5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

行政書士だけど議論したいことある?《議論編》

1 :開業行政書士:04/04/07 01:51 ID:8SZjRsUK
「行政書士だけど聞きたいことある?」の分岐スレです。

議論、苦情、もの申す、等々何でもどうぞ。

スレルール

*他のスレに迷惑を掛けない

*できれば、どういう立場の方か明らかにして頂けると嬉しいです
例「開業行政書士」「行政書士受験生」「司法書士受験生」等

*所用により、レスが遅れる場合があります。
あまりに遅い場合は、催促願います(要アンカー)。

*回答不能の場合はその旨明言致しますので、その切はご了承願います。

2 :開業行政書士:04/04/07 02:03 ID:8SZjRsUK
ちなみに「どういう立場の方か明らかにして頂けると嬉しいです」というのは、あくまで任意です。

ただ、個人的にはその点を明らかにするのは最低限のマナーだと考えてます。
違った価値観の方に押し付けるつもりはありませんが。

あと、開業年数や受験歴を明らかにする必要は全くありません。
範囲が絞られてプライバシーが侵害される可能性も否定出来ませんので。
勿論、開示したい方はご自由ですが。


3 :1=開業行政書士 ◆bOhlGtVKxo :04/04/07 02:08 ID:8SZjRsUK
一応トリップ作っときます。
特に問題が無ければ使わないと思いますが。

4 :無責任な名無しさん:04/04/07 02:09 ID:Q4hWmdL4
有意義なスレになるといいですね。
荒れないといいなあ。
ちなみに私は別の資格の受験生です。
議論はできませんがたまに覗きにこさせてもらいます。


5 :回答・誘導:04/04/07 02:19 ID:8SZjRsUK
>>4
ありがとうございます。
見に来て下さった方にがっかりされないように、頑張って論陣を張ります。
尚、いつでも参加歓迎です。

試験の方も、健闘をお祈りしております。

6 ::04/04/07 02:22 ID:8SZjRsUK
5の名前の所は入力ミスです。
大変失礼致しました。

7 :無責任な名無しさん:04/04/07 08:56 ID:V4UfAqM9
行政書士と議論したいことなんてないよ。
だって、相手になららいもん、
行政書士なんて知識教養が貧困で。

8 :無責任な名無しさん:04/04/07 09:00 ID:bt9D4dwl
>>7
じゃ、お前の知識教養は豊かなのか?
その一部でも見せてみろよ

9 :無責任な名無しさん:04/04/07 11:52 ID:F9HZ3c8u
>>8
まるで論理性のない反論だな

10 :名無し検定1級さん:04/04/07 12:44 ID:V4UfAqM9
行政書士と議論って、
「一般国民」と議論したいことあるっていうのと
あんましかわんない。

何を議論すればいいの?

11 :無責任な名無しさん:04/04/07 14:32 ID:bt9D4dwl
>>9 は、日本語を理解できていないみたいだな
それじゃ、>>7を論理的に語ってみろよ
訳の分からんことを言うなボケ

12 :無責任な名無しさん:04/04/07 14:33 ID:bt9D4dwl
>>10 訳の分からんことを言うなボケ

13 :無責任な名無しさん:04/04/07 14:33 ID:V4UfAqM9
>>11
10は、論理が通ってるだろ?

14 :無責任な名無しさん:04/04/07 14:44 ID:1+tcWZxB
 ある意味とてもスゴイスレだね! もうこないよ!

15 :無責任な名無しさん:04/04/07 14:53 ID:bt9D4dwl
>>13
>>10は、行政書士は一般国民とかわらないと、言いたいのか?
それなら、無用の発言だな。ただの悪口じゃないか。

16 :名無し検定1級さん:04/04/07 14:59 ID:V4UfAqM9
>>15
議論するからには、議題がいるだろ?
行政書士とというからには、何らかの専門性に
もとづく議論しなきゃ意味無いが、行政書士に
何ら専門性がないから、意味無いっていってんの。

一般国民と議論しないかっていわれても、
そんなのリアルでやってよねってこと。

17 :無責任な名無しさん:04/04/07 15:46 ID:VwCKhuXC
>>2
>違った価値観の方に押し付けるつもりはありませんが。
違った価値観の人だから質問に答えない、つーことはないよなお前。

18 :無責任な名無しさん:04/04/07 18:19 ID:thp9Sk4i
動議
1. 多重債務の整理において,行政書士が現実に処理している業務を具体的に検討せよ。
2. 1.において処理している業務の適法性について検討せよ。

19 :無責任な名無しさん:04/04/07 20:23 ID:bt9D4dwl
>>16
何を知ったかぶりで理屈こねてるんだ
行政書士に専門性がないなんて、なぜ
行政書士でないお前が言えるんだ
ただの無職者は遠慮しろ

20 :無責任な名無しさん:04/04/07 20:51 ID:cjARQZEy

あちこちで他の士業とけんかしているのが、
なんの専門性もない証拠だね。

21 :無責任な名無しさん:04/04/07 20:56 ID:lrFUXoEn
行政書士って、任意整理や破産申立て受任できるのですか?
答えてくれ。

22 :無責任な名無しさん:04/04/07 20:59 ID:/BnmV/U4
>>21
できません。
本人が自分でサラ金と交渉して債務整理したり、自分で破産の申立てを
するときに、法律に詳しい一般人として、無償で、アドバイスすること
はできます。



23 :無責任な名無しさん:04/04/07 21:03 ID:bt9D4dwl
>>20
はあ?けんかと専門性のなさが、どうつながるんだ?
やっぱり、お前はただの脳なしなのか?

24 :無責任な名無しさん:04/04/07 21:12 ID:lrFUXoEn
あたかも任意整理や破産申立ての受任ができるかのような
行政書士のHPって多いよね。違法すれすれ。

実際、行政書士って何ができるの?

25 : :04/04/07 21:41 ID:Rz3fehCL
夢想も妄想もできます。

26 :無責任な名無しさん:04/04/07 21:42 ID:bt9D4dwl
>>25 お前は夢精してろ

27 : :04/04/07 22:18 ID:gU0BEgyE
代理人として夢精ですか?

28 :無責任な名無しさん:04/04/07 23:52 ID:zU467YJ/
>>分岐元スレの878
>>残債務を調査して、どうするの?本人に自己破産のアドバイスでもするの?その部分は無報酬で?全体的にみて多重債務問題に関わっていと判断されればアウト。
>>法律がすべての枝葉末節まで書ききれないからこそ、法律判断というものがある。

それは分かるが、罪刑法定主義の要請から、刑罰に関する法律解釈は厳格に行なうべき。
無闇に拡張方向での解釈をすべきではないと思う。

29 :無責任な名無しさん:04/04/07 23:52 ID:zU467YJ/
>>分岐元スレの896
>>実務に携わっていればなおさら民事法務とかいっている行書が馬鹿だってことは知ってるだろ。

もしそうなら、あなたの周囲が特殊です。

民事法務を掲げる行政書士の顧客は一見さんばかりですか?
いいかげんな仕事だったら、一見さんは来てもリピーターはつきませんよ。

>>>>督促は止まらない。

>>これも主語を意図的に捏造しているな。「受任通知だしたら」の話だろ。普通に理解できるよな?

捏造などしていないし、そんな必要も無い。
速やかに申し立てれば良いだけの事。


30 :無責任な名無しさん:04/04/07 23:53 ID:zU467YJ/
>>分岐元スレの907
>>現在の債務の額を確定することは、即ち、利息制限法や民法の解釈を前提とすることなんだよ。

そうですね。
ちなみに利限方引き直し計算ですが、金融業者の所へ行った時に新入社員が一生懸命電卓叩いてました。
最近は、エクセルで計算する所も多いみたいですね。

提携弁護士の債務整理ならともかく、調停なら引き直しに関して妥協する事はまずないでしょう。

>>それに、出資法や貸金業法の解釈適用の問題も生じる。

これも、みなし弁済はどのみに拒否ですね。

交渉しろと言われれば幾らでもするし、それに必要な知識も交渉力も負けませんよ。
ただ、実際その機会はあまりないのですが。


31 :無責任な名無しさん:04/04/08 07:26 ID:jkZry+Sa

行書レベルの知識で民事法務だの特許だのおこがましいたりゃありゃしない。

http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1076441528/901

こんなデタラメな回答している香具師が民事法務?笑わせるな。
ヤブ医者にリピーターがついてもまともな医者から見たらその医者はヤブ医者でしかないの。
お前は医師資格すらない闇医者だけどな。
民法の知識の欠如を指摘されたらあなたの周りが特殊とかいうけど、あんた、十分馬鹿だろ?

>>30 に関しては、はあ?としか言いようがないな。俺へのレスじゃないから黙ってるけど。
夜にでもまた来るか。

あと、破産申し立てても督促が来るなんてしょっちゅうだけどなあ?
受任通知出さないでどうするのかなあ?
O山は立派な業者さんばかりなのか?

32 :無責任な名無しさん:04/04/08 08:35 ID:jmDpLVcM
>>30 調停なら引き直しに関して妥協する事はまずないでしょう。

過払いでやられそうなお客様の場合,調停申立⇒債権放棄で,当社とは
取引関係のない第三者となっていただきます。
したがって,開示義務もなく,ご高説の通り
引き直しに応ずる応じないという問題も生じなくなります。


>>29 速やかに申し立てれば良いだけの事。
「速やかに」申し立ててください。
多重債務の方は,申し立てる・頼んだというばかりで,
実際に申し立ててるまで時間がかかります。
債権者も,きちんとした有資格者の受任通知があれば
督促しなくて済むのに,担当社員だって大変なんです。

むしろ,速やかに申立ができるような自己の情報の整理ができる方なら
多重債務からの破産に陥らないと思います。

適法な受任通知により督促が停まり,
やっと落ち着いて,時間をかけて,弁護士(司法書士)のアドバイスにより情報を
収集整理できるのが多くの債務者の状況と思います。

多くの督促の中,「速やかに」申立のできる冷静・優秀な債務者ばかりなら
いいんですけどね。


33 :無責任な名無しさん:04/04/08 16:02 ID:c+IRNXho
>>32
金融会社の方ですね。
日頃から破産免責制度へのご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

>>むしろ,速やかに申立ができるような自己の情報の整理ができる方なら
>>多重債務からの破産に陥らないと思います。

本人が優秀かどうかという問題でなく、依頼された者がきちんとイニシアチブを取って助言できるかどうかの問題だと思います。
本人に多少の問題があったとしても(極端な場合は別ですが)、適切なアドバイスをすればきちんと事は進む筈です。

そもそも破産の場合は、本人が優秀なら(というか、標準的な能力をお持ちなら)本人申し立てで十分対応できる筈です。
わざわざ専門家に頼む必要はないでしょう。
依頼されるのは、元々こういった事に自信の無い方か、面倒な方、或いは忙しい方が大部分だと思います。
まあ、調停を本人さんで行なうのは少し面倒(可能ですけどね)ですし、民事再生はお勧めしませんが。

>>過払いでやられそうなお客様の場合,調停申立⇒債権放棄で,
>>当社とは取引関係のない第三者となっていただきます。

調停の場合ですね。
カードや明細書が残ってたら、どうされるのでしょうか?(さすがに契約書まで保管している事は少ないですが)
誠に申し訳ないですが、本人に過払い請求の意思があれば大抵の場合はお支払い頂く事になります。
まあ、費用その他を勘案して、請求する事が本人の利益に反する場合は別ですが。

要するに、免責が問題ない事案であれば引き直すまでも無く申し立てても顧客に不利益は無いという事です。
速やかに申し立てができないのは、相談を受けた側の問題です。
それでも数日掛かるとしても、その間の対応くらいプロならきちんとアドバイス出来るでしょ。


34 :名無し検定1級さん:04/04/08 16:07 ID:Cv9SaFc9
>>32

CFJ?

35 :無責任な名無しさん:04/04/08 19:50 ID:IoZXATQl
>>7
>行政書士と議論したいことなんてないよ。

そういうことでしたらあえてこちらのスレにくることはないでしょう。

ただ、何名か行政書士に議論を吹っかけて回るのが趣味の方がいる
ようで、行政書士系スレでまっとうな話ができない状態になっている
のでそういう方のためのスレです。

36 :無責任な名無しさん:04/04/08 20:00 ID:MVHu3809
行政書士は、確かに一流の法律家であると思いますが、
具体的にどんな仕事をされているのですか?

行政書士の先生、教えて下さい。

37 :名無し検定1級さん:04/04/08 20:06 ID:dIrLkNjc
>>36
ぎゃはっっっっはあああああああああああh
精神分裂病発見。

38 :無責任な名無しさん:04/04/08 20:12 ID:MVHu3809
>>37
私のどこが精神分裂病なのでしょうか?

正しくは、統合失調症ですが。

39 :名無し検定1級さん:04/04/08 20:17 ID:dIrLkNjc
行政書士と議論って何だよ?
何がしたいんだよ。

誰も興味ないよ、役場の代書と議論なんて。

40 :無責任な名無しさん:04/04/08 20:41 ID:I9sPo/oJ
>>39
役場の代書ってのは、行政書士のことか?
お前な、ええ加減にしとけよ
無職者の出る幕と違うぞ

41 :無責任な名無しさん:04/04/08 20:42 ID:jyf4l6nD
>>31
結論を導く方法としては、どっちの方法でも間違いではないだろ。
普通は条文の規定があればそっちを使うが、どっちでも間違いとまではいえない。


42 :無責任な名無しさん:04/04/08 20:48 ID:jkZry+Sa

>>41

もういいよ。さらに馬鹿丸出し。
民法の質問に刑法の判例出すなんて、行政書士だけだろ。
それがまかりとうる自称法律家のみなさん。


43 :無責任な名無しさん:04/04/08 21:26 ID:MVHu3809
知り合いの行政書士の先生は、
まさに一流の法律家といった感じの方です。

私の憧れの先生です。

44 :無責任な名無しさん:04/04/08 21:38 ID:DsElkRO4
>>42
まかりとうる。

45 :無責任な名無しさん:04/04/08 22:03 ID:TbTIZMAo
http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diaryall/

↑多分本人は、まじめに仕事されていると思うのですが、
 やっている内容は、弁護士法、司法書士法違反の行為だと思うのですが、
 破産申立てすることはできないでしょう。
 法律家として、知らなかったではすまないと思うのだけど・・・


46 :無責任な名無しさん:04/04/08 22:12 ID:I9sPo/oJ
煽り専門の受験生は↓にどうぞ
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1081061361/l50

47 :無責任な名無しさん:04/04/08 22:26 ID:emO1iYVO
>>42
もし、民法上の不法行為に該当するという判例を根拠にじょうの事上の違法行為に該当するという結論を導いたなら、あなたの言う通り「馬鹿丸出し」というか、明らかな間違い。
ただ、この場合刑事上の違法行為を根拠に民事上の不法行為に該当するという話だからね。
まあ条文から導くほうが普通だし、ベターではあるが。


48 :無責任な名無しさん:04/04/08 22:28 ID:emO1iYVO
訂正

じょうの事上の違法行為ー>刑法上の違法行為

49 :無責任な名無しさん:04/04/08 23:14 ID:jkZry+Sa

>>47

ああいえばこういう状態だな。

>刑事上の違法行為を根拠に民事上の不法行為に該当するという話だからね。

いずれにせよ馬鹿丸出し。もういや。

50 :無責任な名無しさん:04/04/09 00:15 ID:xVsCZoeV
>>49
>>ああいえばこういう状態だな。

それは違う。
反論してないんだから「ああ」言ってないでしょ。
私が一方的に「こう」言ってるだけ。
まあ、条文からの方がベターである旨はこちらも認めてるし、それ以上の事は話したくないというなら構いませんが。


51 :無責任な名無しさん:04/04/09 00:17 ID:15BYzZY3

http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080780800/l50
↑ココの>>1に誰ひとりとして反論できないのか(w


12 名前:無責任な名無しさん :04/04/09 00:08 ID:15BYzZY3

2ちゃんねるの法律相談はど素人ばかりだから、誰ひとりとして
>>1 に反論すら出来ないのか(w



52 :無責任な名無しさん:04/04/09 09:14 ID:kwVqMvX9
>>33
>>過払いでやられそうなお客様の場合,調停申立⇒債権放棄で,
>>当社とは取引関係のない第三者となっていただきます。
調停の場合ですね。

って、わかってないね。
債権放棄の結果、債権債務関係もなくなるので、
「調停の場合」にならなくするってこと。

53 :無責任な名無しさん:04/04/09 10:42 ID:7KC/6Rve
弁護士だが、管財で事件が来たある個人破産者、
いろいろ聞き取っているうちに、どうも債権届出
が出ていない債権者のかなりの部分が過払いくさい。
話を聞いたところ、行政書士が指導していたらしい。

結局、管財人から取引履歴を出させて、過払い金返還
請求したところ、届出を出してきた債務者に100%
配当して終結。余ったお金は本人に返したほか、報酬も
たんまり裁判所からもらうことになった。

これって、結局、弁護士が初めから受任したら、過払金
返還請求して、債務超過解消して、破産宣告受けなくて
すんだ事案。弁護士なら弁護過誤だよね。

ちなみに、行政書士が申立書作成代理費用をかなりとって
いたので、裁判所と相談の上、かなりの額を財団に入れさ
せた。書記官も、「最近、司法書士に便乗したのか、行政
書士が申立書書くことが多いが、いいかげんな人も多いの
で問題視している」と言っていたよ。



54 :無責任な名無しさん:04/04/09 10:55 ID:puydfucM
↑ 違法行書には困ったものです。
第一次的には行政書士会が監督指導しなければならないのに、それを放棄していますから・・・
と、いうより、却って、勝手に街の法律家などと名乗って、暗に違法行為を進めているような感がしてなりません。

弁護士会、司法書士会がもっとしっかりすべきということですか。

55 :無責任な名無しさん:04/04/09 11:02 ID:7KC/6Rve
ということで、質問だが、行政書士の人って任意整理にあたって
過払い金返還はどうしているの?受任通知出せないし、履歴開示
等の交渉も出来ないよね。街金に対して、口座を仮差して対抗する
とかも出来ない。弁護士72条違反だし、そもそも、サラ金も
相手にしないという姿勢みたい。(私が良く交渉するサラ金の
担当者は、行政書士から話が来ても本人としか交渉しないと明言
していた)
破産申立ての書面を作成する前に、まず、そうした交渉が不可欠
だと思うのだけど、過払い事案になったら、無理だから弁護士の
ところへいってください、と追い返すのでしょうか。

謎ですねえ、というか、債務者にとって不利な処理をしているの
ではないかと非常に不安です。

56 :無責任な名無しさん:04/04/09 11:08 ID:7KC/6Rve
>>54
そうですよねえ。弁護士会は懲戒した者の氏名を公開していますが、
行政書士会は懲戒者非公開ですからね。
司法書士会は、法務省によって懲戒された者の氏名は最近公開を始めた
らしいが、司法書士会内の懲戒処分は非公開のまま。

とりあえず、友人に日弁連の非弁問題委員(だったかな)がいたので、
この事案と、あと、最近「法務事務所」と名乗っているのが多いのは
問題ではないかと、行っておきましたが。。。。


57 :無責任な名無しさん:04/04/09 12:02 ID:RTzYcwr4
>>53 ほんとに信じがたい話だよね。国家資格者が堂々と違法行為
をして、それを会が全然指導、処罰をしない。暗黙の了解すら疑われる。
こんな集団の存在意義はない。

58 :無責任な名無しさん:04/04/09 12:17 ID:sifCqnLu
Y下先生の悲しいまでの妄想劇 

http://www13.ocn.ne.jp/~gyosei/solicitor.htm

>イギリスの弁護士制度には、バリスター(barrister,法廷弁護士)とソリスター(solicitor,事務弁護士or法廷
>外弁護士)の2つがあります。
>日本の行政書士は、ちょうどこの「ソリスター,solicitor」に相当する資格で、行政書士が外国との渉外業務
>では、名刺に solicitor と書きます。
>日本でも、行政書士を第二の弁護士(に相当する)と紹介しているものもあります。

>次期国会では行政書士法も大幅な改正の予定
>で行政書士の裁判業務への門戸が開放されようとしています。

僕には、大うそつきなのか病的な妄想家なのかは、判断つきません。


59 : ( ´_ゝ`):04/04/09 12:40 ID:1VvAwOmA
solicitorは訴訟代理権がある。
solicitorの補助職のパラリーガルでさえ現在は限定されながらも単独の訴訟代理権がある
全く異なる
パラリーガル=簡裁司法書士

60 :無責任な名無しさん:04/04/09 13:04 ID:ANJynN/m
おいおい。
行書は「パラ」かもしれないけど、司書にそれはないだろう・・・・。

法廷で代理人として訴訟遂行できるんだぞ!!!

61 : ( ´_ゝ`):04/04/09 13:12 ID:1VvAwOmA
solicitorの補助職のパラリーガルもできます

62 : ( ´_ゝ`):04/04/09 13:19 ID:1VvAwOmA
solicitorの権限が大幅に許可されていること知らないみたいだね
補助職のパラリーガルだって試験に合格すれば、簡裁代理みたいな管轄の制限はないんだよ

63 :無責任な名無しさん:04/04/09 16:36 ID:FHvGYPR6
凄いね・・・・・
四国の行政書士の先生は、堂々と、弁護士か司法書士にでもなった積もりでHPを作ってるね。
そんなに『司法関係』の仕事がしたいのなら、弁護士か司法書士になればいいのにね・・・・。

それとも試験に通るほどの「知識も」「知能も」ないのかな????


64 :無責任な名無しさん:04/04/09 16:51 ID:aeyV1ftR
>>63
>行政書士の業務について正しく認識されている方は、
>かなり少数ではないかと思います。
>大抵の方は、司法書士と行政書士の違いが分からない
>のではないでしょうか。

Y下こそ司法書士と行政書士の違いが分かっていない。

 行政書士を司法書士と一緒にしている。

65 :無責任な名無しさん:04/04/09 17:35 ID:LQPh5Uum
>>52
きちんと読んでからレス願いたい。
カードや明細書が出てくれば、第三者にはならないでしょう。

>>55
私見ですが、任意整理に関しては残念ながら現行法では不可能と考えています。
可能な方法があるなら、是非聞いてみたいものですが。

66 :無責任な名無しさん:04/04/09 17:56 ID:sifCqnLu

>>65

ワロタ。

67 :無責任な名無しさん:04/04/09 18:04 ID:kwVqMvX9
34 名無し検定1級さん 04/04/08 16:07 ID:Cv9SaFc9
>>32

CFJ?

ところで、この意味わかってますか。

68 :無責任な名無しさん:04/04/09 18:28 ID:nEyGPMQg
>>18
前スレにて「勝手に文章切り抜くなよ」とのクレームがありましたので、極力大掴みで引用するように心がけたいと思います。
却って読みづらい場合もあるかもしれませんが、ご了承下さい。

>>動議
>>1. 多重債務の整理において,行政書士が現実に処理している業務を具体的に検討せよ。

(あ)債権調査票作成
(い)債権者への通知用に事実証明文書を作成
例えば、破産申し立ての事実など
これで、マトモな業者であれば督促は止まる
闇金なら止まらなかったりするが、その点は弁護士の受任通知でも同じ
(う)違法業者に対する内容証明を作成
(え)監督官庁に指導依頼
(お)他に、業務としてではなく無償にて破産に関して助言している人も居るらしい

>>2. 1.において処理している業務の適法性について検討せよ。

(あ)意思表示でなく、専ら事実を証明する限り問題なしと解する。
(い)これも、専ら申し立てを行なったという事実を証明する分には問題なしと解する。
(う)内容証明に関しては、既にある本人の意思という事実を証明するものであり、問題なし。
(え)裁判所や法務局以外の、官公庁に対する申し立ては、行政書士の最も主要な業務であり、問題なし。
(お)業務でなければ問題なし。
但し、無償である以上は、報酬に関して「有償の業務+無償の行為=有償の業務だけ」でなければならない。
つまり、有償業務の部分だけの依頼だからといって、無償業務も行なう場合よりも安くなるというのは当然有り得ない(逆もまた然り)。
ちなみに行政書士が破産に関わる業務を行なう場合、大抵弁護士や司法書士よりもかなり安いが、これは無償の行為に関する部分だけ安い(弁護士や司法書士はこの部分も業務として報酬を請求出来る為)という解釈も成り立ち得る。

69 :無責任な名無しさん:04/04/09 18:36 ID:FfStdZzf
↑ バカ!!!
四の五の言っても、行書が多重債務者の債務整理に関与できるわけがないだろう。
屁理屈言うんじゃないよ!!!  バカ行!!!

バカほど隣の芝生がよく見えるというが、それと一緒なんだよ。

70 :無責任な名無しさん:04/04/09 18:40 ID:j2D7Sj2A
聞くところによると、行書は、社労士の分野も侵しているというじゃない。

能力もないのにしょうがないね・・・・・

行書は、資格界のゴキブリか????

71 :無責任な名無しさん:04/04/09 18:58 ID:sifCqnLu
岡山県 白石紀明
http://gyosei.ojiji.net/index.html
http://plaza.rakuten.co.jp/silagyosei/diaryall

高知県 山下義博
http://www13.ocn.ne.jp/~gyosei/
http://plaza.rakuten.co.jp/gyosei/diaryall/

福岡県 音丸一哉
http://www3.plala.or.jp/okazu/
http://plaza.rakuten.co.jp/114510/

奈良県 田中聡
http://www.tanaka-office.com/
http://plaza.rakuten.co.jp/tanakasatoshi/


72 :無責任な名無しさん:04/04/09 19:24 ID:I5TapO5X
>>69
>>屁理屈言うんじゃないよ

法律家が言う言葉か?

73 :無責任な名無しさん:04/04/09 19:33 ID:fSbkyGAZ
>>68
債権調査票や破産申立ての事実の内容証明など
事実に関する書類の作成は出来るでしょうね。

ただ、債権者との交渉や破産申立書の作成は出来ない。
また、あたかも行政書士が債務整理を 受任 できるかのような
宣伝もすることができない。


74 :無責任な名無しさん:04/04/09 19:35 ID:fSbkyGAZ
しつれい。
債権調査票は裁判所に提出する書類だから、
行政書士は作成できない。


75 :無責任な名無しさん:04/04/09 21:39 ID:wVdqBoHZ
>>68
任意整理において、履歴開示請求及び利息制限法による
引き直し計算及び債務圧縮、過払い金返還請求の業務は
必須だと思いますが、争詳的案件ですから、行政書士で
はできませんよね。その場合どうするのでしょうか?
債務者本人にやれといっても無理な話です。
本人にまかせたら必ずやクレサラにいいように丸め込まれる
でしょう。弁護士に相談せよ、とちゃんといってますか?
言わないのであれば、債務者本人に対する背信的行為である
と思いますよ。
そこが、権限のない行政書士が債務整理にかかわる点への
問題点だと思います。



76 :無責任な名無しさん:04/04/09 22:14 ID:fSbkyGAZ
行政書士による登記申請が司法書士法違反になった判例はあるのだけど
行政書士が破産手続をやって、弁護士法・司法書士法違反に
なった判例ある?
あれば、決定的なのになぁ。


77 :無責任な名無しさん:04/04/09 22:17 ID:wJVIXell
>>76
去年かな?山口の弁護士法違反で行政書士がパクられたじゃん。


78 :77:04/04/09 22:19 ID:wJVIXell
失礼。「山口の」を挿入する場所間違った。

正)弁護士法違反で山口の行政書士がパクられたじゃん。

79 :無責任な名無しさん:04/04/09 22:33 ID:sifCqnLu

http://www.j-lennon.com/pdf/117-aoyama.pdf
「行政書士が裁判所へ提出する書類作成業務を行うことの理由・正当性について」

 こいつの長〜〜〜い論文(妄想?)も、↓で、全く考慮されることなく撃沈されて
いるな。お疲れ様でした。

弁護士法違反容疑で逮捕/山口2003年8月6日
4日、山口市大内矢田、行政書士、高木哲郎容疑者(51)を。01年4月〜
02年6月、山口市内の男性ら4人から多重債務整理の相談を受け、弁護士資
格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、裁判所に出す
調停申立書や自己破産申立書などを作成。報酬として計49万5000円を受
け取った疑い。


80 :無責任な名無しさん:04/04/09 22:33 ID:fSbkyGAZ
みつけました。

> 2003/08/04−12:59
>

資格ないのに多重債務整理=弁護士法違反で行政書士逮捕−山口

 山口県警山口署は4日、資格がないのに多重債務整理の書類を作成して報酬を得たとして、弁護士法違反の疑いで山口市大内矢田、行政書士高木哲郎容疑者(51)を逮捕した。 


最高裁まで、争ってくれるとありがたいのだけど・・・


81 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:21 ID:iUgcajgZ
2ちゃんのこの板で行書煽ってる
奴なんか万年受験者だけだろ。
俺はただ暇つぶしに見てるだけ。
実際マジで俺合格者だし。


82 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:30 ID:fSbkyGAZ
>>81
別に煽っているわけではなく、合法的に仕事をして欲しいだけ。
個人的には、法律が改正されて、行書や書士が申し立て代理人に
なり弁護士が管財人やるのが一番だと思う。
破産件数増えてるし、本人申立ては裁判所の迷惑だし。
まぁ、書士がどんどん破産やってくれればいいのだけど・・・


83 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:31 ID:41gW6Ywq
この人と議論してみ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6189/

84 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:32 ID:sifCqnLu

>>82

行書見たいなアホは多重債務扱わなくていい。
社会の迷惑。


85 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:38 ID:kJFoq9Um
司法書士は登記屋。試験の難易度低。合格率易

弁護士と行政書士は法律家。試験の難易度高。合格率難

86 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:45 ID:fSbkyGAZ
>>82
破産やってみたらわかるよ。
法律知識云々ではなく、経験だから。
計算ソフトだけは必要だけど。


87 :無責任な名無しさん:04/04/09 23:48 ID:sifCqnLu

>>86

自作自演カコワルイ。さすが低脳下等動物の行書さん。
いやー、もうすごいですね。確信的詐欺師さんの思考回路は。
このスレちゃんとよんでるう?


88 :86:04/04/10 00:08 ID:G/clgNnn
>>87

すまん。>>84
の間違いです。



89 :無責任な名無しさん:04/04/10 03:28 ID:fh6JJ7Dl
>>53
その行政書士は、一体、どういうアドバイスをしたのか気になる。
債務整理なら、まず利息の引直して過払金の有無や残債務を確かめるのがイロハのはず。
言われるままに払うんならアドバイスも何もないような気がするが。

90 :無責任な名無しさん:04/04/10 06:38 ID:oklU6rU9
>>86
そだね。
あと、多重債務者が好きな人の方が良い仕事が出来ると思う。
そういうのってどうしても伝わるし、人間って好感をもってくれてる人には相談し易いでしょ。
確かにいい加減な人が多いけど、そんな人が計画的な生活を送る習慣を身に付けるようにするって凄く充実感のある仕事だよね。

免責取るだけだったらそんなに難しくないけど、その後気軽に相談出来る人柄がベターだと思う。
色々相談してくれた方が立ち直る為のアドバイスもし易いし、免責後に万一闇金などに手を出してしまった場合でも早い段階で相談に来てくれて被害を最小限に食い止められるから。
言うべき時にはきっぱりと言う必要があるけど、最後まで嫌われちゃダメ。
何かあった時に気軽に相談出来る関係を維持する事が、依頼人を守る事につながると思う。


91 :無責任な名無しさん:04/04/10 06:50 ID:tV0pDoBO
>>86

たしかに,破産という方針が決まれば,そこから先の,破産手続そのものは,さほど難しくはない。

でもね,専門家の仕事というのは
債務者ごとに,
破産か,任意整理,特定調停か,再生か,場合によっては放置かまで
含めて最適な方法を検討・提示・決定すべき事ものです。

それは, >>53 の例が顕著に示すとおり。


行政書士先生の本来のお仕事だってそうでしょう。
苦労の末,最終的に出来上がった申請書をみて,依頼者が
「こんな紙切れ数枚なら自分でやればよかった。安くしろ,ボッたくり代書屋。」
といわれたらどうしますか。

92 :無責任な名無しさん:04/04/10 09:13 ID:95IJgZ8v
自分が(裁判所に提出する)書類も作成できない、法律相談も出来ないのに、どおやって
多重債務者の債務整理を手伝えるんだ・・・・・
各「士業法」の条文の文言の隙間をかいくぐってやろうとしているんだろうけど、そんなもん
認められるわけないだろう。
法の隙間というのは立法理由に基いて解釈するもんなんだよ。で、あれば、行書に裁判所がらみの仕事なん
かあり得るはずがないことになる。

大体、行書は、自分達が作成して提出した書類に関する行政行為に対して異議の申立ても審査請求も出来ない
んだろう。
そんなのは専門職としての自己完結性がないよ。
弁理士だって、税理士だって、司法書士だって、プロフェッションと呼ばれる専門家はみんな行政不服審査の代
理人になれるよ・・・・

ぼった栗、アホ行書だけだよ南野権限も能力もないのに背伸びしたがるのは。

93 :無責任な名無しさん:04/04/10 11:09 ID:/7B/+kCN
>>92
お前に、他人のことが言えるのか?
お前、自分の薄汚さがイヤにならないのか?
アホバカ無職者は引っ込め

94 :無責任な名無しさん:04/04/10 13:58 ID:saZP25Lo
京都にある株式会社C&Cと言う会社は、残業をしても休出しても手当てを払わないそうです。
この会社派遣が中心なので社員は相手先の仕事にあわせて残業を嫌がおうでもしなくてはいけないが
この残業、休出分は完全に会社のピンはねです。こんなこと許されるんでしょうか?
求人では、残業も完全に払うとして出しているのですが、これって詐欺ですよね!
この会社、東証2部上場のトランコムと言う運送会社の100%子会社のようなのですが
東証2部に上場している会社の系列でこんなことして良いのでしょうか?

95 :無責任な名無しさん:04/04/10 15:45 ID:LBfO/Niq
>司法書士は登記屋。試験の難易度低。合格率易
>弁護士と行政書士は法律家。試験の難易度高。合格率難

妄想もここまで来ると笑っちゃうね。おい、難関の試験に合格した
行政書士さんよ。司法書士試験もその調子で合格してこいよ。


96 :無責任な名無しさん:04/04/10 19:23 ID:STWE3uA+

>>93

お前こそ人生いやにならないか?
もぐりでコソコソコソコソ。

多重債務者という社会的弱者の無知に付け込んで‥。
専門家の振りしてデタラメな仕事して金ふんだくる。
O丸、Y下、T中と並んでお前は詐欺師なんだよ!

97 :無責任な名無しさん:04/04/10 19:28 ID:NExP/LvV

僕は8月に複数の県知事に懲戒処分を求める請求をするがね。
結構違法行政書士の情報たまってるからね。自治体ってつっつけば
極めて弱いからね。行政書士を守ろうなんて職員は絶対いないからね。
メール一本で懲戒請求だよ! 便利になったもんだね。足下すくわれ
ないような内容にしなくちゃね。先ず南のほうからやるわいね。

98 :無責任な名無しさん:04/04/10 19:37 ID:ZzxQloEL
司法書士は登記屋。試験の難易度低。合格率易

弁護士と行政書士は法律家。試験の難易度高。合格率難


99 : ( ´_ゝ`):04/04/10 19:42 ID:1vIxfCEh
くだらねえ

100 : ( ´_ゝ`):04/04/10 19:43 ID:1vIxfCEh
ほかの資格と比較しなきゃならんのか
そんなことしてるの行書だけ

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)