5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【輸入版CD禁止?】著作権改正法案緊急議論【違憲?】

1 :TAKI:04/05/20 09:49 ID:n4PILpwI
「著作権法の一部を改正する法律案」(内閣提出)が参議院で可決された。
既に04/4/21に衆議院へ送付されている。
問題は、この法案が輸入版CDの規制へ繋がる可能性が高いという議論が
ある事だ。憲法問題として表現の自由、経済活動の自由その他、
この法案は法律として妥当なのか?誰の法益を守る為に誰の権利を制限
する可能性があるのか?このまま成立させてしまって良いのか?
音楽関係板や音楽関係者は既にかなり議論が進んでいるようだが、
肝心の法律板で議論がされていない!
法律学的観点からの議論が必要であろう。

参院可決情報 投票総数191 賛成票数191 反対票数0 4/21議決
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/vote/159/159-0421-v009.htm

関連リンク  >>2
関連スレ  >>3
.


2 :TAKI:04/05/20 09:50 ID:n4PILpwI
**関連リンク集**

衆議院サイト法案情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g15905091.htm

参議院サイト議案情報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/gian/15903159091.htm

衆議院質疑 民主党議員からの質問本文
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a159033.htm

逆輸入CD」禁止で洋楽海外盤も消える?(読売オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20040323ij21.htm

ヘンじゃないか輸入権  山形 浩生(評論家)
http://www.be.asahi.com/20040410/W12/0025.html

海外盤CD輸入禁止に反対する Stop the Revision of the Copyright Law
http://sound.jp/stop-rev-crlaw/

この問題を取り上げたメディア記事へのリンク集
http://www.vibit.com/tv/symposium.shtml


3 :TAKI:04/05/20 09:50 ID:n4PILpwI
****2ちゃんねる内関連スレ*****
洋楽@2ch掲示板
【審議】輸入盤撲滅問題を議論スレ・第7条【間近】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1084884549/
************************************
芸能・音楽・スポーツ ニュース速報+@2ch掲示板
【音楽】私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1084252595
【音楽】坂本龍一がCCCDや輸入権問題について発言
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1084126391/
************************************
大規模off(ネタオフ)板
海外盤洋楽CD輸入禁止を断固阻止するデモOFFpart4 http://off2.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1084273862
************************************
楽器、作曲@2ch掲示板
輸入盤CDを全面輸入禁止にする方向で著作権法改正?
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/compose/1080846228

4 :TAKI:04/05/20 10:48 ID:n4PILpwI
現行著作権法 (社団法人 著作権情報センター)
http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html

最高裁判所 判例検索
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/$SearchForm?SearchView
愛大判例
http://roppou.aichi-u.ac.jp/hanrei/

5 :TAKI:04/05/20 10:49 ID:n4PILpwI
********関連?判例********

検閲問題 輸入書籍、図画等の税関検査
S59.12.12 大法廷・判決 昭和57(行ツ)156 輸入禁制品該当通知処分等取消
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/A9A5DAD15CB4A8D149256A8500311F61?OPENDOCUMENT

経済活動の自由+表現の自由 「有害図書」指定と表現の自由
H01.09.19 第三小法廷・判決 昭和62(あ)1462 岐阜県青少年保護育成条例違反
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/D5A6DE9D0EEE418749256A850030A993?OPENDOCUMENT

経済活動の自由 西陣ネクタイ事件 
最高裁平成2年2月6日第3小法廷判決 昭和62年(オ)168号 損害賠償請求上告事件
http://roppou.aichi-u.ac.jp/scripts/cgi-bin/hanrei/hanrei.exe?331

経済活動の自由 薬局開設の距離制限規制
S50.04.30 大法廷・判決 昭和43(行ツ)120 行政処分取消請求
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/B6B75A00313F026149256A85003120E9?OPENDOCUMENT

経済活動の自由 社会経済政策としてなされる営業規制
S47.11.22 大法廷・判決 昭和45(あ)23 小売商業調整特別措置法違反
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/845DC87D17219A1549256A850030AB51?OPENDOCUMENT

経済活動の自由 公衆浴場の適正配置規制
S30.01.26 大法廷・判決 昭和28(あ)4782 公衆浴場法違反
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/3AF5CCEE08316E8549256A850030D1B4?OPENDOCUMENT


6 :TAKI:04/05/20 10:49 ID:n4PILpwI
表現の自由 わいせつ概念の再構築 「四畳半襖の下張」事件
S55.11.28 第二小法廷・判決 昭和54(あ)998 わいせつ文書販売
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/3BA5036946B5E3C749256A850030AA6B?OPENDOCUMENT

表現の自由 「悪徳の栄え」事件
S44.10.15 大法廷・判決 昭和39(あ)305 猥褻文書販売、同所持
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/62B5E9D70763E34849256A850030ABCF?OPENDOCUMENT

表現の自由 チャタレイ事件
S32.03.13 大法廷・判決 昭和28(あ)1713 猥褻文書販売
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/29781F7F9B5D2FA449256A850030AFC6?OPENDOCUMENT

幸福追求権 賭場開張図利
S25.11.22 大法廷・判決 昭和25(れ)280
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/BC2CB1CFA968505E49256A850041B199?OPENDOCUMENT

7 : :04/05/20 17:27 ID:wVF6XdBN
検閲とか、表現の自由とか関係ないだろ
的外れな判例出して意味なし


8 : :04/05/20 17:30 ID:wVF6XdBN
当該著作権者又は著作隣接権者の得ることが見込まれる利益が不当に害されることとなる場合に限り、と法案にあるだろ

ヘンじゃないか輸入権  山形 浩生(評論家)もまったく的外れ


9 :無責任な名無しさん:04/05/20 17:51 ID:wwTpSY2H
知る自由の侵害にならない?

10 :無責任な名無しさん:04/05/20 18:25 ID:KRJTEma+
排除したかったのはiTuneとかだろ。海外市場を囲いこむより鎖国して
市場自体を分離したほうが楽だから。

11 :無責任な名無しさん:04/05/20 20:03 ID:CXH6BDl4
> 当該著作権者又は著作隣接権者の得ることが見込まれる利益が不当に害されることとなる場合に限り、と法案にあるだろ

何が不当なのか、どのくらいだと不当なのか、全く定量化されてないわけだが?


12 : :04/05/20 20:12 ID:VVEnyco9
条文で定量化するかフツー

13 :無責任な名無しさん:04/05/20 21:16 ID:QH7yQl/m
官僚が裁量権を発揮したいから定量化していないんだよ

14 :無責任な名無しさん:04/05/20 21:20 ID:CXH6BDl4
>>13

だからこんな法律じたい廃案にすべきでしょ。
まったくもってクソ法案。

15 :名無しさん:04/05/20 21:55 ID:BEE0eZ0G
だれが不当と認定するか、という点について明確化されないのもフツー?


16 :無責任な名無しさん:04/05/21 00:09 ID:VXKCM1Pp
そりゃ、科学的一般人ですよ!

17 :無責任な名無しさん:04/05/21 14:46 ID:L/cyX/aK
 最初、「輸入権」という文字だけ見たときは、正直意味がわからなかった…。

 日本ではCDが高く売れるから、日本版を発売して本国の安いCDを入ってこれなく
しようということか…。日本のアーティストの保護とは無関係で、諸外国がよって
たかって日本の馬鹿な消費者から美味しい汁を吸いまくるという話なのね。

 だよなぁ、海賊版を取り締まる条文(第113条)はすでにあるものなぁ。なんか
ヘンだなとは思ったのよ。


18 :無責任な名無しさん:04/05/21 17:41 ID:165JJ4I+
法律の世界じゃ、こういう言葉遣いって普通なの?

輸入権→輸入をコントロールできる権利、とか
貸与権→貸し出しに権利金をかけられる権利、とか。
どう考えても一般的じゃないし、“普通の人”を惑わせるための用語としか思えない。

普通「オリンピックの参加権を得た」って言った時に
「オリンピックに(誰かを)参加させることが出来るかどうかを規制できる権利」だ、なんて
いったらキチガイ扱いされるでしょ?

19 :無責任な名無しさん:04/05/21 18:59 ID:JfvtwShl
>>18
輸入権→輸入するかどうかを決定できる権利
貸与権→貸し与えるかどうかを決定できる権利
参加権→参加するかどうか決定できる権利

どこもおかしくないと思うが?

>「オリンピックに(誰かを)参加させることが出来るかどうかを規制できる権利」

これがおかしく思えるのは、(意識的になのかどうかは知らんが)主体を入れ
替えてしまってるから。


20 :無責任な名無しさん:04/05/21 19:17 ID:165JJ4I+
>>19
あなた法律の中の人?

参加権=参加できる権利,でしょ、一般的な認識は。

21 :無責任な名無しさん:04/05/21 19:56 ID:JfvtwShl
>>20
参加しないこと(参加を断ること)もできるだろ?
(自分が)参加するかどうかを決めることができる権利

こう書かないと理解できないのかな?


蛇足だけど念のために書いとく。

参加権を得る(与えられる)→「参加するかどうかを決める権利」をもらう事。

「参加させることが出来るかどうかを規制できる」のは「参加権」を持つ
人ではなくて、「参加権」を与える立場の人。

だから主体が違うって書いた。


22 :無責任な名無しさん:04/05/21 20:20 ID:165JJ4I+
>>21
ふ〜ん。それが法律上の一般的な解釈なんだったら、そうなのかぁって理解するしかなさそうね。
でも蒸し返すわけじゃないけど,フツーの一般人の感覚で言えば「私は参加権を得た」「私は投票権を得た」って
いえば「参加できる権利」「投票できる権利」を(許認可権を持つ相手から)“私が”得た、って考えると思うんだけど、
それってワシのような愚民の考えることなのかね。

ちなみにこの法律に関するRIAAからのパブリックコメントには、はっきり「inport control raw」って書いてある。
文化庁やレコ協が、輸入権じゃなくて輸入コントロール権とか,輸入規制権って言わないってことは、はっきり言うことに関して消費者に
対して負い目があるからでしょ、って思ってる。

23 :無責任な名無しさん:04/05/21 20:21 ID:165JJ4I+
>>21

あ、一番最初に書くべくことを落としてしまった。


わざわざ丁寧に教えてくれてありがとう。

24 :無責任な名無しさん:04/05/21 20:58 ID:JfvtwShl
>>22
>「参加できる権利」「投票できる権利」を(許認可権を持つ相手から)“私が”得た、って考えると思うんだけど、

その解釈であってるよ。

著作権のなかの「複製権」にしても「複製する権利」を「著作権者」が得ている。って事で
上の例と相違はないと思う。

注目すべき部分は著作権法では「複製する権利を専有する」となっている所。

「専有」とは、簡単に言ってしまうと「ひとりじめ」ってことだから、実質的に複製に関して
ほぼすべてを著作権者がコントロールできることになる。

もちろんこれを全て認めてしまうと著作権者側に強すぎる権利となってしまい、
文化の発展の阻害となりかねないので、著作権者の権利の一部を制限しようと
いう観点から「著作権の制限」という条文が設けられている。

これが私的複製の場合は許諾がいらない。とか、引用はOKとかいうようなやつ。



25 :無責任な名無しさん:04/05/21 21:10 ID:JfvtwShl
問題の「輸入権」に関しても、この言葉自体の意味は「輸入できる権利」
なんだけども、著作権法に追加されるとしたら「輸入する権利を専有する」
となるはず。

これは著作権者が輸入をしない場合、他の人が輸入できない事になる
わけで実質的には輸入制限として作用する。

俺はこの輸入権の追加は反対。


26 :無責任な名無しさん:04/05/21 21:17 ID:165JJ4I+
>>JfvtwShl

ほんとにくわしく、ありがとう。
今回の騒ぎが起こってから、ずいぶん勉強になったことがあったな。
そして政治家っていうのが(一部を除いて)本当に勉強してないヤツが多くて,
しかも法案の内容も精査せずに安易に賛成するのが多いってこともわかった。

もちろんこういう文面っていうか,用語ひとつとってもね,世の中知らないことや,
判ってるつもりになってることって多いんだな,って思うよ。

27 :名無しさん:04/05/21 21:53 ID:5LpHHu4S
法案文の中に
「若しくは国内において頒布する目的をもつて所持する行為」って
あるんだよね。これがすごくひっかかる。
例えば
・国内盤が売られていないとある洋盤を輸入する。この段階では合法
・とりあえず1500円で売ることにした。
・国内盤発売決定されほどなく売られ始めた。3000円で。
さて、この場合は持っている洋盤は違法?合法?
法案文をとれば違法としか思えないのだが。合法とすればどう解釈する?
あとだしででてきた国内盤の存在で違法となると、そのCDをなんらかの
形で処分するか、国内盤にあわせて3000円で売る以外にないとおもうのだがどうか。
店としては高くすれば問題ないとはならず客離れがおきる危険をもつ。
一方、処分するということは損失を余儀無くされるわけで、これは財産権の
侵害ではないのだろうか。この事態は予想できず、店には過失はないのだから。

もしこれを予想できる事態と解釈するのであれば、まさしく小売店に実質的に
洋盤を輸入するな、といっている法案となり、この法案を推進している連中の
言葉とはまったく違ってくる。つまりウソをついて法案を通そうとしている
ということになり、これも大問題ではないのか。


28 :無責任な名無しさん:04/05/21 22:21 ID:JfvtwShl
>>26
まぁ今回の改正は「輸入権」というものが新設されるわけでは
ないけどね。

ただ随分巧妙に、それに近い事をやろうとしているとは思う。


29 :TAKI:04/05/22 13:50 ID:+yBvTKUs
関連重要判例が抜けてた。

BBS事件(特許権の国際消尽論アプローチ否定?であってる?)
最高裁 第3小法廷 平成7年(オ)第1988号 特許権侵害差止等請求事件
最高裁が特許製品の並行輸入に対して特許権による差止等を否定。
http://patent.site.ne.jp/jd/lib/sp/970701.htm




30 :無責任な名無しさん:04/05/22 17:10 ID:JQkkbg3j
【ネット】「意見求む」 Amazon、輸入音楽CD規制に関連する法改正案で懸念表明
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085129436/l50

すんませんが、このスレの中の人はニュー速+のスレにも出張してみて
いただけませんでしょうや。
よろしくお願いいたします。

31 :無責任な名無しさん:04/05/22 17:20 ID:HPaZtDou
【緊急】民主党内の知財ファシスト2名が党内の反対意見を潰そうとしています

川端達夫国対委員長・鈴木康友衆議院議員の2名が「火消し」に
走り回っているとの情報があります。直ちに抗議してください。

宛先は↓参照
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/travel/3105/1085152165/2

32 :名無しさん:04/05/22 17:43 ID:7G9yZuIk
還流盤といわゆる直輸入盤との区別がつかないのでこのような法案に
なったとのことですが、還流盤を防止するのが主旨ならば
対象を「先行して国内販売がなされ、その後日に海外で販売された」もの
のみとすれば良いのではと思うのですがどうなのでしょう。

事実関係は実に明確であるし、いわゆる海外で販売されたものを
輸入することが問題ないことは明確ですし。
還流がいやなら国内先行販売すればいいだけで自然であって海外が先行する
ほうが特殊と言えるでしょう。


33 :無責任な名無しさん:04/05/22 18:13 ID:CAgG+XL3
>>32
先に海外で販売されていて、それの販売権を得て国内販売
するようになったとき、海外販売版が入ってこられると困るから。


34 :名無しさん:04/05/22 18:28 ID:hQL9nIj7
>>33
それも「還流盤」っていうんですか?


35 :無責任な名無しさん:04/05/23 01:06 ID:mlM+nK59
>>34
可決前はともかく、可決したら別に還流盤にこだわる必要ないだろ。


36 :無責任な名無しさん:04/05/23 09:10 ID:Y2HyNlYV
>>34
数量としたら環流盤より多いわけで、レコ協はそれに関して
適用はしないと言ってるが、単なる口約束でしかない。


37 :無責任な名無しさん:04/05/25 18:37 ID:R8KStW6a
……ラストスパートでこちらお願いします!
以下の2名と河野太郎氏(メール推奨)に最後の追い込みで「法案の
抜本修正をお願いします」と呼びかけてください!

【自民党・文部科学部門責任者】塩谷 立(自民党:橋本派/静岡8区)
〒100-8982 衆議院第二議員会館632号室 office@ryu48.gr.jp

【コンテンツ産業振興議員連盟事務局長】岸田文雄(自民党:堀内派/広島1区)
〒100-8981 衆議院第一議員会館729号室 f-kishida@kishida.gr.jp

38 :無責任な名無しさん:04/05/25 18:53 ID:EEwfRSAg
河野太郎氏へのメールはこちらから。
http://www.taro.org/contact.html

39 :無責任な名無しさん:04/05/25 18:56 ID:EEwfRSAg
文化審議会著作権分科会のあり方に関する質問主意書に対する答弁が、
トダイ難民さんのblogで公開されています。
http://blog.melma.com/00089025/20040525

現在、洋楽板で内容を解読中ですが、法律の文書に詳しい人がいなくて、
全然わからなくて困っています。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musice/1085119294

どなたかヘルプお願いします。

40 :無責任な名無しさん:04/05/25 21:03 ID:QF6vmEjs
>>18
> 法律の世界じゃ、こういう言葉遣いって普通なの?
> 輸入権→輸入をコントロールできる権利、とか
> 貸与権→貸し出しに権利金をかけられる権利、とか。

解釈が違う

輸入権→他人が輸入するのを差し止める権利
貸与権→他人が貸し出しするのを差し止める権利
複製権→他人が複製するのを差し止める権利



41 :無責任な名無しさん:04/05/25 21:19 ID:W2QnV+NE
>>40
その解釈だと、同じ権利を持つ者が複数居た場合に権利の衝突が
おきると思うが?

もっとも著作権の場合は「専有する」となってるから起こりえない
けどね。


42 :無責任な名無しさん:04/05/25 21:43 ID:QF6vmEjs
>>41
音楽なら容易に起こり得るんじゃないかな
作詞家と作曲家の意見が衝突した場合とか

43 :無責任な名無しさん:04/05/26 00:35 ID:vPF7fXA6
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5556/
スレを立てた人は↑のひと?

44 :無責任な名無しさん:04/05/26 15:55 ID:HwIA3C/M
最後の一山です!
★参議院★の自民党国対委員長に「著作権法の一部を改正する法律案の
抜本修正をよろしくお願いします!」と全力で拝み倒してください!

【参議院自民党国対委員長】鈴木政二(自民党:森派/静岡県)
100-89おふ 参議院議員会館234号室

メール送信フォーム http://cgi2.sun-inet.or.jp/~kids1054/seiji/seiji-e.htm

45 :無責任な名無しさん:04/05/27 03:45 ID:nCHDlMcl
マルチみたいで悪いけど重要だし、時間が無いのでコピペしました。

地域別OFF版よりコピペ

15 名前: 名無し 投稿日: 2004/05/27(木) 02:25

著作権法改正案ですが、衆議院で民主党から修正提案が出て参議院まで押し戻されそうな勢いです!
今三党合意で修正方向に向かいつつある、との事なんですが、只、自民党の参議院の国会対策委員会が、
参議院に法案が押し戻されるのに、難色を示しているそうです。委員長は京都選出の参議院議員、西田吉宏氏。
今日明日中に京都在住の音楽ファンがいかに西田氏を動かすかがネックになってきます。
そこで西田氏にFAXを送って頂きたいのです。輸入盤規制の問題についての危惧を書き、
もっと慎重に審議して下さいと書くだけでOKです。後名前と住所。 FAX番号は0335028897です。
今こそ京都の音楽ファンが立ち上がる時です!

西田吉宏ホームページ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nishiday/
メールアドレス
yoshihiro_nishida@sangiin.go.jp

京都以外の人もメールで援護射撃だ!!
※西田議員は特に推進派というわけではないので文面は慎重に。


46 :無責任な名無しさん:04/05/27 05:47 ID:Dd/9VIhI
いずれにせよ
「輸入権が導入されたら輸入盤のCDが買えなく(買いにくく)なる」っていうのを聞いた人は
大概変な顔をするぞ。

こんなわかりにくい(どうせわざとだろ)法律用語は廃止してほしいよ。

もちろん国民保護法っていうひどい名前は言うに及ばずだが。

47 :無責任な名無しさん:04/05/27 06:41 ID:wfVu2Kbp
>>45
>著作権法改正案ですが、衆議院で民主党から修正提案が出て参議院まで押し戻されそうな勢いです!
良心の府、衆議院ってか?

48 :無責任な名無しさん:04/05/29 01:24 ID:X2yRReOi
>>47
良心というより、年金が終わって時間ができただけかと

49 :無責任な名無しさん:04/05/30 09:58 ID:m2VWDllf
【音楽】 輸入CD禁止への道 著作権法”改悪”法案 【消滅】

このような人達が法律を通そうとしています
「百聞は一見に如かず」音楽が好きな人必見です

国会(文部科学委員会・・・専門家集団)の審議???です
http://www.shugiintv.go.jp/rm.ram?deli_id=23893&media_type=rb&time=05:50:57.9
(リアルプレーヤーの入手先はこちらから)
http://japan.real.com/player/?&src=ZG.jp.idx,ZG.jp.rp.rp.hd.def

関連記事です
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0405/29/news017.html

50 :無責任な名無しさん:04/05/30 15:07 ID:x76yPm3U
法律に詳しい方にお尋ねしたいことがあります。

【音楽】CDの逆輸入禁止、欧米からは対象外
http://news14.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1085756816/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040528-00000314-yom-pol

とありますが、このように法律で明文化せず大臣答弁などで運用について言及する、というのは良くあることなのでしょうか?
それとも今回が異例なのでしょうか?
またこのような答弁には法律運用に際しなんらかの拘束力があるのでしょうか?

別のソース
【音楽】輸入CD規制に広がる不安 著作権法改正案
http://news14.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1085048551/
http://www.asahi.com/offtime/music/TKY200405200240.html

この中に
>法案中に「アジア」など、地域を限定する言葉を入れれば事は済みそうだが、文化庁は
>「対象地域を明文化することは国際条約上できない。
>それで『レコード会社の利益が不当に害される場合』などの要件を設けた」と説明する。

とありました。
これが事実なら明文化できないのはしょうがないのかな、と思っているのですが・・・。

この法案の良し悪し、ということではなくこの過程が立法において通常の流れなのか異常なのか、どちらなのか疑問に思いまして・・・。

よろしくお願いします。

51 :無責任な名無しさん:04/05/30 21:44 ID:nPYiHIQk
拘束力はないよ。金曜の国会でも明言してる。

「アジア」とか「邦楽」とかを入れることはできない。
明文化できないのはしょうがないけど、
だからといって、すべての輸入盤についての規制に広げるのはしょうがなくないだろ。
差別的な運用を前提として非差別的な法を作るというのは、あんまり例がないけど、
差別的な運用を前提として作ったわけじゃない、と金曜の国会で大臣が答弁しました。




52 :無責任な名無しさん:04/05/30 21:58 ID:r/jmbrEF
>>50
良くある。
そしてそれが反故にされるのもしょっちゅう。


53 :無責任な名無しさん:04/05/30 22:12 ID:WppGrOdu
この件で東大の中山先生まで怒らせてしまうとは余程のことだろう。
http://blog.melma.com/00089025/20040107011524
中山先生と言えば今ある知財の概念を打ち立てた知財の第一人者だ。
中山先生の知財に関する概念は実に整然として安定しているので素人から知財弁護士
まで幅広い支持がある人だ。対向する松本重敏弁護士のアフォタレと比較すると中山
先生の聡明さが抜きんでていることがよくわかる。
中山先生の意見を聞かない知財なんて信用する価値はない。中山先生怒らせると怖いぞ〜。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)