5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

行政書士だけど議論したいことある?《議論編》

1 :開業行政書士:04/04/07 01:51 ID:8SZjRsUK
「行政書士だけど聞きたいことある?」の分岐スレです。

議論、苦情、もの申す、等々何でもどうぞ。

スレルール

*他のスレに迷惑を掛けない

*できれば、どういう立場の方か明らかにして頂けると嬉しいです
例「開業行政書士」「行政書士受験生」「司法書士受験生」等

*所用により、レスが遅れる場合があります。
あまりに遅い場合は、催促願います(要アンカー)。

*回答不能の場合はその旨明言致しますので、その切はご了承願います。

156 :無責任な名無しさん:04/04/11 20:09 ID:6Akv/H38
>>153
破産申立代理は弁護士のみ
破産申立関係書類は弁護士と司法書士のみ
登記代理は弁護士法と司法書士のみ
示談交渉は弁護士と簡裁代理司法書士のみ

行政書士は以上の全部が禁止されている

157 :無責任な名無しさん:04/04/11 20:59 ID:yqFBnu97
契約書作成は行政書士と弁護士のみ
定款作成は行政書士と弁護士のみ
永住許可申請は行政書士と弁護士のみ
損害額算定書作成は行政書士と弁護士のみ
確認会社の確認申請は行政書士と弁護士のみ
遺言書作成は行政書士と弁護士のみ

司法書士は以上の全部が禁止されている

158 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:00 ID:Z6wJdbeD

>>155

ちょろちょろちょろちょろ話し逸らすアホだな。

>職務権限以外はしないから、書く必要は無い

多重債務相談も破産申立書作成もお前達の職務権限外だろ?
>>146 のリンク先の人間はそれをやるって書いてるだろ?
お前、話逸らすのもいい加減にしろよ。

これ、職務権限外のことを、あたかも自分達が正当な資格者であるかのごとく
宣伝してるんじゃないのか?

あと、どういう名目で金いくらとってるか明らかにせよ。


159 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:03 ID:IlvPeq88

破産事件の受任自体が違法行為となるなら。
やはり依頼人にはその事は隠して業務を
行っているのですよね?
依頼人には正確な情報を知る権利と選択権が
あると思うのですが

いくら実力があって安くても誰も医師免許の
無い医者にはかかりたくないですよね・・


160 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:20 ID:FQDYD5P+
53 :無責任な名無しさん :04/04/09 10:42 ID:7KC/6Rve
弁護士だが、管財で事件が来たある個人破産者、
いろいろ聞き取っているうちに、どうも債権届出
が出ていない債権者のかなりの部分が過払いくさい。
話を聞いたところ、行政書士が指導していたらしい。

結局、管財人から取引履歴を出させて、過払い金返還
請求したところ、届出を出してきた債務者に100%
配当して終結。余ったお金は本人に返したほか、報酬も
たんまり裁判所からもらうことになった。

これって、結局、弁護士が初めから受任したら、過払金
返還請求して、債務超過解消して、破産宣告受けなくて
すんだ事案。弁護士なら弁護過誤だよね。

ちなみに、行政書士が申立書作成代理費用をかなりとって
いたので、裁判所と相談の上、かなりの額を財団に入れさ
せた。書記官も、「最近、司法書士に便乗したのか、行政
書士が申立書書くことが多いが、いいかげんな人も多いの
で問題視している」と言っていたよ。


161 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:31 ID:X3b21D/z
>>160
コピペはアホのする単純労働

162 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:36 ID:X3b21D/z
>>158
ごちゃごちゃと因縁つけるアホだな。
多重債務相談も破産申立書作成も俺達の職務権限なんだよ
お前、因縁つけるのもいい加減にしろよ。
俺達は正当な資格者正当な資格者だから当然だろ
だいたい、報酬といっても1件50万円しか貰ってないのに
これで、代理と書類作成の仕事してるんじゃ、割りに泡ねーな

163 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:38 ID:X3b21D/z
>>159
俺は、実力のある無資格医師に診てもらいたいな

164 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:40 ID:Z6wJdbeD
>>162 >>163

論破されてついに壊れたか?ID一緒だし‥。

いまさら騙りだったなんて振りしても通用しないよ(爆笑!)。


165 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:41 ID:X3b21D/z
>>158
万年不合格のお前は、何も言う四角なし
俺がお前を食わしてやってるんだよ。税金でな。
生活保護を受けてるお前は、発言権無し

166 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:42 ID:5odt/RbH
143です。

>>159
>>やはり依頼人にはその事は隠して業務を行っているのですよね?

143でも書いた通り、私は隠してませんよ。

>>149
>>業としていたり、反復継続していれば違法です。
>>ただし完全なボランティアは違法ではあるが違法性は少ないので黙認。

つまり、完全なボランティアでも反復継続していれば違法だという事ですか?
その根拠は?
弁護士法の規定は「報酬を得る目的で」となっていたとなっていた筈ですが。

167 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:43 ID:X3b21D/z
>>164
論破なんてされてねーよ
今、壊れたところを修繕中だから、ちょっとMATE

168 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:46 ID:Z6wJdbeD

>>167

壊れているのはお前の頭だから修復は不可能だ。
俺はずっとまってなきゃいけないのか?


169 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:47 ID:X3b21D/z
おい、>>164
>いまさら騙り
これは、なんて読むんだ?
わざわざ、難しい漢字使うなヴォケ

170 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:47 ID:IlvPeq88
>>163
でも事故や過失があれば後悔するでしょう
本物の医者なら助かったかもしれないと・・

でも本物の司法書士が行政書士をバカにしたり
苦々しく思ってるのは実際見たことないけどね
訴務なんて司法書士は自分の本当の縄張りだとは
あんまり思ってないないよね



171 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:49 ID:X3b21D/z
>>168
氏沼でMATE

172 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:50 ID:Z6wJdbeD

>>169

騙り(かたり)

行政書士の一般教養試験ではこの程度の漢字読み取り能力も担保されてないのか?


173 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:51 ID:X3b21D/z
おい、>>170
> 訴務
これは、どういう意味だ?
わざわざ、難しい言葉使うなヴォケ

174 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:53 ID:X3b21D/z
>>172
あぁ、そう読むのか。あ・り・が・と

175 :無責任な名無しさん:04/04/11 21:59 ID:X3b21D/z
もう、疲労が疲れたから、俺は落ちるぞ
ばかどおしで、馬鹿やってろ

176 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:01 ID:Z6wJdbeD

>>175

はいはい。逃亡ですね。違法行為を業としている人たちなんてこんなもの。

177 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:05 ID:IlvPeq88
>>143
無資格である事を公示して無報酬ならそもそも行政書士ではなくても
誰がやってもかまないでは?議論の元がわからなくなりました。


178 : :04/04/11 22:11 ID:yo/9Cvah
無報酬でも業としてなら駄目だろボケ

179 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:16 ID:Z6wJdbeD

>>177

クレサラ110番とかの被害者団体ってバックに弁護士・司法書士が多数いるよ。
大阪じゃ、あの橋下徹も名簿に名前を乗っけてるくらいだ。
あいつは名前だけ状態らしいけどな。

だから被害者団体は単なる無資格者じゃない。


180 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:17 ID:Z6wJdbeD
ひとつ弁護士から聞いた話を教えてやろう。
民事再生法が成立してしばらくした後のことだ。
ある多重債務者が行政書士に相談し、家を持っているなら破産できませんよといわれた。
その人は借金を返すために家を売った。それでも債務は残った。それでもとても返せない。
その後、市役所の法律相談に来た。家を売ったけどまだ借金が返せないとの相談だ。
相談に来たきっかけは、某悪徳消費者金融で教えてもらったそうだ(マジ)。
弁護士によるとその人の案件は家を売らなくてもいい案件だったそうだ。なぜ家を売る前に来なかったのかとその人に言ったそうだ。結局、その人は破産することになった。
その家を売った人もとても後悔していた。弁護士と行政書士の違いも良く知らなかったそうだ。
この話を聞いた後、違法行書について私は関心を持つようになった。


181 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:26 ID:IlvPeq88

無資格である事をお客に説明してほとんど無報酬・・
よく考えたらプロならありえないよね
まじめにやってたのに・・

182 :名無し検定1級さん:04/04/11 22:39 ID:zOe0Luh4
>>180
それを言ったら今でも特定調停でいけるのに自己破産薦める弁護士も多いと聞くが・・

183 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:44 ID:Z6wJdbeD
たいした財産ない人は破産を薦めていいんじゃない?
そっちのほうが依頼人にとっても楽だし安上がりだし。
それは解決手段の問題だ。


184 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:45 ID:neKKJ3+D
>>178
いや、だから弁護士法では「報酬を得る目的」だよ。

>>180
確かに、全国数万人の中にはそういった者も皆無ではないかもしれませんね。
そのような事がないように努める事は、全行政書士の務めであると思っております。
ただ、弁護士さんや司法書士さんは、不注意な業務や背任的な行為で問題になる事は皆無ですか?

こんな話がありました。
ある行政書士が破産に一件関わって、免責にならなかった。
で、同じ地域の他士業者がここぞとばかりに「行政書士に頼んだら、免責が下りない」と喧伝した。

ちなみにその事例は、手続き中に親が急死して十分過ぎる程の資力が出来たようです。
しかも、兄弟なし。
他士業者さんなら、それでも免責を下ろしてあげられますか?

行政書士の能力について云々言ってる話って、実際こんなものです。

185 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:45 ID:yqFBnu97
ひとつ弁護士から聞いた話を教えてやろう。
民事再生法が成立してしばらくした後のことだ。
ある多重債務者が司法書士に相談し、家を持っているなら破産できませんよといわれた。
その人は借金を返すために家を売った。それでも債務は残った。それでもとても返せない。
その後、市役所の法律相談に来た。家を売ったけどまだ借金が返せないとの相談だ。
相談に来たきっかけは、某悪徳消費者金融で教えてもらったそうだ(マジ)。
弁護士によるとその人の案件は家を売らなくてもいい案件だったそうだ。なぜ家を売る前に来なかったのかとその人に言ったそうだ。結局、その人は破産することになった。
その家を売った人もとても後悔していた。弁護士と司法書士の違いも良く知らなかったそうだ。
この話を聞いた後、違法司書について私は関心を持つようになった。

186 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:53 ID:Z6wJdbeD
また馬鹿が集団でやってきたな。疲れるう。

>確かに、全国数万人の中にはそういった者も皆無ではないかもしれませんね。
>そのような事がないように努める事は、全行政書士の務めであると思っております。

必要ないです。あなた達には破産事件を扱う能力も権限もないですから。

>ただ、弁護士さんや司法書士さんは、不注意な業務や背任的な行為で問題になる事は皆無ですか?

ないとは限らないでしょう。あなた達に言われる筋合いはないです。
身分をわきまえろ。

あと、

>>146 >>158 に答えてからレスをつけろ。


187 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:57 ID:7N5uZCDg
司法試験にも不合格
司法書士にも不合格
行政書士にも不合格

ID:Z6wJdbeDって惨め

ぎゃはははは



188 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:58 ID:XJgwhf2g
>>184
>こんな話がありました。
>ある行政書士が破産に一件関わって、免責にならなかった。
>で、同じ地域の他士業者がここぞとばかりに「行政書士に頼んだら、免責が下りない」と喧伝した。

そもそも行書さんが破産にかかわっていることが
違法なのだが・・・


189 :無責任な名無しさん:04/04/11 22:59 ID:7N5uZCDg
10時間以上喚いているID:Z6wJdbeDが何者か気になって仕方がない。

190 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:01 ID:Z6wJdbeD
>>189

2ちゃんねる大好き人間だ。
他の板でも俺のIDを見つけることができるぞ。

今日、二回出かけてるけどな。

191 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:03 ID:Z6wJdbeD
ちなみに一度ここに投稿すべき文章を
全く関係のない板に投稿したのは漏れだ。
見つけたら晒してくれて結構。


192 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:05 ID:7N5uZCDg
だからさ、あんたは何者?
行書の実名を晒して批判しているわけだから
あんた自身も職業くらいは晒すべきでは

193 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:07 ID:Z6wJdbeD
>>192

必要ないね。
ウソもつける2ちゃんねるで自己紹介など無意味だ。
そんな馬鹿なこというのはS石だけで十分。


194 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:35 ID:neKKJ3+D
>>186
>> >>146>>158 に答えてからレスをつけろ。

他所の事まで知りません。

あと、
>他士業者さんなら、それでも免責を下ろしてあげられますか?
はスルーですか。

行政書士が破産に関わる能力を云々する話が、いかにあてにならないものかを、如実に表している。


195 :無責任な名無しさん:04/04/11 23:44 ID:Z6wJdbeD
> あと、
>>他士業者さんなら、それでも免責を下ろしてあげられますか?
>はスルーですか。

>行政書士が破産に関わる能力を云々する話が、いかにあてにならないものかを、如実に表している。

はあ?
そんな特異な例もちだしてどうするの?
それだけ資産があるなら免責は無理だろ?

あとこのスレを上から読め。
行書の破産に関わる能力については議論済みだ。

このスレでの議論は、議論を楽しむための議論じゃなくて、
行書という馬鹿を晒し上げるための議論だな。
こいつら思考回路大丈夫か?

もうねる。


196 :無責任な名無しさん:04/04/12 00:29 ID:xlRi1CKB
>>195
>>はあ?
>>そんな特異な例もちだしてどうするの?

ごもっとも。
それがそのまま54に対する返答になりますので悪しからず。

>>行書の破産に関わる能力については議論済みだ。

良い仕事をしてなければ継続的に顧客がついてこないという主張に対して、きちんとした反論が出ていません。
現時点で「議論済み」という事は、行政書士にも能力有りという事になりますが、そういう事でよろしいですね。


197 :無責任な名無しさん:04/04/12 00:46 ID:xlRi1CKB
>>それがそのまま54に対する返答になりますので悪しからず。

間違えた_| ̄|○
正しくは、53と185に対する返答です。

198 :無責任な名無しさん:04/04/12 00:56 ID:nv3Fs6QB
>良い仕事をしてなければ継続的に顧客がついてこないという主張に対して、きちんとした反論が出ていません。
>現時点で「議論済み」という事は、行政書士にも能力有りという事になりますが、そういう事でよろしいですね。

 そんなに難しく考えることはないよ。行書がやる自己破産業務は違法。逮捕者も出ている。
行書会も公式文書で関われないと表明している。それでも承知でやる奴は単なる犯罪者以外の何者でもない。


199 :無責任な名無しさん:04/04/12 01:00 ID:nv3Fs6QB
ふーやれやれ、犯罪行為か否か区別もつかない馬鹿が多すぎるな。
もう一度よく下を見直せ。自称法律家諸君。

弁護士法違反容疑で逮捕/山口2003年8月6日
4日、山口市大内矢田、行政書士、○○容疑者を。01年4月〜
02年6月、山口市内の男性ら4人から多重債務整理の相談を受け、弁護士資
格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、裁判所に出す
調停申立書や自己破産申立書などを作成。報酬として計49万5000円を受
け取った疑い。


200 :無責任な名無しさん:04/04/12 01:46 ID:o3cDyQ6o
>>198-199
申立書まで報酬を得る目的で作成したら、そりゃーマズイでしょ。
またループしそうな悪寒w


201 :無責任な名無しさん:04/04/12 01:57 ID:2DfLKjIS
>196
>良い仕事をしてなければ継続的に顧客がついてこないという主張に対して、きちんとした反論が出ていません。

自己破産の申立てなんて本人でも出来るのに「良い仕事をした」だなんて,,,
難しいのは,手続きの選択の判断や,手続中に依頼者に強制執行が来た時の対応等々。
196はこれらの点も含めて「良い仕事をした」と言っているのかな。

196は営業力はあるのだろうけど,営業力と実務能力は別。
自己破産の依頼者が継続して来るからといって196や他の行政書士の実務能力が高いと
いうことにはならないでしょ。自己破産の申立てなんてやろうと思えば誰にでも出来
るんだから(高齢者などは除く)。

また,依頼者に感謝されてれば「良い仕事をした」というのもおかしい。
行政書士に自己破産手続きを依頼する人たちが後で
「やっぱり民事再生にしておけばよかった。騙された。」
とか,
「任意整理で済んだのに破産させられた。」
とか,考えるかな?
他の専門家に相談にでも行かない限り,選択が正しかったのかどうかわからないでしょう。


202 :無責任な名無しさん:04/04/12 02:14 ID:2DfLKjIS
まあ,201に書いたように,自己破産の申立てはそれ程難しくないので,単純な
自己破産の申立書の代書くらいは行政書士に認めてあげても良いんじゃないかとも
思う。法改正が必要だけどね。

ただ,どの手続きをとるべきかの判断について能力的担保がないから,弁護士や
司法書士が「同廃で問題なし」と判断した場合に限るとか限定が必要だな。
でも,それじゃあ法律事務所の事務員と大差ないね。あまり現実的でないか。

いずれにせよ,行政書士が多重債務の業務をやりたいというなら能力担保のための
試験をやるとか別途手当てが必要でしょう。でも,これから弁護士も数が増えるこ
とだし余程の過疎地でもない限り必要性は無いと思うけどなあ。

203 :201:04/04/12 02:16 ID:2DfLKjIS
202=201
です。

204 :無責任な名無しさん:04/04/12 06:46 ID:SS0zZl9C

>良い仕事をしてなければ継続的に顧客がついてこないという主張に対して、きちんとした反論が出ていません。

破産を何度もする人っているんですかね。
豊田商事にも継続的に客はついていたわけで‥。

>>53 や >>185 が特異な例とは思わないけどな。


205 :無責任な名無しさん:04/04/12 09:47 ID:6v9zy4gV
>申立書まで報酬を得る目的で作成したら、そりゃーマズイでしょ。
>またループしそうな悪寒w

 別に申立書を作成したから逮捕されたわけじゃなく、多重債務業務全般が
弁護士法違反として逮捕されたんだろ。逮捕されるような強度な法律違反が、
申立書の作成は無報酬です、とかの言い訳が通用すると本気で信じているのか?
個々の仕事の適法性うんぬんじゃなく、全体として多重債務業務ならば違法だ。
こんなんが法律家を名乗るから、やはり法律家は一定の知識レベルがないといけない
と実感させられる。

206 :無責任な名無しさん:04/04/12 09:53 ID:6v9zy4gV
>良い仕事をしてなければ継続的に顧客がついてこないという主張に対して、きちんとした反論が出ていません。

すると、自己破産業務なんて違法宣伝に騙されてやってきた客がいるかぎり、悪いのは騙された客の方だといいたいわけだ。

207 :無責任な名無しさん:04/04/12 09:59 ID:6v9zy4gV
ここに書き込みしている行書は全体の一部だと思いたいが、
つくづく法律の素養や知識とか、倫理観が著しく欠如していることが
証明されている。

208 :無責任な名無しさん:04/04/12 10:04 ID:6v9zy4gV
>申立書まで報酬を得る目的で作成したら、そりゃーマズイでしょ。
>またループしそうな悪寒w

申立書作成に関してのみ無報酬で、その他について報酬を取る行為は全体として違法と
何度も説明されているのに、、、普通の人なら一回説明すれば分かると思うが、
なぜ君は理解できないかな?

209 :無責任な名無しさん:04/04/12 10:12 ID:6v9zy4gV
だいたい法律とか規制(資格制度含む)は何のために存在すると思う?
そうしたものがあった方が国民にとって良かれと思ったから作られたわけだ。
そうした法律や規制を軽視し、崩壊させるような行為は結局は多くの人に被害
が及ぶ。悪い法律とか規制と思うなら主張で変えていけ。主張する前に
実践することはどの国でも認められていない。目の前にいる客が喜ぶから
違法OKなんて視野狭窄もいいところだ。

210 :無責任な名無しさん:04/04/12 10:25 ID:nRjGxkMZ

違法行為でも自分だけははお客に迷惑かけていません
または自分は無報酬だから適法です。他の行政書士は知りません
なんて言ったら議論が終ってるのでは?ここは行政書士制度に
ついて議論するところじゃないの?


211 :無責任な名無しさん:04/04/12 12:33 ID:L0epREDv
行政書士の関与している破産申立事件,つまり無権代理人
よる破産申立にたいする債権者の対応は次のとおり考えら
れるけどどうよ。
破産宣告前
 破産宣告の要件(代理権)を欠く旨の上申書を提出
破産宣告確定前
 破産宣告取消の抗告
破産宣告確定後免責許可前
 破産宣告の要件(代理権)を欠く旨の免責異議申立書を提出
免責許可後
 免責許可取消の抗告 
免責確定後
 再審申立 


212 :無責任な名無しさん:04/04/12 13:56 ID:6kioia/U
>>204
顧客は、紹介や良い評判を聞いて来るものです。
最初は宣伝活動が主になりますが、いつまでも全くの新規だけだと新規獲得の為の努力を永遠に繰り返すことになり、大変です。
従って、仕事として成り立つ為には良い仕事をする事が不可欠ですよ。

>>211
元々本人申し立てのサポートですから、代理権の問題は発生しません。

>>208
微妙な問題ですね。
例えば、職域上疑義の無い分野の有料相談を受けたとします。
お急ぎのお客様だったので、親切にしておけば今後も(報酬を払って)有料相談に来てくれる事を意図しつつ、駅まで車で送ったとします(もちろん無料で)。
これって、白タク行為でしょうか?


213 :無責任な名無しさん:04/04/12 14:14 ID:0jJkaqtI
行書の人はよく本人申請サポートとか言ってるけど、
実態として代わりにやってるのと同じことじゃないの?
書類の作成と提出さえ代行しなければよく、その前提行為については業として行なってもいいってんなら
他士業法は骨抜きになるんだが。結局お金取るんでしょ?

214 :無責任な名無しさん:04/04/12 14:35 ID:SS0zZl9C

相変わらずS石とかいうキチガイが叫んでるなあ。
おまえ自分が詐欺師って認めれば済む話だろ?
早く日記更新しろよ。裁判所でのひどいいわれようを日記に書いてみろよ(藁)。


215 :無責任な名無しさん:04/04/12 14:50 ID:SS0zZl9C

>>158 に答えてからレスつけろよ。
お前は昨日一度逃亡したんだからな。
>>201 >>202 の指摘もスルーするなよ。

夜9時までに真面目なレスをつけておけ。

216 :無責任な名無しさん:04/04/12 14:54 ID:amCro64d
>行書の人はよく本人申請サポートとか言ってるけど、

 報酬を取ろうが取るまいが、完全な違法行為。こんな法律解釈しか
できないんですよ、彼らは。これで法律業務の能力は担保されているとほざくから
笑える。司法制度改革で相手にされないのは当然。

217 :無責任な名無しさん:04/04/12 14:58 ID:amCro64d
>顧客は、紹介や良い評判を聞いて来るものです。
>最初は宣伝活動が主になりますが、いつまでも全くの新規だけだと新規獲得の為の努力を永遠に繰り返すことになり、大変です。
>従って、仕事として成り立つ為には良い仕事をする事が不可欠ですよ。

 全く頭が悪いな。この前提はあくまでも合法行為の場合の話だろ?例えば違法コピーソフトを
安く売れば、そりゃ口コミも広がるわな。それで商売が繁盛して、お客が喜べば、違法行為が
合法になるとでも言うのか?

218 :無責任な名無しさん:04/04/12 15:06 ID:hHHUCPHp
>>212
>本人申し立てのサポートですから、代理権の問題は発生しません。

行書の行為は実質的には代理行為だよ。消費者金融の職員もこの板みてるだろ。

>>211を法務部にもっていくと喜ぶぞ。



219 :無責任な名無しさん:04/04/12 15:07 ID:amCro64d
>例えば、職域上疑義の無い分野の有料相談を受けたとします。
>お急ぎのお客様だったので、親切にしておけば今後も(報酬を払って)有料相談に来てくれる事を意図しつつ、駅まで車で送ったとします(もちろん無料で)。
>これって、白タク行為でしょうか?

 白タクの定義(というかタクシー法?)は知らないからなんとも言えない、
不特定多数の人間を相手に無免許でタクシー行為をすること、なんだろうな。
自分の客を送ることは不特定多数を想定していないから全く事例が違うだろう。

じゃあ、反対に聞くが、無免許の白タクが、車内でおしぼりやジュースを出すことを
有料にして、お客を送っていくことは無報酬なので、合法です、なんて主張は通るのか?

相変わらず程度の低い法律解釈しかできないようだな。


220 : :04/04/12 15:46 ID:cGnoTmP1
>本人申し立てのサポートですから、代理権の問題は発生しません。

書類の作成自体が法律で禁じられてるだろ
この犯罪者



221 :無責任な名無しさん:04/04/12 15:59 ID:CUwyhZQb
>>220

 ふんと行政書士の言うことは床屋談義だよ。

 司法書士の書類作成は訴訟行為の一部なんだよね。行政書士は裁判書類作成
権限がないから行政書士の裁判関与は「書類作成」とか「サポート」とかの問
題じゃなくて「訴訟代理」の問題になってしまうんだよ。だから裁判上の効力
の有無と弁護士法違反の有無の問題になって大事(おおごと)になってしまう
んだよ。 坊や。

222 :無責任な名無しさん:04/04/12 16:06 ID:amCro64d
>本人申し立てのサポートですから、代理権の問題は発生しません。

 何の申し立て? 自己破産や調停、訴訟に関する申し立てなら、思いっきり
争訟性のある法律事務に該当するから、相談だけでも弁護士法違反。何をサポート
するか知らんが、せいぜん”がんばれ”って応援する程度が精一杯でしょう。
でもそれがサポーターの仕事ですからw

223 :無責任な名無しさん:04/04/12 16:17 ID:amCro64d
>弁護士資格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、
>弁護士資格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、
>弁護士資格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、

 弁護士法違反容疑で逮捕/山口2003年8月6日
4日、山口市大内矢田、行政書士、○○容疑者を。01年4月〜
02年6月、山口市内の男性ら4人から多重債務整理の相談を受け、弁護士資
格がないのに債務者に代わって債権者への通知や残債調査をし、裁判所に出す
調停申立書や自己破産申立書などを作成。報酬として計49万5000円を受
け取った疑い。


224 :無責任な名無しさん:04/04/12 16:25 ID:HBgGanNz
>>219

 法律解釈なんて上等なもんじゃないよ。

 酔っぱらい親父がくだまいてるのとおんなじ。

225 :無責任な名無しさん:04/04/12 16:36 ID:VL5j9Glk
2ちゃんのこの板で行書煽ってる
奴なんか毎年試験に不合格してる
万年受験者だけだろ。
俺はただ暇つぶしに見てるだけ。
実際マジで俺合格者だし。


226 :無責任な名無しさん:04/04/12 16:47 ID:XQuK0/0h
>>225

 敗北宣言がでましたあ。


227 :無責任な名無しさん:04/04/12 17:19 ID:RaLkqQYN
敗北も何も、最初から勝負になってないって、

だって、違法と主張する側は錦旗を持ってるのに、

行書側は、素人に言う理屈しか言い様がないもの。

おい、行書よ。もう少し世間をはばかって小さくこせこせと
稼ぐことだな。おおっぴらにやると、必ず、タイーホされるぞ。

228 : :04/04/12 17:39 ID:8gZTaTdK
>>225
俺は弁理士だよ

229 :無責任な名無しさん:04/04/12 18:18 ID:td+5kVjf
>>228
嘘こけ

230 :無責任な名無しさん:04/04/12 18:19 ID:td+5kVjf
>>227
逮捕なんて、いつから言ってるんだバカ野郎

231 :無責任な名無しさん:04/04/12 18:21 ID:td+5kVjf
>>223
他の逮捕例を探すのに苦労してるみたいだな。
明けても、暮れても同じのばかり

あ、言い忘れた。お前はアホ

232 : :04/04/12 18:34 ID:QlMz41nx
>>229
嘘じゃないよ

233 :無責任な名無しさん:04/04/12 18:44 ID:RaLkqQYN
さすが、行書だね。

理屈が言えなくなると、アホ、とバカしか言わなくなる(w

234 :無責任な名無しさん:04/04/12 19:26 ID:nRjGxkMZ

こんなのもありました

示談交渉で報酬 弁護士法違反容疑 行政書士を逮捕

宮崎】県警は三十一日、行政書士に認められていない保険の示談交渉を
引き受けて報酬を受け取ったとして、弁護士法違反(非弁行為)の疑いで
宮崎市本郷北方、行政書士○○容疑者(51)を逮捕した。容疑を大筋で
認めているという。


235 :無責任な名無しさん:04/04/12 21:46 ID:td+5kVjf
>>234
保険金詐欺にからんで逮捕されたヤツ
この行政書士を詐欺で立件できなかったから
やむを得ず弁護士法違反でパクッタ
お前、こういう裏事情知ってるのか?

236 :無責任な名無しさん:04/04/12 21:47 ID:td+5kVjf
>>233

お前には他のも言える。ド・ア・ホ

237 :無責任な名無しさん:04/04/12 21:51 ID:td+5kVjf
おい、>>227
>錦旗を持ってるのに

これ、何て読むんだ?
わざわざ、難しい言葉使うな!! ヴォケー

238 :無責任な名無しさん:04/04/12 21:53 ID:ZpA5fNOx
>>235
詐欺で立件できなくても、
弁護士法違反で逮捕できるわけなんですよね。
つまり、普段は黙認してるけど逮捕しようと思えば
逮捕できると言うことでは?




239 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:00 ID:td+5kVjf
>>238
そうそう。お前が立小便すれば、軽犯罪法違反
並びに猥褻物陳列罪
および、極小チンポぶらさげ罪で逮捕できる。注意してネ

240 :238:04/04/12 22:07 ID:ZpA5fNOx
破産手続関与や示談の事例も最高裁まで争って欲しいな,
行書さんの登記申請手続き関与のときみたいに。
そうしたら,判例が確立してすっきりするのにねぇ。



241 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:13 ID:nRjGxkMZ

あんた「行政書士だけど議論したいことある?」
でこれじゃあいくらなんでも他の行政書士も泣いてるよ・・
まあ2chだからいいか・・

242 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:18 ID:SS0zZl9C

>>215 へのレスはまだついてないな。
    結局キチガイ行書は逃亡かよ。
    ま、違法行為を堂々と行ってる香具師なんてこんなものさ。
    詐欺師はただの詐欺師。


243 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:25 ID:nRjGxkMZ
>>240
別に地裁判決でも有権解釈として確立するし、もう勝手に自分に
有利な法律解釈は出来なくなるよ。まあ一部の行書先生は認めな
いと頑張るだろうけど、笑われだけだよね。

244 :通行人:04/04/12 22:30 ID:qHodG7o3
行書批判をするおまいらへ

ところで司法書士は定款、遺言状、払込金保管証明書など法律上作成不可
登記に付随する書類に含まれないとされている。
しかし実態は本人が書いたことにして作成してる
これはどうなの?
行書ばっかし批判するのは片手落ち(差別用語になるがスマン)となる
正義の面するなら行書の裁判事務と同様司書も違法行為を繰り返している
と糾弾するべき

今後、このスレで司法書士の違法行為も同じように糾弾できるかどうか
それによっておまいらが義憤なのか、
単なる業際問題を我田引水しようとしているのか
おまいらの真価が問われる。


245 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:37 ID:ZpA5fNOx
>>243
まぁそうなんだけど、
最高裁の判決、最高裁の判決がない場合は高裁の判決だったら
「判例はこうなっている」と大きな声で言えるわけですしぃ。

246 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:40 ID:SS0zZl9C
>>244の基地概さん

>ところで司法書士は定款、遺言状、払込金保管証明書など法律上作成不可
>登記に付随する書類に含まれないとされている。

はい。またそうやって市民だまして金ふんだくってるんですねー。ほれ。

◎ 司法書士の業務の範囲
  (昭和三十九年九月十五日 民甲第三一三一号 民事局長回答)
 行政書士法の一部を改正する法律(昭和三十九年六月二日法律第九三号)により同法第
十九条第一項ただし書き中の「及び正当の業務に附随して行なう場合」の規定が削除され
たことにより、司法書士が従来受託していた権利に関する書類(例えば、売買契約書、各
種契約証書等)及び事実(住所、氏名、資産等)証明に関する書類の作成はすべて行政書
士の業務の範囲に専属するものであって、司法書士が取り扱うものでないとの行政書士会
の見解であるが、これに対し司法書士は、法の示すとおり他人の嘱託を受けて、その者が
裁判所、検察庁、法務局及び地方法務局に提出する書類を代わって作成することを業とす
る者であって、これらの官庁に提出する訴状、告訴状、登記申請書等の作成は勿論これら
に添付を必要とする書類、若しくは上記書類交付請求書(例えば売買契約書、各種契約書、
証拠写の作成、住所、氏名、租税、公課の証明願、戸籍の謄抄本交付請求書等)の作成は
司法書士の業務範囲に属する。
 しかして、右官庁以外の官公署団体等へ提出する各種願書、届書、事実申立書及び前記
に記載の官庁へ提出しない各種契約書類の作成は行政書士の業務の範囲に属するとの解釈
が司法書士会にあるが、これについて行政書士法第十九条第一項の改正規定にかかわらず
司法書士の取り扱う業務範囲に関しては、従来と何等異なるところがないものと考える。

お前達みたいな低脳が定款や遺言状扱ってること自体が問題だと思うけどな。

247 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:42 ID:SS0zZl9C

あと

司法書士VS行政書士
弁理士 VS行政書士
税理士 VS行政書士

いずれも、その専門的知識の差がありすぎることにおいて、
業際で揉めるなんてありえないんですが‥。
身分をわきまえろ。馬鹿ども!!


248 :無責任な名無しさん:04/04/12 22:54 ID:z4xt8Reu
>ところで司法書士は定款、遺言状、払込金保管証明書など法律上作成不可

 定款は>>246で認められている。遺言書は本人が書くもの。公正証書遺言は
公証人が書くもの。払込金保管証明書は金融機関が発行するもの。

249 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:01 ID:z4xt8Reu
>行政書士に認められていない保険の示談交渉
>行政書士に認められていない保険の示談交渉
>行政書士に認められていない保険の示談交渉

宮崎】県警は三十一日、行政書士に認められていない保険の示談交渉を
引き受けて報酬を受け取ったとして、弁護士法違反(非弁行為)の疑いで
宮崎市本郷北方、行政書士○○容疑者(51)を逮捕した。容疑を大筋で
認めているという。

250 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:01 ID:0jJkaqtI
たしかにさぁ、行書叩きも言い過ぎなところはあるけど、
ここが違法だろ、って指摘してる点については的を射ているだろ?
むしろ行書擁護派の方がそれに対して万年受験生だのと煽りで返してることが多い気がする(程度の差はあるが)。

そういう意味では擁護派の方が積極的に議論を放棄してると思うんだが、どうだろうか。


251 :通行人:04/04/12 23:25 ID:qHodG7o3
司法書士が単なる業際問題を我田引水しようとしているのがよく分かった。
議論の余地なし。
特に>>246のID:SS0zZl9Cは酷い、そんなコピペ貼ったら遺言状でも勝手に作成しそうだ(笑)
俺は関係ないから降りるわ。

それから「低脳」でなく「低能」
だから低学歴とは係わりたくないんだ。


252 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:33 ID:z4xt8Reu
>特に>>246のID:SS0zZl9Cは酷い、そんなコピペ貼ったら遺言状でも勝手に作成しそうだ(笑)

 なんかこの人勘違いしてるみたいだね。自筆証書遺言なら本人以外が作成したら遺言書にならない。
公正証書遺言は公証人が遺言書を作成する。だから遺言書の作成自体は行書にだって不可能。
争訟性のない法律事務は弁護士法に触れないから誰でも遺言に関与できる。

定款作成については>>246そのまま。完全に合法です。
払込金保管証明書は金融機関が作成します。行書は作成できません。

何か反論はあります?

253 :通行人:04/04/12 23:37 ID:qHodG7o3
>>252
そこまで書くなら秘密証書遺言に特別危難の3種類も書いとけよwww

払込金保管証明書は金融機関が作成します。司法書士は作成できません。だろ

故意に文脈を曲げてバカじゃないwww



254 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:46 ID:z4xt8Reu
>そこまで書くなら秘密証書遺言に特別危難の3種類も書いとけよwww

 船が沈みそうとか飛行機が墜落しそうな場合の特別危難遺言を作成するんですか、
行書さんは?タイタニック号にも乗っていたんじゃないの?w

>払込金保管証明書は金融機関が作成します。司法書士は作成できません。だろ

 ほう、行書が払込金保管証明書を作成してくれるんですか。行書がお金を預かるわけ
ですか?それって銀行法に違反してません?w

255 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:49 ID:OhG9Jz4+
>>219
>>自分の客を送ることは不特定多数を想定していないから全く事例が違うだろう。

では、交通の不便な場所にある事務所が、来た顧客をいつも駅まで送ったら白タク?


256 :無責任な名無しさん:04/04/12 23:58 ID:SS0zZl9C

>>251

はいはい。
あなたも逃亡ですね。
そんな常識的先例だされただけでトンズラなんて。カコワルイ。

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)