:???
12はネタだが、具体的を入れるよりよっぽど文章としておさまりがいい。
よくできているよ。具体的を入れた文献そのものが見つかれば一発決定なん
だが、芦部の間接証拠だけでは一抹の不安が残る。自律と自立は同音異義語
でもあの文章ではどちらでも通じないわけではないからな、具体的が直前に
そのまま出てきていることとあわせて、つくづくいやらしい問題だ。

152 :氏名黙秘:04/05/27 18:33 ID:???
>>149
東大生ですよ
別に珍しくももなんともありません


153 :氏名黙秘:04/05/27 18:34 ID:???
東海大?

154 :氏名黙秘:04/05/27 18:35 ID:???
東大生だったら必修科目全部挙げてみろっての。
授業受けた教室名もな。

155 :氏名黙秘:04/05/27 18:35 ID:???
>>153
東京大学

156 :氏名黙秘:04/05/27 18:36 ID:???
>>155
トンキン大?

157 :氏名黙秘:04/05/27 18:39 ID:???
>>154
憲法1部2部、民法1部2部3部、刑法1部、商法1部2部、民事訴訟法1部、刑事訴訟法
25番が多かった


158 :氏名黙秘:04/05/27 18:39 ID:???
長谷部ゼミ生が19問のことを長谷部に聞いて、
答えは5だという返事が返ってきたそうだ。19は5で決着だ。
まあ、長谷部も悪気は無かったんだろうが、守秘義務に思いっきり抵触してるわな。

567 :氏名黙秘 :04/05/27 17:35 ID:???
自立だと、社会的・経済的自立を意味するだけで、自律より狭い意味らしいよ。
自律した未成年者は、他者との人権の調整できる存在らしいけど、
単に自立しただけの未成年者は自己実現のみで他者との人権の調整という観点は含まれないらしい。

以上、長谷部談

159 :氏名黙秘:04/05/27 18:40 ID:???
あっ、一類ね。
選択必修は除いてるよ

160 :氏名黙秘:04/05/27 18:40 ID:???
長谷部って試験委員だね。
何か、あっけない幕切れ・・・・・・

161 :氏名黙秘:04/05/27 18:40 ID:???
>>157
詐称確定だね。みっともない奴だ

162 :氏名黙秘:04/05/27 18:41 ID:???
19より6が問題

163 :氏名黙秘:04/05/27 18:42 ID:???
>>161
詐称じゃないつってんだろ


164 :氏名黙秘:04/05/27 18:42 ID:???
長谷部って最近試験委員になったんだっけ?

165 :氏名黙秘:04/05/27 18:43 ID:???
6は2が正解

166 :氏名黙秘:04/05/27 18:44 ID:???
見え透いてるから委員ネタはやめれ

167 :氏名黙秘:04/05/27 18:54 ID:???
5説なのはうれしいが、長谷部ネタほんとだったらどうなんの?
なんか罰則あるんだろ、守秘義務違反って。まじやばくないか?

168 :氏名黙秘:04/05/27 19:00 ID:???
>>163
もういいよ、バレバレなんだよ。

さて、せっかくだから本題のNo19について少し書いておくと、
議論するのは
・法律的(憲法的)に正しい答はどれか
・法務省が正解と考えているのはどれか
のどちらかであるかについて、意思統一が出来ていないように思われる。

法律を学ぶものとして議論すべきであり、議論するに足るのは前者であるけど、
受験生にとって当面の関心があるのは後者であろう。

前者について3か5かを決定するのは極めて困難だと思われるが、
3と考えることも可能であろう。
辰己は前者について3としたものと考えられる。

一方、後者について3と考えることは無理というべき。
教科書の記述をほぼそのまま使用しておきながら、
その記述と異なる穴埋めを正解とするのは、常識的に考えてありえないからである。

3を正解と主張する人らは、おもに前者について3を主張するが、
例え前者が3であるとしても、それをもって当然に後者が3であるとはいえないことを
認識する必要があると漏れは思うよ。


169 :氏名黙秘:04/05/27 19:00 ID:???
>>84
 (J)は違憲審査基準の名称であるが、相当の具体的蓋然性の基準は、LRAその
他の有名な審査基準と比べると、名称そのものは有名でない。よど号事件の基準で
あることは知っているけれど、呼び方は固定されてはいないと考える受験生もいる
かもしれない。そのため、ヒントとして、ことさらに(J)の前に具体的を置いた
とは考えられないだろうか?


170 :氏名黙秘:04/05/27 19:00 ID:???
おいおい長谷部ネタカキコした君イ、既に名誉毀損罪が成立していることを認識しているよね?

171 :氏名黙秘:04/05/27 19:01 ID:???
6にしても19にしても、皆すごい調査力と分析力だね。
今年の作問のいい加減さからいって、試験委員はそこまで考えて
作ってないよ。マジで。
もう現行は敗戦処理モードと言うことだろう。

172 :氏名黙秘:04/05/27 19:01 ID:???
>>158
ってかあることに気づけばこれがネタだってすぐに分かるな・・・

173 :氏名黙秘:04/05/27 19:02 ID:???
>>171
ロー未習コースで焦ってる君。早く巣にお帰り。
バレバレだよ。

174 :氏名黙秘:04/05/27 19:03 ID:???
>>158
原文には「答えは5だという返事が返ってきた」とはなかったけど?

http://school3.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1084987206/567

175 :氏名黙秘:04/05/27 19:11 ID:???
>>168
逆に憲法的にはどうか分からんが、法務省的には、3を正解の
つもりにしてるのでは、という指摘もあるよ。

19 この問題だけ見ると、5が答だと判断した方がいいと思います。
  しかし、文献など見て判断すると、作問者は3のつもりで作ったと思われます。
  答が5になる可能性は低いと思います。あるとして「解無し」(ボツ)かと。

176 :氏名黙秘:04/05/27 19:13 ID:???
>>106
次点のものが繰り上がると言い切るのは正しい。
選挙区でも、次点のもの=同点でくじで負けたものが繰り上がる>>117参照
公職選挙法113条には、前条の規定(繰り上げ補充)により当選人を定めることができないときに補欠選挙が行われるとある
すなわち、次点のものが繰り上がる(断定)、次点のものがいないときには補欠選挙
したがって前半も誤りを含むとはいえない


177 :氏名黙秘:04/05/27 19:15 ID:???
つまり、次点のものが繰り上がる、ということと、次点のものがいないときに補欠選挙が行われるということは矛盾しないということです

178 :168:04/05/27 19:18 ID:???
例の文献があるということを知りつつ、法務省的正解が3であると主張するのは
3が正解であったらいいな、という願望が強すぎる余り冷静な判断力を失ってしまっているか、
残念ながら一般的な判断力を欠いている人であると言わざるを得ないよ。

繰り返しになるが、名のある学者の記述をほぼそのまま使いながら、
それとは異なる穴埋めを正解とする、というような作問をするとは、
常識的には考えられないよ。


179 :氏名黙秘:04/05/27 19:19 ID:???
実は6問の方が2日、大どんでん返しありそうだな。

180 :氏名黙秘:04/05/27 19:24 ID:???
>>179
激しく同意

181 :氏名黙秘:04/05/27 19:25 ID:???
6問が2になったとすると、合格点上がらないか?
確か50%くらいが2にしてるでしょ。

182 :158:04/05/27 19:26 ID:???
>>166>>172>>174
あー。すまんすまん。
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1084987206/567
のカキコ見て、すっかり長谷部が19は5とでも言ったのかと、俺が早とちりして、あんなカキコしちまった。
158のカキコは忘れてくれ。

183 :氏名黙秘:04/05/27 19:26 ID:oTkZbMKr
>177
「次点のもの」って、「同点でくじで負けたもの」のことなの?
小選挙区で当選したものの次ぎに得票したものも入るのじゃないの?
小選挙区で議員が欠けた場合、補欠選挙での補充が普通でしょう。

184 :氏名黙秘:04/05/27 19:27 ID:???
>>178
ファンダメンタルそのままじゃないよ
微妙に変えてる
比べてみて
自立もありうるよ
芦部憲法学にも、ざいかんしゃのところを参照とあるだけだよ

185 :氏名黙秘:04/05/27 19:27 ID:???
>>182
今更遅いんじゃね?

186 :氏名黙秘:04/05/27 19:29 ID:???
5説の連中は未だにファンダそのままだからOKとか言ってるのか?
そんなだからいつまでも3説を論破できないんだよ。

187 :氏名黙秘:04/05/27 19:30 ID:ZAKB8GwH
Cの前半が誤りだということが理解できない方へ
駿台予備校へ通いたまえ

188 :氏名黙秘:04/05/27 19:30 ID:???
>>183

>>117参照


189 :氏名黙秘:04/05/27 19:31 ID:???
パトラッシュ、僕もう疲れたよ……

190 :氏名黙秘:04/05/27 19:31 ID:???
>>187
>>117参照




191 :氏名黙秘:04/05/27 19:33 ID:???
>>187
お前、一浪文T落ち早稲田法だろうw

192 :氏名黙秘:04/05/27 19:34 ID:ZAKB8GwH
繰り上げ補充が行われる場合が、ちょっとでもあるなら
Cの前半はあやまりなんです
これ国語能力の問題

193 :氏名黙秘:04/05/27 19:35 ID:ZAKB8GwH
>>192訂正
繰上げ補充が、行われない場合が、ちょっとでもあるなら

194 :氏名黙秘:04/05/27 19:38 ID:???
>>191
早稲田っていうな。
和田って言え。

俺らは生涯そういい続けられなけりゃならん。

195 :氏名黙秘:04/05/27 19:38 ID:???
>>193
だから、次点が繰り上がるのと、次点がいない場合に補欠選挙が行われるのは矛盾しないんだって
繰り上げ補充が行われないのは、次点がいない場合
前半が、次点が繰り上がるといっているのは正しい

196 :氏名黙秘:04/05/27 19:45 ID:9COhT4eo
俺は東京大学の帝王だ!
何か質問ある?

197 :氏名黙秘:04/05/27 19:47 ID:???
公職選挙法112条のタイトルには(議員・長が欠けた場合の繰上げ補充)とある
繰り上げ補充とは次点のものが繰り上がること(法律学辞典参照)
そして、112条2項には小選挙区ではくじで負けた同点のものが繰り上がるとある
このことから、公職選挙法は、小選挙区についてはくじで負けた同点のものを、次点としていることがわかる
確かに、日常用語からすれば>>183のように考えることもできる
しかし公職選挙法112条によれば上のように解さざるを得ない
そもそも、「善意」のように、日常用語と法律用語の意味が異なることがある


198 :氏名黙秘:04/05/27 19:49 ID:???
>>196
ない

199 :氏名黙秘:04/05/27 19:50 ID:ZAKB8GwH
>195
そうだね!!!!!!!






もういいよ。。。

200 :氏名黙秘:04/05/27 19:50 ID:???
ほかでヤレ

201 :氏名黙秘:04/05/27 19:50 ID:oTkZbMKr
193○
190×
bUCの前半を見ると「死亡や・・・・・場合には、次点の候補者であった者が繰上げ当選となるので」
とあるが、次点の候補者であった者が繰上げ当選となるとは限らない(小選挙区では、
補欠選挙による補充が普通)以上、この部分を正しいと見るのは無理。


202 :氏名黙秘:04/05/27 19:51 ID:???
なお、これは、法律学辞典(戸波、長谷部ら執筆)からも読み取れることである

203 :氏名黙秘:04/05/27 19:52 ID:ZAKB8GwH
>195きみは、択一ごうかくしたことあるの?

204 :氏名黙秘:04/05/27 19:53 ID:???
>>201

>>197参照
>>202

205 :氏名黙秘:04/05/27 19:54 ID:???
>>203
あるよ

206 :氏名黙秘:04/05/27 19:55 ID:ZAKB8GwH
>201
でしょ?

さっきから正しいって言ってるひといるんだけどかなり重症だよ。。。

207 :氏名黙秘:04/05/27 19:56 ID:???
>>203
択一合格経験者であるからこそ、問6は2が正解といっているのです
合格経験者の多くもそう考えていると思います

208 :氏名黙秘:04/05/27 19:57 ID:ZAKB8GwH
>207
きみのこと小泉ってよぶことにするよ

209 :氏名黙秘:04/05/27 19:57 ID:???
>>206
>>197参照


210 :氏名黙秘:04/05/27 19:59 ID:???
>>208
出口調査からは2にした人のほうが多いです
補欠選挙についてどうこう言うのは筋が悪いと思います

211 :氏名黙秘:04/05/27 20:00 ID:???
あのさ、ここって19でマッタリする所じゃなかったっけ?



212 :氏名黙秘:04/05/27 20:00 ID:???
age


213 :氏名黙秘:04/05/27 20:01 ID:???
2にしたけど素直に考えてあれの前半は限定的すぎる。
3だ。間違い無い。

214 :氏名黙秘:04/05/27 20:03 ID:???
>>208
私は、公職選挙法、法律学辞典(長谷部、戸波、渋谷ら執筆)に基づいて述べているだけです
Cが×だという人は、新聞で補欠選挙のことについて見たというだけではありませんか

215 :氏名黙秘:04/05/27 20:06 ID:???
>>213
素直の考えたら、2になると思います
補欠選挙について聞いているとは考えられない



216 :氏名黙秘:04/05/27 20:08 ID:???
漏れも本試験的発想だとそんな細かいことを聞いてるのかな、
と疑問に思うんだよね。予備校みたいに重箱の隅をつつくような
問題はあまり無いからねぇ・・・

217 :氏名黙秘:04/05/27 20:11 ID:???
>>215
どっちでもいいよ。てんあがるだけだし。
確かに論理問題ならそんなことは聞かないだろうけど。
判例について「自衛隊」とか入れて引っ掛ける試験だぜ?
19が5ならますますそういういやらしさが証明されてくるし。
あんまり期待すんなとだけいっておきたい。

218 :氏名黙秘:04/05/27 20:12 ID:???
「繰上げ当選だけとは限らない」って程度なら別にあまり細かいとも言えない気が
するけど。

219 :氏名黙秘:04/05/27 20:13 ID:???
>>217
砂川事件はかなり基本中の基本判例だと思うけど。

220 :氏名黙秘:04/05/27 20:13 ID:???
>>216
弾劾裁判のあしだって結構細かいよ。俺はあってたからいいけど。

221 :氏名黙秘:04/05/27 20:14 ID:???
19が3の方がいやらしいでしょ...

222 :氏名黙秘:04/05/27 20:15 ID:???
>>217
そんなこたぁ分かってる。間違ってないし。
そうじゃなくて適当に読んだらすっ飛ばしそうなイヤらしさって意味。


223 :氏名黙秘:04/05/27 20:21 ID:???

219だった、、

224 :あああああああああ:04/05/27 21:52 ID:???
17問も疑義問だと思うのですが。
Dの肢は矛盾しないのかなぁ。

225 :氏名黙秘:04/05/27 22:03 ID:LXAstDLQ
17問も疑義問じゃないのかな。
Dの肢が矛盾するような気がするのだが。


226 :氏名黙秘:04/05/27 22:02 ID:LXAstDLQ
17問も疑義問じゃないのかな。
Dの肢が矛盾するような気がするのだが。


227 :あああああああああ:04/05/27 22:04 ID:???
17問も疑義問じゃないのかな。
Dの肢が矛盾するような気がするのだが。


228 :氏名黙秘:04/05/27 22:12 ID:???
なんだかみんな、自分が間違った問題を疑義問に仕立て上げようとしてないか?
ここに書き込むより、法務省に電話しれ。

俺の記憶が確かなら、ここは19問についてうだうだだべって息抜きするスレ。

229 :氏名黙秘:04/05/27 22:19 ID:???
なんだかみんな、自分が間違った問題を疑義問に仕立て上げようとしてないか?
ここに書き込むより、法務省に電話しれ。

俺の記憶が確かなら、ここは19問についてうだうだだべって息抜きするスレ。

230 :氏名黙秘:04/05/27 22:24 ID:???
なんだかみんな、自分が間違った問題を疑義問に仕立て上げようとしてないか?
ここに書き込むより、法務省に電話しれ。

俺の記憶が確かなら、ここは19についてうだうだやって息抜きするスレのはず。

231 :氏名黙秘:04/05/27 23:04 ID:???
補欠選挙云々ってのは
「死亡や・・・・・場合には、次点の候補者であった者が繰上げ当選となるので」
という反論を前提とした再反論なのでわ?

232 :氏名黙秘:04/05/27 22:54 ID:???
>>228-230
これ俺です。鯖が重かったみたいで、ボタンを連打してしまった。
正直、すまんかった・・・

233 :氏名黙秘:04/05/27 23:00 ID:???
17は2だよ。まちがいない

234 :氏名黙秘:04/05/27 23:24 ID:???
疑義問なんてないよ。
19が正解5で採点して、45以下の奴は、まじでもう腹くくっとけ。
煽りぬきで、必ずこの通りになるから。
ただし、論文の勉強自体は、そのままガンガン進めていいと思う。

【衝撃★法務省のリーク】46点で決定だ 
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1084975964/l50

737 :内部者 ◆IkMA9OWeWg :04/05/17 23:12 ID:???
ちなみに去年は47といっても実質48だったわけです。短答合格者を増やしたくないと
考えておられる勢力がございまして、
去年は”折れて”もらったわけです。去年の47点台の受験生が最終合格者に占める
比率をとってみても、合格者を増やし
たことを正当化できなかったのです。すると今年はどうなのか?もう基本線は始めか
らあったわけです。

758 :内部者 ◆IkMA9OWeWg :04/05/17 23:22 ID:???
問19については最初から正解は「5」です。出典はもうおわかりですね。準拠する文
献を外れることはまずありません

235 :氏名黙秘:04/05/27 23:38 ID:???
>>234

その辺りが妥当なことでしょう。現実はいつも辛いもので目を背けたくなるのが人情というものです。
その点であなたは相当薄情な方とお見受けした。
ま、何と言おうが数日後に結果は強制的に出るわけで、「それまでいい夢見ろよ!」でいいではないか。


236 :氏名黙秘:04/05/27 23:38 ID:???
内部者が出典まで知ってるわけがない。
って、ネタにマジレスしても仕方ないけど。

237 :氏名黙秘:04/05/27 23:45 ID:???
234はネタだろうが、やっぱ今年も上にずれる気はするね。
19は5で46ってのは現実的すぎる。

238 :氏名黙秘:04/05/28 00:06 ID:qMz2urgl
このスレ初めてです。初心者的な質問です。
私は正解を5にしました
Gに『政策的』は入らないと判断しました。

『Gに『政策的』は入るか、』というYESかNO化という質問だとすればYESとしたいです。
でも、『G』の穴は2つあります。そこが臭い!

『Gに何の語句が入るか?』というオープンクエスチョンだとしたら、『政策的』というより
もっろ例外的で限定的な語句、たとえば『例外的な場合』とか、『限定的な場合』とかが入るのではないかと思いました。

人権制約の根拠の原則は『他社加害』、それ以外は『政策的』と単純にとらえれば、
『G』の『政策的』が入りそうですが、
比較の問題としてそれはちょっとどうかなあという疑問を持ちました。

酒を飲みながら、たまたま、このスレ見たので、

頓珍漢(トンチンカン)な主張なら、どうかご容赦を


239 :氏名黙秘:04/05/28 00:20 ID:???
234の内部者ってのは、職員自身ではなかろうが、
身内に関係者がいる受験生ってことはない?高圧的な態度になりそう。
正解が5であることは知っていて、出典うんぬんは2ch向けの後付け。

240 :氏名黙秘:04/05/28 00:22 ID:???
234の内部者ってのは、職員自身ではなかろうが、
身内に関係者がいる奴ってことはない?そういうのに限って
高圧的な態度になりそう。正解が5であることは知っていて、
出典うんぬんは2chの議論に合わせた後付け。

241 :氏名黙秘:04/05/28 00:40 ID:???
19が5で47が理想的

242 :氏名黙秘:04/05/28 01:25 ID:???
12 :氏名黙秘 :04/05/26 21:36 ID:???
>鷺田義三先生喜寿公法研究(斉田・伊野・根田)

>同判決の伊藤補足意見は、有害図書と青少年非行等との関係性について「相当の蓋然性」
>の基準を適用しつつ、当該条例を合憲とする。これを批判する見解は、補足意見も結局
>は必ずしも実証的ではない「社会共通の認識」に依拠して両者の関連性を肯定しているこ
>とを問題視し、具体的な事実認識を踏まえた「相当の実証済み根拠に基づく蓋然性」によって
>判断すべきであると主張する。情報受領権の制約の合憲性判断にあたっては慎重に臨むべき
>というこの主張の背景をなす考え方には伊藤補足意見を支持する学説からも異論は見受けら
>れないが,果たして有害図書と青少年非行等の関係性を「実証」しうるのか大いに疑問である。


ネタだったの?

243 :氏名黙秘:04/05/28 01:36 ID:???
鷺田義三=サギダ・ギゾウ

斉田・伊野・根田=サイダ・イノ・ネタ


244 :氏名黙秘:04/05/28 01:49 ID:???
辰巳を信じます。それではおやすみ〜

245 :氏名黙秘:04/05/28 01:59 ID:???
>>242
凝ってんなーw

246 :氏名黙秘:04/05/28 02:09 ID:???
>>242
よほど、5の香具師が3となるのが悔しかったのだよ。

247 :氏名黙秘:04/05/28 02:13 ID:???
文献とか、基本書とか色々調べている人いるけど、なんで調べてるの?

248 :氏名黙秘:04/05/28 02:18 ID:???
大学の図書館に文献内容検索スパコンがあるよ。
テラバイト級の記憶装置が付属してるとか聞いた。

249 :氏名黙秘:04/05/28 02:20 ID:???
>>247
予備校のアルバイトでしょ
択一や論文の作問用に様々な文献が会社の費用で買われてますし

250 :247:04/05/28 02:25 ID:???
訂正。
文献とか、基本書とか色々調べている人いるけど、どのような理由で調べてるの?

251 :氏名黙秘:04/05/28 02:28 ID:???
>>250
作問アルバイトの悲しい性

252 :氏名黙秘:04/05/28 03:18 ID:???
59はどうなんでしょう?「行使の目的」があるとか書いてないから、
有罪とはいえないから2番?かなんかの肢が違うってゆーてる友達がいるんすけど?
ちなみにアタシは今年受けてないのでよくわかりませんが・・・

253 :氏名黙秘:04/05/28 09:46 ID:???
>>246
逆じゃないの?

>>252
228 :氏名黙秘 :04/05/27 22:12 ID:???
なんだかみんな、自分が間違った問題を疑義問に仕立て上げようとしてないか?
ここに書き込むより、法務省に電話しれ。

俺の記憶が確かなら、ここは19問についてうだうだだべって息抜きするスレ。

254 :氏名黙秘:04/05/28 10:42 ID:???
http://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~sihou/cgi-bin/c-board.cgi?cmd=one;no=58;id=genkou

辰巳の解説初めて見た。児童自立生活援助事業と、児童の権利に関する条約
を根拠に「自立」でも意味が通ると書かれている。

でもこの2つはあくまで「自分の力で生計を立てる」という意味で「自立」
が使われているようだ。

無理ありすぎ。
辰巳、信じてたのに  ......_| ̄|○

255 :氏名黙秘:04/05/28 11:37 ID:PplVbxkL
http://courtdomino2.courts.go.jp/shonen.nsf/0/007d0d1f6c31a18c49256469004e0b45?OpenDocument

児童自立支援施設は,不良行為をしたり,
又はするおそれのある児童を入院させて,
これを教育,保護することを目的としている施設であり,
児童養護施設は,保護者のいない児童,
虐待されている児童その他環境上養護を必要とする児童を入所させて,
これを保護,養育することを目的としている施設です。

 家庭裁判所は,このような施設での生活が必要と考えた場合,
少年を児童自立支援施設や児童養護施設に送致します。

 少年院とは,どう違うのですか。
 児童自立支援施設,児童養護施設への送致も保護処分ですが,
これらの施設は,児童福祉法上の支援を行うための施設として設けられています。
家庭裁判所から保護処分として送致された少年を,収容し,
矯正教育を授けるための施設として設けられた少年院とは本質的に異なる面があります。

 児童自立支援施設では,どのような生活をするのですか
 児童自立支援施設では,豊かな自然環境の中で,
職員と児童が日常の生活をともにして,生活指導や学習指導,作業指導を行っています。


どこが「自分の力で生計を立てる」意味なの?

256 :氏名黙秘:04/05/28 11:52 ID:???
>>255
俺はあくまで「児童自立生活援助事業」と「児童の権利に関する条約」のことを
書いたのであって、「児童自立支援施設」まで調べたわけではないんだよ。ごめん。

ただ、
---------------------------------------------------------------------
児童自立生活援助事業

第一 目的
児童自立生活援助事業は、児童の自立支援を図る観点から、義務教育終了後、児童
養護施設、児童自立支援施設等を退所し、就職する児童等に対し、これらの者が共
同生活を営むべき住居(以下「自立援助ホーム」という。)において、相談その他の
日常生活上の援助及び生活指導を行うことにより、社会的自立の促進に寄与するこ
とを目的とする。
--------------------------------------------------------------------

これを読んで、「自立」=「自律」という解釈は難しいのかな、と落胆したことを
そのまま書いただけでして。

たしかに「生計を立てる」ところまで想定しているとはいい難いかもね。
でも、「自律」とはかなり違うような気も・・・

257 :氏名黙秘:04/05/28 11:57 ID:???
>>255
DQNを教育しなおして社会で生計を立てられるようにする

258 :氏名黙秘:04/05/28 11:59 ID:???
「社会的自立」と「自律」は全然違うかと。

259 :氏名黙秘:04/05/28 12:04 ID:u0fjW5er
没問なんじゃない?
ということで。
===========終了==============

だめ??

260 :氏名黙秘:04/05/28 12:06 ID:???
>>259
第19問は最早疑義問ではありません
残念です

261 :氏名黙秘:04/05/28 12:34 ID:???
19問は、疑義問から没問へ…

262 :氏名黙秘:04/05/28 12:39 ID:???
>>259
法務省解答発表後2日前後までは無益な無限ループをだらだらと繰り返す。
それこそが疑義問スレの醍醐味。

>>261
ない話ではないな。
だが、俺は多数派である「5」論者なので、没問は嫌だな(効果的に、3が正解
である場合と大して変わらないような気がする − 計算して数字出したわけじゃ
ないけど)

263 :氏名黙秘:04/05/28 13:15 ID:???
世の中には2種類の人間がいる。19問を3にした者と5にした者だ

264 :氏名黙秘:04/05/28 13:18 ID:???
>>263
はぁ?

265 :氏名黙秘:04/05/28 13:20 ID:???
>>263によれば、

19問を4にしたような奴は人間ではなく、
今年の択一を受けていない奴もまたしかり、

ということらしい。ひどい話だ、まったく。

266 :氏名黙秘:04/05/28 13:28 ID:???
>>263
キムタク
来たのはここでつか。

267 :氏名黙秘:04/05/28 13:35 ID:???
おいおい、ここ見る人間は釣り免疫がないのか?

268 :氏名黙秘:04/05/28 13:37 ID:???
>>267
ないよ。だって、ぼくエリートだから釣りなんて行ったことがないんだ。

269 :氏名黙秘:04/05/28 13:42 ID:???
ツマンネ シネ

270 :氏名黙秘:04/05/28 16:32 ID:???
いつから、ファンダメンタル憲法が指定教科書になったんだ?
判例の文言でもないのに問題文としてはどちらでも意味の通じる
「自立」と「自律」で引っ掛けようとするなんて。
こりゃ、佐藤幸二一派の陰謀としか思えないな。

271 :氏名黙秘:04/05/28 16:34 ID:???
意味が通じるのは辻村だけだろ。他の学者は「自立」を使わない。

272 :氏名黙秘:04/05/28 16:37 ID:???
> どちらでも意味の通じる

だからまったく通じな・・・またツラレター!!


273 :氏名黙秘:04/05/28 16:49 ID:???
意味が通じるといえば、
「具体的」でも、「わいせつ」でも、とりあえず通じるという点では変わらない。

「自立」じゃなくて「自律」だよ、バーカ、と問題作成者が考えているとした
ら(5が正解だとしたら)、そいつはずいぶんひねくれた嫌な奴だと思うが、

「自律」でも「自立」でもどちらでもいいですよ、と考えているとしても、わ
ざわざ「自律」を「自立」に書き換えて問題を複雑にしようとしているとした
ら、それはそれで、またずいぶん嫌な奴であることに変わりない。

とりあえず、作成者むかつく。

274 :氏名黙秘:04/05/28 16:49 ID:???
法務省の発表によると択一は普通の学部生が使っている教科書で解ける事に
なっている。
これを前提とすると通常の教科書であまり使われない「自立」を解答とする事は
出題方針に反する事になる。
逆に「相当の具体的蓋然性」は教科書的に用いられる百選に載っているらしい
から出題方針に反さない。
学問的にどうか、国語的にどうかというより法務省の出題方針から考えると5が
答えになるのではないか?

275 :氏名黙秘:04/05/28 16:55 ID:???
もうすぐだね。
19を3にしたやつ
タクシーは意志表示の余地なしにしたやつ
が法務省が悪いとか言い出すのは

276 :氏名黙秘:04/05/28 17:02 ID:???
19は3でしょ。
辰巳もそう言ってるよ。

277 :氏名黙秘:04/05/28 17:05 ID:???
>>276
辰巳はね
法務省がどうかな

278 :氏名黙秘:04/05/28 17:15 ID:???
>>275
26番はタクシーも余地があるけど店主の言葉にも余地があるから
おかしいと思っているんだけどね。
すなわち2と3の両方正解じゃないかと。

279 :氏名黙秘:04/05/28 17:37 ID:???
佐藤幸治先生自身、別に「自立」を経済的意味に限定して使っていないよ。
「人格的自律」は、いわば佐藤幸治先生の造語だからね。
「自律」と「自立」で、憲法上意味が違う云々というのは言葉遊びに過ぎない。
しかも、問19の選択肢の文言について、点字注釈はなかったわけだが、どうするよ。

280 :氏名黙秘:04/05/28 17:37 ID:???
397 :内部者 :04/05/28 14:03 ID:1eWaBCea
みなさんこんにちは。
いまは金曜の午後。
もう法務省では結果は出ています。
非公式(当然ですね)ながら合格点を耳にはさんでしまいました。
結論をいうと、みなさんに謝らなければならなくなりました。
ボーダー付近の混雑が例年になくすごいようです。
とりあえず今日はここまでで勘弁してください。
また来るかもしれません(許されるなら)。

399 :内部者 ◆6QcWwiUXmk :04/05/28 14:16 ID:1eWaBCea
偽者がいるようなのでトリップつけておきます。

403 :内部者 ◆6QcWwiUXmk :04/05/28 14:22 ID:1eWaBCea
解答は予備校発表とは違っています。
具体的に言ってしまうと情報をくれた方に迷惑がかかるので・・。

予備校と違うのは6,17、26のどれかだと思うんだけど。19は3か5
だろうから、違うとまでは言えないし。個人的には17が2のような・・・。


281 :氏名黙秘:04/05/28 17:40 ID:???
>>279
一度歩き始めた言葉には、独自の意味が与えられるわけで・・・
現在の学者の多くが違う意味だと解釈しているのなら、それは違う意味なんじゃないかな

282 :氏名黙秘:04/05/28 17:43 ID:???
>>280
釣りか踊らされてるか自作自演かしらんが、あちこちに貼るな、ウザい

283 :氏名黙秘:04/05/28 17:50 ID:???
>>282
俺はあちこちで貼ってないぞ。いちいちからむお前がうざい
ここは疑義スレだからみなの意見を聞きたかっただけだ。


284 :氏名黙秘:04/05/28 18:00 ID:???
ここは19スレだよ

285 :氏名黙秘:04/05/28 18:03 ID:???
君達と戯れられるのもあと5日かぁ。

286 :氏名黙秘:04/05/28 18:03 ID:???
確かに19だけだけど・・・。けど、他に疑義スレないからさ、みんなに
無視扱いでいいのか、やはり、気になるとこなのか聞きたかった。
スレ違いならすまんね。

287 :氏名黙秘:04/05/28 18:07 ID:???
まあ、自立と自律が同じ意味で云々というヤツは
この場合に限っては止むを得ない面もあるにせよ
知性が低いといわれても仕様が無いと思われます

288 :氏名黙秘:04/05/28 18:08 ID:???
まぁ、内部者自体偽者だからね。

17あたりは、作問者の肚一つだと思うね。普通に考えたら1だが。
6,26も、これまでの傾向で考えるなら予備校発表で問題ないでしょ。
仮に外れたとしても、地雷踏んだくらいのものと思っておけばいい。

289 :氏名黙秘:04/05/28 18:11 ID:???
内部者いってるやつは不安にさせて楽しみたいだけだよ。
本物なら自分に不利益かかるおそれをかぶってまで書きこみます?
当事者の立場になって考えたらまずしないだろ。
って答えた俺は釣られてるなぁ、、

290 :氏名黙秘:04/05/28 18:21 ID:???
>>289
職員の家族の受験生だったら?威張りたくなるんでは?

291 :氏名黙秘:04/05/28 18:25 ID:???
去年いたよな。
「合格点が47だって親父が電話してるの聞いた」って書き込んでた人。
嘘つき呼ばわりされて切れてた。

292 :氏名黙秘:04/05/28 18:32 ID:???
偶然の一致じゃないか。たかが2〜3点のどれかなら誰か当たるだろ。

293 :氏名黙秘:04/05/28 18:37 ID:???
例えば俺が、今日「46だった」と書く。
明日「45らしい」と書く。
明後日「44でも大丈夫らしい」と書く。

これを「内部者」としてバラバラのスレでやれば
来年「去年はリークがあった」となりかねない。
まして記憶はあいまいすぎるしな。


294 :氏名黙秘:04/05/28 18:46 ID:???
>>292
それが受験生では無い人からの書き込みだったんだ。
「聞いたんだから仕方ないじゃん」と言っていたな。
あれはネタとは思えなかったよ。

295 :氏名黙秘:04/05/28 18:48 ID:???
やっぱりこのくらい近づいてくるとみんな疑義問より合格点か。

296 :氏名黙秘:04/05/28 19:16 ID:???
青少年が心身ともにたくましく、社会的に自立し成長していくために、
この条例を設けております。

主な内容

有害図書の販売等の禁止
  有害図書を青少年に販売等してはいけません。
 【有害図書とは】
  (個別指定)
   図書の内容の全部又は一部が著しく性的感情を刺激し,  
   はなはだしく粗暴性又は残虐性を助長する等青少年の
   健全な育成を害するおそれがあるとして、知事が指定したもの

297 :氏名黙秘:04/05/28 19:26 ID:???
>>287
問題点は、自立と自律が同じ意味かどうかではなく文章として自立でも意味が通じるかどうかにある。
そんなことも理解できずに教科書はそうなっているからというだけで自律以外は入りえないというヤツは
知性が低いといわれても仕様が無いと思われます。

298 :氏名黙秘:04/05/28 19:30 ID:4baxkFjv
だから答えは3だって。 あきらめな。

299 :氏名黙秘:04/05/28 19:36 ID:???
あなた方、自律→自立に訂正しただけで、岐阜→福岡に訂正するのを忘れてたのね?」

300 :氏名黙秘:04/05/28 19:38 ID:4baxkFjv
つうか俺が間違った問題は全部疑義問ということでいいよ。

301 :氏名黙秘:04/05/28 19:38 ID:???
でも佐藤幸治の法務省や最高裁に対する影響力ってすごい
ものがあるよねえ。だって国民裁判制なんて
法務省官僚も最高裁も腹の中じゃ面白くないのに、
結局出来てしまった。制度自体飲まざるをえなくなった後も
最高裁はせめて裁判官:裁判員3対3を主張してたのに、
結局サトー大先生の裁判員をもっと多くに押しきられた。
やはり俺達にとっては神であるサイコウですら、1人の学者にかなわない
現実がある。その帝王の一字一句したためた学術本を
たかがといっては申し訳ないが、司法試験作成者が変更できるのか?

302 :氏名黙秘:04/05/28 19:40 ID:???
imaha[3] setsu ga yuusei nano?

303 :氏名黙秘:04/05/28 19:41 ID:???
>>297
君の読解力のなさには惚れ惚れするね
今夜たっぷり語り明かしたい気分だが
残念乍俺には論文の勉強があるんだよ

304 :氏名黙秘:04/05/28 19:42 ID:???
>>302
3 setu no yatura ga hissi na dake

305 :氏名黙秘:04/05/28 19:44 ID:???
にちゃんなんかみてるやつに
しほうしけんのじょうほうをかんりさせたりしないだろ
ないぶしゃのわけがない

306 :氏名黙秘:04/05/28 19:49 ID:???
だから「自立」は入りえない

307 :氏名黙秘:04/05/28 19:50 ID:???
>>305
あなたは2ちゃん歴が短いようですね。
2ちゃん歴6年になろうとする僕は、択一発表までの間、
余裕の点数だった年も、吹雪の点数だった年も、張りついてきました。
そこでかずかずの不気味な投稿と、その現実化を見せ付けられてきた。
また元人気講師の検察官が実名で繰り返し登場し、オフ会まで行われ
たんですよ。オフ会の設定はこのまさに2ちゃんのスレ上で行われた。

308 :氏名黙秘:04/05/28 19:54 ID:???
適当に書いたのがたまたま当たっただけだろ

いろんな情報が出るからその中で現実と合致したものが記憶にあるだけ

法務省も阿保じゃないからデータの管理をするやつを選ぶとき
どんなサイトを見てるかくらい調べるだろ
こんなとこ見てるやつには任せないはず

309 :氏名黙秘:04/05/28 19:56 ID:???
てか法務省自体が2ちゃんに削除の依頼するほど必死で見てるわけだが。


310 :氏名黙秘:04/05/28 19:57 ID:4baxkFjv
暗記に頼って5を選んだベテ対 問題文の流れを読んで3を選んだセンス有る若手。

311 :氏名黙秘:04/05/28 19:57 ID:???
307です。
合格発表の1時間前くらいに、合格点と合格人数の
正確な書きこみが行われることがありましたが、
あれは法務省関係者ではないとおもっています。
予備校でも合格発表用紙が張り出されるので、
事前に法務省からFAXか、現物かなんかがいってるのでしょう。
それを見た予備校職員の投稿だと思っています。
僕が怖いのは、ものすごい高圧的な木で鼻をくくったような
それでいて何か煽りとは思えない投稿です。
なんでアイツは「総務省」なんていったんだろう?

312 :氏名黙秘:04/05/28 20:00 ID:???
だからどーした?
削除依頼出すやつが司法試験のデータの管理をしてるってわけじゃないだろ

313 :氏名黙秘:04/05/28 20:01 ID:???
だからどーした?
削除依頼出すやつが司法試験のデータの管理をしてるってわけじゃないだろ

314 :氏名黙秘:04/05/28 20:02 ID:???
2ちゃん歴6年って、
2ちゃんが出来たのが1999年8月だから設立当初からじゃん。

315 :氏名黙秘:04/05/28 20:02 ID:???
だからどーした?
削除依頼出すやつが司法試験のデータの管理をしてるってわけじゃないだろ

316 :氏名黙秘:04/05/28 20:03 ID:???
だからどーした?
削除依頼出すやつが司法試験のデータの管理をしてるってわけじゃないだろ

317 :氏名黙秘:04/05/28 20:15 ID:???
>>307
受験者の管理方法が変わったことをそれらしく理由付けただけだろ?
何でそんなに不安になるの?「総務省」ってだけで。

318 :氏名黙秘:04/05/28 20:10 ID:???
>>307
受験者の管理方法が変わったことをそれらしく理由付けただけだろ?
何でそんなに不安になるの?「総務省」ってだけで。

319 :氏名黙秘:04/05/28 20:09 ID:???
>>307
受験者の管理方法が変わったことをそれらしく理由付けただけだろ?
何でそんなに不安になるの?「総務省」ってだけで。

320 :氏名黙秘:04/05/28 20:27 ID:???
時の旅人キター!

321 :氏名黙秘:04/05/28 20:43 ID:???
一時間前の人数書込は、私です・・・・一昨年ですよね。

発表直前に委員会があるようですが、
それ以降、点数・人数のみなら漏れる可能性もあるようです。
それ以前は、漏洩はまず考えられないと思います。

322 :氏名黙秘:04/05/28 20:48 ID:???
一時間前の人数書込は、私です・・・・一昨年ですよね。

発表直前に委員会があるようですが、
それ以降、点数・人数のみなら漏れる可能性もあるようです。
それ以前は、漏洩はまず考えられないと思います。

323 :氏名黙秘:04/05/28 23:18 ID:???
自律と自立の違いがわからないバカ対 前の具体的を見てホイホイと具体的
を選んだバカ

自律と自立の違いを吟味した上で自立も入り得ると判断した勉強家さん対
ファンダや芦部の当該部分を知っていて具体的を選んだ勉強家さん
俺は、たまたま試験直前によど号事件の百選解説を読んで、相当の蓋然性=
相当の具体的蓋然性、というイメ−ジができてしまい、具体的を切ったよ。
中途半端バカということか。ちなみに基本書は昔は佐藤幸治、今は4人組。
ファンダや芦部は時々友達に借りる程度。来年のために買うべきか、検討中



324 :氏名黙秘:04/05/29 00:36 ID:???
ほんとのバカは疑義問の一つや二つで合否が決まってしまうような点をとるような
中途半端な勉強しかしなかった奴だな。


325 :氏名黙秘:04/05/29 02:23 ID:???
辰巳が3といってるんだから3ですよね。

326 :氏名黙秘:04/05/29 02:27 ID:???
で、現段階では、3と5のどっちが有力なんですか。
5だと、憲法19点なので嬉しいんですが。

327 :氏名黙秘:04/05/29 02:28 ID:???
4だよ

328 :氏名黙秘:04/05/29 02:29 ID:???
わいせつに決まってんだろ。
法務省の欲求不満が顕著に示されたな。

329 :氏名黙秘:04/05/29 02:42 ID:???
5と解答した受験生が圧倒的に多いのに辰巳はひよらずに3とした。
辰巳は漢だ!!



330 :氏名黙秘:04/05/29 08:59 ID:???
原文と全く同じ引用ならいいんだけどな。なんか作為が入ってるみたいだし。
法務省の意図が分からんね。

331 :氏名黙秘:04/05/29 10:11 ID:???
発表後の祭り&公開質問が楽しみです。

332 :氏名黙秘:04/05/29 10:54 ID:???
文献が全くない明鏡止水の状態で考えると法務省の意図は3であると思われます。

333 :氏名黙秘:04/05/29 10:58 ID:???
>>332
X 文献が全くない明鏡止水の状態で考えると法務省の意図は
○ 私は (・・・思います)

334 :氏名黙秘:04/05/29 14:25 ID:ifVOdCop
3を正解のつもりで作成したのは明らかじゃん。 何をこだわってるの?

335 :氏名黙秘:04/05/29 14:35 ID:???
そうだね、3だね

336 :氏名黙秘:04/05/29 14:37 ID:???
やっぱり、そうか。3だよな

337 :氏名黙秘:04/05/29 14:40 ID:???
やっぱ没問だな

338 :氏名黙秘:04/05/29 14:47 ID:???
>>335-336
こういう自作自演を繰り返すと希望の肢が正解になるんですか?

339 :氏名黙秘:04/05/29 14:48 ID:???
>>335,336
ひまそうだね。
さすがにみんな飽きちゃった感じだからねー。

340 :氏名黙秘:04/05/29 14:55 ID:???
3を選んだ奴は少数派なだけに、5が正解であったときの影響がでかいんでしょ。
やっぱ3だ、やっぱ3だ、て書き込むことで不安から解放されると思ってる節がある。

ついでに根拠とかも書いてもらうと読んでる方としては楽しめるんだが。
どうせみんな暇つぶしに覗きにきてるだけなんだし。

341 :氏名黙秘:04/05/29 15:14 ID:???
未成年者の人権の場面で「自立」を使う学者はあまり見当たらないが試験委員の辻村教授が
そのような立場をとっておられるのなら3もありうる。
判例の「相当の蓋然性」の基準を批判して「相当の具体的蓋然性」の基準を持ち出す学者は
あまり見当たらないが、芦部教授がそのような立場をとっておられるのなら5もありうる。
結局問題作成者がどのような立場で問題を作成したかでどちらが答えかが決まることになる。


342 :氏名黙秘:04/05/29 15:17 ID:???
よく分かんないけど、要するに、
芦部と辻村どちらがエロいかということですね。

343 :氏名黙秘:04/05/29 15:33 ID:???
>>341
どっちもありうる、とほとんどの受験生が考えているんだよね。

辻村って人の本を読んでないから「自立」の使われ方はなんともいえないけど、
たしかに、漢字違いによる微妙なニュアンスの選び訳を要求しているとしたら、
そんなに嫌らしい出題はない。 ―― 3派

一方で問題文から、

相当の蓋然性を批判 → 具体的な事実認識をを踏まえた「基準の名称」

という流れがある以上、基準の名称に「具体的」と入れるのが素直かな、
とも思う。―― 5派

344 :氏名黙秘:04/05/29 15:38 ID:???
批判する見解によると、補足意見の「相当の蓋然性」の基準は、具体的事実認識を踏まえてない。
で、よど号の基準は、具体的事実認識を踏まえて相当の蓋然性を判断しているんですよね。
それならば、補足意見の「相当の蓋然性」の基準≠よど号の基準と考えていいんですよね?

345 :氏名黙秘:04/05/29 15:45 ID:???
俺は、5にした人だが、
「自立と成長」っていうのは、教育学ではかなり普遍的な概念みたい。
ちょうど憲法で「自由主義と民主主義」っていうみたいな感じで。
辻村先生の本は、どうもその手のニュアンスを感じる(26条の記述も然り)。

問19の解答は知らん。好きに決めていただいて構わん。

346 :氏名黙秘:04/05/29 15:45 ID:???
>>344
貴見のとおり。

347 :氏名黙秘:04/05/29 15:54 ID:???
>>345
お見込みのとおり

348 :氏名黙秘:04/05/29 15:55 ID:???
>>346
異議あり。よど号判決は、基準自体は厳格でも実際はそうなっていない、
もっと具体的事実に即して判断する必要あり、というのが芦部説。
>>344 は正確ではないように思う。

349 :氏名黙秘:04/05/29 16:02 ID:???
こんなところで、異議を提起しても、なんの意味もないと思うんだけどw

350 :氏名黙秘:04/05/29 16:03 ID:???
>>348
えー!芦部はよど号事件における最判が示した基準を「具体的蓋然性の基準」と
呼んでるよ。
有斐閣演習憲法を読んでごらんよ。


351 :氏名黙秘:04/05/29 16:05 ID:???
各文献に共通していることは、補足意見への批判(よど号事件への批判ではない)
は具体的でないことではなく科学的、客観的ではないことに向けられている点である。
そこで具体的=客観的と言えるなら(J)にも具体的が入るであろう。
私は具体的≠客観的、科学的と考えた結果、3を正解にした次第である。

352 :氏名黙秘:04/05/29 16:07 ID:???
>>349
君の言うとおりだ。
しかし、ここの住人もそんなことは承知であれこれ発言しているのではないか?

353 :氏名黙秘:04/05/29 16:07 ID:???
次第である、なんて偉そうに

354 :氏名黙秘:04/05/29 16:07 ID:???
>>351
しかし、自立≠自律だろう

355 :氏名黙秘:04/05/29 16:08 ID:???
>>353
そんなことにいちいち突っ込み入れる、ケツの穴の小さい男だな。

356 :氏名黙秘:04/05/29 16:09 ID:???
>>350
芦部先生がよど号判決の基準を「(相当の)具体的蓋然性の基準」と
呼んでいるのはそのとおり。でも、実際のあてはめに疑問あり、
というのが芦部説。

357 :氏名黙秘:04/05/29 16:09 ID:???
締りがいいと言ってくれ

358 :氏名黙秘:04/05/29 16:09 ID:???
まあそれくらいしか反論できない低脳なのだろう

359 :氏名黙秘:04/05/29 16:10 ID:???
>>357
ホモですか?

360 :氏名黙秘:04/05/29 16:15 ID:???
>>310
漏れはベテになるほど3にする傾向があると思うんだが。
直前の「具体的」という語句がひっかかるんだよねえ。
それで(J)に「具体的」を入れるんじゃあそのままじゃん!と思わない?
かくいう漏れもそうだ。
ただ漏れは3でも5でも文句は言わん。

361 :氏名黙秘:04/05/29 16:16 ID:???



362 :氏名黙秘:04/05/29 16:17 ID:???
ボツ問でおねがいしまつ

363 :氏名黙秘:04/05/29 16:17 ID:???
そう、俺も思った。いくらなんでも小学生じゃないんだしさぁ。
俺ももうどっちでもいいけどね

364 :氏名黙秘:04/05/29 16:18 ID:???
まだやってるの?
具体的は入りえるが、
自立と自律は全く意味が違うので、自立は入らんということ。
もうええやろ。

365 :氏名黙秘:04/05/29 16:21 ID:???
>>354
自立と自律とでは意味が異なるというのは君の言うとおりだ。
しかし自立で意味が通じるのであるから何ら問題ないのではないか。

366 :氏名黙秘:04/05/29 16:24 ID:???
意味無い議論してるな( ´,_ゝ`)プッ

367 :氏名黙秘:04/05/29 16:25 ID:???
>>365
これは憲法なんだよ。
意味が通じるからいいって言うんだったら、
他の肢も正解になるだろ。
原文が自律である以上、意味の違う言葉で正解はありえない。

368 :氏名黙秘:04/05/29 16:26 ID:???
>>365

それは君が3派だからでしょ。
5派は全部とは言わないけど、意味が通じないと思っている。

通じる、通じないの、無限ループなんだよね。


369 :氏名黙秘:04/05/29 16:28 ID:???
>>351
これも既出だが、それは、文献にたくさんでてきてるだけであって、
イコール、問題文のいわゆる「批判する見解」かどうかも疑問。

問題文に出てきている「批判する見解」の説明は、
より「実証的」に「具体的事実認識を踏まえて」
の2点。

これのみを踏まえて「J」を埋めるべき。
むしろ「科学的・客観的」を入れた方が
「問題文からすれば」迂遠かつ唐突ですらあると思うが。

370 :氏名黙秘:04/05/29 16:33 ID:???
>>365
これも激しく外出だが、
意味が通じるってのを根拠にするなら「わいせつ」くんも議論に混ぜておやりなさい。

371 :氏名黙秘:04/05/29 16:33 ID:???
5のやつはなんで過敏なの?自信ないの?不安なの?

372 :氏名黙秘:04/05/29 16:36 ID:???
息抜きなの

373 :氏名黙秘:04/05/29 16:36 ID:???
正解がどちらだったとしても
相当苦情が出ること必至だな
結局没問扱いが妥当じゃねーか?

374 :氏名黙秘:04/05/29 16:37 ID:???
法務省は「自立」が適当か「具体的」が適当か現場で考えさせたかったのだろう。
その観点からすると「具体的」では素直すぎてあまりに芸がない。
本問の作意は3であると考える。

375 :氏名黙秘:04/05/29 16:37 ID:???
裁判所事務官の択一では没問3つも出てますんで。
わかんないよ。

376 :氏名黙秘:04/05/29 16:38 ID:???
>>374
そう思ってろ。

377 :氏名黙秘:04/05/29 16:38 ID:???
はっきり言って悪いが、合格不合格はこの一問だけで決まるわけではない。
他の問題も会わせた60問の積み重ねだ。もちろん、こんな問題出すなと
思うけどね。だから、落ちた奴はこれが原因だと思わないほうがいいぞ。
いつまでも死んだ子の年を数えていて現実から目をぞむけ、他のまともな
問題の底上げを図らないと、来年も同じだからな。

378 :氏名黙秘:04/05/29 16:39 ID:???
この問題が、予備校で出されていれば、全然もめなかった。
解説冊子を配って「ファンダメンタル参照」。
終わり。
なのに法務省がかかわるだけで、こんなにもめる。
法務省おそるべし。

というか、
予備校の模試に対して、くそ問くそ問いう
失礼さ加減がわかったでしょうか。
本試験で出る、こうゆう問題の練習をさせてくれてるんだよ。予備校は。

379 :氏名黙秘:04/05/29 16:39 ID:???
>>374
> 法務省は「自立」が適当か「具体的」が適当か現場で考えさせたかったのだろう。

なんとも言えないが、そんな意図があるとも考えにくいな。個人的には。

380 :氏名黙秘:04/05/29 16:40 ID:???



381 :氏名黙秘:04/05/29 16:41 ID:???
法務省は原文そのままってわけじゃないからね。

382 :氏名黙秘:04/05/29 16:42 ID:???
択一試験初の没問!新聞記事になるなあ。
でもそうなるとわいせつ党員と同等に扱われるんだよなあ。
それもなんだかなあ。

383 :氏名黙秘:04/05/29 16:49 ID:???
没問になるということは法務省は3を正解と考えていたということになるのかね?


384 :氏名黙秘:04/05/29 16:51 ID:???
法務省解答が3だと正答率が10%そこそこの難問ということになるなぁ。
逆に、5だと「自立」と「自律」の引っかけという愚問ということになるなぁ。
どっちもどっちかなぁ。

385 :氏名黙秘:04/05/29 16:52 ID:???
>>383
3を正解と設定していたとしたら「自立」はかなりの確率で誤植か変換ミスだと
思われる。だって、わざわざ「自律」から「自立」に変える意味がないから。

その上で、法務省が没問とするのか、意味は通るからそのままでいい、とするの
かは別問題だが。

ちなみに俺は5。

386 :氏名黙秘:04/05/29 16:53 ID:???
みんな素直に考えてみようよ。
仮にファンダメンタルがなかったらほとんどの人が「自立」も入りうると
考えるんじゃない?

387 :氏名黙秘:04/05/29 16:53 ID:???
>>351
「科学的・客観的」派は、完全後付けだよね・・・。

388 :氏名黙秘:04/05/29 16:54 ID:???
>>386
ファンダメンタルを参照できない状況で問題を解いた結果が(ry

389 :氏名黙秘:04/05/29 16:55 ID:???
>>386
正直、考えないと思うけど。
おれ、本試験のときは3が最初に消えた。

390 :氏名黙秘:04/05/29 16:55 ID:???
こりゃもうわからん。今日はこれまで。手形やります。

391 :氏名黙秘:04/05/29 16:56 ID:???
>>386
だからぜんぜん考えないっつーの・・・また釣られたー!

392 :氏名黙秘:04/05/29 16:59 ID:???
>>391
釣られたっていうか、反論しておかないと気が済まないんだろ?チキン野郎w

393 :氏名黙秘:04/05/29 16:59 ID:???
あの〜、スレ違いでごめんなさい。でも気になって。
憲法9問の解答@でよいのでしょうか。
判例に合致している肢はア・ウ?
どうもAが解答のような気がします。
判例よんだんですね。ア・ウとも判例のまんまと言う感じなんです
ひょっとして、これは・・・
Bにしたわたくしには無益的疑義問なんですが・・


394 :氏名黙秘:04/05/29 17:03 ID:???
>>393
9はアのみ○、ウは×。
百選の該当判例の解説でも読んでみればわかるはず。

395 :氏名黙秘:04/05/29 17:09 ID:???
>>393
マルチうざい。

396 :氏名黙秘:04/05/29 17:09 ID:???
う〜ん・・・・わからないです、、、
判旨は「財産権行使が殆ど全面に禁止されることとなるが」
「財産権の行使の埒外」など、「行使」制限のように読めます。
解説のどこあたりに「内容」制限とあるのでしょう。
いちいち百選すみません

397 :氏名黙秘:04/05/29 17:10 ID:???
すみません。マルチ?ではないです。
ここならみんな賢いので教えてもらえるかな、と・・

398 :氏名黙秘:04/05/29 17:19 ID:???
>>397
百選T第4版104事件解説の左頁(211頁)第2段の前半辺りでどう?

399 :氏名黙秘:04/05/29 17:25 ID:???
>>392
なにチキン!
って、バックトゥーザフューチャー思い浮かべてしまう世代は
ヴェテ世代?

400 :氏名黙秘:04/05/29 17:27 ID:???
>>399
おそらく文句なしのヴェテ世代かと。

401 :氏名黙秘:04/05/29 17:29 ID:???
>>398
わぁ本当に調べてくれたんですね。ありがとうございます。
よんでみたんですけど、ますます行使ではないかとの疑念が・・・とほほ
211ページ3段目真ん中あたり・三の直前で
「財産権の内容的規制ではない」とまで書いてあって・・
むむむ〜

402 :氏名黙秘:04/05/29 17:36 ID:???
>>401
二の(2)を読むべし。
多数意見は、「行使のらち外」としたのであって
「行使」の制限にすぎないからOKとしたわけではない、
という趣旨の記述があるはず。

403 :氏名黙秘:04/05/29 17:44 ID:???
マイケルJフォックス元気かなぁ。
マーズアタックでは、すぐ殺されちゃったし・・・
なんか、病気にもかかってたよね。

な!Jっ?

404 :氏名黙秘:04/05/29 18:01 ID:7kC6hVFh
本問ができれば憲法満点の私は3にしました。

405 :氏名黙秘:04/05/29 18:02 ID:???
>>402
そうですよねぇ。2段目の5行目の一文も
「内容規定ではないから条例規制を合憲としたのではない」
とかいてますしね、、、

でも判旨がなぜあんなに「行使」といってるかが気になります。
あと、先に言った3段目の部分。
これ以上きくと、くどくなっちゃうので、まったり調べてみますね。
ありがとうでした

406 :氏名黙秘:04/05/29 18:04 ID:???
>>399
今の高校生でも「バックトゥーザフューチャー」を観たことなければ、
「へぇー、映画見ない人なんだぁ〜」とか言われそうだけどな。

407 :氏名黙秘:04/05/29 18:18 ID:???
本試験中の漏れの思考
A「選挙権」:絶対にあっている。◎。
B「保護」:保護でもいいけど、規制とか制限とかの方がいいかな。△で。
C「自立」:自立にとっての当該行為の価値?ハァ。日本語かよ、これ。
でも内容的に絶対入らないとはいい切れないなぁ。
他に適切なのないかなぁ(しばし思考)未成年!!!これだっ!
はい、Cは×決定。
D「より制限的でない」:あんまりこの文脈で使われているの見たことないような気もするけど
内容的にはこれでいいよな。○で。
E「公職選挙法」;あっている。◎。
F「危険」:はぁ、知らねぇよ。「危険原理」は変だけど、翻訳語は日本語的には
変なのが多いから×と断定はできないなぁ。△で。
(このあたりからイライラしてくる)
G「政策的理由」:政策的理由に基づく制約で刑罰課しても常軌を逸していないでしょ。×。
H「岐阜県」:Cで3を切っているので検討せず。
I「わいせつ」:ここは「有害」だったはず。でも「わいせつ」でも意味が通じるな、△で。
J「具体的」:「相当の具体的蓋然性」?聞かないなぁ。△で。

うわー△ばっかだよ。残っているのは、1と4と5か。
Fは正しい語はわからんけど、こんなの正解にしないだろ→1を切る。
Jは他に入りそうなのないかなあ(しばらく思考)「高度の」だ!!→5を切る。

でもI「わいせつ」でいいのかなぁ。
・・・わかったぞ!!判例書きぬき部分は「有害図書」の一部である「わいせつ図書」について
言及した部分の書きぬきなんだ、そうなんだ、そうに違いない!!
だいたい「有害図書」の規制っていったって、そのほとんどは「わいせつ図書」の規制だしな。
というか、有害をわいせつに代えて×とする問題なんて作るわけないよな!!

・・・4をマーク。

408 :氏名黙秘:04/05/29 18:28 ID:???
>>404
満点じゃなくて残念だったね。w
憲法でその点は、素直にすごいと思うけど。

409 :氏名黙秘:04/05/29 19:01 ID:???
>>407
俺は3・4・5・で悩んで,まず4は「わいせつ図書」じゃなくて「有害図書」って
本に書いてあったような気がしたので4を落とし,次に岐阜県の判例は知ってたが
こういう最高裁判例は岐阜県以外でも出てそうだったからもしや岐阜県と
見せかけて別の県で同様の事件の判例が出ててそれが答えというひっかけ問題と
思い3を切り結局5にした。

410 :氏名黙秘:04/05/29 19:49 ID:???
わいせつだって意味的に通じなくもない。
しかしそれを有害で否定させている以上、バランスをとって自立も自律違いで間違いだと。
そんで消極的に5。

411 :氏名黙秘:04/05/29 20:27 ID:???
>>407
漏れはなんでわいせつ野郎が3より多いのか不明だったのだが
今やっと理解できた気がする。

412 :氏名黙秘:04/05/29 21:00 ID:???
「自立」が入りうるというなら「わいせつ」の方がもっと入りうるんでないの?
この問題はファンダメという出典が確定した時点で終了したんだよ。

413 :氏名黙秘:04/05/29 21:01 ID:???
祭りは…終わったね

414 :氏名黙秘:04/05/29 21:12 ID:???
辰巳が5に変更してくれてリゃこんなにもめなかったのにな。
辰巳はファンダメンタルの出典気づくの遅く
気づいた時にはレック、セミナーが既に変えてて、
変えにくい展開になってしまた感じ。
出口の速報版で忙しかったのも影響したかな。

ただ、レックも5に変えたのは速報の解説読むと
具体的が入る根拠を先に見つけて、
その後、ファンダメンタルの出典に気づいたみたいだけどな。

415 :氏名黙秘:04/05/29 21:12 ID:???
結局3?

416 :氏名黙秘:04/05/29 21:17 ID:???
予備校は3と5で悩んだわけで、
多くの実力ある受験生も同様だった
わいせつ野漏など問題外の外

417 :氏名黙秘:04/05/29 21:33 ID:???
>>414
> 気づいた時にはレック、セミナーが既に変えてて、
> 変えにくい展開になってしまた感じ。

こんなアホなことがありうるの?

>>416
俺は4と5でちょっとだけ悩んだよ。まあ、4はすぐに切ったけど。

418 :氏名黙秘:04/05/29 21:34 ID:???
合否に影響のない俺の視点からみれば、より必死なのは5の連中だな
よって3だろ

419 :氏名黙秘:04/05/29 21:35 ID:???
5と断定して語れるやつある意味すごい。

420 :氏名黙秘:04/05/29 21:40 ID:???
>>384
結局そういうことですね。
  

   法務省に一言言わないと来年も同じハメに陥る。

421 :氏名黙秘:04/05/29 21:42 ID:???
>>418
俺は5だが、「疑義問だからなぁ〜」なんて言いながら、心のどこかで正解と
カウントしていたりする。

合否には関係ない(と思ってる)んだけど、疑義問スレ好きなんだよね。
だから論文落ちまくってるのかもしれないな・・・


422 :氏名黙秘:04/05/29 21:54 ID:???
>>420
法務省っていつから「話せばわかるお役所」になったの?

423 :氏名黙秘:04/05/29 22:12 ID:???
いきなりレベル低い問題で申し訳ありませんが
教えてください1

身分行為とは親族的身分の変動に関する法律である

は○ですよね?だって養子なんかに関する法律ですもんね

424 :氏名黙秘:04/05/29 22:36 ID:???
自律と自立の引っかけとか言う人がいますが、
それは、結果論で、
(ファンダ読み込んでるひと以外、
 現場で「自律」が入るなんてわからないんだから、)

ようは、この規範には「自立」が入りえない、って思えればいいだけで、
なんらひっかけでも愚問でもなくない?

425 :氏名黙秘:04/05/29 22:37 ID:???
自律と自立の引っかけとか言う人がいますが、
それは、結果論で、
(ファンダ読み込んでるひと以外、
 現場で「自律」が入るなんてわからないんだから、)

ようは、この規範には「自立」が入りえない、って思えればいいだけで、
なんらひっかけでも愚問でもなくない?

426 :氏名黙秘:04/05/29 22:47 ID:???
>>425

5が正解ならな・・・

427 :氏名黙秘:04/05/29 22:49 ID:???
>>425
たとえば、岡山県青少年保護育成条例は、「有害図書の販売等の禁止」
を定めているけど、どうしてこの条例を作ったか、について、以下のように
説明している。

「青少年が心身ともにたくましく、社会的に自立し成長していくために、
この条例を設けております。」

とするならば、有害図書の販売禁止がこの趣旨に合致しているのか、
ホントに当該行為の禁止が青少年の自立と成長という条例の趣旨に適するのか、
そもそも当該行為が自立にとって有害なのか無害なのか有益なのか、検討
する、という視点は、十分、規範として成立すると思うが。

428 :氏名黙秘:04/05/29 22:54 ID:???
この板では伝統的に必死になっている香具師の主張と反対の結果が出るのです。
したがって3が正解というほかないのです。



429 :氏名黙秘:04/05/29 22:57 ID:???
「岐阜」は魔骨塾ではAランク

430 :氏名黙秘:04/05/29 23:03 ID:???
>>427
散々書かれたことを繰り返すが
「自立と成長」はセット
また、憲法論として人権制限の根拠として論じられる場合は「自律」ですわ

431 :氏名黙秘:04/05/29 23:03 ID:???
>>428
ざっと読む限りは3の人に必死な人が多い感じに見えるが。。。
少数派の方が必死風に見えるのは当然とも感じる。
必死な奴と反対の結果が出る、ってのもどうかな。
本郷は必死に全部当てたけどね(意味通じた人はベテです。間違いない)。

432 :氏名黙秘:04/05/29 23:15 ID:???
5党員はすぐに反応するから外野からは必死になってるとうつるんでしょう。

433 :氏名黙秘:04/05/29 23:22 ID:???
>>430
自立と成長はセットって・・・・w おまえ条例作った人かよw


434 :氏名黙秘:04/05/29 23:45 ID:???
なんか、自立でも入るような気がしてきた・・・

「自立」は入りえないっていってる方、
できればもう一回解説お願いします。

435 :氏名黙秘:04/05/29 23:49 ID:???
百選や通常の基本書レベルでは、相当の蓋然性と相当の具体的蓋然性はほとんど区別されていないんだもんな。
これで答えが5ならいやらしい問題すぎるよ。おれとしては自立が誤植でボツ問が一番納得できる結末だ。
今までボツ問はなかったとかいうヤツがいるが、正解が発表されるようになったのはここ数年のことだからな。
事実が闇に葬られていただけかも知れないぞ。

436 :氏名黙秘:04/05/29 23:57 ID:???
今年はただでさえ激減した適性試験の申込者を、
これ以上なんとしても減らさないために、
択一の合格点を高くして合格者を絞り、
適性の方の受験者減をなんとか食い止めるようです。
学者にも意地とプライド、そして権力がありますからね。

437 :氏名黙秘:04/05/30 00:02 ID:???
>>427
規制目的と手段との関連性とのはなしと、
そもそも、人権制限が許されるかという「人権制限の根拠」の話は別でしょ?

本問で問題になってるのは、後者の話。
で、後者は、>>430 のゆうとおり「自律」に関してが問題になるのでは?

438 :氏名黙秘:04/05/30 00:10 ID:???
>407
俺と一緒だ。
わいせつってとりあえず文脈的には間違いっていいにくいのよね。
ファンダメンタルも知っていたので自立っていうのが引っかかってたし
他方で相当の具体的蓋然性もいまいちしっくりこない。
で思わず4にしちゃったよ。

439 :氏名黙秘:04/05/30 00:12 ID:???
第19問の出題意図
1.岐阜県青少年保護育成条例事件など基本判例を知っていること
2.自律などの用語を正確に用いること

440 :氏名黙秘:04/05/30 00:16 ID:???
>>428
これ同一人物なの?
必死がどうこう、というのは面白くない。とりあえずなにか理屈を添えてもらえる
と嬉しい。つーか、楽しめる。

>>434
誰も「入りえない」なんて言ってないだろ。
原文が「自律」となっているのに、わざわざ「自立」にする意味があるのだろうか?
といっているだけ。

>>435
これは結局のところ、(文献を調べた上での)細かい知識を前提とした考え方。
「相当の蓋然性と相当の具体的蓋然性はほとんど区別されていない」って知識を
試験時に持っていた人はとっても優秀な部類に入るはずで、平均的な受験生は
それを「確実な知識としては」持っていなかったような気がする。

具体的な事実認識を踏まえた基準だから「相当の『具体的』蓋然性」の基準、
って素直に考えたのが「5」派なんじゃないの?

もちろん、その2つの基準は区別されてない、という意見が本当なら間違ってる
ってことになるんだろうけど。

441 :氏名黙秘:04/05/30 00:22 ID:???
>>440
入りえないとか意味通じないってヤシはいるぞ。ちゃんとスレ全体を
読め。少なくとも意味は通じると主張してたヤシにわざわざからんでた
ヤシまでいた。

442 :氏名黙秘:04/05/30 00:34 ID:???
そりゃ、憲法の門外漢にとって意味は通じるとはいい得るし、
実のところ、この点について争いはありません。
しかし、本問は憲法を学習した人間に対する人権制限の根拠について論じた文章です。
そういう人と文章ということを前提とすればおおよそ「自立」は入り得ません。

443 :氏名黙秘:04/05/30 00:34 ID:???
そりゃ、憲法の門外漢にとって意味は通じるとはいい得るし、
実のところ、この点について争いはありません。
しかし、本問は憲法を学習した人間に対する人権制限の根拠について論じた文章です。
そういう人と文章ということを前提とすればおおよそ「自立」は入り得ません。

444 :氏名黙秘:04/05/30 00:37 ID:???
そりゃ、憲法の門外漢にとって意味は通じるとはいい得るし、
実のところ、この点について争いはありません。
しかし、本問は憲法を学習した人間に対する人権制限の根拠について論じた文章です。
そういう人と文章ということを前提とすればおおよそ「自立」は入り得ません。

445 :氏名黙秘:04/05/30 00:42 ID:???
率直に言えば、自立も入ると言っている奴は現行諦めたほうがいいと思う。
進路を変えるか、ローに行ってきちんと時間をかけて勉強しなおしたほうがいい。
針路変更とロー行きの分岐点は
3回以上の択一受験歴があって一度も合格していなければ針路変更、
合格歴があるか、択一受験歴2回以下ならロー行きというあたりか。

446 :氏名黙秘:04/05/30 00:43 ID:???
鯖が重くて連続投稿になってしまった
ご容赦

447 :氏名黙秘:04/05/30 00:46 ID:???
>>441
> ちゃんとスレ全体を読め。

なんかカチンとくる奴だな。

君が >>427あたりのレスに反応する形で「入るような気がしてきた」と言っている
のかと思ったから(この認識が間違っていたのなら申し訳ないが)、>>427の言う
ような「文章の意味が通る」という意味についてまで異論を唱えてる奴はいない、
と書いた。

これは「わいせつ」でも文章の意味が通る、というのと同じレベルの話。

過去ログで「入りえない」って絡んでるのは、人権制限の議論の場面では意味が
通らない、って言ってるんじゃないの? 日本語として意味が通らない、って言
い切るほどの極論はなかったような気がする。

ただ、たしかに全部をチェックしたわけではないので、「誰も〜言ってない」とい
うのは不適切だった。すみません。


448 :氏名黙秘:04/05/30 00:56 ID:???
>>440
そもそも、「相当の蓋然性と相当の具体的蓋然性はほとんど区別されていない」
という知識?を、勝手に本問にあてはめちゃダメなのでは?
これは、よど号の基準についての議論だし。

本問の「相当の蓋然性」は、社会共通の認識に依拠したもの。
本問の「相当の[J]蓋然性」は、具体的な事実認識を踏まえたもの。

本問で与えられてるのは、これだけ。
ゆえに、

具体的な事実認識を踏まえた基準だから
「相当の『具体的』蓋然性」の基準、
って素直に考えたのが「5」派なんじゃないの?

で、それでいいと思うのだが。間違いとかではなく。

449 :氏名黙秘:04/05/30 01:09 ID:???
>>447 さん他、
「自立」では憲法的に意味とおらないと言いっている方々

ここでは、原典の話は抜きにして、
では、実際に、>>427 が存在してるのは、どう説明できるのでしょう。
これは、未成年者の自立支援とか、そうゆう場面ではなく、
まさに「自立」のために、有害図書規制してるといってますよね。

「自立」のために規制できるのなら、
「自立」にとっての当該行為の価値を考慮するのは当然とも思われますが。

450 :氏名黙秘:04/05/30 01:11 ID:???
>>448
素直といえば素直だがそのまんまといえばそのまんまなんだよな。
わしは不安でならんよ。

451 :氏名黙秘:04/05/30 01:25 ID:???
>>471
>「誰も〜言ってない」
俺もこの言葉にカチンときたから、つい表現が悪くなってしまった。
俺も非礼をわびるよ。
>>449
とりあえず、5を選んだヤシが3より3倍以上いるんだから、何言っても
負けるよ。

452 :氏名黙秘:04/05/30 01:29 ID:???
>>449
一言で言えば、
青少年保護育成条例の名宛人は成人です


453 :氏名黙秘:04/05/30 01:31 ID:???
Jについて
補足意見の社会共通の認識に依拠した「相当の蓋然性」での判断に対して、
「相当の蓋然性」は具体的事実認識を踏まえた厳格な意味で解すべき
と芦部憲法学は批判してる。
そして、「相当の具体的蓋然性」を同旨の考え方と紹介。
これが、Jに具体的と入る根拠。

Cについて
ファンダメンタルからの引用であり、原文が「自律」となっている。
そして、自律と自立は全く意味が違う。
これがCに「自律」が入る根拠。

567 :氏名黙秘 :04/05/27 17:35 ID:???
自立だと、社会的・経済的自立を意味するだけで、自律より狭い意味らしいよ。
自律した未成年者は、他者との人権の調整できる存在らしいけど、
単に自立しただけの未成年者は自己実現のみで他者との人権の調整という観点は含まれないらしい。

以上、長谷部談

454 :氏名黙秘:04/05/30 01:34 ID:???
>>449
未成年者の人権制限が「自立」名目で当然視されてきたのは問題文にもある通り。
ただ問題文の言わんとするところは、「自立」名目で安易に未成年時点における
人権制約を認めるべきでない、とするものであるから、
(将来における)「自立」にとっての当該行為の価値、を考慮するより、
(現時点における)「自律」にとっての当該行為の価値を考慮する方がより適切と考える。

というのが5派の言い分なわけだが(散々既出だが)。

455 :氏名黙秘:04/05/30 01:34 ID:???
>>449
みんながみんな憲法について教育受けたわけじゃないからね。
法学部を出た新聞記者にしても被疑者を容疑者とか書いているし、
被告人を被告と書いて平気でいる。
しかし法律家が法律家として語っているときにはそれではいけないだろ?
法律家を目指す人間は法的用語において緻密でなくてはならない。
もしそれができないなら、法律家として適性を欠くといわざるを得ない。
俺は>>445だがこういう意味を込めて>>445を書いていてる。
わかってもらえるか?

456 :氏名黙秘:04/05/30 01:38 ID:???
しかし自立が入ると言っている奴は現行あきらめろなんてよく言えるねえ。
3ではないかとマジで思うようになったぞ。


457 :氏名黙秘:04/05/30 01:42 ID:???
俺の知り合いに3か5か散々迷った挙句、4につけた奴がいた。
俺はとても法律家に向いているとおもたよ。いやマジで。


458 :氏名黙秘:04/05/30 01:50 ID:???
>>456
ここまで散々法律用語としての自律の意味を書いてもらって、
それでも未だに自立でもいいといってる奴が、
あと実質1年ちょっとで合格できると思うか?


459 :氏名黙秘:04/05/30 01:53 ID:???
>>458
必死すぎるよ

460 :氏名黙秘:04/05/30 01:55 ID:???
>>458
十分合格できると思うけどね。
みなちょっと意地になってるだけだから。

461 :氏名黙秘:04/05/30 01:57 ID:???
みんな仲良くしような。

462 :氏名黙秘:04/05/30 01:59 ID:???
ことここに至っては意地はってる時間はないと思うがね。

ま、俺は論文の勉強に戻るよ。
今日は俺も言いすぎたかもしれん。スマンかった。


463 :氏名黙秘:04/05/30 02:12 ID:???
自分の説がいかに正しいかを立証すればいいのであって、
違う説の人間の法律家としての素質を語る必要はないと思うよ。

たしかに被告と被告人じゃえらい違いだし、自立と自律も違うけど、
それと今回の問題を同列に扱うのはちょっと強引だな。
454氏が書かれてるように
(将来における)「自立」にとっての当該行為の価値、を考慮するより、
(現時点における)「自律」にとっての当該行為の価値を考慮する方がより適切と考える。
というのが妥当なとこだと思う。


464 :氏名黙秘:04/05/30 02:20 ID:???
わいせつ党員の一人からみると、ここはどうみても5が有力だな。

5派が苛立つのは、3派が「具体的事実認識を踏まえた」論拠を提出できないことに尽きる。
曰く、点字説、誤植説、自立=自律説、自立は自律を含む説、自立でも意味は通じる説、等等。
これでは、もとねたに「自律」とあるのをひっくり返すのは難しい。
3派は、具体的が入りえない点をもちっと実証的に論証する必要があるのではないか。

とおもたYO!



465 :氏名黙秘:04/05/30 02:20 ID:???
何様のつもりだ、445は。

466 :氏名黙秘:04/05/30 02:37 ID:???
445は言い過ぎだと思われるが455には一理ある。
この業界は論理で相手を説得しなきゃならんからな。
厳密に言葉を使えなければ北村弁護士がまた頭を抱えることになる。



467 :氏名黙秘:04/05/30 02:38 ID:???
>>463
まあ、本人が言い過ぎたって謝ってるんだし、もういいじゃん。

>>449
「自立」にとっての当該行為の価値、を考慮すると未成年者の人権制限を
当然視する方向につながる。それでは文意に反するような気がする。
俺も>>454にほぼ同意する。

468 :氏名黙秘:04/05/30 02:41 ID:???
いや445は自分が法曹適格者であることを婉曲的にして主張しているんだよ。
敵を作りやすい性格だな〜。

469 :氏名黙秘:04/05/30 02:41 ID:???
>>465
19を3にした奴で今年の最終合格する奴はいないと思ってるんじゃないか?
少なくとも、445が最終合格できずに、19を3にした奴が最終合格したら、
まさにお前は何様だってことになるもんな。
>>464
まあ、そうなんだろうけど、苛つく必要はない。
自分が正しいと思うことを述べればいいだけで、人を批判するのはやめるべきだ。
3を選んだヤシも5を選んだヤシも4を選んだヤシ(当然1や2の人も)もみなプライド
持ってんだから、説に対する批判以上の批判(445みたいな)は
ゆるされていいはずがない。

470 :氏名黙秘:04/05/30 02:45 ID:???
どうでもいいが、答えの出ないことを永延と語っているおまいらのことが理解できない

471 :氏名黙秘:04/05/30 02:47 ID:???
答えは出る。あと数日で。

472 :氏名黙秘:04/05/30 02:47 ID:???
>>469
苛つく必要がなくても、苛つくことはままあるよ。
でも、本人が謝ってるのに、批判を重ねる必要もまたない。
もうやめにしないか、この話は。

473 :合格者の視点:04/05/30 02:49 ID:???
3でも5でもどーでもいいから、さっさと論文対策しる!
どっちだったとしても高々1点の話に過ぎないし、最終
合格した奴の大多数は択一で満点なんか取ったことない。

                      以上

474 :470:04/05/30 02:50 ID:???
もちろん
どうでもいいが、(6月2日まで)答えの出ないことを永延と語っているおまいらのことが理解できない

ということ

475 :合格者の視点:04/05/30 02:54 ID:???
>>474
理解はできるし気持ちもわかる。そういう、世間的には
どーでもいいことにつき突き詰めて考え、議論するのが
好きな奴がこの試験を受けてるんだと思うし、また、
法曹に向いている奴だと思うから。オレも受験生時代は
3日ぐらいは疑義問につき議論してたし。

しかし、ちょっとやりすぎ。

476 :氏名黙秘:04/05/30 03:00 ID:???
理解できないといいつつこのスレを読み、
そいつらに無益な書込を見せる君の行動も、非常に同種のものだと思う。
つまり、自分の考えたことをみんなに知ってもらって、反応して欲しいんだよ。
俺のこの書込も含め、この手の掲示板の書込って、そういうものだろ?


477 :氏名黙秘:04/05/30 03:03 ID:???
>>475
ま、いんじゃないの。
論文の直前対策はどうしても暗記方向に行きがちだし、議論したくなる気持ちはわかる。
やりすぎかどうかも疑問。
議論のすれ違い方から見て、同じ人間が入り浸ってるようにも見えんし。


478 :合格者の視点:04/05/30 03:06 ID:???
>>477
まあ、な。これが論文前の息抜きレベルで留まっているなら
それもよいかもね。

まあ、がんばってください。

479 :477:04/05/30 03:09 ID:???
>>478
忠告ありがとう。俺もスレ一読したら寝るわ。
そろそろ朝型に変えんといかんなー。

480 :477:04/05/30 03:31 ID:???
>>478
スレ読んでわかった。ちょっと熱くなりすぎの感じはあるね。
発表が近くなってきたせいかな?では、おやすみなさい。

481 :氏名黙秘:04/05/30 07:00 ID:???
議論が後戻りした上に質が下がってるよ。もうろくな人がいないんだな。

482 :氏名黙秘:04/05/30 09:45 ID:???
野茂とホモの見分け方

完投して喜ぶのが野茂、浣腸して喜ぶのがホモ
打たれるのを嫌がるのが野茂、打たれるのを喜ぶのがホモ
野茂はホモを狙わないがホモは野茂を狙う事がある

好プレーするのが野茂、チンプレーするのがホモ
家族で楽しくみるのが野茂のプレー楽しくみれないのがホモのプレー
お尻を見せて球を投げるのが野茂、お尻を見せて球を揺らすのがホモ

アメリカで観戦するのが野茂。アメリカで感染するのがホモ
野茂はあまり喋らないが、ホモはよくしゃぶる
タマを投げてチームを守るのが野茂。タマを触って相手を攻めるのがホモ


483 :氏名黙秘:04/05/30 09:47 ID:???
5に決まってるジャン。

484 :氏名黙秘:04/05/30 09:51 ID:???
とっくの昔に5でFAなのに・・・なんでまだやってんの??

485 :氏名黙秘:04/05/30 10:07 ID:???
>>470=474
答えがない問題の方が多いだろ。
おまえは、「用意された答え」を前提としてしか議論できないのか?
ほんと、受験カリキュラムの申し子だな(w

486 :470:04/05/30 10:29 ID:???
>>485
ふーん、そういう風にとらえたのね。

俺は、いくら議論しても、法務省が発表するまで答えは絶対にわからず、
議論しても全く意味が無いのに、なぜ議論しているのかっていう疑問だったんだけどね。

ま、おまえは2日の直前まで議論していればいいんじゃねーの?( ´,_ゝ`)プッ

487 :氏名黙秘:04/05/30 10:40 ID:???
平成14年の発表を覚えているヤツも多いだろ?
予備校は43点なんて予想してた。ところが蓋を開けて見れば、41だった。
でもそれだけじゃ終わらない。合格発表リアルタイムスレで、まず41点だという報告が
飛びこんできた。41のヤツはどうしょうもなく歓喜した。ところが、まもなく1問解答が
違う・・・という報告が残酷にも入ってきた。そして実際ヤツらの多くの番号は、HP上になかったんだよ。

あまりの残酷な仕打ちに成仏できないヤツらが、本当に追加合格があるかもしれない
辰巳の抗議が通るかもしれないと、そこら中のスレで2週間も不安とわずかな期待を
抱いて徘徊し続けたんだぜ。普段はニヒルな2chネラーすら、そうなってしまったのだ。
もちろん、閉ざされた鉄格子が再び開くことはなかったがね。

これが一点の重みだ。これが疑義問の重みだ。19だけでなく全問題をもう一度
検証すべきじゃないのかね?

488 :氏名黙秘:04/05/30 10:46 ID:???
>>487
ううむ。まるでバイオハザード。

489 :氏名黙秘:04/05/30 11:09 ID:???
合格不合格は試験終了時点でもう動かしようがないものになっているんだから時間の無駄

490 :氏名黙秘:04/05/30 11:16 ID:???
ここの人達は優秀な人が多そうなので、スレ違いを覚悟で書きます。

No6の2の定足数のヤツ、試験直後は疑義ありとされたが、結局は誤りと
いうことで収束したし、俺もその結論には異論はない。それはそれとして、
仮に問題文のように国会法を改正された場合、理屈としては憲法違反という
ことになるはずだけど、裁判所に訴えたらどうなるのだろう?ちゃんと法令
違憲判決が出るのか?統治行為とか何とかで結局は追認してしまうのが関の
山じゃ、ないのかなぁ?もし論文試験で出たらどう書けばいいの?

491 :氏名黙秘:04/05/30 11:19 ID:???
6問のCは100%異論無しとは言えないような・・・

492 :氏名黙秘:04/05/30 11:26 ID:???
>>490
それ以前に事件性なし。

493 :氏名黙秘:04/05/30 11:37 ID:???
>>490
まず原告適格については、
出席議員数が1/3以上であったが、1/2以下であったために定足数を満たさないとして
議事を開くことが出来なかった場合の出席議員
に限られるかな。
定足数の趣旨の捉えかたによっては、出席していなかった議員にも認めることは可能かも。

次に請求内容だけど、この法律により実際には議事が開かれなかったわけだけど、
それを直接的に救済する手段なく、国家賠償訴訟、違憲確認訴訟などが考えられるけど
どちらも一般的には難しいよね。

そんな感じで事実上、救済の途はないという結論を導けば良いんじゃないかな。

統治行為論や自律権は、国会が自由な意思決定能力を有することを前提とするものだから
本文のように、国会の自由な意思決定能力に制限を加えているともいえる場合に
これらを用いるのはちょっと躊躇があるな、俺は。

494 :氏名黙秘:04/05/30 12:07 ID:???
>>486
きれーに釣られたな。
これだけ見事にはまってんのは久し振りに見たよ。

495 :氏名黙秘:04/05/30 12:34 ID:???
17が2だという可能性は十二分にある

496 :氏名黙秘:04/05/30 12:40 ID:???
>>494
>>486は「( ´,_ゝ`)プッ」このAAを必死に探し、顔を真っ赤にしながら貼ったと思われ。

497 :氏名黙秘:04/05/30 13:32 ID:???
>>495
そっか?俺も2にしたけど、あまり期待してない

498 :氏名黙秘:04/05/30 15:20 ID:???
>>497
俺も期待はしてないが、19が3になるよりは期待してる。

499 :氏名黙秘:04/05/30 16:24 ID:???
試験翌日以降の議論の流れをまったく把握していないんですが、5説と3説の根拠と批判を
3行くらいずつにまとめて整理してくれませんか?

500 :氏名黙秘:04/05/30 16:26 ID:???
自分で前スレみろよ。そんなこともできないのか?

501 :氏名黙秘:04/05/30 16:48 ID:???
釣りでしょ。>>499は。

502 :氏名黙秘:04/05/30 16:54 ID:???
>>499
3説。
予備校が(当初3を選びまたは現在も)3っていってる。
日本語的に意味が通じる。
自律と自律をひっかけるか?
問題文上、具体的を繰り返すのは変では?
客観的・科学的あたりが入るのでは?

5説。
予備校?ハァ?
日本語的に意味が通じようと無意味。憲法の試験。
ひっかけではない。自律の意味を理解してるかしてないかの問題。
ファンダメンタルが「自律」といっている。「自立」は入りえない。
また、意味的にも、憲法の人権制約根拠として「自立」は入りえない。
具体的が繰り返すのは、理由→規範の形だから。
芦部先生のおっしゃってる「相当の具体的蓋然性」がぴったり。

>>500
まぁまぁ。

503 :氏名黙秘:04/05/30 16:56 ID:???
やべ。釣り?釣られた(w
ま、いいや。まとめるとこんなんでは?

504 :氏名黙秘:04/05/30 16:58 ID:???
くらべてみると5の方が必死だな。

505 :氏名黙秘:04/05/30 17:11 ID:???
>>504
これコピぺなの?

506 :氏名黙秘:04/05/30 18:07 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040530-00000036-kyodo-soci

発表前に合格者番号掲載 事務官試験で最高裁HP

 来年度採用する裁判所事務官の1次試験の合格者番号が、6月8日の発表前に最高裁のホームページ(HP)で見られる状態になっていたことが30日分かった。29日午後に削除されたが、最高裁は「発表後にHPでも公表する予定だったが作業ミスがあった」としている。
 幹部職員候補を採用する1種と2種の1次試験で、5月16日に実施された。閲覧可能になっていたのは1種が約200人分、2種が約2000人分の受験番号。HPにアクセスして、簡単な操作をすれば見られたという。
 29日未明には閲覧ができる状態になっていたらしく、外部や職員などからの指摘で気付いた。最高裁は「データを接続可能なところに置いてしまった単純な作業ミスだ」と説明している。
 事務官試験は1−3種まであり、1、2種は6月中旬以降に次段階の試験が行われる。(共同通信)
[5月30日11時26分更新]



507 :氏名黙秘:04/05/30 18:07 ID:???
もう、発表できる状態なら、早く発表しろよな。

もったいぶらすのは、いったい何の意味があるんだ?

508 :氏名黙秘:04/05/30 18:23 ID:???
>>507
嫌がらせ、かな?

509 :氏名黙秘:04/05/30 18:24 ID:???
意味なんてないと思うよ。
人の気持ちを考えてないだけ。
受かるまでは人として扱われてないとしか思えない。
いきなりローとかはじめるし。
普通に現行を3000人に増やせばいいだけなのに。
受験生のことなんか考えちゃいない。

510 :氏名黙秘:04/05/30 18:44 ID:???
>>509
まぁ、ローは法務省に政治力がなかっただけの気もするけどな。

511 :氏名黙秘:04/05/30 19:20 ID:???
5説の中には3説を批判するにも、5説を根拠づけるにも基本書等を機械的に
あてはめることしかできないやつがいる。
「甲君、君の見解と一緒にしないでくれ」という乙の気持ちが分かる。

512 :氏名黙秘:04/05/30 19:36 ID:???
俺は5よりむしろ4と3で悩んだぞ。
「実証的」という言葉を使っている問題文の流れから言って
「具体的」は入る訳ないと簡単に切ったんだが。
「わいせつ」の方がまだ入る余地があるように
思ったんだが。

513 :氏名黙秘:04/05/30 19:54 ID:???
>>512
俺は4と5で迷った。で、

性的な逸脱行為や「残虐な行為」を容認する〜

から「わいせつ」を切ったわけだが、
現場でファンダメンタルの原文を知っていたら3も考慮に入れて悩んだと思うよ。

514 :氏名黙秘:04/05/30 19:59 ID:???
裁判官(下っ端)をやってる親父に解かせたら3っていってた。
俺5なのに。

515 :氏名黙秘:04/05/30 20:00 ID:???
>>514
お、新機軸。3を選んだ理由をお聞かせ願えたら嬉しい。

516 :氏名黙秘:04/05/30 20:02 ID:???
>>514
お前のオヤジ優秀じゃん
3だろうね。
あの文脈で相当の具体的蓋然性は・・・・ちょっと無理

517 :氏名黙秘:04/05/30 20:13 ID:???
「岐阜県」に自信があった上で
5を選んだ奴というのは少ない。
ここにはそれなりに判ってた奴もいるみたいだが。

多くは「自立」なんて実はほとんど検討もしてなくて、
3は単に「岐阜県」に自信がなくて保留、
とりあえず4と5を検討したところ、
どうも5は特に問題が無い感じなので結局5にしたと。
で、後から自律の文献があることを知って、
さも最初から気付いてた風に騒いでると。

3説の奴は岐阜県を知ってたのでパっと飛びついたと。




518 :氏名黙秘:04/05/30 20:16 ID:???
「3はありえない」ってやつの85パーは後付け

519 :氏名黙秘:04/05/30 20:17 ID:???
>>518
後付けかどうかはまあいいとして、今の時点で「ありえない」と言い切っちゃってるのが。

520 :氏名黙秘:04/05/30 20:21 ID:???
>>519
そう、だからある意味すごいと思う。
いくら文献文献いってもそこから(特に芦部)
出してるって誰か保証してくれたわけでもないのに。
俺はある意味この状況をたのしんでるわけだが。

521 :氏名黙秘:04/05/30 20:26 ID:???
>>518
95パーセントくらいだろ

大体、ファンダも読みました、岐阜県の判例も潰してました
なんて奴は
大抵疑義問関係なく合格点は取ってるから
まずこんなとこ来ないし、来ても必死に自説を主張したりしない。

知ったように「自立はありえない」なんて言ってる奴ほど
案外試験中は必死に岐阜県か福岡県か思い出してたりW


522 :氏名黙秘:04/05/30 20:26 ID:???
漏れも19問は3のような気がする。
なんか今年って、自衛隊が統治行為かどうかとか
やたら知識多かった気がするんだよね。
19問も、有害を知ってるかどうかなんて肢が
あることを考えると、単に岐阜県を知ってたか
を聞きたかったんじゃないのか?
いつぞや出たみたいに、判例の事案や事件を知ってるか?
みたいな単純な問題だったんじゃないのかなあ。

523 :氏名黙秘:04/05/30 20:28 ID:???
だから俺は最初から
これは岐阜県を知ってるかどうか聞いてるだけの
問題だよって言ってるんだけど。
なかなか耳を傾けてくれないんだよね。

524 :氏名黙秘:04/05/30 20:29 ID:???
>>522
確かにねえ。
今年の憲法はあんまり考えて作ってないような気もするんだよね。
むしろ予備校が考えすぎのような気もする。
6問のCにしても多くの合格経験者が〇にしたという感覚の方が
正しいような気もして怖いな。

525 :氏名黙秘:04/05/30 20:32 ID:???
>>524
だから6は2だって。

526 :氏名黙秘:04/05/30 20:33 ID:???
17も感覚的には2も1もどっちでも文句はいえんって問題だし

527 :氏名黙秘:04/05/30 20:34 ID:???
>>521522
岐阜知らないって書きこみけっこうあったんだよね。
まぁ、大抵3を批判するやつはそこに触れないか
「常識」というわけだが。
4が多いのは、3の岐阜が分からず、具体的の重複に違和感もった
やつが多いからじゃないの?って思う。
3が少なく、4が多いってまさに「岐阜」も「有害」もしらないって
やつが多いことを示してないか?
 


528 :氏名黙秘:04/05/30 20:36 ID:???
漏れも19問は単に判例の知識を知ってるかを
聞くのが出題の意図のような気がしてたまらん。
有害をわいせつなんて引っ掛ける肢が入ってる
というのがいい証拠。

529 :氏名黙秘:04/05/30 20:38 ID:???
前スレにあったこのレスが一番、実力者の感覚に近いんじゃないだろうか。
(俺はボーダー程度の力だけど、この問題に関しては下のように考えたよ)

894 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:04/05/26 07:05 ID:???
 自立と自律が違う言葉であることや憲法では自律を良く使うことは知っていた
(っていうか、知らない人なんているの?)ただ、どちらを入れても意味が通る
と思った。その後に続く「成熟化過程における試行錯誤」という要素も、その前
に自立が入ると意味的に通じるし。「自立なんて言葉使っていいのかいな」と思
いつつ。
 また、具体的な事実認定をふまえれば当然に具体的蓋然性を検討することにな
るので、具体的も入ると思った。かっこの前に入れる言葉があるなんて「怪しい
な」と思いつつ。
 合格レベルの人の多くは、公職選挙法と岐阜県はほぼ正しいと確信を持ちつつ
、ここら辺で悩んでいるんじゃないの?別に、今更、若手を欲しいということは
ないでしょう。ローでたっぷり獲れるんだから。

530 :氏名黙秘:04/05/30 20:39 ID:???
5は知識が無くても選べる
3は岐阜県を知らないと怖くて選べない
単にその差が支持率の差になっただけ。


531 :氏名黙秘:04/05/30 20:40 ID:???
予備校は細いんだよ。やることが。
まあ、答えを発表する関係上、多くの文献を潰すんだろうけど、
出題の意図を外すことがあるんだよな。
文献にあれば〇なのか?違うだろ。
そこを考えないと。

532 :氏名黙秘:04/05/30 20:40 ID:???
>530
で、ナニが言いたいの?

533 :氏名黙秘:04/05/30 20:41 ID:???
俺は岐阜を知っていたけど、3・5で悩んで5にした。
今は3のような気がする。
前に誰かが書いてた自立のまえに「未成年者の」ってのが省略されている
ってのが正しい気がしてきたんだ。
ちなみに本試験で5にしたのは仮に「自立」だと未成年者以外
(例えば破産者とか)にもあてはまるけど、
未成年者以外に対するパターナリスティックな制約なんて
聞いたことないって思ったから。

534 :氏名黙秘:04/05/30 20:43 ID:???
>>531
それあるね。
素直に考えればいいものを考えすぎて結果、答えを出し間違うということが。

535 :氏名黙秘:04/05/30 20:46 ID:???
俺は完全に前に「未成年の」は省略されていると思って解いたよ。
んで、Jは具体的事実を「踏まえる」んだから、その他の言葉が
入る(現場では客観的と考えた)まぁ、誰かがいう、岐阜に飛びついたって
いうのに近いのかもね。「自立」は保留だったし。

536 :氏名黙秘:04/05/30 20:48 ID:???
単純な知識問題は判例集でも当たれば間違いないんだけど
憲法なんかの一応現場で考えさせる国語的な問題は
予備校が模試で出す文献そのまま抜き出しの穴埋め問題の感覚で
文献に載ってる載ってないで安易に正解を選ぶと
危険な気はするな。

537 :氏名黙秘:04/05/30 20:50 ID:???
>>536
だよな。
だから相当の具体的蓋然性という言葉が文献にあるからって
〇とするのは安易だよな。
出題の意図を考えるのか?といいたい。

538 :氏名黙秘:04/05/30 20:51 ID:???
俺の周り、5の方が多い。皆「岐阜県」くらい分かってるよ。
ただ、Cには「未成年者」だと思った奴が多数。

定期的に、みんなが「岐阜県」に引っかかったかのような書込があるが、
同一人物なんじゃないのか?
それとも、岐阜の事件って、そんなにマイナーなのか???

539 :氏名黙秘:04/05/30 20:54 ID:???
>>533
俺は「(未成年者の)自立にとっての」と省略されているのだとまるで疑いもしなかったので、
そこを検討したという>>533さんと自分の感覚の差異にドキドキを感じる。

540 :氏名黙秘:04/05/30 20:57 ID:???
>>535
多分その感覚でいい問題だったと思うよ。

俺も「自立」じゃなんとなくしっくりこないなとは思ったけど、
×とするほど決定的な間違いとは思えなかったし、
「自律」が入る可能性なんかは特に検討もしないでとりあえず保留。

「具体的」は実証的云々という問題文の流れからしても
ああこれは引っ掛けだろ思って切った。
岐阜県に自信がなかったら5を選ぶところだった。

541 :氏名黙秘:04/05/30 20:59 ID:???
だからあれは「岐阜県」を知っていたか、
「有害」を知っていたか、要するに判例を
事案も含めて勉強してましたか?という問題。

542 :氏名黙秘:04/05/30 21:00 ID:???
>>541
漏れもそう思う。
試験委員が2ちゃん見たら笑っちゃうだろうな。

543 :氏名黙秘:04/05/30 21:01 ID:???
>>538
マイナーでは無いが、自信があるかと言われると
ちょっとつらい奴は多いと思う。
4を選んだ奴が多いことからしても、
きちんと潰してる奴は多くないんだよ。

544 :氏名黙秘:04/05/30 21:02 ID:???
「自立でも入るよ」と主張すると、必ず「それをいうんだったらわいせつ
だって入ることになっちゃう」っていう反論を聞くけど、わいせつのほうは、
「最高裁判所は、「」」っていう風に引用形式になってるんだから、自立のとこと
同列には論じられないはずなんだよなぁ。


545 :氏名黙秘:04/05/30 21:03 ID:???
>>541
問題全体考察説だな。おれも今考えればそう思う。現場では考えられなかったが。
思えばなんとなく入りそうだから具体的を入れただけで、実証的なんてキーワード
と絡めて考えられなかった。

546 :氏名黙秘:04/05/30 21:04 ID:???
5の論者はトリップ付けて勝利の雄叫びなり敗戦の弁なりを当日聞かせてくれ。
氏名黙秘だけじゃつまらんよ。

547 :氏名黙秘:04/05/30 21:06 ID:???
未成年者の(保護者からの)自立にとって、っていう意味になると文章が・・

548 :氏名黙秘:04/05/30 21:06 ID:???
>>543
その通り。
判例正確に知ってたら少なくとも百選にでかでかと
「有害図書〜」って書いてある表題の言葉を知らないってこともない。

549 :氏名黙秘:04/05/30 21:07 ID:???
過去問やってると答えを出す決定的ヒントがあって
その他の肢は引っ掛けということが多々あるよね。
今回もそのたぐいかな。
「自立」や「具体的」はカモフラージュの肢だったのでは?

550 :氏名黙秘:04/05/30 21:09 ID:???
かくなる上はこのCGIにて勝敗を決っせん!

http://psai.dice.co.jp/onso/kaiseki.cgi

各肢にちなんだ言葉を入れよ。ちなみに「わいせつ」は弱かったよ。

551 :氏名黙秘:04/05/30 21:10 ID:???
>>550
漢字で入力できないじゃん。これじゃ自立と自律の区別が付かんよ。
点字と同じだな。

552 :氏名黙秘:04/05/30 21:11 ID:???
まぁ俺は「5はありえない」とは言わない。そうとまでは言いきれないし。


553 :氏名黙秘:04/05/30 21:11 ID:???
>>574
もう、、、その引っ張り込みやめてくれないかなあ・・・。

554 :氏名黙秘:04/05/30 21:12 ID:dC7/L41T
れべるひくっ!
兵器で三とか言ってるやし

555 :氏名黙秘:04/05/30 21:17 ID:???
ネタでなくて、w大の教授が5は新論文からしてはいらんなーっていった
ってのが大分前にあったよね。あれは当時、みんなネタではないと認識したと思う。

556 :氏名黙秘:04/05/30 21:20 ID:???
まぁ正直どっちにしたやつもあまり期待はしないでおくのが一番精神的には楽だよね。
高低の論外はいいとして。

557 :氏名黙秘:04/05/30 21:21 ID:???
要は余裕合格と確実落ちってことね。

558 :氏名黙秘:04/05/30 21:22 ID:???
明確な結論は示されていないながら興味深いレスから
言葉ばかり多くてどうしようもないレスまで、実に面白いスレであった。
余は満足じゃ。

559 :氏名黙秘:04/05/30 21:25 ID:???
>>558
えらそうに!2につけたくせして。

560 :氏名黙秘:04/05/30 21:26 ID:???
とりあえず負けた方の反応が楽しみ♪

561 :氏名黙秘:04/05/30 21:27 ID:???
そろそろ5組の反撃が殺到しそうな予感。

562 :氏名黙秘:04/05/30 21:27 ID:???
法務省はおかしいとか言い出すやつがいるんだろうな…

563 :氏名黙秘:04/05/30 21:27 ID:???
>>560
俺は3だけど負けたからって別に、、
基本的にはバツで考えてるんで潔く引き下がるけど。

564 :氏名黙秘:04/05/30 21:28 ID:???
合格点付近は去年もおととしも、1200−1300人いるから、
3が正解だと、5が正解の場合より400人強
合格者がへるのだ。
もし、6950と7400では、結局合格点が
まるまる1点変わってきてしまうかもしれない。
4につけたが3であってほしいな。

565 :氏名黙秘:04/05/30 21:28 ID:???
付言するならば、興味深いレスを書かれた方々には是非合格が訪れることを願う。
大儀であった。

566 :氏名黙秘:04/05/30 21:29 ID:???
よく、自分ができないと問題が悪いというやつがいるが、
法務省に文句言ってもなぁ、、

567 :氏名黙秘:04/05/30 22:04 ID:???
445 :氏名黙秘 :04/05/30 00:42 ID:???
率直に言えば、自立も入ると言っている奴は現行諦めたほうがいいと思う。
進路を変えるか、ローに行ってきちんと時間をかけて勉強しなおしたほうがいい。
針路変更とロー行きの分岐点は
3回以上の択一受験歴があって一度も合格していなければ針路変更、
合格歴があるか、択一受験歴2回以下ならロー行きというあたりか。


568 :氏名黙秘:04/05/30 22:06 ID:???
なんかものすごい勢いでスレ伸びてるな。
文章の雰囲気からして、かなり重複レスつけた奴がいそうだが(w

569 :氏名黙秘:04/05/30 22:08 ID:???
この試験はいかに法務省の考えにフィットさせるかに尽きる。
法務省の発表の答えが答え。
論文もそうでしょ。色んな構成があるかもしれないけど、
法務省がAを付ける構成が1番いいに決まってる。

570 :氏名黙秘:04/05/30 22:15 ID:???
3の奴は「岐阜」に飛びついたとか、5の奴はそれを知らなかったとか、
言ってる奴は、自分の感覚を普遍化しすぎだろうと思う。

3派も5派もそんなに馬鹿じゃないだろう。

「有害」を選ばせるところからいっても、判例の知識を〜
っていうのも、どうなのかね。過去ログにも書いてあったけど、4については「残虐
な行為」という問題文から「わいせつ」に限定するのはおかしい、と気づけば知識が
なくても切れた肢だろ。

571 :氏名黙秘:04/05/30 22:16 ID:???
>>569
資格試験だから全くその通り

572 :氏名黙秘:04/05/30 22:19 ID:???
出題意図とか雰囲気プンプンとかではなく、
「結局、憲法の問題として正解は何?」って議論をせんとな。

573 :氏名黙秘:04/05/30 22:19 ID:???
>>570
まあ、確かに現場思考でも行けますけどね。
でも今年の憲法の全体の傾向から見ると、
知識を問うていたと見るのが妥当では?

574 :氏名黙秘:04/05/30 22:24 ID:???
>>572
所詮試験である以上、出題者の意図を外して議論するのは
ナンセンスでしょ。

575 :氏名黙秘:04/05/30 22:25 ID:???
>>573
つーか、知識を問うていたから「どれが正解」

という論理が理解できないわけよ。
「自立」と「具体的」の場合、どっちが法務省の要求する「知識」なの?

もしかしたら「岐阜県」がそれだ、と言うのかもしれないけど、それはあなたの
思考過程で引っ掛かったキーワードである、というだけで、問題全体が「岐阜県」
の知識を聞いていた、と断言されてもいまひとつ説得力に欠けるように思うので
す(もちろん、違うと断言する気はないけど ― あくまで納得し難いという話)。

576 :氏名黙秘:04/05/30 22:31 ID:???
答えは3。
法務省は過去に合格者を不合格扱いしたこともある。
「自律」と「自立」の違い程度は大目に見る官庁。

577 :氏名黙秘:04/05/30 22:39 ID:???
>>576

入管の難民認定の粗雑さとか見てると、
子どもの「自律・自立」のなんてどうでも良いと認識してそう。

578 :氏名黙秘:04/05/30 22:50 ID:???
>>576-577
問題を作ってるのは法務省という機関そのものではないことを看過している。

4点。

579 :氏名黙秘:04/05/30 22:52 ID:???
>>576-577
問題を作ってるのは法務省という機関そのものではないことを看過している。

4点。

580 :氏名黙秘:04/05/30 22:53 ID:???
>>576-577
問題を作ってるのは法務省という機関そのものではないことを看過している。

14点。

581 :氏名黙秘:04/05/30 23:45 ID:???
>>572
問題となってる部分だけに限れば、それこそ適性試験の第二部でも出ても
おかしくない単なる国語の問題でしょ。「自立」と「具体的」でどっちが
文章の流れに合うか、合わないか、すぐわからないってことは国語力に
乏しいんだと思う。ということでファイナルアンサーは5。純粋に国語の
問題として考えてみて3が答えだと思う人はたとえロースクールに流れ
ようと思っても難しいかもしれないね。進路をよく考えた方がいい。

582 :氏名黙秘:04/05/30 23:46 ID:???
今日は3派の人も結構いるな。
いいねぇ。

583 :氏名黙秘:04/05/30 23:51 ID:???
>>580
なんで10点上がったんだ?

>>581
変に煽るのは止めよう。
俺も5だけど、国語力云々ってのは全く論点ずれてる。むしろ、あんたが国語力
だけで解いたというなら、正解していたとしても、それはたまたまのことだろ。

584 :氏名黙秘:04/05/30 23:57 ID:g+NjfqDL
5派の相次ぐ悪質な煽りは焦りの裏返し。
まあ同一人物かもな。

585 :氏名黙秘:04/05/31 00:08 ID:???
>>583
問題となってる部分だけ、つまり「自立」と「具体的」、どっちが文の流れから
見ておかしいか、おかしくないかを判断するところだけを見ればっていうことだよ。
他の肢を知識で切った上での話。

586 :氏名黙秘:04/05/31 00:13 ID:???
未成年の事例に審査基準として相当の具体的蓋然性というのは違うくないかってことだろ。
国語だけじゃ答えは出ないよ。

587 :氏名黙秘:04/05/31 00:19 ID:EZE3G1rk
あとちょっとで分かるんだから...

588 :氏名黙秘:04/05/31 02:18 ID:???
>>581
貴様に人の進路を語る資格などない。


589 :氏名黙秘:04/05/31 02:21 ID:???
没問にしなきゃ日本最難関の試験としてねえ。
かくいう私はわいせつだが。

590 :氏名黙秘:04/05/31 02:34 ID:???
ガイシュツかもしれないけど、Jの直前の「具体的」はJのヒントだったのかもね。
そうなら解答者の心理を理解してないって感じだけど。

漏れもわいせつ。45点なので平均が下がる3が答えであって欲しい。
自立でもいいような気がするし。自律じゃなきゃいかんなんて憲法学者のオナニーだ。
ほかにもっと聞くべきことあるだろって思う。

591 :氏名黙秘:04/05/31 02:41 ID:???
>>590
それをヒントというのが5派
それじゃ、答えを示してることになるというのが3派

592 :氏名黙秘:04/05/31 05:16 ID:???
>>591
あと、仮にJ=具体的なら、直前の「具体的」も「J」になるはずだ、
というのも3派。

593 :氏名黙秘:04/05/31 07:31 ID:???
自立にとっての当該行為の価値と自律にとっての当該行為の価値

前者のほうが意味通じるな。自分で決定することについての当該行為
の価値なんて意味不明

594 :氏名黙秘:04/05/31 08:14 ID:???
おれも最初のスレでそういったんだが5の奴らがファンダメンタルを持ち出して文句付けるんだよ。

595 :氏名黙秘:04/05/31 08:33 ID:???
>>593
後者が意味不明なら前者でも意味不明なはず。
だって3説の人は「自立」は「自律」を含む概念だって言ってたから。

596 :氏名黙秘:04/05/31 08:41 ID:???
仮に合格発表が1年後でもこのスレで延々と議論してるんだろうなあ。
試験委員もすごい問題作ったもんだ。

597 :氏名黙秘:04/05/31 08:44 ID:???
>>596
それは無いよ。
上にもあるけど、法務省発表の答えが唯一の正解。
それにケチつけてもしょうがないよ。
学術試験じゃなくて資格試験なんだし。

598 :氏名黙秘:04/05/31 09:50 ID:???
>>593
どっちにしても日本語としてはものすごい悪文なんだよな。
俺は「ジリツにとっての当該行為の価値」なんて文章はないと判断して3を切った
わけだが、試験後にファンダメンタルを見て、へえー、と驚いたんだわ。

ファンダメンタルの文章が頭にあったら悩んだだろうな。
正解がどっちかはわからんが、とりあえずこの問題で悩んで時間を使っていたら完
全に失策だったろうから、とりあえずはよかったよ。

>>596
まあ、俺としては死んで欲しいがな > 問題作成者

599 :氏名黙秘:04/05/31 09:57 ID:???
なんか5のやつの一部の煽り、悪質すぎだろ。
人格崩壊してんじゃねぇの?


600 :氏名黙秘:04/05/31 09:59 ID:???
悪質厨北

601 :氏名黙秘:04/05/31 10:02 ID:???
別に厨じゃないんだけど。

602 :氏名黙秘:04/05/31 10:04 ID:???
じゃあ悪質ってなにさ?

たしかに、進路変更がどうのって言ってる奴はどうかと思うが、それにしたって
軽く流せばいいことだろうに。

603 :氏名黙秘:04/05/31 10:09 ID:???
だから、そいういうののことを「一部」といったんですが。
あとは「盲人は〜」とかね。

はいはい、煽られてすいませんねぇ。

604 :氏名黙秘:04/05/31 10:12 ID:???
俺は疑義問除いて47でたぶん受かってるけどこのスレ好きだよ。

605 :氏名黙秘:04/05/31 10:15 ID:???
>>603
そういうグチを書くくらいなら書かないほうが(・∀・)カコイイ!!

606 :氏名黙秘:04/05/31 10:19 ID:???
>>605
人に迷惑かけてないからいいだろ。

607 :氏名黙秘:04/05/31 10:30 ID:???
>>606
いいに決まってる。
でも、なんだか必死感丸出しなんだよね。

> はいはい、煽られてすいませんねぇ。

とかさぁ。

608 :氏名黙秘:04/05/31 11:01 ID:???
というか、
そもそも問題(もしくはこんな問題を出す方)が悪いのであって
それぞれ別の解答出したものを責め合ってもしょうがない。

責めるべきは、法務省だよ!


・・・で、ほんとにこれ問題悪いの?
予備校が3とか書いちゃったから、変な希望もっちゃったんだよね?
それだけだよね?3説の根拠は。
とすれば、予備校の罪はかなり重いと思うが。

予備校自身がこの問題出してたら、
解説に「ファンダ参照」ってかいてあって、終わり。
なんの争いにもならなかったと思うんだけど。

609 :氏名黙秘:04/05/31 11:07 ID:???
法務省の解答にケチつけてもしょうがないとか、
疑義問ごときで左右される点とるほうが悪いとか言うけど、
それは、それ。
確かに、ケチつけても今回この正解が変わるとは思えないし、
合否が変わるとも思えない。

しかし、だからといって、こんな悪問だした、
責められるべき法務省が免責されるわけではない。
それ自体は、徹底抗議すべきである。

・・・だから、3が正解だったら誰か抗議して。

610 :氏名黙秘:04/05/31 11:38 ID:???
3だったら悪問。
なぜなら、自律の方が自然であるところを、わざわざ自立と書き直している
から(出典を無視したとしても、自律の方が自然であることは3派の多数が
認めるだろう)。

5だったらやや素直な悪問。
なぜなら、「具体的」という前提記述から基準の名称に「具体的」を入れる、
というのは考え方としてスムース。ただしこの場合も、ファンダメンタルの出
典を知っていた受験生にとっては同音語の引っ掛け問題でしかないわけで、や
はり悪問の謗りは免れない。

結局、目くそ鼻くそというのが個人な印象。

611 :氏名黙秘:04/05/31 11:40 ID:???
>>608>>609
ほんとアフォだね


612 :氏名黙秘:04/05/31 11:42 ID:???
>>611
3だと信じて疑わないひと発見っ。

613 :氏名黙秘:04/05/31 12:01 ID:???
>>610
何言ってるんだ。自立のほうが自然に決まっている。
ファンダを見てしまったから素直に考えられなくなっているんでしょう?

614 :氏名黙秘:04/05/31 12:04 ID:???
>>613
おっと、新見解!なかなか面白い。

615 :氏名黙秘:04/05/31 12:07 ID:???
ファンダが誤植って佐藤先生がおっしゃってたよ。
本人に確認してみな。

616 :氏名黙秘:04/05/31 12:11 ID:???
>>613
そうかなぁ・・・?

まあ、感覚的なものなのかもしれないけどね。
たとえば、髪型の自由の場合、「自律」との関係でそれを考慮することはあっても、
「自立」との関係でそれを考慮する、ってのはないような気がするんだよね。感覚
的に。


617 :氏名黙秘:04/05/31 12:17 ID:???
「親の同意を得なければならない」という規制がかけられた場合には自律よりも自立の方がしっくりくる。

618 :氏名黙秘:04/05/31 12:21 ID:???
>>617
前提となっている理屈がよくわからないけど、
そういう規制に限った文章ではないような気も・・・

619 :氏名黙秘:04/05/31 12:27 ID:???
>>617
いや、それも「自律」よりじゃない?
自ら律する方。

独り立ちに関するものってなんだろう。
ほんと、バイトの自由の制限くらいじゃないだろうか。
いや、もちろん、経済的意味に限って考えてないけどさ。

>>609
確かに。5なら納得できると言う人は多いでしょうが、
3だったら納得いかないというひとは多いでしょうね。

620 :氏名黙秘:04/05/31 12:32 ID:???
>>611
なんで >>608とひっくるめてんだコラ。

621 :氏名黙秘:04/05/31 12:34 ID:???
>>611
なんで >>609とひっくるめてんだコラ。

622 :氏名黙秘:04/05/31 12:34 ID:???
>>611
なんで同一人物って分かったんだコラ。

623 :氏名黙秘:04/05/31 12:49 ID:???
思慮分別のある見識豊かな人格を形成するためには多少過激な書物を読むことも
必要なのではないかというのが文意でしょう。
それならば自立の方が自然だと思う。

624 :氏名黙秘:04/05/31 12:57 ID:???
>>623
該当箇所は人権一般についての話みたいです。

625 :氏名黙秘:04/05/31 12:59 ID:???
>>619
>確かに。5なら納得できると言う人は多いでしょうが、
>3だったら納得いかないというひとは多いでしょうね。

それは3説過激派だけでは。

626 :氏名黙秘:04/05/31 12:59 ID:???
>>625
訂正。5説過激派、だ。

627 :氏名黙秘:04/05/31 13:25 ID:???
>思慮分別のある見識豊かな人格を形成

それ自立?

628 :氏名黙秘:04/05/31 13:31 ID:???
俺は、無修正DVDが見たいんだがな

629 :氏名黙秘:04/05/31 13:32 ID:???
無修正じゃないと立たないのか


630 :氏名黙秘:04/05/31 13:40 ID:???
>>628
わいせつ野郎発見

631 :氏名黙秘:04/05/31 14:03 ID:???
>>629
なるほど。その意味で、自立か。

632 :氏名黙秘:04/05/31 15:08 ID:???
はっきり言って「自律にとっての当該行為の価値」が選択肢にあってもみんな×をつけるよ。
佐藤幸治の文章なんか日本語じゃねぇよ。

633 :氏名黙秘:04/05/31 15:19 ID:???
>>632
禿同。
正解はまだわからないわけだが、とりあえず「自立」でよかった。

by 5

634 :氏名黙秘:04/05/31 17:36 ID:???
>>615
版を重ねても一向に訂正しようとしない「佐藤先生」は漢だな。
もちろん有斐閣も漢だ。惚れた。

635 :氏名黙秘:04/05/31 18:46 ID:???
5

636 :氏名黙秘:04/05/31 19:18 ID:???
>>615

なあほな

637 :氏名黙秘:04/05/31 19:31 ID:???
俺は3派だが自立は自律を含むなんていわないよ。

成熟してない未成年者に成熟(自立)した成年者と同じ自律を
認めると却って未成年者のためにならない場合もある。そこで
未成年者に対しては自由権に一定の制約を課すのが妥当。
そして制約するの当たっては当該行為が未成年者の
成熟(自立)になんら障害とならず
むしろ価値あるものであるといえるかどうかも
吟味すべきである。
このように俺は問題文を解釈した。だとするなら
自律よりも自立のほうがしっくりいくだろ?

よって3が法務省版正解

17についても一言。
居住移転の自由は経済的自由の側面もある
そのような自由権のなかに海外旅行の自由を
含ましめるのはおかしい・・と解釈するのが
素直では?

638 :氏名黙秘:04/05/31 19:41 ID:???
>>637
3派を頭ごなしに否定する気はないけど、
君はそもそも「未成年の人権」の論点を理解していないと思われる。

それともネタですか?

639 :氏名黙秘:04/05/31 20:02 ID:1OGwSRgJ
3でいいんでない?

640 :氏名黙秘:04/05/31 20:06 ID:???
6問は2です。

641 :氏名黙秘:04/05/31 20:12 ID:???
>>638
まぁまぁ、そういう言い方しないで。。
この論点はともかく、理解の不十分な点があるから、(君も含めて)
皆まだ最終合格していないんだから(最終合格者も100%理解できて
いるか否かは不明だけどね。そもそも理解って何?笑)。

642 :氏名黙秘:04/05/31 20:16 ID:???
>>638
おまえ面白いからトリップつけて未成年者の人権のなんたるかを語ってくれ

643 :氏名黙秘:04/05/31 21:09 ID:???
>>641-642
必死ですな

644 :氏名黙秘:04/05/31 21:23 ID:???
やっぱり3が正解じゃない?
なんかそんな気がしてきた。

645 :氏名黙秘:04/05/31 21:39 ID:e1zwwelz
3333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333333


646 :氏名黙秘:04/05/31 21:53 ID:???
>637
 問17に関して同意見。
 例えば、「居住移転の自由は精神的自由としての側面が強い」という文言を、複合的
正確を有するため厳格な審査基準を用いるべきと読むのであれば、確かに22条1項説と
は矛盾しない。しかし、そう読むと、22条1項で外国旅行の自由を保障することが前提
となる考えになるため、22条2項説・13条説と矛盾してしまう。
 逆に、「居住移転の自由は精神的自由としての側面が強い」から職業選択の自由に含
めるのは無理があると読むと、22条2項説・13条説とは矛盾しないが、22条1項説と矛盾
してしまう。
 自分としては、上記の2通りのいずれかを意味しているのであれば、いずれにしても
3説のどれかと矛盾すると考えた。これを、どの説とも矛盾しないというのは、無理が
あると思うが。

647 :氏名黙秘:04/05/31 21:54 ID:???

何かのおまじないですか?

648 :氏名黙秘:04/05/31 22:00 ID:???
まあアレだな、これだけガチンコの議論が続いた問題というのも
近年じゃ珍しいな。

649 :氏名黙秘:04/05/31 22:24 ID:???
 訂正。
「居住移転の自由は精神的自由としての側面が強い」→「海外旅行の自由は精神的自
由としての側面が強い」
 職業選択の自由に含めるのは無理がある→居住移転の自由に含めるのは無理がある
 スマソ。

650 :氏名黙秘:04/06/01 00:08 ID:???
結局19は3で落ち着いたのか?

651 :氏名黙秘:04/06/01 00:14 ID:PeKGNz50
5を選んだ奴は下三法回した。

652 :氏名黙秘:04/06/01 00:16 ID:???
637,646は結局17は答え何といってるんだ?
17は2だっていいたいのか?それとも1?

653 :氏名黙秘:04/06/01 00:18 ID:???
>>651
例年そうではなくて、はっきり疑義問とされた問題
に関しては、最終的にこちらがやや勝ったかな?という方が
正解になってるよ。

654 :氏名黙秘:04/06/01 00:24 ID:PeKGNz50
ふーん。
まぁええよ。
つか3やら5でそんなに真剣に揉めてるなら明日から受験番号のせりゃいいのに。


655 :氏名黙秘:04/06/01 00:24 ID:???
>>653
じゃあ、明後日までがんばらなきゃな。
よろしく頼むよ。

656 :氏名黙秘:04/06/01 00:59 ID:???
同じ志を持つ同志たちよ。あと二日で発表だな。


657 :氏名黙秘:04/06/01 01:03 ID:???
世界の中心で17は2だと叫ぶ!

658 :氏名黙秘:04/06/01 01:22 ID:???
まじめな話17が2だと困る!

659 :氏名黙秘:04/06/01 01:32 ID:???
僕も合格点ぐらいで、司法試験委員会に電話してみた。
「他の資格試験では没問があるのですが、今年は、没問あるのですか?」
と聞いたら、
「没問はありません。事前に十分検討しています。」
と返事があり、
ついでに、
「点字はひらがなで、健全者と不公正なことはあるのですか?」
と聞いたら、
「点字とはそもそもひらがなです。
試験時間以外問題は同じで健全者との違いはありません。
事前に十分検討しています。」
との返事をもらった。
とすれば、「じりつ」で正誤をつけていないということかな?。
電話で確認した限り、正解は3となるのか?。

660 :氏名黙秘:04/06/01 01:37 ID:???
>>659
俺3だけど、君の話はうそっぽい。

661 :氏名黙秘:04/06/01 01:37 ID:???
>>659
ネタでしょ?

662 :氏名黙秘:04/06/01 01:39 ID:???
てか、木で鼻をくくったような回答振りからして
本物っぽいが。

663 :氏名黙秘:04/06/01 01:39 ID:???
返事がない。ただのネタのようだ。

664 :氏名黙秘:04/06/01 01:40 ID:???
本物なら「没問あるか?」と聞かれたら
「誤植の報告は受けておりません」と回答すると思われ。

665 :氏名黙秘:04/06/01 01:56 ID:???
てかさ、ひらがなだと区別ができないから3になるなんていったら、刑法の問題すべて、点字による受験生不利にならない?
だって、彼らは表とか作れないんでしょ?
穴埋めや並べ替えもチェックマーク作れないじゃない。

666 :氏名黙秘:04/06/01 01:56 ID:???
てかさ、ひらがなだと区別ができないから3になるなんていったら、刑法の問題すべて、点字による受験生不利にならない?
だって、彼らは表とか作れないんでしょ?
穴埋めや並べ替えもチェックマーク作れないじゃない。

667 :氏名黙秘:04/06/01 01:58 ID:???
だから今年は単純な問題が多かったという説があるね。

668 :659:04/06/01 01:58 ID:???
ネタと思うなら、司法試験委員会に聞いてみないよ。
法務省の代表から、司法試験委員会にまわしてもらえば、
すごく丁寧に答えてくれる。
私自身、こんなに丁寧に回答してくれるとは思わなかった。
たぶん、2chだから信用しない人は疑うと思うけど、
そう思う人ほど、電話をかければ分かると思うよ。

669 :氏名黙秘:04/06/01 02:10 ID:DA8BoXtX
所詮、司法試験委員会も形式的な平等しか考えておらず、実質的な平等は考えていないということでしょう。
本当に点字受験者も含めた平等を考えたら、今の刑法の問題は並べ替えや穴埋めは出題できないよね。

670 :氏名黙秘:04/06/01 02:17 ID:???
点字の人は、我々が思っているよりかなりの能力を持っている
刑法の問題も正解できるみたい
司法試験委員会もユニバーサルであることを考慮して、
試験時間も実質的な平等を図るために時間延長を認めている
幾らなんでも、同音異義語で不平等は図らないでしょう

671 :氏名黙秘:04/06/01 02:21 ID:???
最後の最後までいろんなネタが出てくるもんだな。
ほんと、感心するよ。

672 :氏名黙秘:04/06/01 02:26 ID:DA8BoXtX
刑法の場合時間延ばしただけでは実質的平等は解消できないじゃん。
表を作成すれば、ビジュアル的に短時間に、労力も最小限で正解に到達できるのに、
表なしでは、時間は延長により多少公平にできるかもしれないが、一問の労力の差は解消できない。

健常者の人で、表を作成しながら刑法といても、試験後へロヘロになるでしょ?
下のレベルならともかく、文系最難関の試験で、ぎりぎりの学力を争う試験で(合格最低点に1000人もかたまっているような試験)この差はでかいよ。

積極的差別是正措置を考慮すれば、点字受験者の方へこそ、少ない労力で正解に達するようすべきなのに。

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)